「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

陛下の退位の儀。

2018年02月21日 14時32分38秒 | 天皇の退位



【今日の写真】 
今日の写真は、大音響とともにドッカーンと落ちてきた氷の塊です。
これくらいの大きさのが複数個と大量のザラメ雪が落ちてきました。
未だ残っているのでこんな落下が2~3回は起こります。
この大きさですから、頭にでも当ったら、大けがします。


【身近な話題と体調】
 今日は、日が差していますが、靄にかすんだ空です。屋根の雪は融けてきてはいますが、樋で、凍り付いているので、こんな氷ですから、なかなか融けそうもありません。
靄は中国大陸から飛んで来るPM-2.5のようですね。
 本日のコンディションは、体重が76.6(-100g)、体脂肪は25.0(+2.6P)です。


【陛下の退位】日テレNEWS242/20(火) 14:12配信
『退位儀式「国事行為」で来年4月30日に』
政府は天皇陛下の退位に伴う儀式を来年4月30日に憲法で定める「国事行為」として行う方針を決めた。
政府は20日、天皇陛下の退位や即位に伴う儀式のあり方などを検討する、準備委員会で天皇陛下の退位を明らかにするための儀式を来年4月30日に国事行為として行う方針を決めた。名称は仮に「退位礼正殿の儀」とする方針。
この儀式では、首相が国民の代表として特例法の定めにより天皇陛下が退位することと陛下への感謝を述べた後、天皇陛下が国民に対して「おことば」を述べられるという。

また、準備委員会では、天皇陛下の在位30年記念式典を来年2月24日に国立劇場で行う方針も決めた。さらに、秋篠宮さまが皇位継承順位第一位の「皇嗣」となる事実を明らかにするための儀式を、再来年に国事行為として行う方針もあわせて決めた。こちらは仮に「立皇嗣の礼」とする方針。


【私見】*誰かさんの言葉ではありませんが「未曽有」の出来事ですから、政府としても慎重を期していることでしょう。ただ形式にはしりすぎて、事実が上滑りしないようにしてもらいたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もう「筍」ですか? | トップ | 憲法論議始まる。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天皇の退位」カテゴリの最新記事