machanの万歩計

健康長寿で 元気に楽しく
野越え山越えてくてく歩きたい

朧月

2015-09-30 21:54:51 | 日記
春は朧月と言いますが
秋も朧月?
明日の天気は下り坂かな?
大きなお月様です
おやすみなさい
コメント

田舎者です

2015-09-30 18:36:34 | 日記
JR高知駅前に路面電車が


田舎者のmachanは新幹線を見るのと一緒くらい興奮です


今日はJR高知駅から足摺岬へ行きました
遠かったです


べろべろくん


土佐は酒飲みのお国柄
お酒を好きな人は直ぐにべろべろくんと仲良くなります
JRの電車発車メロディーも
とおちゃん 酒飲んで酔っぱらって死んじゃった(替え歌で元歌は知りません)で見送られます
コメント

27番神峰寺

2015-09-30 17:10:31 | 日記
神峰寺に着きました
今日は石段がいっぱいある札所ばかりです


息も絶え絶えに上った本堂


本堂の近くにお不動さん


大師堂へと踏み出しているお大師さん


その先の大師堂です
今日打ち止めのお参りです
コメント

26番金剛頂寺その2

2015-09-30 17:03:11 | 日記
大師堂
10年前に虚無僧が尺八を吹きながらお参りをしていた姿が目に浮かびます


この大師堂の前から次の神峰寺への遍路道が始まります


境内には逞しい修行大師像がいます


室戸は鯨の町
鯨の供養塔です
コメント

26番金剛頂寺その1

2015-09-30 16:57:21 | 日記
バス駐車場からも石段が迎えてくれます


歩いて上る道も厳しいです


やっと山門に着きました


神峰寺まで6里
最御崎寺からは山また山の続く修行の道です


本堂でお参りです
コメント

25番津照寺

2015-09-30 16:46:40 | 日記
室戸三山、東寺・西寺・津寺のうちの
津寺・津照寺に着きました


石段を見上げると緊張とファイトがわきます


息も絶え絶えに上った本堂


見下ろすと目が回りそうです


大師堂とお参りです
コメント

室戸岬灯台

2015-09-30 16:38:04 | 日記
室戸岬の灯台は日本一大きなレンズです


見るからに大きなレンズです


高さは大きく見えないですが
室戸岬の突端なのでぐるっと見えるんでしょうね
コメント

24番最御崎寺

2015-09-30 16:27:51 | 日記
最御崎寺につきました


山門の奥にはお遍路さんが大勢います


奥には本堂、手前には大師堂


多宝塔


鐘石
みんなカンカンと石を叩いて鐘をならしています
コメント

最御崎寺へ

2015-09-30 13:13:49 | 日記
駐車場から


山門への道


1cm位のフウロによく似た花


1枝から3つも花を咲かせたツユクサ


クワズイモ
と珍しい花がありました
コメント

御廚人窟

2015-09-30 13:08:44 | 日記
御廚人窟(みくろど)


神明窟は落石危険で遠く離れてお参りです


空と海です


波頭が美しい太平洋です


スカイラインをぐんぐん上って行きます
コメント

お弁当

2015-09-30 11:19:44 | 日記
童謡の里・安芸駅でトイレ休憩


まだ11時15分
お弁当が配られました
最御崎寺に着くまでに食べるんだって
少し早いけど、いただきます
コメント

廃物利用?

2015-09-30 08:40:44 | 日記
列車到着が15分ほど遅れるらしい
ホームの探検が出来ました
水は出ませんがホームの真ん中にあります
コメント

虫の声

2015-09-30 08:35:37 | 日記
駅のホームの草むらから微かに聞こえる虫の声に秋の終わりを感じます


まだ気温も上がらず蝶も羽根を休めています
コメント

今浦島

2015-09-30 08:21:11 | 日記
阿波池田駅前もすっかり変わってしまってる
駅少し手前で見た大きな神社?
子供のころ遊んだ杉尾神社?
道も広がり?まるで街中になっていた
コメント

高越山と桐?

2015-09-30 07:33:26 | 日記
桐と高越山?
と思ったら桐ではありませんでした
スックと立つ筈の幹が曲がって箪笥には無理です
でも立ち姿が美しい木です
巫女さんが振る鈴に似ているように見えたのですが
コメント