「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

荒れる「維新」問題。

2015年10月31日 15時13分53秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
 今日の写真は、私もずいぶん長く人間していますが、この「木瓜の実」と言うのは初めてみました。遠い昔「道後公園」には大きな木に育った「木瓜」の木がありましたが、もしかしたらそこで見たかもわかりませんが記憶としてありません。木ですから、花が付くし花が付けば実も成る訳ですよね。


【私的な出来事と体調】
 今日で、「神無月・10月」も終了ですね。お隣の「秋本さん」に戴いたお米(玄米)をコイン精米してきました。結構利用者があり順番待ちでした。
お天気は上々です。朝から筋雲が東から西へと線を引いたように流れていました。
明日からは「霜月・11月」なんだか追われているように時が流れていきます。
昨日ノートパソコンのWin10へのアップデートは、マシンが虚弱のようなので、今の状態をキープしたいと思います。
 マイコンディションは体重が75.9g(-100g)、体脂肪率23.2(-0.4P)です。


【維新問題】テレビ朝日系(ANN) 10月31日(土)11時49分配信
 『党の騒動の中、橋下新党「おおさか維新」結党大会』
 維新の党を離党した橋下徹大阪市長らが、国政新党「おおさか維新の会」の結党大会を開いています。

 31日午前11時から大阪市内で始まったおおさか維新の会の結党大会には、大阪系のほか、沖縄などの国会議員約20人が出席しています。党名に「おおさか」と地名の付く国政政党は異例で、規約も国会議員と地方議員を同列とするなど大阪中心の運営体制になっています。代表には、橋下大阪市長が12月の市長任期まで就任します。
 おおさか維新の会・橋下徹共同代表:「地方からしっかりと改革を進めて、日本の行政機構・統治機構を変えていく」
 一方、東京の維新の党執行部は30日、党員名簿の返還を求めて大阪側を提訴するなどしていて、党分裂を巡る争いが続くなかでの新党立ち上げとなりました。


* わけわからないですね。大騒動と言うか、本家争いの「某家具会社」と同じような現象ですね。いつの時代も、どこの社会でもあるお家騒動ですね。

コメント

何が起きても不思議ではない。

2015年10月30日 15時19分16秒 | 原発問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、例年通りの「ツルリンドウの実」です。いい光沢といい色そしていい形をしています。
何だかうれしくなります。自然と言う天才の造形ですね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、鈍い光が透けている空です。雲がかかっていますが、雨にはならないような気がします。
甦ったnoteパソコン、XPですから、Win-10 にグレードアップできるので、思い切ってインストールかけてみようかと思ったりします。いえね、Win-10はすでに「タブレット」で少しはトレーニングしているものですから、まるっきり初体験ではないのです。
 マイコンディションは体重が76.0g(±0g)、体脂肪率23.6(+0.6P)です。


【竜巻と原発】日本テレビ系(NNN) 10月30日(金)14時45分配信
 『石川で“竜巻”志賀原発付近のカメラに…』
 石川県内で30日午前9時すぎ、竜巻とみられる突風が発生し、住宅などの一部に被害が出ている。

 30日午前9時10分すぎ、竜巻とみられる突風が発生しているのを石川県志賀町の職員が確認した。志賀原発を撮影しているカメラの映像にも突風がとらえられている。この突風により、志賀町の職員が、突風が通過した場所の付近を調査したところ、海沿いの地区で住宅4軒に被害があり、ガラスの破損や屋根のひさしがめくれたほか、倉庫の瓦の落下が確認された。

 現在、気象庁の調査班が現地で調査を行っている。


* そうです。原発は何も「地震被害」だけではないのです。今回のように「突風や竜巻」による被害は十分な備えが出来ているのでしょうか?怖いことです。わが伊方原発もその点は大丈夫なのでしょうか、自然の猛威は「いろいろ」だということを・・・。

コメント

言葉にならない怒り。

2015年10月29日 14時41分04秒 | 沖縄基地問題



【今日の写真】 
 今日の写真は、咲き乱れていた「きぎく」です。花が重くなって、しかも雨水を含んで、耐えられず横になっていました。
かわいそうですが、根本から切り倒しました。もう20年も前に「小学校」のバザーに少し協力させて戴いたお礼に鉢植えで戴いたものです。
以来、毎年豪華に咲き乱れます。恐らく「モッテノホカ」と言う種類で食用にもなるようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、白い雲が浮かんでいる青空が広がっています。
古いnoteパソコンは、昨日、午後、お隣の「秋本さん」、ご自身のPCの「グラフィクボード」を修復され、私のPCの修復も手がけられて、なんと・なんと「見事回復」しました。バンザイです。
諦めかけていたものの修復だけに、とんでもない拾い物をしたような心境です。
 マイコンディションは体重が76.0g(-300g)、体脂肪率23.0(-0.2P)です。


【地元の意見を無視】日本テレビ系(NNN) 10月29日(木)12時45分配信
 『翁長知事と稲嶺市長「強権的」埋め立て着手』
 沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先である名護市辺野古で、政府は29日朝、海の埋め立てに向けた陸上での工事に着手した。

 アメリカ軍「キャンプ・シュワブ」の沿岸では、29日朝から、海上でのボーリング調査の再開に向けてクレーンや重機が動いているのが確認できる。さらにその奥では、ついに辺野古での基地本体の建設工事が始まった。普天間基地の県内移設が持ち上がって19年、普天間問題は一つの節目を迎えた。

 政府は29日朝、キャンプ・シュワブの陸上部で、埋め立てに使う護岸工事に必要な資材置き場を整備する工事を始めた。キャンプ・シュワブのゲート前には、早朝から抗議する市民約100人が集まり、午前7時ごろには、工事用とみられる車両の行く手をふさいで、それを排除しようとする警察官と激しくもみ合った。1人が逮捕されている。


*なんと言う強権、民主主義の何たるかを忘却してしまったような「政府」、こんな横暴が国会内外で強行される日本は、悲しいものです。


コメント

「安倍政権」の露骨さかげん。

2015年10月28日 15時13分49秒 | 沖縄基地問題

【今日の写真】 
 今日の写真は、庭の雑草を刈り取っていた時に見つけた二点。「ラッキョウの花」は毎年この時期にみあたります。
もう一つは「蜂の巣」です、もちろん見つけた時から「もぬけの殻」でした。何か天敵にでも襲われたのでしょうか。巣に蓋の着いているのもみえますが・・・。


【私的な出来事と体調】
 今日は、予報では雨天とのことでしたが、午後からはまた、晴天が戻ってきました。気温も予想よりは高めで心地よいです。古いnoteパソコンは、今日も電源投入してみましたが、変わらずトラぶっています。お隣の「秋本さん」も、今朝挨拶かたがた、お話したところ「メインマシン」の様子が変だとのことでした。昨日はどうも何か変でしたね。
 マイコンディションは体重が76.3g(+700g)、体脂肪率23.2(-0.2P)です。


【地方自治を破壊】テレビ朝日系(ANN) 10月27日(火)5時56分配信
 『辺野古問題 地元3区に政府が振興費を直接支給へ』
 菅官房長官は、普天間基地の沖縄県名護市辺野古への移設を条件付きで容認している3つの地区の区長と会談し、政府が直接、振興費を支給する方針を伝えました。

 辺野古移設を巡っては、名護市の稲嶺市長が移設に反対していて、米軍再編に合わせて支給される交付金の受け取りを拒否しています。そのため、振興策などの条件付きで移設を容認している辺野古周辺の「久辺3区」と呼ばれる地区でも財政支援を受けられない状態が続いています。そうしたなか、政府は名護市を飛び越して久辺3区に直接、振興費を支給する考えを伝えました。「一番影響を受ける地元が移設を容認している」とアピールする狙いです。


*大阪弁で言うなら「えげつない」やり口ですね。辺野古周辺の3区へ、実弾(現ナマ」をちらつかせて揺さぶりをかける。言うならば「税金」で吊り上げるようなことになって来た。もう「地方交付金と言う名の「現金出ほっぺを叩くような下劣に行為はやめて貰いたい。そして、地方自治の根幹を揺るがすような汚いやり口も見逃せません。

コメント

「基地」すべて撤去せよ。

2015年10月27日 15時34分04秒 | 沖縄基地問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、昨夜の月の出です。今夜が「十五夜」で、その前の夜が「十三夜」丁度真ん中でした。
東の「菅生山」から顔を出した時に気が付いて、写したのが上の左の画面です。右へと二段目も左から、そして最下段で上りきりました。
僅か5分足らずだったとおもいます。
今夜の「十五夜」はどうも雲の中のようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、古いnoteパソコンがトラぶってしまいました。お隣の「秋本さん」が丁度お見えだったので見て貰いました。ラン接続が切れているようです。色々と修復を試みて頂いたのですが、結論として、寿命だろうということでした。
もう10年を超えての使用ですし、以前から、不具合らしき傾向がありました。
今日は本格的に雲が張り出してきて、今夜は降る予感がします。
買物にも出かけました。
 マイコンディションは体重が75.6g(-100g)、体脂肪率23.4(+0.2P)です。



【観点が違う】テレビ朝日系(ANN) 10月27日(火)11時50分配信
 『普天間の危険除去に「最善の判断」 菅官房長官』
 沖縄県のアメリカ軍普天間基地移設を巡り、辺野古の埋め立て承認を取り消した沖縄県の処分について、国土交通省は効力の一時停止を決定しました。

 菅官房長官:「政府としては、やはり普天間飛行場の危険除去、閉鎖ということを実現するために、最善の今、判断をしたということです」
 また、菅長官は「一日も早く普天間基地の返還を進め、騒音などの問題をなくし、基地の整理縮小を目に見える形で進めていきたい」と強調しました。


* そういう考えでは「翁長知事」始め沖縄県民との意識のズレがおおきいでしょう。70年の長きにわたる沖縄の基地、それを押し付けているそこを解消しなければなりません。普天間の基地をてっきょすることこそが、「危険除去」の基本でしょう。

コメント

十三夜の天体ショー。

2015年10月26日 15時24分54秒 | 自然


【今日の写真】 
 今日の写真は、朝焼けです。もう20日あまり前の空です。
我が部屋の窓からの眺めです。絵画的な雰囲気に、パシャとキャッチしました。特に珍しいものではありません。


【私的な出来事と体調】
 今日も、またまた約半月続く晴れた空です。今朝は朝から霧の無いお天気でしたので、午後は曇りになるのかと思いましたが、想定外でした。家内が美容院に出かけ帰ってきました。近所のKさん、花づくりがお上手で、遅咲きの「ひまわり」を土手に沿って10メートルくらいに植えられています。「山雀」餌には好都合でしょう。
 マイコンディションは体重が75.7g(-200g)、体脂肪率23.2(+0.2P)です。


【十三夜】ウェザーマップ 10月25日(日)17時2分配信
 『十三夜に天体ショー 三つの惑星が大接近』
 今夜は十三夜です。十五夜のお月見だけをすると縁起が悪いとされているので、今夜もお月見をする方もいるかと思います。そして、月が沈んだ後は、天体ショー「3つの惑星の大接近」があります。

 注目は日の出1、2時間前の東の空です。最も明るく輝く“金星”、そのわきに寄りそう“木星”、さらには少し下に下がって赤く輝く“火星”と、3つの惑星が接近して一緒に楽しむことができます。

 気になる天気は、西日本から東日本、さらに北日本の太平洋側にかけてあすの明け方よく晴れて観測日和になりそうです。北海道の雪は次第におさまりますが、星空観測にはあいにくの天気となります。
 そして、観測する際に注意が必要なのは気温。あすの朝は、北日本だけではなく、東日本から西日本でも気温が10℃以下に下がる所が多く、東日本の内陸では氷点下の冷え込みになる所があります。少し早く起きて星空を見上げるという方は、風邪をひかないように暖かくして観測してください。


*天体ショー、自然は嘘をつかない。どこかの誰かさんのように・・・。そして「原発再稼働」と言う無駄な道へは進まない。十三夜の月と木星・金星・火星に合わせてお願いしましょう。安保法案と沖縄辺野古問題と、願い事が多すぎますね。

コメント

我がふるさとも「原発再開」

2015年10月25日 15時13分23秒 | 原発問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、珍しいものです。「ひまわり」ですね。どう見てもね。
ところが種子を撒いたり、苗を植えたりした記憶がありません。自然に生えることもないでしょう。それが最近犯人が判りました。そうです「ヤマガラ」が撒いたのですね。
立派な花が咲きました。ご近所のKさんに頂戴いした「種子」を咥えて、我が家の庭に埋めたのでしょう。なんだか「自給自足」の技のようですが、恐らく、貯蔵しようと埋めて忘れたのでしょうね。同じ「ひまわり」のズーミングです。


【私的な出来事と体調】
 今日も、引き続いての上々の晴天です。町内のクリーンデーとお祭りの幟起てがありました。汚れて我が家の「ガラス窓」を南の面だけ掃除しました。。
 マイコンディションは体重が75.9g(+200g)、体脂肪率23.0(-0.5P)です。


【伊方原発】読売新聞 10月25日(日)8時54分配信
 『伊方原発の再稼働、知事も同意…26日表明へ』
 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の再稼働を巡り、愛媛県の中村時広知事は26日に地元同意について意思表明する方針を固めた。

 すでに、地元の伊方町長や県議会は再稼働を認めており、中村知事も同意を表明するとみられる。

 同県の関係者らによると、中村知事は26日、四電幹部に再稼働に対する考えを伝え、記者会見を開く意向という。その後、経済産業省に報告する方向で調整している。

 中村知事は22日に山下和彦・伊方町長から同意の報告を受けた際、「時間をかけた中での結論ということで、町長の思いをそのまま受けとめさせていただきたい」などと述べ、同意の意向を示唆していた。


*どうしてと言う強い疑問が県民、いや国民にあるでしょう。それは「電力は余っている」と言う事実をもう3年も経験している。どうして・・・。危険な「原子力」に頼らねばならないのか、そして、日本の省エネ技術は長足の進歩をとげていて、必要とする電力は、下降している。原発を再稼働して、かけなくてもいい経費を掛けるのは如何なものか。原発再稼働して、大幅な電気料金が軽減されるという約束はまだないだろう。

コメント

お隣同士は仲良くやろう。

2015年10月24日 16時22分40秒 | 領土問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、先日、訪ねた見奈良の「コスモス畑」です。15日でした。あれから9日ですが、今日も近くにいきました。愛大付属病院でした。派手な色合いですが、一面の「コスモス」は壮観でした。


【私的な出来事と体調】
 今日も、お天気は上々になりました。「霜降」(二十四節気)ですね。いよいよ、下が降りるということですね。今日は暖かでした。東温市の愛大病院に姪の見舞いにいきました。整形外科でのオペを済ませて、元気なクランケでした。高松から姉妹も集まってきました。心地い天候に気持ちのいいドライブでした。
 マイコンディションは体重が75.7g(+100g)、体脂肪率23.5(+0.2P)です。


【日中韓の関係】テレビ朝日系(ANN) 10月24日(土)13時56分配信
 『福田元総理北京で演説 「一刻も早く正常な状態に」』
 今後の日中関係について、両国の有識者が議論する「東京-北京フォーラム」が北京で開かれ、演説した福田康夫元総理大臣は「一刻も早く、関係を正常な状態に戻す必要がある」と訴えました。

 福田康夫元総理大臣:「日本と中国が、あるいは韓国が世界を舞台にいがみ合っている。こういう姿をわざわざ見せる必要はないでしょう。もう、こういうことはこのくらいにしてやめましょう」
 福田元総理は「日中関係は世界の平和と安定に重要な存在」と述べ、世界レベルの課題に対して協力していく必要性を訴えました。そのうえで、8割近い国民がお互いに良くない印象を持っているという世論調査の結果に触れ、「前に踏み出せないのは、政治から前向きなメッセージが伝わってこないため」と注文を付けました。一方、中国国務院新聞弁公室主任の蒋建国氏は「故意に政治的なもめごとを引き起こす動きを防がなければいけない」と述べ、日本側を牽制(けんせい)しました。


*何処の国や住居の近隣は、お互いに「少しのいざこざ」があっても、隣人との友好は、努力して話し合いを重ねるべきでしょう。お隣が武器をもっているから、自分も「武器」を持とうなどと煽り立てるは、一番の愚策でしょう。それが今アメリカでの「銃社会」の撤廃と言う道に進もうとしているのですね。

コメント

「詰め腹」切らされる。

2015年10月23日 15時10分40秒 | 安保法制に反対


【今日の写真】 
 今日の写真は、我が家の庭に咲いている。「ラッキョウの花」です。繊細な感じは、なぜか「鳥取」を連想します。
ドアップで撮影しました。薄いピンクの花びらから覗いている蕊も風情がありますね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、朝は深い霧で街の明かりも全く見えない「停電」か「ゴーストタウン」を見るようでした。陽が上がってからはいいお天気の連続です。明日は松山に下ります。姪の膝の手術で入院しているのを見舞いに行こうと予定しています。愛大付属病院までです。
 マイコンディションは体重が75.6g(+100g)、体脂肪率23.3(+0.5P)です。


【詰め腹切らされる】テレビ朝日系(ANN) 10月23日(金)5時57分配信
 『自民・憲法改正本部長の船田氏 事実上の更迭へ』
 自民党は、憲法改正推進本部長の船田元氏を交代させ、後任に森英介元法務大臣を充てる方針を固めました。

 船田氏を巡っては、6月に開催された衆議院の憲法審査会で自民党が推薦した参考人が安保関連法案について「違憲」と発言し、法案を巡る議論が紛糾しました。そのため、党内からは参考人の人選に関わった船田氏の責任を追及する声が上がっていました。事実上、更迭された形で、後任には森元法務大臣が内定しています。


*「詰め腹」ですね。確かに船田氏が選んだ「自民推薦」の参考人から、思いのほかの「憲法違反」の発言が飛び出して、収拾がつかなかった。その混乱の責任を取らされたということらしい。

コメント

維新は「泥沼化」

2015年10月22日 15時27分59秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
 今日の写真は、「診療所」へのお薬貰いの日は明日を予定していたのですが、明日は「ドクター」がお休みで、一日繰り上げて「診療所」に出かけました。いいお天気に恵まれ、いつもの田園の周囲にもやや紅葉らしき風情が現れてきていました。


【私的な出来事と体調】
 今日も、前段にも書き込みしましたが、今日は予定を一日早めての「診療所」通いでした。道々、無人市場を探索しながらいきましたが、狙いの「トマト」は皆無でした。今年も出来がよくなかったのでしょうかね。
今、丁度3時のチャイムが流れました、空を見ると、どこにも雲らしきものが見当たりません。上弦の月が東の空に浮かんでいます。
 マイコンディションは体重が75.5g(-100g)、体脂肪率22.8(-0.2P)です。先ずは快調です。


【泥沼化】テレビ朝日系(ANN) 10月22日(木)0時5分配信
 『維新 代表選来月実施の方針も 混乱続く』
 維新の党は、分裂を巡る混乱から延期されていた代表選挙を11月中にも実施する方針を固めました。しかし、一部の議員が22日に離党する方針で混乱が続いています。
 維新の執行部は、地方議員や党員も含めた1人1票制の代表選挙を来月中にも行いたい考えです。しかし、開催に必要な党員名簿の引き渡しを「橋下新党」側が拒否していることから、実際にいつ開催できるかは不透明です。
 維新の党・今井幹事長:「何の権限があってこの名簿を渡さないのか、私には全く理解できない。選挙妨害であると言わざるを得ない」
 一方、執行部側と橋下新党側の対立が続くなか、これまで態度を明らかにしてこなかった中間派の議員4人が離党する考えを固めました。午後にも松野代表に離党届を提出します。当面は無所属で活動し、橋下新党との連携も模索する考えです。


*丁々発止の「泥沼化」して「維新騒動」発足当初から懸念されていた「本家争い」元を糺せば、「石原都知事・橋下大阪市長」の野合からはじまっものと思われる。「水と油」の混合体ですから、このようになる「必然性」はあったのでしょう。

コメント