■鳥道楽■ネケネケ
鳥・面白いこと好きな心の中はoutdoor派の管理人。好きな言葉は塞翁が馬。
 




さて、ちゃサン。

去年の6月の今頃は、既に4個の卵を産んで、ゴミ箱の中で温めていました。

が、今年は・・・


ゴミ箱を隠してしまったのが功をなしたのか、それとも既に歳?なのか、
発情の兆しはチラチラ見かけたものの、未だに卵を産んでいません。

それどころか、羽がハラリ、ハラリと・・・

もしかして、換羽・・!?
実はちゃサン、毎年冬に1度だけ換羽するのが常で、そのほかの季節に換羽が来た
ことがまだ一度も無かったのです。

このまま換羽期に突入すれば、今期は卵を産まないで済むかも・・
いろいろかじったり冒険したりして、また遊ぶことに夢中になってきたので、
発情モードはとりあえず過ぎたのでしょうか。
でも、まだ体を弓なりにしてることはあるんだよなあ、、


それにしても、ちゃさんの体の合理性にちょっと驚きました。
7~8歳以上になると産卵の為に死ぬメスおかめが多いと聞いていたので、
多産系のちゃさんは大丈夫かと心配していたんですが・・。
もし、このままこのパタンが天寿をまっとうするまで続くとしたら、ちゃサン凄いや。

でも、そう考えると余計にお盛んだった去年までに、ちゃサンの子供おかめを見てみたかったかな・・



問題はちーさんの方か。
今年既に4個産んでいるちーさん。
ちゃうと違って周期も特に無くランダムなので、こちらの方がいろいろと気をつけないと
いけないかもしれません。

でも只今ちーさんもちゃうより一足先に換羽突入。
当分は発情問題は無さそうです。





ブログへのコメント、web拍手へのメッセージをありがとうございます^^
お返事は、まだ出せそうに無いです、、すみません、もうしばらくお待ち下さい。
(日常生活でいっぱいいっぱいの状況なので)
あと体調のご心配をしてくださった方へ、ありがとうございます。
こちらはの方は全然大丈夫、むしろ毎年恒例の、夏になると私体調最良になるので
まるで問題無しです。
ネットに顔出さない時は、リアル生活が忙しい、またはリアル生活で夢中になっている
ものがあることが殆どです。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )