音楽中心日記blog
Andy@音楽観察者が綴る音楽日記
 



ご無沙汰してます。すっかりツイッタばかりにかまけておりまして。
さて、この「音楽中心日記blog」の親サイトである「音楽観察者」のURLが以下の通り変更になりました。

 http://andymusic.web.fc2.com/

これまで使っていたサーバが12/31で契約切れになるのを機に、無料サーバに移行です。
親サイトの更新はたぶんもうしないと思いますが、サイトは残っていますので、時々は思い出してやってください。

そういえば今夜はクリスマスイヴですね。
俺と同じ境遇で今夜を過ごす人のために、この曲を贈ります。
みなさん、良いお年を。

大貫 妙子 「Starry Night For You」


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 今日から一週間、仕事関係の研修で留守にします。
 その間はPCを使えない環境にいるので、メールやコメントなどをいただいても返信できません。申し訳ありませんが、どうかご了承ください。

 では、心の中でこの曲↓を鳴らしながら行ってまいります。みなさま、ごきげんよう。

 ▼The Beach Boys - Let's Go Away For Awhile



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 家業に関する資格取得研修で、本日から京都へ十日間ほど行ってきます。

 夏に行った研修の完結編ですが、前回とは違い、今度は合宿所に24時間缶詰めで、プライベート時間ゼロというハードな合宿研修(通称「地獄の合宿」)なので、当然ながらブログの更新は休止(コメント返信もできません)になります。

 毎回楽しみにしていただいている方には申し訳ありませんが、どうかご了解ください。再開は12月中旬の予定です。

 なお、研修中は携帯電話も取り上げられてしまうので、電話していただいたり、携帯メールを送っていただいても受信・返信することができません。友人・知人の方々、よろしくです。

 では、(気が重いですが)行ってまいります。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 「ゲームの王道」柴尾英令さんに教えていただいたブログパーツ「Only One」をこのブログに設置してみた。自分のブログがどういうキーワードでGoogle検索の上位にくるかを分析してくれるブログパーツである。
 (左サイドバーの下の方に設置してあります。)

 集計に一日ほどかかり、翌日から結果が表示されるようになるんだけど、それを見ているとなかなかおもしろい。「音楽中心日記」という検索ワードでは1位じゃなくて3位なんだなあとか(旧日記が1位にきてしまうので)、「the who 来日」では4位なんだなあとか。

 「The River 訳詞」では5位で、ちゃんと検索の目的を果たしてもらえるのでいいんだけど(これね)、「smiths 訳詞」だと3位なのに2曲しか訳してなくて、しかもマイナー目の曲ばかりなので申し訳ない気持ちになったり。

 で、今のところ1位になっているのがひとつだけあって、そのキーワードが「君が落ちていくのを」であった。

 そんなフレーズ書いたっけ、と思ったらニュー・オーダー「ビザール・ラヴ・トライアングル」の訳詞をやったときにその言葉を使ったんだった。
 
 でも、そんな言葉で検索するのは誰? いったい何の目的で?

 記念に「Bizarre Love Triangle」映像を。アイドルマスター律子ヴァージョンだけど。
  

 ※ニコ動見られる人はこちらでどうぞ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 はじめての方もおなじみの方もこんにちは。Andy@音楽観察者と申します。
 2001年から「音楽観察者」というサイトをやっておりますが、このたび、そのコンテンツのひとつである「音楽中心日記」をブログ化することにしました。
 旧日記は自分でこつこつと作ってきたものなのでずいぶん愛着もあるのですが、まあ気分を一新してまた新たにスタートしたいということです。
 基本的にはこれまでと変わらぬスタンスでぼちぼちと更新していきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。
 


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )