「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「アショア」の経費増大。

2018年07月24日 15時19分41秒 | 基地問題


【今日の写真】 
今日の写真は、庭の雑草の中に赤いつぶらな花がありました。
それが「ハナカタバミ」でした。英名では「オキザリス・ポーウィー」と呼ばれています。
属名の Oxalis はギリシャ語の「oxys(酸っぱい)」に由来する。とサイトに掲載されていました。
そういえば子供のころ、地面から引き抜いて、かじったことを思い出しました。また、葉の付け根から3cmくらい、茎の芯だけに剥いて、友達のそれを絡めてちぎって勝った、負けたと野遊びもしました。


【身近な話題と体調】
 今日も、何とも蒸し暑さも加わって、身の置き所のない暑さです。
コンビニに買い物に出かけました、店内は冷房が効いて心地いいのですが、、出たとたんの暑さはきつい。
 本日のコンディションは、体重が77.0(-600g)、体脂肪は23.1(+0.1P)です。


【無用の長物化する】テレ朝 news7/23(月) 23:30配信
『『イージス・アショア』導入費用が膨張?』
 防衛省は2023年度に、新たな弾道ミサイル防衛システム『イージス・アショア』2基を、秋田市と山口県萩市にある陸上自衛隊の演習場への配備を目指している。しかし、地元はイージス・アショアができることで攻撃対象になることや、レーダーから出る強力な電磁波を心配している。当初、防衛省は、イージス・アショアの導入には1基800億円かかるとしていたが、去年12月には1基1000億円に修正。さらに、政府関係者によると、2基で5000~6000億円かかるかもしれないという。小野寺防衛大臣は23日、「イージス・アショアについては、どのようなレーダーシステムにするかという具体的なことは決まっていない。どのような装備、そして、維持費がかかるかということを言及できない」とした。


【私見】*何ともずさんな計画です。こんなに膨らむ設置費用、国民の血税です。そんなことが場合によっては「無駄遣い」になるやもしれないのです。そして何よりも(配備した施設が少なくとも「ターゲット」として、敵国からの攻撃の的にされる危険を周辺住民が蒙るでしょう。

コメント

敵国の標的は御免。

2018年07月02日 15時10分58秒 | 基地問題


【今日の写真】 
今日の写真は、木に生っている黄色く色づいてきた「杏」です。去年は4個でしたが、今日収穫してみると10個を超していました。
孫の長男の記念樹ですので、収穫が多いとなんだかうれしいです。
家内はさっそく「杏ジャムに加工していました。


【身近な話題と体調】
 今日は、台風7号の影響でしょう時に強い風が吹いたりしています。接近は明日の明け方との予報が出ています。沖縄地方は大変な風雨のようです。
 本日のコンディションは、体重が77.8(+300g)、体脂肪は23.1(-1.0P)です。


【最新兵器】テレ朝 news7/1(日) 23:20配信
『「イージス・アショア」地元の理解が大前提 菅長官』

 菅官房長官は秋田県で講演し、北朝鮮の弾道ミサイル発射などに対応する地上配備型の迎撃システム「イージス・アショア」について配備に理解を求めました。

 菅官房長官:「この配置については、地元の皆さんのご理解を頂くことが大前提であります。理解をして頂けるように防衛省に誠意を持って、一つひとつ対応するように私からも強く指示をしています」
 イージス・アショアは、海上自衛隊のイージス艦と同様の弾道ミサイルの迎撃システムを地上に設置したものです。北朝鮮の弾道ミサイル発射などに対応するため、秋田県と山口県に1基ずつ、2023年をめどに配備される見込みです。菅長官は国民の安全安心を確保することは政権の最大の責務だとして配備に理解を求めました。一方で地元への説明途中で現地調査の入札を公告したことが県民感情を逆なでしているという指摘について、「おっしゃる通りだ」と述べました。そのうえで、地元の懸念や要請の一つひとつに対して誠意を持って対応するよう防衛省に強く指示したことを明かしました。


【私見】*当然のことですね。敵国(この言葉も好きではありませんが・・)、からの標的になることは間違いないでしょう。先制攻撃を受ける可能性が大きいのです。沖縄が基地反対運動をしているのも、その「標的」になることを嫌うからです。いっそのこと総理官邸へ設置すればいいでしょう。真っ先に攻撃の目標でしょうね。

コメント

攻撃目標となる「アショア」

2018年06月02日 14時47分05秒 | 基地問題


【今日の写真】 
今日の写真は、やっと目にできる大きさになった「紫陽花」の「アナベル」です。
昨年ご近所さんから頂いた株です。家内が花後に剪定した位置が適所を逃していたようで、発芽も遅く、現在がこんな状態です。でも、沢山の花苞があるので咲き始めると、見ごたえがあるとおもいます。


【身近な話題と体調】
 今日は、パソコンに向かう時に座っているイスの「エアシリンダー」のエア漏れが以前からして、手直しをしました。どうも体重に比例してのエア漏れなのか、今までも何脚も買い換えています。
 本日のコンディションは、体重が77.3(±0g)、体脂肪は25.5(-0.2P)です。


【攻撃目標になる】テレ朝 news6/1(金) 11:55配信
『「イージスアショア」候補地に説明 地元住民に懸念』
 防衛省は、地上配備型のミサイル防衛システム「イージスアショア」の配備の候補地として秋田県に政務官を派遣し、現地調査を始める考えを伝えました。

 福田防衛政務官:「新屋駐屯地を最適候補地として調査を始めさせて頂きたい」
 秋田県・佐竹知事:「レーダー、電磁波の人体への影響、周辺の航空機運航規制、テロ、不慮の基地内の事故など、様々な住民不安が生じております」
 夏にも調査に入りたい考えを伝えた防衛省に対し、佐竹知事らは地元の懸念に対する具体的な回答をするよう求めました。防衛省は、1日夕方にはもう1カ所の候補地である山口県にも説明にいく予定です。


【私見】*最新鋭の攻撃兵器とされるこの「アショア」秋田県と山口県に配備する予定だという。子供の喧嘩でもいえることだが、先ず相手の武器たとえば石ころなど持っている手を狙うのが「常套手段」であろう。核攻撃がその施設に対して真っ先に飛んで来るのは、容易に想像できる。その周辺地域は当然火の粉をかぶることになる。愛媛は危ない。

コメント

都心に乗り込み。

2018年04月06日 14時54分05秒 | 基地問題


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日、訪れた、久万高原東明神の「尾形家」の「紅枝垂れ桜」です。
ここの処10年近く毎年この時期に訪れて拝見させていただいています。
国道33号線の道沿いにある、見事な桜です。
松山方面からだと、久万カントリークラブの入り口を過ぎた緩い坂を下ったころの左手に見えます。


【身近な話題と体調】
 今日は、朝から雨です。しかも寒さを感じます、室内で21度ですが、外気温は、15℃を切っているでしょう。「花冷え」の感です。
 本日のコンディションは、体重が77.2(+700g)、体脂肪は24.9(-0.3P)です。



【都心にオスフ゜レィ】テレ朝 news4/5(木) 23:30配信
『オスプレイ横田へ…どんな訓練するの?』
 4日に横浜港に陸揚げされたアメリカ空軍の輸送機『オスプレイ』が5日午前、東京の横田基地に到着した。
正式な配備は来年10月以降の予定だったが、突然、今年の夏に前倒しされた。さらに、訓練のため、ちょっと早めにやってきたという。
今回、配備されるオスプレイの主な任務は、特殊部隊を敵地に送り込むこと。そのため、夜間や低空を飛行する能力が強化されているという。
アメリカ軍の資料によると、群馬県、長野県、新潟県の訓練空域や沖縄県の訓練場などを使うことが想定されているという。
ただ、北関東防衛局は、オスプレイがどこで、どんな訓練をするのかは把握していないという。
オスプレイについては沖縄の普天間基地所属の機体がおととし、名護市の沿岸部で大破するなどトラブルが相次いでいて、近隣住民から不安の声が上がっている。


【私見】*米軍の身勝手さが浮き彫りにされる今回の事柄。何のためにどうしてという疑問が日本のど真ん中に、いわくつきの「オスプレィを5機も乗り入れるとは・・・。政府も嘗められたものです。恐らく、「対北朝鮮攻撃」を想定されてのことでしょう。それならば、北朝鮮も黙って見てはいないでしょう、当然それを阻止する行動に出るでしょう。標的となるのです。

コメント

千葉へオスプレイ。

2016年10月24日 14時47分20秒 | 基地問題



【今日の写真】 
 今日の一枚は、またまたお出ましの「ヤマガラ君」です。
デッキにおいてある餌皿から「ひまわりの種子」のごちそうを頂戴に参上しました。
未だ大分お皿にあるので後から続々と仲間が飛んできますよ。


【私的な出来事と体調】
今日は、全くの青空です。雲がないのです。見渡す限りありません。こんな空も珍しいです。いつまでもつのかわかりませんが、過ぎ行く秋を満喫するのはやはり「日本晴れ」がいいですね。
体調は体重が75.5kg(±0g)、体脂肪率25.1(+0.1P)です。


【オスプレイ千葉へ】テレビ朝日系(ANN) 10月24日(月)11時54分配信
『初飛来に不安募る地元住民 “オスプレイは帰れ”』
 アメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」が千葉県木更津市に初めて飛来し、整備拠点化に向けた騒音テストを行いました。木更津駐屯地近くの公園には、整備拠点となることに反対する地元の住民らが集まりました。
 公園には地元の住民ら約150人が集まり、プラカードを掲げてシュプレヒコールを上げました。
 地元の男性:「最大で90.2dB。低音が大きいですね。この辺を飛ぶとなると結構、不安を感じますね」
 地元の女性:「保育所があったり学校があったり、そういう所なんです。『空飛ぶ棺おけ』と呼ばれているとも聞きますし、そういうのを考えるとすごい怖いなと思います」


* 何のために「オスプレイ」を都心近くの千葉に配備しようとしているのか。免疫作戦でしょう。国民の反対に、点滴しようとしているとしか思えない。すなわち「麻薬戦法」だ。

コメント

沖縄の米軍機墜落事故。

2016年09月23日 15時11分15秒 | 基地問題



【今日の写真】 
 今日の一枚は、先日訪れた和菓子の店舗の前で見つけた「ムラサキシキブ」です。
鉢で育てられていました。去年も今ころ撮影させてもらったのを覚えています。
すぐ近くにはこれまた鉢植えで「シロシキブ」も白い実を付けていました。


【私的な出来事と体調】
今日は、また、トイレの便座の保温がとぎれていました。本当に気まぐれなもので、「気紛れベンザ」のようです。今回の雨で二度も延期された久万の「幼稚園と小学校」の運動会
も明日の24日に決行できるでしょう。
体調は体重が74.8kg(-100g)、体脂肪率25.2(+0.4P)です。体脂肪率が肥満の領域です。


【沖縄でまた】テレビ朝日系(ANN) 9月23日(金)5時58分配信
 『沖縄県知事「安全管理徹底を」 米海兵隊機墜落』
 22日午後、アメリカ軍の攻撃機が沖縄の嘉手納基地を飛び立った後に海上に墜落しました。
 墜落したのは、アメリカ海兵隊の垂直離着陸攻撃機「AV8Bハリアー」です。午後1時すぎに嘉手納基地を飛び立ったハリアー2機のうち、1機が沖縄本島辺戸岬の東約150キロの海上に墜落しました。アメリカ軍と自衛隊などが捜索にあたり、乗員を救出したということです。墜落の原因や当時の状況について詳しいことは分かっていません。沖縄県の翁長知事は「一歩、間違えれば重大な事故につながる」として、原因が分かるまで同じ機種の飛行を中止することなどを求めました。


* 基地あるが故の事故。海上でよかったがもしこれが陸上だったらと考えると「日本のシリア」というところだった。こわいことです。「米基地全面撤去」は正しいことです。

コメント

戦後70年、日米地位協定か。

2015年09月29日 15時19分26秒 | 基地問題



【今日の写真】 
 今日の写真は、昨日の「十六夜」の「スーパームーン」です。
ブログサイトには、数多くの素晴らしい「月」の画像が並んでいます。
御口汚しで申し訳ありません。「コンデジ」でしかも我が家の東向きの窓(いつもパソコンしながら眺めている窓)をちょいと開けてパチリした画像です。お許しくださいね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、再開した四日目の散歩をしてきました。その散歩道の上あたりで林道を開発しているようで、チェーンソーの唸り声が聞えたのち木が倒れる軋み音が聞こえてきたりで不安でした。
 マイコンディションは体重が76.1kg(+300g)、体脂肪率24.2(+0.4P)です。


【そもそもあるのがおかしい】TBS系(JNN) 9月29日(火)14時39分配信
 『岸田外相が米国防長官と会談、在日米軍基地めぐる「協定」締結』
 訪米中の岸田外務大臣は、28日、アメリカのカーター国防長官と会談し、一定の条件のもと環境調査のため在日米軍基地へ立ち入ることを認める「環境補足協定」を締結しました。

 協定は、在日米軍の施設や区域が返還される場合の事前調査や、環境汚染が生じた際に自治体の基地への立ち入りを認めることが柱で、1960年に発効した「日米地位協定」を補足する初めての協定となります。


* 「日米地位協定」、戦後70年、いまだに日本は敗戦国のままの状態が続いている。差別的扱いが70年続いていることに「安倍総理」は気づいてないのだろうか?否、気づくどころか更なる上積み(安保法案)で米国にすり寄っているのですから、始末が悪い。
コメント

米の「安倍政権の評価」はガタ落ちでしょう。

2015年08月25日 15時03分10秒 | 基地問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、我が家の庭の「タカサゴユリ」の畑状態です。毎年間引きをたくさんしますが、何しろ、一つの花に数百余の種子が晩秋から初冬にかけて、飛散して芽をだすのですから、追いつきません。この繁殖力には、手が出ません。


【私的な出来事と体調】
 今日は、台風15号が、熊本に上陸して山口県北部から日本海へと通過していったようです。ただ行く手には高気圧が立ちはだかっていて、速度がおちてきているようですから、すっきりと「台風一過」とはならないようです。
幸い、雨と風が少しありましたが大きな被害は免れました。困ったのは停電です、7時50分くらいから8時15分ころまでぷっつりと無電源でした。
 マイコンディションは体重が76.5kg(+700g)、体脂肪率23.0(+0.6P)です。


【辺野古移設】テレビ朝日系(ANN) 8月24日(月)18時10分配信
 『「歩み寄りなし」辺野古移設で沖縄と政府が集中協議』
 沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設を巡る政府と沖縄県の集中協議が行われ、両者は移設の是非にかかわらず、基地負担の軽減を進めていくことを確認しました。

 杉田官房副長官:「前回の閣僚と知事との間での話、こういうものをもとにしてですね、事務的レベルでこれを具体的に詰めていくことが目的でございます」
 協議では、基地負担軽減の一環として、北部訓練場や嘉手納基地より南にある基地の早期返還について、今後も実務的な協議を続けていくことで一致しました。ただ、普天間基地の名護市辺野古への移設について、双方の歩み寄りはみられませんでした。
 沖縄県・安慶田副知事:「辺野古には絶対、新基地をつくらせないというのは今も変わっていませんし、私は翁長県政の副知事でありますから、翁長県政が代わらない限り、私も変わらないと思ってます」
 次回の集中協議は、今週末にも菅官房長官が沖縄県を訪問し、翁長知事と会談する予定です。


* 「辺野古移設」は、日米の協議の上に設定されている問題が、こんなにも地元の反対で暗礁に乗り上げていることについては、アメリカからみれば、「安倍総理」の評価はは、急落しているだろう。国内での「安保関連法案」(戦争法案)についても、米両院議員総会でのスピーチがどうも怪しいことに気づいているはずですね。

コメント

普天間基地騒音訴訟。

2015年06月11日 15時10分40秒 | 基地問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、今年の一番花の「夏椿」です。シャラノキとも呼ばれる。サイトによると、別名「沙羅の木」(しゃらのき)。沙羅双樹とまちがえたためこの別名がついた。と書かれていました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、「梅雨本番」を思わせる小止みなき雨空です。九州では洪水被害が出ていようです。かたや「沖縄」では梅雨明けした模様とのことでした。
マイコンディションは体重が75.8kg{(-300g)、体脂肪率23.5P(+0.1P)です。微妙な差です。


【画期的な判決】 日本テレビ系(NNN) 6月11日(木)14時32分配信
 『普天間基地騒音 国に7億5千万円賠償命令』
 沖縄のアメリカ軍普天間基地の周辺住民約2200人が騒音被害への賠償を求めた裁判の判決で、那覇地裁は国に総額約7億5400万円の支払いを命じた。
 この裁判は、普天間基地周辺の住民約2200人が、騒音で睡眠妨害や精神的苦痛を受けているとして、国に約10億1000万円の損害賠償を求めていたもの。国側は請求の棄却を求めたが、那覇地裁沖縄支部は11日の判決で、「被害は深刻かつ広範で、受け入れなければならない限度を超えている」として、国に約7億5400万円の賠償を命じた。
 屋嘉比康太郎原告団長「騒音があるということを認められたということは、非常に大きいと思う」
 一方、防衛省沖縄防衛局は、「裁判所の理解が得られず残念だ」とコメントし、今後の対応を検討するとしている。


* この裁判は、「戦争を引きずる沖縄」の実情がいかに苦しいかと言うことの判決だろう。国および本土国民は、真摯に受け止めなければならない。いよいよ、「安保条約」の見直しが必要でしょう。

コメント

横田基地に「オスプレイ」配備。

2015年05月12日 15時01分39秒 | 基地問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、今年の一番花の「クレマチス(テッセン)」です。たくさんの蕾の中での一番乗りでアッパレな勇者です。
今年は大きく豪華な花を咲かせてくれるようで、楽しみです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、台風6号の影響で昨夜からの風雨が続いていました。しかし、お昼を過ぎたころには雨もさほどに降っては居なくなりました。
その台風6号も高知沖を通り例の通りのコースをすすむようです。関東地方へは、上陸と言う事態も舗装の中にあるようです。進行方向の皆さんはご注意ください。
 これが過ぎると暑さが厳しくなるようで、暖房器具から冷風器具へ入れ替えをしました。
老齢になると暑さ寒さが若いころよりも敏感になってきました。暑いのも寒いのも身体には良くないようです。
マイコンディションは、体重が76.5キロ(+400g)、体脂肪率22.6P(-1P)です。「間食断絶」で・・・・。


都心にオスプレイ】日本テレビ系(NNN) 5月12日(火)14時25分配信
『オスプレイ配備「抑止力の向上に」~防衛相』
 アメリカ政府が、空軍の新型輸送機CV22オスプレイを東京・横田基地に配備する計画を発表したことを受け、中谷防衛相は、「日米同盟の抑止力の向上に資する」と述べ、歓迎した。
 中谷防衛相は12日、「(横田基地へのオスプレイ配備は)日米同盟の抑止力、対処力向上に資するほか、アジア太平洋地域の安定にも資する」とした上で、「地元の理解を頂けるよう丁寧に対応したい」と述べた。


* 好戦政治家7人衆の一人、ここ四国は「高知」選出の中谷防衛相、実に困ったことです。今の近代戦で、「抑止力」などと言う考え方は頷けない。それこそ、抑止力どころか第一標的となって横田基地近隣がまず攻撃対象となるのがわからないのでしょうかね。

コメント