マウンテンドームアドベンチャー 白ヒゲおやじのエッセイ

この日記は1990年から数年間、高聴取率を誇り本にまでなった人気FM番組の20周年記念としての復活版である。

大自然

2019年01月18日 | Weblog

1月17日。阪神淡路大震災から24年、ニュースで聞いて、そんなに時が経ったのかと驚いた。

実家も被災したが、当時、私は仕事でペルーに居て、無事だった。
自宅に居たら、落ちてきたテレビの角で頭に亀裂が...以前自動車大回転の事故の話も書いたが、どうも私は強運の持ち主らしい。

大自然の偉大さを前に、人一人では無力を実感させられる。しかし、今も各地で復興に尽力されている方々をみていると、人の力は集まれば他に敵うものはない、とも思わされる。

この山も冬の厳しい時期を迎えている。今年は暖冬ではあるが、毎冬、水トラブルでは頭を悩ませられる。オープン30周年を越えて新しい貯水タンクを入手した。新しい井戸も掘った。助けてくれる有志たちの力は百人力。大工事が始まった。

清流綾川の沢のやわらかいお水、温かいお風呂を提供して、お客様の笑顔をみるために、日々努力、前進あるのみである。
コメント

サバゲーフィールドに強力薪ストーブ登場!

2018年12月20日 | Weblog
この度、サバゲーフィールドに大型の強力薪ストーブを設置した。
休憩ごとに大勢で暖を取れる上に、短時間で大量の焼き芋も作れるという優れものだ。
しかし薪を作る白ヒゲおやじは大変だ。
コメント

第一回サバイバルアカデミー開催!

2018年11月09日 | Weblog

今秋、MD砦は、子供サバイバルアカデミーを開校した。

 第一回は11月4日(日)、盛況にスタートした。
小学校高学年の希望者たちが集まり、サバイバルゲームの基本を学んだ。

 このアカデミーの目的はもちろん、銃の使い方をしってゲーム手法の楽しさを知る、というだけのことではない。サバイバルゲームというものを通して、
 ・苦境にあっても逞しく生きられる、、
 ・社会のマナーを身につける、
 ・相手の行動と気持ちを考える、
 ・戦略を自分で考え組み立てる、
 ・危険を知って安全を確保する、
 ・自己責任で行動している、ということを強く認識する、
 ・普段ではありえない出会いと親交を深める、 

 などなど、成長の為にと~っても必要な要素に気づいてもらうことを大切に考えている。

とはいえ、スパルタ方式ではないので、心配せず。 われこそは!と思う者は、チャレンジを待っているぞ!!!

次回、第二回は、12月25日(火)。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
コメント

ハロウィンサバゲー仮装大会

2018年10月23日 | Weblog


 昨年は雨で開催できなくなったハロウィン仮装サバゲー。
今年10月21日は、紅葉も始まり、絶好のサバゲー日和の中での開催となった。
50名で募集締切の予定が、数十名の参加となり、とっても賑やかになった。

 いつものサバゲーカレーも大量。カレー粉5キロ、肉5キロ、たまねぎ、ジャガイモ、にんじん、その他野菜は数知れず...40Lのカレーにご飯一斗以上。更に焼きそばも追加。
椅子やテーブルも手作りで追加、準備も力が入った。

協賛のLYNXさん、ホストチームBWさん、MDスタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。
コメント

最年少サバゲーマー

2018年10月16日 | Weblog
ほとんど毎週日曜日にやってくる最年少サバゲーマー、〇〇タロー君4歳。
パパの影響か、逞しい将来が想像できる。
コメント

お化けキノコ

2018年10月10日 | Weblog




マウンテンドームがオープンした30年前、ここはマツタケの産地だった。
近所の住民が新聞紙に山ほど盛ったマツタケを5,000円くらいで買っていた。
そんなマツタケの産地も今や管理採取していた住民が激減し、マツタケ1本見ることがなかった。
ところが今年は全国的にマツタケが豊作ときいた。

そんな昨日、近くの道沿いで、種類も名前もわからないが、こんなお化けキノコを見つけた。
コメント

2018年10月10日 | Weblog
そういえば、私が小学三年生の時の夢は、漫画家になる事だった。

気が付くと、小3の娘が漫画を描いていた。娘の夢は漫画家ではないが、
絵は相変わらず好きだ。

夢は変わっていいし、色々あっていい。叶わなくても、そこから見つかるものもある。
それが人生。童の夢、マウンテン童夢。
コメント

またまた助っ人現る!

2018年09月28日 | Weblog
 2度の3連休のあった9月ももう終わり...急に朝晩冷え込み、”寒い”の言葉が出るようになった。

 「皆様に30周年おめでとうございます」と言われると大変嬉しい。だが、30年経った建造物類は老朽化であちこち修理を待っている。仕事は目白押し、増える一方だ。通常業務に手がまわらない。

 そんな時、いつもはサファリでやってくる四区野郎のシンゴちゃんが、今回は「草刈りするで~」と、軽トラに自前の草刈機2台も積んで、瀬戸大橋渡ってやって来てくれた。ちょうど困っていて、タイムリーすぎて、とても有難かった。

 マウンテンドームの良いところは、マウンテンドームファミリーという大きな家族があることだ。 毎日頑張ってて疲れてても、報われた!と思う瞬間である。

 *写真は有志の勇姿 シンゴちゃん
コメント

転機

2018年09月24日 | Weblog
 (女将の昔話)

 15年前の今日、人生の転機ともなる大惨事が起こった。

 中国道・池田IC付近、左後輪のバーストによるハンドル制御不能、法面激突で3回転半。映画の世界...なら良かったが事実だった。愛車2代目チェロキーは大破。高速レスキューの方に脱出を助けてもらい、呆然としたまま立ち尽くす。消防車3台に救急車にパトカー。JATIC交通情報ラジオにもこの事故のニュースは流れてしまった。

 山に来る前の私は大阪の会社務め。通勤に車を使っていた。新車なのに違和感があったので翌日には点検も予約していた、が事故は起こった。翌週末にはマウンテンドームを予約していたが、あえなくドタキャン。動くものには暫し乗れなかった。

 あれから15年、やっぱりアメ車に乗っている。 天職を辞めて山に来て、母にもなり、想像を超えた人生、まさに小説より奇なり、である。

 よく分からないけど続きが聞きたい、という方はどうぞお越しくださいませ♪ 秋の夜長が待っています。

*写真は、先月泣く泣く手放した愛車サバーバン
コメント

こんなカメムシみたことない

2018年09月16日 | Weblog
こんなカメムシ見たことない。
この山に入って30年が過ぎた。
過去には星型模様とかハート型模様のカメムシもいた。
しかし写真のようなカメムシは初めてだ。
西日本ではあまり珍しくもないアカスジキンカメムシというヤツらしい。
コメント