「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「セッコク」の群生地。

2007年05月31日 17時30分33秒 | Weblog

 
今日も、はっきりしない空模様の一日でした。
晴れ間を見て、お隣の「秋本さん」に教えてもらった「セッコク」の群生地を見に出かけました。
奇岩の絶壁に群生しているのがみえましたが、何分「遠い」ので、ズームを一杯効かせての撮影でも、この程度です。
こんな「絶壁」でも、盗掘にあうようで、命がけと手が後ろに廻るのを覚悟しないと「盗掘」も出来ないでしょう。

今日で「5月」も、終ですね。実に月日の流れは速いものですねー。
「水無月・六月」今年も半分が過ぎようとしています。

散歩で「クサイチゴ」を少し採りました。

【ピーロ情報】
留守をしていて、外から帰ってくると、玄関の鍵を外す音が聞こえると、もう人なつっこく、甘えた鳴き声で、迎えてくれます。籠の中狭しと、喜びの表情を示します。

今日の写真は、その遠方(50メーター先)の「セッコクの群生」です。白く写っているのが、それです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほど遠い「美しい日本」。

2007年05月30日 17時42分44秒 | Weblog

 
今日も、はっきりしない空模様の一日でした。
晴れ間を見て「洗車」をしてみました。
「黄砂」で汚れていたのです。

「5月」も、後一日しか残っていないですね。

「美しい日本」は、何処かへ吹っ飛んでしまいましたね。
「安倍内閣」の提唱も、現職大臣の「自殺」という最悪の事態を招き、「総理」みずからも、その責任を表明、各地方公共工事の談合は、半ば、公認されているかの様子では「美しい国」どころか、「醜い国」の見本のようなものですね。
「国会」では「政府自民党」による「年金問題」のその場しのぎの法案提出。一日でこんな重大な「法律」を成立させようとのアセリのみですね。
国民にめを向けていない「国会」は、悪戯に、「政治離れ」の国民層の拡大に拍車をかける結果となるでしょう。

【ピーロ情報】
籠から出ると「リビング」を飛びまわります。今日は、3旋回もしました。「言葉を真似る」気配は、まだ見えてきません。でも、お話しは良く聞いているようです。

今日の写真は、先日の「ポピー」の続きです、風にそよぐ群生は、見事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無言のお国入り。

2007年05月29日 18時59分59秒 | Weblog

 
今日は、雲の多い一日でした。
朝から昨日のやり残しの「障子」の張替えをしましたが、材料の障子紙が不足して、買いに走りました。何とか午前中にそれも、完了しました。

昨夜は、「松岡農水大臣」の、「自殺」の話題が、あらゆる報道機関で、取り扱われていました。
「安倍総理」は、任命権者としての責任を痛感すると言明していましたね。
どのような責任の取り方をするのでしょう。

「緑資源機構」の前身である「森林開発公団」の元理事が29日朝早く、横浜市の自宅マンションから飛び降り、死亡した。警察は自殺とみている。元理事は連日、東京地検の事情聴取を受けていて、29日も聴取が予定されていた。
重要な関係者が、自ら口を塞ぐという手段に、同情どころか、卑劣さを感じてしまいます。
「お金と政治」全く、一国の政治を司る「政治家」がそのような姿勢でいいのでしょうか?

【ピーロ情報】
キッチンの定位置で、遊ぶ「ピーロ」です。スチールたわし、掃除用の歯ブラシが大好きです。遊び疲れると、その場所で、転寝をします。
今日の写真は、そんな「ピーロ」ですが、少し「眠そう」な気配です。次第に「ブルー」の羽根色が濃くなりかけてきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現閣僚の自殺。

2007年05月28日 17時48分07秒 | Weblog

 
今日も、いいお天気でした、二日続いた「黄砂」も収まり、遠くの山々が澄んで見通せました。
昼から、「障子」の張替えをしましたが、二枚残ってしまいました。

またも、「松岡農水大臣」に、今度は、「緑資源機構談合」問題に絡んだ「政治献金」の疑惑が取りざたされています。
なんて、昨日ここに書きましたが、驚いたことに、今日のお昼ごろ、「議員会館」で、「首吊り自殺」という「ビッグニュース」が飛び込んできました。
「緑資源機構」の談合疑惑の捜査が、わが身にいよいよ、司直の手が伸び始めていたのでしょうか、「事務所経費問題」では、「安倍総理」の後押しを受けて、強気な姿勢を崩さなかった本人も、外堀を埋められたような形の「政界汚職」に発展しそうな勢いに、観念されたような気がします。

【ピーロ情報】
「リビング」から、アトリエ(パソコンルーム)まで、単独長距離飛行を始めました。家内の肩の上に乗って度々きてはいたのですが、自分ひとりで、飛んで来たのは、初めてです。
これでは、玄関に居たときなどに、来客が知らないでドアを開けたりすると、そのまま、戸外へ飛んでいくような気配です。

今日の写真は、我家の「シャクナゲ」です。硬かった蕾が開いて、薄いピンク色の花が見えてきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好天の日曜日。

2007年05月27日 17時25分53秒 | Weblog

 
今日も、いいお天気が戻りました。が空は「黄砂」でどんよりとしています。
車が黄砂まみれですが、今洗車しても、直ぐに元どおりの汚れた姿になるでしょう。
新緑に誘われるようにして、緑のしたをドライブして、「美川」の製茶屋さんまで行きました。
行楽の日曜日という事で、人手も結構有りました。
お茶はこの時期に「一年分」を纏め買いします。

またも、「松岡農水大臣」に、今度は、「緑資源機構談合」問題に絡んだ「政治献金」の疑惑が取りざたされています。
とうとう「党友」の「予算委員長」でさえ、「今国会が、終了した時点で、辞任すべきだ」との講演会発言まででる始末ですね。
勿論、野党は、不信任案を提出する構えです。

お隣の「中国」でも、工業生産の急成長に伴う、弊害が、しばしば話題になってきています。
「アメリカ」も、ズサンな衛生管理に釘を刺し始めていますね。
「有害物質」が混入された「ペット飼料」など・・。そうです、「日本」が、「USB食肉」で主張したことと、同じ立場になっているようです。

【ピーロ情報】
買ってきた「塩土」をカリカリと齧っています。至極元気で、籠から出してほしいとおねだりします。

今日の写真は、「美川」の製茶屋さんの前にさいている「ポピー」です。毎年同じ時期にとりに行くので、お馴染みの光景です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行方不明の5千万人分の年金。

2007年05月26日 19時31分59秒 | Weblog

 
今日は、昨日の雨も上がって、いいお天気が戻りました。
車の燃料補給を兼ねて、松山に下りてきました。
峠道は、若葉の季節、瑞々しい「青葉」が生き生きとしていました。
「ピーロ」の「塩土」は、「ボレー粉」を買ってきました。
花が沢山売られていて、どれも魅力的でしたが、高地のここ久万高原には、適さない種類は、育たないので諦めました。


「年金問題」で、看板だけ変える法案を「強行採決」した「委員会」が報道されていました。
「5千万件」の年金が誰が払ったのか分らないというズサンな「社会保険庁」の仕事には、もうあきれ果てるしかありませんね。
「コンピューター」の入力ミスとのことのようですが、実に、「役人的」な事務処理をしていたものです。
民間の保険会社も、支払わなくてはならない「保険金」を支払っていなかったという意図的ミスがありましたが、それよりも悪質ですね。

【ピーロ情報】
今日は、留守番を午前中していました。買ってきた「塩土」をカリカリと齧っていました。

今日の写真は、我家の庭です。「クリンソウ」が今、主役です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「思案顔のピーロ」

2007年05月25日 19時24分40秒 | Weblog

 
今日は、9日ぶりの「雨」が一日中降っていました。
まだ、これでは水不足の多い「松山」では十分ではないでしょう。


長野・飯島町の山林で、男性2人の遺体が発見された。2人は自殺サイトで知り合ったとみられる千葉県の16歳の少年と飯島町の男性とみられ、警察が身元の確認をしている。
遺体が発見されたのは、飯島町七久保の山林で、捜索していた消防団員が見つけた。
駒ケ根警察署によると、5月14日、千葉県の16歳の少年の行方がわからなくなり、家族が捜索願を警察へ出していた。
その後、少年は、インターネットの自殺サイトで知り合ったとみられる飯島町の43歳の男性と、JR飯田線の七久保駅で会うメールをしていたことがわかり、警察などが捜索していた。
警察は、遺体はその少年と飯島町の男性の可能性が高いとみて、身元の確認をしている。との報道がありました。確か、昨晩のテレビ報道で、ご両親が救出を訴えられていました。残念な結果になったようです。

【ピーロ情報】
今日はまた何時もどおり、元気に飛び跳ねていました。言葉を教えようとしていますが、啼きまねをしてやると、間髪入れずに、応えてきます。上手くしゃべれるように、家内が懸命です。
今日の写真は、「ピーロ」です。したり顔を時折見せます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「被害者の人権」を軽視するのか。

2007年05月24日 19時33分34秒 | Weblog

 
今日も、風が強かったですが、五日続けて、素晴らしい晴天になりました。明日は、雨の予報です。

99年に山口・光市で当時18歳の少年が母子を殺害した事件の差し戻し控訴審が24日午後、広島高裁で始まった。
 この事件は99年4月、光市のアパートで本村弥生さん(当時23)と長女・夕夏ちゃん(当時11か月)が殺害され、26歳の男(犯行当時18歳1か月)が殺人罪などに問われているもの。
 一審と二審は、「更生の可能性がないとはいえない」として、無期懲役の判決を言い渡した。しかし、去年6月、最高裁は犯行の悪質さなどから「死刑を回避する決定的な事情はない」として、無期懲役の判決を破棄し、広島高裁に審理を差し戻した。
 広島高裁で24日午後から始まった差し戻し審初公判では、弁護側が「被告に殺意はなく、傷害致死にとどまる」と主張する方針。
 一方、検察側はこれまで通り、犯行の悪質性などから「死刑の妥当性」を主張する見込みで、死刑判決が下るかどうかが注目される。
との報道に接しました。
「加害者の人権」を主張する「弁護団」は25名の「量的優位」を示して、「死刑廃止論者」が集っているようですね。しかし、多くの国民は「加害者」の残忍極まる「殺人」にたいして、「被害者の人権」を重視することに、賛意を示しているようです。

【ピーロ情報】
この「日替わり」も色々な人たちがご覧になっているようです。なかでも、この「ピーロ情報」を熱心ご覧いただいているようです。昨日の「日光浴」に戸惑ったのか、昨夜は、早々と就寝していました。今日はまた何時もどおり、元気に飛び跳ねていました。

今日の写真は、「シラユキケシ(白雪芥子)」です。学名:Eomecon chionantha  原産地:中国東部  花期:春 ということです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「煙突掃除」しました。

2007年05月23日 17時35分05秒 | Weblog

 
今日も、四日続けて、素晴らしい晴天になりましたが、明日から少し下り坂のようです。
そうですね、少し雨がほしい時期ですね。
特に松山では、ダムの許容量が少ないので、また「渇水」という時代を避けるためには、纏まった「雨」が必要でしょう。

国会では「政治と金」の問題で、「松岡農水大臣」が相変わらずの「法律」を楯に、言い訳をしている図がみられました。
確かに日本は「法治国家」です、法律を隠れ蓑にする姿勢のようですが、「道徳」というか「人道」というか、「法律以前の問題」ではないでしょうか。
すっきりとしない弁明では、国民は到底納得するはずがありません。

今日も、朝から「カッコウ」の鳴き声が聞こえてきます。「ホトトギス」「鶯」「四十雀」「ヤマガラ」等の野鳥のコーラスが「初夏」を想像させてくれます。

今日は、予定通り、「薪ストーブ」の煙突掃除をしました。業者に作業を依頼すると、なんと、2万5千円掛かるようです。

【ピーロ情報】
この「日替わり」も色々な人たちがご覧になっているようです。なかでも、この「ピーロ情報」を熱心ご覧いただいているようです。夜担って就寝時間が来ると、「籠」に覆いを掛けてやると、自分から進んで、「籠の中」に戻るようになりました。

今日の写真は、そんな「ピーロ」が膝頭に止まったときの「パチリ」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「カッコウ」の初啼き・・。

2007年05月22日 16時59分41秒 | Weblog

 
今日も、三日続けて、素晴らしい晴天になりました。

狭い我家の花壇も、花々が咲き乱れ、ひんやりとした風にそよいでいます。
今日は今年初めての「カッコウ」の鳴き声が聞こえてきました。そして「春ゼミ」が本格的に鳴き続けて、「鶯」は、「谷渡り」を長く長く囀っています。
お茶の新芽も大分伸びてきましたが、去年は、「転落事故」のため、摘み取りをしなかった所為か、新芽の数が、例年より少ない感じです。
そういえば去年の今頃は、慣れない「松葉杖」に苦労していた時期です。

明日あたり、「薪ストーブ」の煙突掃除などをしてみようと予定しています。
山に住んでいると、決まった仕事が次々とあり、「のんびり見える山家暮らしにも、結構忙しい事が待ち受けています。

【ピーロ情報】
サイトで「セキセイインコ」をみました。全国的に「マニア」が大勢いるものですね。
それによると、「日光浴」は、約一時間程度と書いてありました。今まで精々15分程度でしたから、少し延長してみましょう。遊んで貰いたい仕草を態度で示すようになりました。

今日の写真は、我家の庭に咲いている「チゴユリ」です。小さな花ですが気品があります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加