老後は京都で !

京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を気ままに行き来する二地域居住を実践中 !

「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」の石碑

2018年09月20日 | 幕末の京都

大河ドラマ「西郷どん」、前回は、

小栗旬さん演じる龍馬が暗殺されるシーンが放送されたが、

冒頭の写真は、河原町通りに建てられた

「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」を示す石碑。

下は、今年出版された、

「幕末のその日、京で何が起こったのか 」

とその内容紹介。

幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)
クリエーター情報なし
淡交社

「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説

〈 西郷隆盛、坂本龍馬、新選組など、京都で活躍した幕末のオールスターたちの軌跡をたどる 〉

2018年は明治維新から150年の節目の年。

幕末はわずか数年の間に目まぐるしく歴史が動いた激動の時代で、

坂本龍馬や西郷隆盛、新選組の隊士らが、

みずからの命をかけて京都の町を奔走しました。

当時の京都で起こり、その後の日本の命運をも左右した10大事件を、

それぞれ詳しく、わかりやすく紹介します。

本書でとり上げる幕末京都の10大事件

(1)安政の大獄

(2)寺田屋騒動

(3)八月十八日の政変

(4) 池田屋事件

(5)禁門の変

(6)薩長同盟

(7)大政奉還

(8)坂本龍馬暗殺

(9) 油小路の変

(10)鳥羽伏見の戦い    」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

坂本龍馬と京都

2018年08月20日 | 幕末の京都
坂本龍馬と京都 (人をあるく) 坂本龍馬と京都 (人をあるく)
価格:¥ 2,100(税込)
発売日:2013-10-24

NHK の大河ドラマ、「西郷どん」も

いよいよ幕末のクライマックス、薩長同盟、、、、だが、

冒頭の「坂本龍馬と京都」は

その立役者・坂本龍馬の京都のゆかりの史跡について

京都大学名誉教授が記したもの。

龍馬愛に溢れたなかなかの良書。

以下は、その内容紹介。

「 維新研究の第一人者が熱い思いで描く龍馬伝。

寺田屋・京都御所・二条城など京都の〝龍馬〟史跡巡りを豊かにするファン必携の書。

誠実に無私の精神で説得にあたり、人と人を結びつけた“超強力接着剤”坂本龍馬。

土佐浪士ながら「日本の洗濯」を志し、維新の夜明けを導いた。

理想を追った三三年の生涯を描き、龍馬ゆかりの京都の史跡に素顔を探る。

著者略歴

佐々木克

1940年秋田県に生まれる。1970年立教大学大学院文学研究科博士課程修了。

京都大学教授、奈良大学教授を経て、京都大学名誉教授。京都大学博士(文学)  」(内容)

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

( インスタグラム版「老後は京都で」は → コチラ )

コメント

京都・夜の心象風景 ~ 池田屋

2018年06月02日 | 幕末の京都

三条通河原町東入る池田屋事件の跡地で

営業中の「旅籠茶屋 池田屋」、、、

格子越しに燈の灯った様子は、なにやら

祇園祭の宵山だったという事件当夜を想わせる。

店の前には、池田屋事件の石跡も、、、、

下は、今年出版された、

「幕末のその日、京で何が起こったのか 」

とその内容紹介。

幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)
クリエーター情報なし
淡交社

「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説

〈 西郷隆盛、坂本龍馬、新選組など、京都で活躍した幕末のオールスターたちの軌跡をたどる 〉

2018年は明治維新から150年の節目の年。

幕末はわずか数年の間に目まぐるしく歴史が動いた激動の時代で、

坂本龍馬や西郷隆盛、新選組の隊士らが、

みずからの命をかけて京都の町を奔走しました。

当時の京都で起こり、その後の日本の命運をも左右した10大事件を、

それぞれ詳しく、わかりやすく紹介します。

本書でとり上げる幕末京都の10大事件

(1)安政の大獄

(2)寺田屋騒動

(3)八月十八日の政変

(4) 池田屋事件

(5)禁門の変

(6)薩長同盟

(7)大政奉還

(8)坂本龍馬暗殺

(9) 油小路の変

(10)鳥羽伏見の戦い    」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

ねねの道にたつ、「御陵衛士屯所跡」の石碑

2018年04月24日 | 幕末の京都

冒頭の写真は、京都・東山のねねの道にたつ

「御陵衛士屯所跡」の石碑、、、、

下は、今年出版されたばかりの、

「幕末のその日、京で何が起こったのか 」

とその内容紹介。

御陵衛士隊を壊滅させた 油小路の変 

もとりあげられていますよ !

幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)
クリエーター情報なし
淡交社

「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説

〈 西郷隆盛、坂本龍馬、新選組など、京都で活躍した幕末のオールスターたちの軌跡をたどる 〉

2018年は明治維新から150年の節目の年。

幕末はわずか数年の間に目まぐるしく歴史が動いた激動の時代で、

坂本龍馬や西郷隆盛、新選組の隊士らが、

みずからの命をかけて京都の町を奔走しました。

当時の京都で起こり、その後の日本の命運をも左右した10大事件を、

それぞれ詳しく、わかりやすく紹介します。

本書でとり上げる幕末京都の10大事件

(1)安政の大獄

(2)寺田屋騒動

(3)八月十八日の政変

(4)池田屋事件

(5)禁門の変

(6)薩長同盟

(7)大政奉還

(8)坂本龍馬暗殺

(9) 油小路の変

(10)鳥羽伏見の戦い    」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「坂本龍馬 中岡慎太郎 遭難之地」の石碑(河原町通・蛸薬師下ル)

2018年02月24日 | 幕末の京都

京都という街には、日本史の記憶が幾層にも重なって埋まっている。

そのなかで比較的表層部分にあるのが、幕末の記憶だ。

冒頭の写真は、河原町通り(西側)蛸薬師下ルにたつ

「坂本龍馬 中岡慎太郎 遭難之地」の石碑、、、、

( 慶応3年11月15日(1867年12月10日)、

大政奉還の一か月後、

龍馬たちはこの場所で何者かによって暗殺された。

世にいう近江屋事件である )

下は、今年1月に出版された、「幕末のその日、京で何が起こったのか 」

とその内容紹介。

幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)
クリエーター情報なし
淡交社

「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説

〈 西郷隆盛、坂本龍馬、新選組など、京都で活躍した幕末のオールスターたちの軌跡をたどる 〉

2018年は明治維新から150年の節目の年。

幕末はわずか数年の間に目まぐるしく歴史が動いた激動の時代で、

坂本龍馬や西郷隆盛、新選組の隊士らが、

みずからの命をかけて京都の町を奔走しました。

当時の京都で起こり、その後の日本の命運をも左右した10大事件を、

それぞれ詳しく、わかりやすく紹介します。

本書でとり上げる幕末京都の10大事件

(1)安政の大獄

(2)寺田屋騒動

(3)八月十八日の政変

(4)池田屋事件

(5)禁門の変

(6)薩長同盟

(7)大政奉還

(8)坂本龍馬暗殺

(9)油小路の変

(10)鳥羽伏見の戦い    」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「幕末のその日、京で何が起こったのか」 (京都を愉しむ)

2018年02月02日 | 幕末の京都
幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)
クリエーター情報なし
淡交社

「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説

〈 西郷隆盛、坂本龍馬、新選組など、京都で活躍した幕末のオールスターたちの軌跡をたどる 〉

2018年は明治維新から150年の節目の年。

幕末はわずか数年の間に目まぐるしく歴史が動いた激動の時代で、

坂本龍馬や西郷隆盛、新選組の隊士らが、

みずからの命をかけて京都の町を奔走しました。

当時の京都で起こり、その後の日本の命運をも左右した10大事件を、

それぞれ詳しく、わかりやすく紹介します。

本書でとり上げる幕末京都の10大事件

(1)安政の大獄 

(2)寺田屋騒動

(3)八月十八日の政変

(4)池田屋事件

(5)禁門の変

(6)薩長同盟

(7)大政奉還

(8)坂本龍馬暗殺

(9)油小路の変

(10)鳥羽伏見の戦い    」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

幕末武士の京都グルメ日記

2017年07月25日 | 幕末の京都
幕末武士の京都グルメ日記 「伊庭八郎征西日記」を読む (幻冬舎新書)
クリエーター情報なし
幻冬舎

「 隻腕ながら遊撃隊長として榎本武揚とともに戦い、

二十六歳にして五稜郭で散った伊庭八郎。

死の五年前の一八六四年、

伊庭が将軍・家茂の京都上洛に帯同した際に記した日記がある。

その「征西日記」には、勇ましいタイトルとは裏腹に、

伊庭が呑気に京都を食べ歩く日常が綴られている。

ある日は鰻に舌鼓を打ち、ある日は赤貝を食べ過ぎて寝込んでしまう――。

本書では初めてその全文を現代語訳し、

当時の政情・文化に照らし合わせ、詳細な解説を加えた。

殺伐とした幕末京都を訪れた幕臣のリアルな日常が実感できる、

稀有なる一冊である。

著者について

一九六一年、東京都生まれ。歴史作家。

時代考証家。NHK大河ドラマ「新選組! 」「龍馬伝」「八重の桜」、

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」(資料提供)、

東宝映画「清須会議」など、多くの時代劇作品の考証を担当する。

『真田幸村と十勇士』(幻冬舎新書)、

『いっきにわかる新選組』『いっきにわかる幕末史』(ともにPHP研究所)、

『天翔る龍 坂本龍馬伝』(NHK出版)、『新選組の謎と歴史を訪ねる』(ベスト新書)、

『八重と会津の女たち』(歴史新書)など著書多数。

テレビアニメ「活撃 刀剣乱舞」の時代考証もつとめるなど、幅広く活動する 」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「池田屋事件の研究」

2017年03月01日 | 幕末の京都
池田屋事件の研究 (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社

先日、ブックオフで買った本、、、、

講談社新書にしては分厚く(通常の1.5倍位の厚さ)、

「池田屋事件」回りのことは調べつくした感がある決定版。

以下は、その内容紹介。

「 幕末政治史の空白を埋める決定版 !

商人古高俊太郎とは何者か。

桂小五郎は池田屋にいたのか。

現場に踏み込んだ新選組隊士は ?

禁門の変、戊辰戦争へと至る長州・会津戦争の幕を開けた事件の真相を、

膨大な史料をもとに描き出す一冊  」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

 

コメント

「幕末京都騒乱」(ゲームジャーナル61号)

2016年11月29日 | 幕末の京都
ゲームジャーナル61号 幕末京都騒乱
クリエーター情報なし
シミュレーションジャーナル

「ゲームジャーナル」というシミュレーションゲームの専門誌の12月1日発売号に

文久の政変前後の京都を舞台にした、

「幕末京都騒乱」というゲームが収録されるらしい。

以下は、「商品の説明」。

「 収録作品「幕末京都騒乱」

文久の政変前後の京都市街における会津、長州、新撰組、攘夷志士の各勢力争いを、

ゲリラ戦などの非対称戦を再現するシステムとして、

数々の名作を送り出している「CION」システムで描く。

従来のゲームにはない画期的なシステムを導入した傑作 !

プレイ時間:3~4時間/プレイヤー人数:4人(2人用ルールあり)/難易度:中級 



その他の記事:リプレイコミック、最新SLG情報、帝国陸海軍の虚像と深層、絶版ゲーム再生Project、
Mrことくの過激にレポートするぜ! 、中国ウォーゲーム事情、知られざる名将たち、日本戦史雑話、データでみる日米海戦など

ゲームジャーナルは、ゲーマーによるゲーマーのためのボードシミュレーションゲームの専門誌。
歴史上の戦いを主にシミュレートしたボードウォーゲームが毎号1~2個程度収録され、
収録作品に関する特集記事と、松田大秀氏のリプレイコミック、連載記事やテーマに沿った討論記事、新作ゲームガイドなどからなる。 」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

京都の秋 ~ 晩秋の円山公園

2016年11月27日 | 幕末の京都

冒頭の写真は、円山公園(八坂神社に隣接している公園)内にある

坂本龍馬・中岡慎太郎の像。

昨日(26日)午後3時半頃撮影。

下は、日付けごとに、その日幕末に何があったか ? を記載したカレンダーと、

巻末に圧倒的な量の幕末情報を載せた、「幕末手帳」の2017年版。

この手帳の、詳細については → コチラ

幕末手帳(2017年版) (黒カバー)
クリエーター情報なし
コミュニティネット

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

プロ仕様の、「幕末手帳」(2017年版)

2016年11月17日 | 幕末の京都
幕末手帳(2017年版) (黒カバー)
クリエーター情報なし
コミュニティネット

日付けごとに、その日幕末に何があったか ?

を小さく記載したカレンダーと、

巻末、、、、というか、むしろ、これが本体か ? と思わせるくらい

圧倒的な幕末情報を満載した、

「幕末手帳」の2017年版、、、、、

内容は、マニアのレベルを超えた、プロ仕様 !

京都には、当然のことながら、幕末の史跡がやたらと多い。

手帳なので、かさばらないから、

これをポケットにしのばせて、

新選組や、坂本龍馬など京都の幕末の史跡を巡るのは最高かも、、、、

「 ・罫線メモ・方眼メモ・幕末年表・生没年・出来事年齢・幕末人物地図

・支援者・パトロンマップ・藩校私塾マップ・暗殺事件マップ・終焉の地

・出来事相関図 師弟系統図・ひと目でわかる安政の大獄・生麦事件・来日外国人

・隠語・著作・ビジネスで使える名言・尺貫法・江戸の時刻・徳川幕府の組織図

 ・雄藩の動向 名数・変名・異名・人物録・150年前の日本 ・長州小辞典

・幕末偉人の家紋・幕末の城・江戸SAMPO・史跡地図・幕末関連施設一覧

・アドレス帳 」(「商品の説明」)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「京都大戦争  ~ テロリストと明治維新」

2016年08月06日 | 幕末の京都
京都大戦争 ―テロリストと明治維新
星 亮一
さくら舎

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

「京都幕末おもしろばなし 百話」

2015年11月06日 | 幕末の京都
新選組記念館青木繁男 調べ・知り・聞いた秘話を語る! 「京都幕末おもしろばなし 百話」
クリエーター情報なし
ユニプラン

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

京都町中散歩~「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」の石碑の隣に新しいお店が、、、、

2014年05月01日 | 幕末の京都

冒頭の写真は、京都・河原町通り(西側)蛸薬師下ルにある、

「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」の石碑ですが、

この石碑の南隣に、いつの間にか、真新しいお店が、、、、

どんなお店か ? というと

答えは、コチラ

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

 

コメント

京都の江戸時代をあるく

2014年04月30日 | 幕末の京都
京都の江戸時代をあるく―秀吉の城から龍馬の寺田屋伝説まで
京都の江戸時代をあるく―秀吉の城から龍馬の寺田屋伝説まで
価格:¥ 1,944(税込)
発売日:2008-10

中村武生さんの、江戸時代の京都・案内本、、、、、、、

<iframe width="468" height="336" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=rougohakyotod-22&amp;o=9&amp;p=16&amp;l=st1&amp;mode=books-jp&amp;search=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%80%E8%A6%B3%E5%85%89&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no"> </iframe>

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント