kyon's日誌

つれづれに・・・

予定

2018年07月20日 | 日記

夜には少し涼しくなって、寝やすかった。けど、今朝は5時前から目が覚めて・・・おぃおぃ・・と思いながら、しゃぁ~ないなぁ~・・・起きてやるか・・・てな感じで5時半には朝食って、、、タハハ・・・調子が狂うわ・・・

本日も30度予報・・・ワタシには暑いけど、文句も言われないね・・・西日本の酷暑を思うと、まだ楽な方ですね・・・(苦笑)

さて、本日は眠れない叔母の病院に付き添う予定・・・う~ん・・・睡眠薬は何を貰っても合わないらしい・・これにはちょいと通っていた神経内科院とのアクシデントがあって(苦笑)・・・電話したら23日の予約日まで予約が取れないという・・・これも如何なものかと思うが・・・今は薬だけ貰う・・・という事が出来ない。必ず診察を受けないと薬を出して貰えないという不便がある。予約日まで我慢出来る状態ならいいのだが、叔母の眠れないという状態は続いている。
というのも、叔母がひょいと急に大学病院に行くと言い出したことに発している。
しかし、大学病院での初診は受け付けられないというのよねぇ・・・今は連携予約・・・っつうので科が違うと初診では受けない・・・あらかじめ掛かっていた病院からの予約をして貰わないといけないと来た・・・まぁ、朝の9時台で既に1700人も受付られている状況を見たら・・・昔のようにひょいと出掛けて受診したいとなると待ち時間が半端ない。改善をしようとして連携予約・・・という事になったらしい。
何でも大きな病院がいい・・・という叔母のような発想は古いことなのかもしれないねぇ・・・ま、どちらにしても、予約日まで持たせなきゃならんわいな・・・(^_^;)
そこでかなり昔から掛かっている内科院に付き添うことになるのだが・・・先だっても亭主が付き添ったらしいが、どうも苦手だというのでワタシが駆り出されることになった・・・ま、いいけどね・・・

叔母も90を過ぎてる訳で、一人娘の死から3ヶ月半経過してる・・・一人暮らしをし始めて週3回のヘルパーの補助はあるとしても、甥の亭主は朝な夕なに日参している状態・・・しかし、いかんせん、叔母は夜になると眠れない状態がとみに多くなった。
我が母の経過のこともふと思い出し・・・う~~む・・・と思わずにいられない。
出来るだけワタシは気持ち的に少し距離感を持ちながら眺めていて、時に必要と思う時だけ補助する・・・という姿勢でいたのだが・・・これからは否応なく関わらざるを得ない状況が多くなっていきそうな予感はしてる。
まぁ・・・今は求められた時に・・・という感じで過ごせてるからいいけど・・・
ホントにさ・・・世の中、老いていく先がどうなるか・・・自分はそうならないようにと思っていても、いつかは通る道であることに変わりはないのだから・・・何処で誰の世話になることか・・・
ちゃんと生きなきゃいけないね・・・別にフシダラに生きてる訳ではないけどさ・・(笑)賞罰無しでちゃんと生きなきゃね・・・(苦笑)なんてね・・・(^_^;)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

40度超え

2018年07月19日 | 日記

殺人的な気温が全国的に蔓延してるというのに申し訳ないようなこちらの気温・・・29度だったか・・
朝のうちの小雨は9時過ぎには止んだので、久々にチャリンコで駅前の西武百貨店まで。
叔母に頼まれた送り物があったので、今治のバスタオルとフェイスタオルのセットを選んで送りました。
ついでなので・・・叔母へのお中元も・・・(笑)
で、駅裏に居た頃は割とひょいひょいと出掛けていた駅前辺り・・・大きな本屋があるのですが、ちょっと本も探して・・・お昼過ぎに自宅。
帰りは少し陽射しが強くなっていましたが、何しろ風がある。
風があるので暑さもしのぎやすい。ありがたいわねぇ・・・と思ってTVのニュースを見たら40度超えがあったというではないか・・・ひぇぇぇぇぇ~~・・!!!
なんという暑さか!!!!
秋田ではさすがに考えられない・・・(^_^;)

日本の気候は既に変わってしまった感がある・・・と、ある気象予報士さんが言ってた・・・ふむ・・確かに。
だから、結局のところ、防災に関する心得も全く違う視点から考え直す必要があるのではないか・・・云々と。
うむ。。。確かに。

皆気が付き始めている・・・日本の気候はこんなはずじゃなかった・・・。例えば50年前とは全く違う・・かつて、命を守る為の行動をして下さい・・・的な言い方は先ずなかったなぁ・・・(苦笑)今はそれが現実になっている。。。

地球規模で気候が大変化しているのだね・・・四季を愛でるような優雅な日本はちょっと遠のいてきている気がする。
これから・・・どうしたらいいんかい?・・・てなことを折に触れ、発想転換も必要なのかもねぇ・・・
ハザードマップをもう一度見直してみようか・・・何処にいても絶対安全はない時代に入ったということなのね・・・と思うと、ため息が出てくるよ・・・(^_^;)

ま、人は50パーセントの確率で生きている・・・高校時代の恩師が言ってた言葉だが・・・まさしく。。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

戦略家の猫

2018年07月18日 | 日記

朝から小雨・・・これは後に上がるような気がする。が、家じゅうベタベタ~・・・って、、、開けられる窓は皆開けて一晩過ごしたせいだ・・・(^_^;)
珍しくワタシもスッキリとは目覚めない・・・ちょっとかったるい感じだった(^_^;)

で、もう7時半には亭主は盛岡に出掛けた。
で、昨日の夕飯時の猫殿・・・やっぱりいつものカリカリは半分以上も食べ残し・・・う~む・・亭主がこれは缶詰だよ~と外野席からウルサイ・・・で、娘も根負けして缶詰を開けたら・・・直ぐにすり寄って・・・
え?これなら食べるの?・・・という娘の呆れ顔をしり目に・・・ガツガツ・・・綺麗に器まで嘗めて・・旨いものを食べた後は決まってやる仕草・・・・口の周りを長い舌でペロ~リと何度も嘗め回し、あ~旨かった旨かった!・・・とねぇ・・・(苦笑)
クソ~・・・ヤツの戦術にしてやられた・・・的な、妙に可笑しみが呆れたように湧いてくる・・
え~・・・元気になったん?!あらら・・・
カリカリに厭きてたのかぃな・・・で、絶食するような気分でふて寝?しかし、蒸し暑いのは暑いのよね・・・でも、すご・・・その根性・・・タダモノじゃないっつうか・・・(笑)

今朝もカリカリは少ししか食べず、オヤツのちょっと高級なカリカリを娘に内緒でやると、嬉しそうに食べて急ぐものだから少しげっと吐き出してもまた残りを食べる・・・んもう~・・・何じゃコイつ~~・・・婆としては、只呆れるのである・・・ぐい~っと伸びをして、すり寄りオヤツのお代わりまで請求してる・・・が、やらん(笑)食べ過ぎたらオヤツにならん(笑)

ん~・・・余計な心配をしてしまったじゃないか・・・
っつうか、年だからなぁ~とは思うが、中々の戦略家・・・猫族はすげぇなぁ(笑)でもま、コイツが元気をなくすと心配になるのだわさ・・・亭主がクー太郎に言ってる~・・
「お前だってうまいもんを食べたいんだよな~、爺に感謝しろよ~」・・・ってさ・・(苦笑)

しかし、・・・猫殿にしてやられた感は拭えない(苦笑)

ご心配を掛けてすいませんでした・・・っつうくらいは、言えよ~(; ̄ー ̄;)って、、、言えんか。
代わりに、婆から、
皆さまご心配ありがとう!(; ̄▽ ̄;)汗汗・・・

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

夏バテか?

2018年07月17日 | 日記

うすぼんやりの昨日の曇天・・・今朝は雨が落ちてきて・・え~・・・また家中ベタベタ~~
湿度満載・・・27度予報で涼しさ満載・・・

皆さん、秋田に保養に来てたんせ~と、お勧めしたい西日本は猛暑満載で片付けも大変なら熱中症も頻発してるようで・・・同情を禁じ得ない。
怪我をしないよう、暑さで倒れないよう・・・と、願うばかりです。

さて、この鬱陶しい天候が続く中、ここにきて、我が家の猫殿がどうも食欲を無くしてる・・・殆ど体力消耗を防ぐ為か、この夏は殊に寝ている時間が長い・・・この蒸し暑さに夏バテを起こしてるのかもなぁ・・・餌を残すようになった・・・う~む・・・確かに年齢も高齢になって来てはいるが・・・その割に元気だと思っていたから、ちょっと気になる・・・・
猫でもバテるのである。携帯カメラを向けると「ん~~~ん」とウザったそう・・

猫もウンザリしてるこの湿度・・・・人だってシンドイ・・・と言いながら、それでも動けているのはありがたいことなのかもなぁ。

猫に負けないように元気を出して、エッチラオッチラと、がんばるべ・・・
にしても、窓の外は雨に濡れた雑草の緑が美し過ぎ・・・くそ~・・・何故か悔しいぞ・・(^_^;)




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「生きるぼくら」

2018年07月16日 | 日記

天起予報を見てると暑い日になりそうだなぁ・・・
それでも、秋田は28度予報って・・・30度以上の地方ではエアコンの設定温度の気温かい?
へ~んな感じだ・・・
東北南部も梅雨明けしたとかいうけど・・・秋田はしたのかな?雨空のままだ・・・だから湿度が半端ない。
だり~ぃ・・・ぬぎ~・・・(暑い)

さて、そう言いながら、読んだ本・・・

なんつうか・・・一冊取り上げるとしたら、これかな・・・
「生きるぼくら」(原田マハ・著)は中々にいい作品だったなぁ・・ちょっと元気を貰った。
初めて読んだ作家さんだった。読みやすくてすす~っと進んだ。でも、ちゃんと残るものもあった。
連日PCに明け暮れる引きこもりの若者が人生をやり直すきっかけで出会う人々もいい。自分と悪戦苦闘して成長する・・・単純に言えばそんな話だけど、耳が痛いような、心憎いような・・・人は単純ではないけれど、枝葉を払えば、ちゃんと真っすぐな心の軸を見つけられる・・・人として再生する能力を持ち合わせているのだな・・そんな感じも何だか良かったね・・捨てたもんじゃないよ、人は・・・まだまだ・・・
カッコ悪い大人がカッコよく見える・・・って、、、やっぱりしっかり大地に根を張って試行錯誤しながら失敗を恐れずに頑張って生きてる・・・っつう事だね。そんなことも思わせてくれる・・・

もしかして、今のワタシにも必要な事だな・・なんてね・・・(苦笑)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加