MINの目

MINの目が見つけた事柄をつれづれなるままに綴ります

ご無沙汰しておりました

2014年05月07日 | Weblog


お久しぶりです。
震災いらい乗り越えなければならないことが沢山ありました。
仕事のこと、家族のこと、自分のこと。

私が住んでいるところは神奈川ですから、東北地方の方のことを考えれば弱ってもいられないはずですが、かなりダメージを受けていたように思います。
仕事を通じて福島との繋がりがあったことも1つにあったかに思います。
でも、福島の仲良くして頂いている皆さんは強く生きて居らっしゃいました。
本当にしっかりと福島で生活をしている。私もただ悲しんでいるだけではいけない、傷ついている場合ではないと考えを少しづつ改め、やっと色々なことに前向きになってきました。

こんな話をすると、東北でもないのになぜ?って言われてしまうのですが、
とにかく空元気で頑張っていました。

旅に出てみれば自分らしさを戻せるのではないか?
友人と楽しい時間を過ごせば昔を取り戻せるのではないか。
などなど模索し続けました。
空虚感が勝っていた自分ですが、昨年の末ぐらいからでしょうか?
私の周りにいる沢山の優しい方々の存在に気が付き、自分には大切な人が沢山いて、そのみんなはそれぞれの辛さを乗り越えて頑張っている。そんな姿をみて、自分は自分に周りに甘えすぎていたなと思うようになりました。

自分も頑張ってきちんと生きて行かなくちゃと思いました。

このブログも自分の心のようにほったらかしにしていました。
この3年でさらに色々な発見をしたり、伝えたいもの私の記録として残したいものが沢山ありました。少しづつですが、時系列もバラバラですが、ここに残していきたいと思います。

おつきあいくださいませ。

コメント