ドリームの気まま日記-高知ブログ-

高知のドリーム不動産のオヤジ、ドリームのブログ。お客様・イベント・食べ歩き・B級グルメ等、高知の情報を気ままにご紹介

亀八食堂

2007-10-30 | 食べ歩き 飲み歩き

『スーパーバイクレース in 鈴鹿』 のレース観戦後、帰路途中   

亀山市の亀八食堂 に寄ってきました。

ここは30年程前から、鈴鹿サーキットの帰りに寄ってました。
繁盛してるからでしょうか、その間に2回新築になりました。
この日、午後5時の時点で空席待ちでした。

ここは 『鉄板焼き肉』 のお店です。
このどでかい鉄板で、ワシワシ焼いていくんです。

どお~んときました。
   昔に比べると野菜のボリュームが減ったようです。

   野菜→肉→特製みそ の順で重ねていきます。
   野菜がしんなりしたら、みんなでワシワシと
   かき混ぜながら焼きます。
   火が通る寸前に うどん玉 を投入。
   そしてもう一度、みんなでワシワシとかき混ぜて
   仕上がりです。

 

うどん玉とビールがやってきました。
このグラス、ワンカップ酒のです。質実剛健ですな。
   これなら丈夫だし、洗いやすいし、収納しやすいでしょう。
   上部がわずかにすぼまっていて、案外ビールにいいんです。

仕上がりです。

ハプニング発生!
『なすの浅漬け』を注文したら、なんと生状態。
ほとんど生のなすに、醤油と味の素がかかっていた。
一口食べてギブったので、すかさずお裾分け・・・。
お味のほうは、チーム一番の若手ライダーだった
   T の表情で察しが付くでしょう。
 

 

生なす事件もありましたが、すっかり完食。
おいしかったです。
ラードたっぷりでけっこう脂っこいのですが
みそのマジックなのか、全く胃にもたれません。

亀八食堂 さん、ごちそうさまでした。

また来年来ますよ。

■三重県亀山市布気町1799
■電話 0595-82-0828

 

 
高知の事業用物件はドリーム不動産

コメント (2)

スーパーバイクレース in 鈴鹿②

2007-10-29 | バイクレース

スーパーバイクレース in 鈴鹿

の帰路につく途中、駐車場にて

ちょっとした『バイク展示場』です。

う~ん。お懐かしや・・。 リヤシートカウルあたりに時代を感じます。

いじくってますね~。ホイルもすんごい。
なんかイルミネーションみたいなのが着いているから
夜間はド派手なんでしょうね。



こちらもイッテますね。



こちらは近未来的ですな。

 見~つけた!オヤジの好きな、ブリティッシュ バーチカルツイン。
     トライアンフ ボンネビル T100 通称『トラボン』
    キャブトンマフラーにスポーク張りアルミリム・・
     しみじみ、いいですね~。オヤジ世代にはじ~んときます。 

 

シンプルな丸形ライト、砲弾型メーター。

革のサドルが泣かせます。
   変な懐古趣味や、旧車マニアじゃありませんが
   こういう先祖返りはいいもんです。

 

レース帰りの楽しい余録、バイクウオッチングでした。
      さて、次回はこの帰路途中の、亀山市にある
   スンゴイ鉄板焼肉屋さんをご紹介いたします。

 


高知の事業用物件はドリーム不動産

コメント (2)

スーパーバイクレース in 鈴鹿

2007-10-27 | バイクレース

『レーシングチーム カメ軍団OB会』 恒例のバイクレース観戦ツアーに

10月21日開催の「スーパーバイクレースin鈴鹿」に行ってきました。

20ん年前に引退した『RTカメ軍団』のライダーとメカニックで
年に1~2度レース観戦してます。
午前8時、ゲートオープン!

いきなりヨシムラブース。
1986年8耐 シュワンツ・辻本ペアのマシーン。懐かしや~。
この時代にしては異常にコンパクト、甲高く官能的なエキゾーストノイズは
忘れられません。

サーキットの華、キャンギャル

 

私の好きなマシーン。YAMAHA R1
研ぎ澄まされたフォルムの中にもセクシーさを感じます。

  

阿部 典史選手が先日、一般公道での交通事故で亡くなりました。
私ごときがコメントすべきではありませんでしょうが、残念でなりません。
長い手足を生かしたライディングフォーム、いつも華があるライダーでした。
日本のレース界はまた一人大きな星を失いました。
ご冥福をお祈りいたします。



しかしレースは何もなかったかのように、淡々と進みます。
第1コーナー観覧席より。本戦前の練習走行。
度胸一番の突っ込み比べはスリリング。
熱くなりすぎると・・・砂煙です。



転倒車はレッカー車にて回収。
転倒してこれに乗ると、身体も心もグッシャリへこみます。
乗ってみないとわからないでしょうが
『屈辱と自己嫌悪のとほほレッカー』ってとこでしょうかね。

  

鈴鹿サーキットで『食』に関しては、期待しないほうがよろしいようで。

ボソボソ麺に薄めたであろう業務用ソース、作り置きだから油がまわっている。
こんなマズイ焼きそばは、テキ屋の兄ちゃんでも作らないだろーな。

シケインに移動して第1レース、スタートと同時にビールもスタート!
  レースはスプリントでも、こちらは『ビール飲み耐久レース』です。
オヤジにとって、レース観戦は『盆と正月』と同じくらいのハレの日なんです。  

 

小排気量クラス 序盤はシケインで渋滞



スーパーバイク(1000㏄)でのシケインの突っ込み
清成選手のライン取りは度肝を抜かれます。(ビールがさらにうまし)

お父さんが高知出身の『ヨシムラの酒井選手』
第2ヒート3位入賞おめでとう!応援しゆうぜよ!
荒っぽい走りはなりを潜め、安定感がでてきちゅう。
ヨシムラに移ってよかったの~。ま~だまだ伸びるぜよ。

ひいきの加賀山選手のエントリーはなく、残念でした。
   チャンピオンのかかった選手の、守りの走りはしょうがないでしょう。 
   快晴の秋の一日、元ライダー、メカニックのオヤジ達は少年に戻って
   レースを堪能しました。
  

 

 
高知の事業用物件はドリーム不動産

コメント (5)

総本家 備長扇屋 高知本町店 

2007-10-14 | お客様ご紹介

平成17年にお世話させて頂いた

総本家 備長扇屋 高知本町店

に行ってきました。

ご縁が深いようで、高知の3店全てお世話させて頂きました。

ここは『炭火焼き』がウリのお店です。

 

 



何はともあれ、生ビール+お通し。

車で来店の運転者には『ウーロン茶』が無料サービスです。
早速、同行者はこちらをゲット。 

 

『うまたれキャベツ』 コクがあり、ささやかな柑橘類の香りがする
薄口ぽん酢のようなタレが、焼き鳥と合い口です。

 

『えびの頭の唐揚げ』 とても香ばしく、ビールにばっちりのアテです。

『豚とんトロ』 こいつだけは冷めないうちに・・
『にんにく』 オヤジの精力補給?ホントに効くのかなァ?
ここは1本から注文できるので、あれこれ楽しめます。

手前より、私の大好物『ハツ塩焼き』
と『せせりたれ焼き』・『レバーたれ焼き』 

『軟骨入りつくねたれ焼』 これを知ると、普通のつくねに戻れません。

終盤はあっさりと『砂肝塩焼』

あ~っと!忘れた頃に『たこ爆弾揚げ』 デカッ!
なんと、この中に大きな飯蛸が一匹まるまる入っていました。
『どでかい揚げたこ焼き』と、いうところでしょうか。

 

『とりの黒カレー』 スパイシーな香りは良かったんですが
私には甘口で合いませんでした。
隠し味に、焼き鳥のタレを入れてるんじゃないかな?
な~んて素人が勝手な想像してました。 

 

シメはオーソドックスに『ソフトクリーム バニラ』
ここはスウィーツもそこそこあるので、女性客にもよろしいようで。

 

総本家 備長扇屋  さん これからもガンバってください。

 

総本家 備長扇屋 高知本町店
  高知市本町1-3-17 西森ビル1F  TEL088-802-1458

他の2店もご紹介いたします。

総本家 備長扇屋 高知大学前店
  高知市曙町2-1-18  TEL088-828-4118 

総本家 備長扇屋 南川添店
  高知市南川添84-2  TEL088-882-5077 

 


高知の事業用物件はドリーム不動産

コメント (11)

はりまや橋

2007-10-03 | 高知の名所

日本3大ガッカリ名所の誉れ高い

はりまや橋 に寄ってきました。

仕事の帰り道に、ふと気付いたら〔はりまや橋〕だった・・。
という程度しか認識してない、名所?です。

現在はこれです。

こちらが昔のレプリカです。

ここだけを目当てに、観光客の方に来て頂くのは
いささか気が引けます・・・。
というよりも、申し訳ない・・・ってかんじです。

スグ近くには土佐の日曜市がありますので
まぁ、そのついでというノリでお寄り下さい。

※日曜市はいつかご紹介いたします。

 


高知の事業用物件はドリーム不動産

コメント (13)