「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

謎が謎をよぶ・岐阜「無理心中」

2005年02月28日 19時21分09秒 | Weblog
今日は、昼間は上天気でしたが、夕方から雲が出てきました。
こんな日の翌日は、ぐっと冷え込みが激しいです。
「放射冷却現象」です。
ここ20日ばかり、ホームページを更新し終え、風呂にお湯を溜める僅かな時間を利用して、段差を足踏み運動をしています。少し体重も減ってきたようですし、ふくらはぎが固くしまってきたようです。

もう「ピエロ」の生活から「パソコン」の無い生活は考えられなくなりました。
DVDビデオデッキの設定も少しずつですが、出来上がってきました。
まだ、自分が映ったマスターテープからのダビングは出来ていません。これが本命なのですがね。

昨日、コメントした、岐阜県での「一家無理心中」まさに、奇奇怪怪な事件です。
分別盛りの容疑者の動機や心理状態が謎です。
普段は大人しくて、責任感もあり、日頃の会話もある、そんな人が突然豹変する事情とは・・・・・。

もう一つの話題「メディア争奪戦」
MLのお仲間のご意見は、ほとんど「ライブドア・ほりえもん」贔屓ですね。
「フジの日枝社長」のテレビでのインタビューが、かの「ナベツネ臭」が漂っているからなのでしょうか。「権力者然」としているという風評もありますね。
コメント (1)

松山

2005年02月27日 19時57分04秒 | Weblog
今日は、昨日の大雪とは違い、いいお天気になりました。
久しぶりに松山に買い物でした。

日曜日ということで、人出が沢山何処も賑わっていました。
道すがら、皿ケ峰が銀色に輝いていました。

三坂の峠近くで、事故を起こしている車両を見ました。日陰のの路面が少し凍結していたのでしょうか、車の前は、潰れて、救急車が来ていました。

また、岐阜県で「幼い子供」を道ずれに「一家心中」の事件が発生しました。
分別盛りの主人に容疑がかけられているようですか、なんとも無残な事件ですね。
何が原因なのか、木曽川近くの小さな集落とのこと、発作的な心中なのでしょうか、奥さんは旅行中だったということ、不可解ですね。

写真は、我が家の窓から、降りしきる雪の様子です。
コメント

メディア戦争。

2005年02月26日 19時30分13秒 | Weblog
今日は、また、雪です。もう地元の人たちは「もう雪は結構」とうんざりのような挨拶です。
ようやく「DVDビデオデッキ」が届きました。取り付けは簡単でしたが、ソフトでの設定が「日本語」でなくて、困惑しています。

中国か台湾か東南アジア製のようです。まあ、ぼつぼつとセッティングすることにしましょう。

「メディア戦争」といえば、フジテレビVsライブドアがニッポン放送のカブに絡んで、華々しく報じられています。
それに自民党のタカ派が五月蝿くコメントを出したり、大騒ぎですね。
時代は着実に変化してきています。
古い世代と若い新興の世代。
そうです、「プロ野球」の「楽天」の参加に見られる「因習対決」の構図ですね。
まだまだこんな時代変革が続くことでしょう。
でも、ライブドアの堀江社長のいう、「地上波デジタル」に国費をかけるのならば、全国的にITのインフラ整備にちからを注ぐべきだという主張は、全く同感である。

写真は、我が家の窓から、降りしきる雪の様子です。
コメント

連続ミス。大洲

2005年02月25日 17時54分59秒 | Weblog
今日は、庭仕事を少ししました。
近くの山でも「黄砂と花粉」でぼんやりとかすんで見えます。
ネットで購入した品が今日届くということで、間っていましたが、どうやら今日は無理のようです。
松山行きの予定を変更して待っていたのですが、これだから田舎は困ったものです。

まあ、次々と事件は起こるものですね。
県警の「不正経理」の発端となった「大洲警察署」で、「万引き容疑」で逮捕した女性に「アリバイ」があり、「誤認逮捕」という報道がありました。当人にも問題があるようで、「自白」していたそうですが、これではたまったものではありません。
「警察不信」という汚名の上塗りですね。

そういえば、皆さんのお宅にも、電話を使ったセールスが多いことでしょう。今日も「○○Kのライブラリーですが、興味はおありでしょうか」と、その上こちらの名前まで告げるので、「その情報はどこから流出しているのか」と聞きただしたが、あいまいな返事。
今年の4月からは、必ずそのデータのでどころを明確にしなければならなくなるはずです。

写真は、我が家の窓から、近くの山を写したのですが、靄のように「黄砂と花粉」で、ぼんやりとしかみえません。
コメント

今治の兄弟殺傷に思う

2005年02月24日 19時54分59秒 | Weblog
今日は、朝から変なお天気でした。
朝は晴れていたのですが、雨が降り出し、それが「雪」に変わり、しばらく振って「あられ」になり、午後3時頃からとうとう本格的に「雨」。今も振り続けています。
この分だと、気温の下がる夜には、また「雪」かもわかりません。

「県警内部告発問題」
「愛媛新聞のニュースから」は、別の項目として取り上げることにしました。

今日全国ニュースで取り上げられた、今治での兄弟殺人事件、なんとおぞましいことです。
「兄が弟夫婦を殺傷し、自ら猟銃で自殺」とは・・・。
どんな事情があったかは、未だ解明されていないようですが、推察するに、金銭の絡んだことではないのでしょうか?
遺産相続は、特に人を非常識の世界に引きずり込むことがままあるようです。

それにしても、惨いことです。この種の問題は、良識ある第三者を仲介に立てたりすることがよいようですね。
当事者同士では、感情のもつれがこんな悲劇となるのでしょう。
コメント

盛り上がる「県警問題」

2005年02月23日 17時39分59秒 | Weblog
今日も、朝から寒さが厳しく、「窓」はどこも凍りついて開きませんでした。
朝日にキラキラと輝く「ダイアモンドダスト」は、見事なものでした。

「県警内部告発問題」
「愛媛新聞のニュースから」
 県警の捜査費不正支出問題で実名告発した地域課巡査部長の仙波敏郎さん(56)と、北海道警の裏金問題を告発した元道警幹部の原田宏二さん(67)=札幌市=が二十二日、松山市で初めて面談。互いの実名告発を評価し、今後の取り組みで連携することを約束した。
  仙波さんは「原田さんの告発をきっかけに道警は約九億六千万円を返還した。素晴らしい結果を残した」と評価。「愛媛も県警に謝罪させて金を返還させることが最低限の目標だ」と決意を述べた。
  原田さんは「今後は自らの体験を生かして仙波さんの役に立ちたい」と支援を約束。「仙波さんを支援する社会ができるかどうかが試されている」と強調した。

「県警内部告発の問題」は決して風化させてはいけません。皆さんの関心度が大きな力です。
「愛媛新聞社」もこの問題に積極的な姿勢で、ホームページにも、「特別ページ」を設けたり、ご意見メールを受け付けたり、活躍しています。
心から声援をおくります。
コメント (2)

小泉首相の思惑?

2005年02月22日 19時22分48秒 | Weblog
今日も、朝から寒さが厳しく、「窓」はどこも凍りついて開きませんでした。
朝日にキラキラと輝く「ダイアモンドダスト」は、見事なものでした。

ネットの「一円~オークション」でDVDビデオレコーダー、まさか落札はされないだろうと低価格で入札したところ、「落札」されました。

小泉内閣総理大臣は、一体「郵政民営化」を金科玉条のように掲げて「本懐」とすると意気込んでいますが、国民の真意を把握できないようでは、行く先が不安になってきます。
世論調査の結果でも、郵政民営化に関心のある度合いが、第五番目とは、国民に「この小泉さんの意気込みの裏には、何か、金銭がらみの悪臭がただよっている」とウワサしています。

「県警内部告発の問題」は決して風化させてはいけません。皆さんの関心度が大きな力です。

矢張り心配していた通り、「介護保険」の不正受給の問題が出始めました。
制度の不備もあるでしょうが、悪徳業者が今後も摘発されることになるでしょう。
「甘い汁」をすすろうとする不心得者が随分と進出しているようですから・・。

本日の写真は、我が家の庭での「霜柱」です。随分成長しています。

ただ、植物の「シモバシラ」を植えているのですが、その方は、さっぱりと霜を吹いてはいないようです。
コメント (2)

寝屋川事件。

2005年02月21日 19時52分56秒 | Weblog
今日も、朝から寒さが一段と厳しくなり、午後から雪が降ったり止んだり、うっすらと化粧しました。いつになったら「春」が来るのかも予測できません。

「内部告発保護法」を早急に改正しなければ、今の法律では、「保護」とは名ばかり、当事者の言い知れない苦労が見えてくる「ザル法」です。

寝屋川市の小学校での殺傷事件、17歳の犯人が、家庭でどのような日々を過ごしていたのか、そうして親はどのような交流をしていたのか、不思議といえば不思議です。
未成年である当人が「たばこ」を常用していたようですが、親や姉妹は気が付かなかったのでしょうか?
考えられない事ですね。父親と犯人しか男性はいなくて、あと5人が女性、煙草の匂いは、分るはずです。
いや、何も「煙草」の話は、だけを問題にしようとしているのではないのです、「ダルビッシュ君」だってそうです、ただ、「違法な行為」に対して、黙認する姿勢が問題なのです。このことは、その一端で、その17歳の犯人に全く無関心だったような気がします。校内のいじめでは無くて、「家庭内でのいじめ」はなかったのでしょうか、どうしても異質にし考えられません。
コメント

また、雪が・・・。

2005年02月20日 17時58分38秒 | Weblog
今日は、朝から寒さが一段と厳しくなり、午後から雪が降ったり止んだり、うっすらと化粧しました。


「県警問題」(ソースは「愛媛新聞」)
現職警察官が組織的な裏金づくりを実名で内部告発した県警の捜査費不正支出問題が、十八日午前の衆院予算委員会で取り上げられた。全国で相次ぎ発覚する不正経理を受け、警察庁の漆間巌長官は「予算の不適正執行が判明すれば正し、返還する。行政処分だけではなく、刑事処分も含めた厳正な対応が私の責任」と述べ、厳しい姿勢で問題に臨む考えを強調した。
いよいよ、全国規模に発展、「報道関係」にも警察権力からの圧力があることでしょう。
しかしか、一般我々国民は、公平な立場での「報道」が頼りです。
どうも、権力と癒着した一部報道機関があるようですが、我が「愛媛新聞」はそのような姿勢は見当たらないので、これからも、期待しています。

本日の写真は、いましがた、窓から写したものです。
薄化粧しています。
コメント

連続の雨日です。

2005年02月19日 19時46分53秒 | Weblog
今日も、朝からの雨でした。これで三日間連続です。
こんな鬱陶しい天候の所為か、家内の腰痛が思わしくなく、昨夜は、発熱までして大変でしたが、今日は熱も下がり、見ていても楽になりかけたようです。

「県警問題」
新たな進展はありませんが、加戸知事の査定により予算案で、捜査費が7割減額されるとのこと、では、今迄それほど多額の「捜査費」が「裏金」として、浪費されていたのでしょうか?
「県警本部」は「「部外協力者」が少なくなったと、言い訳をしています。
警察活動に大きな障害が出ていない現状ですから、いすせれにせよ、「捜査費が無駄遣いされていた」ことには、まちがいないようです。
今日「gooの簡単ホームページ」について教えて欲しいとメールが入りました。さて、どういうものかと実験的に設定してみました。約30分ほどの時間で立ち上げられました。
http://members.goo.ne.jp/home/kumapi3284 です。また見てください。
コメント (3)