マウンテンドームアドベンチャー 白ヒゲおやじのエッセイ

この日記は1990年から数年間、高聴取率を誇り本にまでなった人気FM番組の20周年記念としての復活版である。

おすすめの秋到来

2020年09月14日 | Weblog
昨日の昼間の気温は27℃・・・今朝5時の気温は16℃。
毛布がいるシーズン到来だ。
先週までの猛暑がウソのよう。

今年は栗がお盆前から落ちていた。
紅葉もとっくに始まっている。
これからは日一日と肌寒くなってくるだろう。
コメント

戦場に架ける橋大作戦

2020年08月11日 | Weblog




今や、コロナウイルス、夏休み、そして真夏日連続の真っただ中。

そんな中で私はサバゲー第①フィールドと第②フィールドを連結すべく全長16メーターもある大きな鉄橋を架けて、他に例のない本格的なサバゲー戦場を作ろうと企てている。

もちろん発案者は白ヒゲであるが、今回は老体(?)のため掛け声専門。
私の案を図面化してくれた土佐の土建屋社長M、資材を調達してくれたY、溶接工事担当のBとF、補助係のWとT君、その他陰ながら応援してくれている諸々の諸君、本当にありがとう。
このたび、おかげさまで君たちの協力のもと橋本体が完成し、あとは大型クレーンを導入して架橋するだけとなりました。
完成は夏休み後半か9月になるかも知れませんが映画「戦場に架ける橋」の再現を楽しみにしていてください。
今までの語り草の白ヒゲ大作戦の中でも三本の指に入る大事業になること間違いなし。
コメント

ド根性さるすべり

2020年08月02日 | Weblog
高さ5メートルの古電柱のてっぺんに取り付けていた水銀灯をLEDに替えようと取り払ったら、
照明器具の陰からなんと見知らぬ細木が生えていた。

なんでまたこなところに・・・。
-で、よくよく見てみると電柱の真横に4メートルくらいの極細の百日紅がはえている。多分、その花粉が住み着いて芽生えたのだろう。

うちにはド根性植物がいろいろいっぱいある。
過去にも紹介したことがあるが、これからド根性植物シリーズを復活させようではないか。
コメント

念願の高所作業車

2020年07月03日 | Weblog
梅雨に入り、かねてから気になっていた屋根修理に毎日、励んでいる。
以前はブルドーザーやショベルカーや5tレッカーまで持っていたがみんな年取りお役御免で、レンタルに頼っていた。
それも最近は免許がないと重機のレンタルができない時代になってしまったため、あれほど不死身でタフさを誇っていた白ヒゲおやじも足腰の衰えから困り果てていた。
そんな折、幸運にも重機屋の知り合いから信じられないほど破格値の高所作業車を手に入れることができた。

以来、この作業車を毎日フル稼働して、12メーターもある本館の屋根から始まって次々と高所作業をこなしている。
開業30年越えともなれば修理箇所も山ほどある。やりたくてもやれなかった命がけの補修が安全かつ容易になったのだから、この上ないいい買い物をしたもんだ。

うちにはBMもベンツもいらないけれど、あとはユンボがあれば鬼に金棒だ。
コメント

待ちに待ったサバゲー再開!

2020年05月11日 | Weblog
コロナで自粛していた間、ありがたいことにサバゲーフィールドのメンテに勇士が来てくれていた。
そんな勇士たちが集まって昨日、テストサバゲーをやった。
みんな飢えているだろうから、今週末から再開しょうとなった。

わがフィールドは真っ青な空と真っ新の空気と見渡す限りの新緑の世界。
三密の可能性など、まず心配無用!

Stay Home ⇒Out Door に飛び出そうではないか。
コメント

ゴムボート

2020年05月07日 | Weblog
〇世界中コロナ、GWもコロナで自粛、だけどわが方は好天気続き。
そんな先日、馴染みのホームセンターでロゴスブランドのゴムボート半額を見つけた。
そういえば昔使っていたゴムボートが無くなって10年くらい経つ。
半額なら一夏でダメになっても惜しくはない、で持ち帰った。
やはり半額販売というだけあってエアー抜けも予想通りだが安い買い物には違いない。

そして今日、30℃近くの晴天下で川に浮かべ、娘たちに川遊びさせた。
③密の怖れのないわが敷地内にはもってこいの代物で娘たちは大はしゃぎ。
アウトドアー大好きの娘たちにはコロナもどこ吹く風みたいだ。
コメント

近所で №・1 のサツキ

2020年05月03日 | Weblog
ゴールデンウイーク期間中、近所で №・1 のサツキが満開となっている。
赤・白・ピンクの三色が見事である。
私の知る限りでは最高のサツキだと思っている。

そんなサツキも今年は目の当たりにする人も少ないだろう。
もったいないことこの上ない。
コメント

薪小屋

2020年04月23日 | Weblog



世間のコロナ騒ぎとは裏腹に、好天気が続く。

今のうちに来冬用の薪をたくさん作ったら、乾かす置き場が足りなくなった。
で、早速シロヒゲ父娘で置き場を建設。
女将も後で助っ人に。
局面カンナはじめ、古いがご愛用の道具たちが大活躍。

この薪を焚くころには、今年は大変だったねぇ、
と笑いながら薪ストーブ囲んで笑顔で集いたいものだ。
コメント

七つ葉のクローバー

2020年04月03日 | Weblog
今や敷地内は桜のピンクとクローバーのグリーンで埋め尽くされている。

そんな中で、休校中の娘が見つけた4つ葉~7つ葉のクローバー。
なんと七つ葉のクローバーなんて初めて見た。
「見ただけでわかるよ、いっぱいあるよ」とは娘の言葉。

・・・残念なことに七つ葉のクローバーだけ押し花中に紛失して写真が撮れなかった。


■三つ葉のクローバーに対して、その発生確率は
四つ葉のクローバーが「1/10,000」
五つ葉のクローバーは「 100万分の1」
六つ葉のクローバーは「1600万分の1」と言われ
七つ葉のクローバーは「2億5000万分の1」
ともいわれているらしい。

●四つ葉のクローバー それぞれの葉が
「愛」
「希望」
「健康」
「財運」
を意味するそうで、7つ葉にはなんと無限大の幸福の意味があると言われているらしい。(ネット参照)
コメント

休み続きのストレス解消方法

2020年03月16日 | Weblog

新型コロナウイルスの影響で現在、小中高まで全国一律休校中。
その反動で子供も保護者も大変だ。
そこで休み続きの子供たちの健康ケアーとして運動不足解消、ストレス解消策の一環として、
自然の中でのサバゲー体験はどうだろうか。
今は盛りの新録と新鮮な空気の中で、子供も大人も思いっ切り身体を動かす。
単なる戦争ごっこだけでなく、親子で的を打ちながら自然界で大暴れしてみては如何がですか。

冷静に考えれば簡単なことで、「閉ざされた人込み、いわゆる澱んだ空気溜まりは避けて新鮮な風通しのいい所で遊べばいい」だけの話である。
コメント