老後は京都で !

京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

若者の街・京都では、交差点が実に絵になる !

2018年05月26日 | 京都の若者文化

京都は歴史遺産都市であり一大観光都市だが、

大学の街、若者の街、、、、でもある。

そして、そんな若者の街・京都では、

交差点がなんとも絵になる、、、といつも思う。

交差点というものが、人生の選択問題に初めて直面する

なにやら青春そのものの象徴のようにも思えるからだ。

冒頭の写真は、河原町丸太町の交差点、、、、

下は、他府県から京都に移住し、

京都で夢を追いかける若者たちの記録。

京都で働く: アウェイな場所での挑戦
クリエーター情報なし
新潮社

「 コネなし、家なし、金なし。それでもこの街で働きたい !

カフェバリスタ(福島県出身)、パン屋店主( 熊本県出身)、

ゲストハウス経営者(石川県出身)、

蒔絵師(栃木県出身)、観光ガイド(愛媛県出身)……

しがらみに負けず、夢を実現させた「よそ者」10人をとことん取材。

それぞれの働き方、この街への思い、成功への道のりから、

あらためて京都の魅力が見えてくる 」(内容紹介)

「 しがらみに負けず、道を切り拓き、夢を叶えた「よそ者」10人。

その働き方から、京都の本当の魅力が見えてくる 」(内容)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

( インスタグラム版「老後は京都で」は → コチラ )

コメント

京大カレー部 スパイス活動

2017年05月12日 | 京都の若者文化
京大カレー部 スパイス活動
クリエーター情報なし
世界文化社

「 京大カレー部4代目部長による、うまいカレーとは何かを探求するライトな研究書。

京大カレー部のすごいのは、自分たちでレシピを考案し、

実際に各地のイベントなどで販売して大好評を得ていること。

著者である4代目部長のカレー愛はすさまじく、本場インドでカレーを探求したほど。

イラストコラムで京都のおいしいカレー屋さんを紹介 & 個性豊かな京都のカレーパンも紹介。

【目次】

京大カレー部 カレーについての7つの悟り

第1章 スパイス&オイル カレー入門
第2章 京大カレー部研修記
第3章 京大カレー部地方遠征記
第4章 第5章 第6章 京大カレー部インド遠征記
第7章 インド料理店の焼きたてナンは、日本生まれ ?

【著者について】
1994年生まれ。富山県南砺市出身。カレー研究家。京都大学カレー部4代目部長。京都大学文学部地理学専修在籍中。
部員を連れて日本各地の野山を回り、その土地の食材で作ったカレーをイベントで販売。長期休みには東南アジアや日本の
農村に滞在し、食と農を体験する。富山県での半年間の農場研修の後、インド各地の農村に滞在し、その土地の自然と人の
関係を体感。南インドの小規模農家によるスパイス栽培システムに関心がある  」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「京都西陣シェアハウス」の文庫本が出ます !

2017年01月12日 | 京都の若者文化
京都西陣シェアハウス 憎まれ天使・有村志穂 (講談社文庫)
クリエーター情報なし
講談社

「京都西陣シェアハウス」の文庫本が出る。

以下は、その内容紹介。

「 京都西陣にあるシェアハウスに住むのは、悩み多き、トラウマを抱えた住人たち。

死亡事故を起こした元自動車販売会社の営業マン、

不倫相手のために犯罪寸前のOL、過去の恋愛を隠し続ける老人……。

そんな“ワケあり”住人たちの心に、ズケズケと踏み込む、

就活連敗中女子大生の有村志穂。

このお節介は吉と出るか凶と出るか。

超ド級のキャラクター・志穂の振る舞いから、もう目が離せない  」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

「平安女学院大学の奇跡」

2017年01月11日 | 京都の若者文化
平安女学院大学の奇跡
クリエーター情報なし
PHP研究所

「 債務80億円を抱えた創立140年の京都の名門女子大。

著者は「常識破り」の改革で、大学を1年で黒字化してみせる。

そして、「新入社員教育のいらない学生を育てる」ことを運営方針に、

 大規模な組織改革、教育改革を行なった結果、

4年連続就職率100%を達成し、 山岡式大学運営の成果を世に知らしめた。

いま必要とされる大学とは。必要とされる人材とは。

大学の常識を覆し続ける著者が、小規模大学の生き残り戦略を語る。

第1章 心の偏差値が高い人間を育てる
大学は、伸び代を持った自立した人間を育成する場

第2章 女性リーダーの育成をめざす
考えさせる教育・教養教育の徹底、教員と職員の協働を進める

第3章 「大学理事長」誕生までの歩み
成功する秘訣は、成功するまでやり遂げること

第4章 名門大学を甦らせた山岡式経営改革
誰のための学校運営か、それを見誤るな

第5章 人間力・仕事力を伸ばす理想の教育
小規模大学だからこそ学生の潜在能力を引きだせる  」

(「内容紹介」)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

コメント

京都を拠点に活動している劇団 ~ 「ヨーロッパ企画の本」

2016年09月22日 | 京都の若者文化
ヨーロッパ企画の本 我々、こういうものです。
クリエーター情報なし
ミシマ社

京都を拠点に活動している劇団であり、企画集団であるヨーロッパ企画と

(以前、拙ブログでもご紹介した)自由が丘と京都の二拠点で活動を続ける

出版社・ミシマ社( → コチラ )

の合作によってできあがった本、、、、、

それにしても、京都というのは、「ヨーロッパ企画」のような集団を生み出したり、

「ミシマ社」のような会社を呼び寄せたり、

それらのコラボ作品を生み出したりと、よくよく不思議な街ですね !

以下は、その「内容紹介」。

「 テレビ、アプリ、漫画、本屋、そして発明 ! ?
劇団だけど、劇をするだけじゃありません。

本広克行監督により映画化もされた『サマータイムマシン・ブルース』『曲がれ! スプーン』をはじめ、
18年にわたり数々の名作を生み続けてきた、京都を拠点に活動する「ヨーロッパ企画」。

謎に満ちたその魅力、おかしさ、アホさ、独特の演劇づくり……
すべてが詰まった一冊が、できました!

上田誠による短編戯曲「小さな出版社」書き下ろし、
18年間の活動をぎゅぎゅっと詰め込んだ作品解説、
「ヨーロッパ企画ができるまで」の裏話、
森見登美彦・嬉野雅道・本秀康 各氏による寄稿も掲載。
読めば思わず「あっ」と声が出る仕掛け付き!


ヨーロッパ企画の舞台を観たとき、私は生き生きとして自然な人間たちの動きを通して笑いながら、丁寧に作られたヘンテコなシステムに触っている気がする。それはたいへんに気持ちが良い。すがすがしくて美しい。
――森見登美彦「ヘンテコなシステムと遊ぶ人たち」より

ヨーロッパ企画の面々は、私にとってはずっと「あいつらは盟友だ! 」であり、今も彼らに勝手に励まされ、暗い夜の海を照らし続ける灯台のように、私は彼らを眺め続けているのです。
――嬉野雅道「嘘のない幸福感」より

ヨーロッパ企画
京都を拠点に活動している劇団であり、企画集団。旗揚げは1998年。一貫してコメディを上演し続けている。舞台のほかにも映像やイベント、その他活動は多岐にわたる。表方と裏方がシームレスで、けっこう何でも作ってしまうのが特徴 」

以下は、「著書」情報。

「 編:ミシマ社

「原点回帰の出版社」として、2006年10月に創業。現在メンバーは10名。

 東京・自由が丘、京都府京都市の二拠点で、「一冊入魂」の出版活動を展開中。

 2016年、創刊した雑誌『ちゃぶ台』では「台割をつくらない雑誌づくり」に挑んだ。

 そんなミシマ社と、同じ京都を拠点に活動する劇団「ヨーロッパ企画」が出会い、
 おもろいことをしよう! といってできたのが本書である。

 ヨーロッパ企画

 劇団であり、企画集団。旗揚げは1998年。

 一貫してコメディを上演し続けている。

 舞台のほかにも映像やイベント、その他活動は多岐にわたる。

 表方と裏方がシームレスで、けっこう何でも作ってしまうのが特徴  」

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

音楽の街、京都 ~ 月刊京都・10 月号

2016年09月13日 | 京都の若者文化
京都 2016年 10 月号 [雑誌]
クリエーター情報なし
白川書院

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

「京都の大学生」(くるり)

2016年05月09日 | 京都の若者文化
京都の大学生
クリエーター情報なし
Speedstar

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

 

コメント

京都・東京の二拠点体制をとる出版社・ミシマ社の例

2015年12月05日 | 京都の若者文化
失われた感覚を求めて 地方で出版社をするということ
クリエーター情報なし
朝日新聞出版

冒頭に掲げた、「失われた感覚を求めて 地方で出版社をするということ」は、

メディアが東京に一極集中すると発想が一元的になる、

出版社は全国各地にこそあるべき、という代表であり創業者の三島邦弘さんの信条から、

東京(自由が丘の古民家)と京都の二拠点体制をとっている

小規模出版社でヒットメーカーの、ミシマ社の本、、、、、、

この本の出版当時、京都の拠点は京都と奈良の中間(城陽市)にあったが、

その後、2013年に烏丸三条に移転している。

現在、代表の三島さんは、京都を中心に活動していて、

拙ブログでもご紹介した、バッキー井上さんの、

京都店特撰~たとえあなたが行かなくとも店の明かりは灯っている」や

人生、いきがかりじょう」は、

自転車でバッキーさんとゲラのやりとりをするという何とも「京都な」かたちで

(東京では考えられないやり方で)生み出されたミシマ社の出版物。

なお、代表の三島さんは、1999年京都大学文学部卒。

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

京都で働く~アウェイな場所での挑戦

2015年01月29日 | 京都の若者文化
京都で働く: アウェイな場所での挑戦
クリエーター情報なし
新潮社

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

京都男子: とっておきの町あるき

2014年04月22日 | 京都の若者文化

【アマゾンでの購入はコチラ(↓)】

京都男子: とっておきの町あるき
価格:¥ 1,512(税込)
発売日:2014-04-19

先日、ご紹介した、「おじさんの京都」が、

団塊の世代による京都案内であるのに対し、

こちらの、「京都男子: とっておきの町あるき」は、

現代の若者(草食系?男子)による京都案内。

京都男子がそっと教える

お気に入りスポット満載ですよ !

<iframe width="468" height="336" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=rougohakyotod-22&amp;o=9&amp;p=16&amp;l=st1&amp;mode=books-jp&amp;search=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%80%E8%A6%B3%E5%85%89&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no"> </iframe>

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

一神学徒の京都青春記~「同志社大学神学部」

2013年08月26日 | 京都の若者文化
同志社大学神学部
同志社大学神学部
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2012-11-17

長い間、食わず嫌いだったのだが、

ひょんなことから手に取った

「読書の技法」を読んで感心して以来、

佐藤優さんの書いたものはできるだけ目を通すことにしている。

冒頭は、佐藤優さんが自身の通った

同志社大学の神学部について記したもの。

昭和50年代の京都に学ぶ

一神学徒の青春がありありですよ !

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門 読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2012-07-27
国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫) 国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)
価格:¥ 788(税込)
発売日:2007-10-30
功利主義者の読書術 (新潮文庫) 功利主義者の読書術 (新潮文庫)
価格:¥ 662(税込)
発売日:2012-03-28
紳士協定―私のイギリス物語― 紳士協定―私のイギリス物語―
価格:(税込)
発売日:2012-03-22

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

京都の路地長屋を舞台にした青春コミック~「路地恋花」

2013年07月25日 | 京都の若者文化
路地恋花 1 (アフタヌーンKC) 路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
価格:¥ 590(税込)
発売日:2010-02-05
路地恋花(2) (アフタヌーンKC) 路地恋花(2) (アフタヌーンKC)
価格:¥ 590(税込)
発売日:2010-09-07
路地恋花(3) (アフタヌーンKC) 路地恋花(3) (アフタヌーンKC)
価格:¥ 600(税込)
発売日:2011-09-07
路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC) 路地恋花(4) <完> (アフタヌーンKC)
価格:¥ 600(税込)
発売日:2012-09-07

京都の路地にある長屋を舞台にした青春群像コミック、、、、、

<iframe width="468" height="336" src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=rougohakyotod-22&amp;o=9&amp;p=16&amp;l=st1&amp;mode=books-jp&amp;search=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%80%E7%B4%80%E8%A1%8C&amp;fc1=000000&amp;lt1=_blank&amp;lc1=3366FF&amp;bg1=FFFFFF&amp;f=ifr" border="0" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="border: currentColor;"> </iframe>

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

京都女子大学

2013年07月07日 | 京都の若者文化
京都女子大学 by AERA (アエラムック) 京都女子大学 by AERA (アエラムック)
価格:¥ 880(税込)
発売日:2013-07-13

AERA (アエラムック)になった、

京都女子大学 、、、、、。

京女式 対話で学び合う小学校古典 ワーク付き 京女式 対話で学び合う小学校古典 ワーク付き
価格:¥ 2,310(税込)
発売日:2011-12

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント (2)

大学の京都市の中心部へ回帰で、京都でワンルームマンション投資が再燃?

2013年03月05日 | 京都の若者文化
16年間の経験&データによる中古1Rマンション堅実投資法 16年間の経験&データによる中古1Rマンション堅実投資法
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2011-12-24

京都の不動産業者の話によると、

今春、同志社の今出川キャンパスの学生数が、

京田辺からの移転等で、6600人増えるなど、

大学の京都中心部への回帰が相次ぎ、

京都市内のワンルームマンション市場は、

久しぶりの活況なのだとか、、、、、、。

学生の街・京都ならではの、

なんとも景気のいい話ですね !

誰も教えてくれなかった中古ワンルームマンション投資の秘密 誰も教えてくれなかった中古ワンルームマンション投資の秘密
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2011-04

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント

「京大東田式 頭がグングンよくなる漢字パズル」

2012年09月17日 | 京都の若者文化
京大東田式 頭がグングンよくなる漢字パズル 2012年 10月号 [雑誌]
京大東田式 頭がグングンよくなる漢字パズル 2012年 10月号 [雑誌]
価格:¥ 490(税込)
発売日:2012-08-27

京都新聞でも紹介された、

京大パズル同好会出題、

東田大志さん監修の、

漢字パズル誌、、、、、、。

ワンコイン(でオツリがくる値段)で漢字力が、

アップするなら安いもの ?

京大パズル同好会の漢字力向上パズル (だいわ文庫) 京大パズル同好会の漢字力向上パズル (だいわ文庫)
価格:¥ 630(税込)
発売日:2010-10-08

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

コメント