「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

四分五裂の混乱。

2017年09月30日 14時54分30秒 | 政治に物申す




【今日の写真】 
今日の写真は、一昨日、近所をぶらついていた時に見つけた花です。
恐らくですが「ヒヨドリソウ」のような気がします。「ヒヨドリグサ」ともよぶようです。
しかも「キク科」だそうです。アゲハが好んで吸蜜に集まってくるようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、いよいよ、9月最後の日です。他方、「愛媛国体」は初日の開会式。天皇皇后両陛下をお迎えして、行われています。お天気は最高の「秋日和」です。日ごとに寒さが増してきています。夏の「扇風機」はお役御免で収納して、代わりに「ハロゲンランプの暖房機のお迎えです。。
 本日のコンディションは、体重が76.0キロ(+300g)、体脂肪率25.5P(-0.1P)です。


【選別される】テレ朝 news9/30(土) 11:45配信
『協議難航で民進“混乱” 「希望の党」“選別”問題』
 民進党と希望の党の事実上の合流に向けた協議が難航しています。このため、30日午後から行われる民進党の全国幹事長会議では、批判や混乱が予想されています。
  民進党は午後に党本部で全国幹事長会議を開いて、前原代表が今後の方針を地方の幹部たちに説明します。民進党は混乱しています。前原代表は両院議員総会で「希望者全員が希望の党の公認を受けられるようにしたい」と表明しましたが、小池代表は「選別する」「排除する」といった趣旨の発言を繰り返しています。このため、民進党内からは、リベラル系の全議員やベテランの全議員の間から「希望の党に公認申請しない」「民進党内に残って民進党公認で立候補したい」といった声が上がっています。新たな政党を立ち上げる動きも出始めているようです。一方、小池代表サイドからは、公約についても「時間がないから民進党とは協議せず、希望の党で決める」といった発言も出ていて、民進党側の反発は強まっています。希望の党の支援に動いていた連合も反発していて、今後、前原代表が事態をどう収拾するかが問われています。(政治部・有馬央記記者報告)


【私見】*主義主張の隔たりが噴出してきましたね。「大同団結」を唱えた「民進党の前原代表」と「選別させてもらいます」という小池代表。ここでまた、四分五列が始まりますね。リベラル派は、いっそのこと「社民党」へ合流すればいいのではないでしょうかねー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

己の保身に汲々。

2017年09月29日 14時47分36秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、先日お訪ねした「竹森ガーデン」のリンゴ園のネットに絡みついていた瓜ですが、検索して判明しました、どうやら「キカラスウリ」のようです。
そのサイトによると・・・
『人家付近でよく見られるのは、熟れた果肉はアカギレの薬に、根は天花粉を作るのに利用されて人々の暮らしに欠かせない植物で大切にされてきたからでしょう。』
とありました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、離れら雲が一片見えるだけの満点の青空です。「お薬」を貰いに内科に出かけてきました。特別な指摘はなかったのですが、家内の骨粗鬆症の薬がどうやら、詳しくはわからないのですが、ほとんど効き目がなくいわゆる「時効」のようで少し大暑を変えるとのことにしようかとのことでした。
 本日のコンディションは、体重が75.7キロ(-100g)、体脂肪率25.6P(+0.7P)です。


【寄らば大樹の陰】日テレNEWS249/28(木) 21:35配信
『全民進党議員、希望の党で公認を…難航予想』
 民進党は、東京都の小池知事が立ち上げた希望の党への事実上の合流を決めた。前原代表は全ての民進党議員の希望の党での公認を目指す考えだが、調整は難航が予想される。

 両院議員総会では前原代表が、民進党が立候補予定者の公認内定を取り消し、総選挙に候補者を擁立しないこと。そして、立候補予定者は民進党を離党した上で希望の党に公認を申請するという方針を示し満場一致で了承された。一方、参議院議員は民進党に残ったままとなる。


【私見】*国民には見えてこない問題ですね。何が何でも議員当選第一主義が見え見えですね。真相が見えてきません、それこそ説明不足でしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

政局混迷。

2017年09月28日 14時37分20秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、今しがた雨上がりに近くの空き地で、写してきた「ナンバンギセル」です。
萱などの根元に生える寄生植物です。毎年ほとんど同じ場所にしか生えないようです。
形からの命名でしょうね。まさしく「キセル」の形です。


【私的な出来事と体調】
 今日も、定まらないお天気と、かなり強い風が吹いています。
明日は、お薬を貰いに行く日です。
国会解散ですね。安倍総理の見通しは正しかったのでしょうかね。結果が出るまでは何とも言えませんね。以前の民主党の「野田総理」の時のようになるかもわからなですね。
 本日のコンディションは、体重が75.8キロ(+300g)、体脂肪率24.7P(-0.4P)です。


【離合集散】テレ朝 news9/28(木) 11:47配信
『民進党、事実上の“解党” 「希望の党」に合流へ』

 民進党は事実上の“解党”です。前原代表は28日午後の両院議員総会で民進党を衆議院議員選挙の届け出政党にせず、公認候補を擁立しない方針を提案します。そのうえで、希望の党への合流を認める方針です。しかし、憲法改正と安保法制を容認している小池代表は、この2つのテーマで受け入れる議員を選別する構えです。



【私見】*なにがなんだか。「混迷」の大勢ですね。「離合集散」です。これでは地方の議員たちもお御迷惑でしょう。右往左往している暇もないくらいに、どたばたですね。これでは、益々、一般国民は政治に無関心にならざるを得ない状況ですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離合集散。

2017年09月27日 15時07分30秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、未だ実が青い「アオキ」です。これから、次第に秋の深まりと共に赤く色づいて熟して来ます。よそ様では、「斑入りの葉」など変化のある種類も見受けられます。我が家の「アオキ」は何とも普通で、謹厳実直型のようですが。毎年、赤くなる実で楽しませてくれます。


【私的な出来事と体調】
 今日は、かなり強い風が吹いています。初冬の木枯らしのようですが、気温が高いだけちがいますね。
ここのホームページに掲載させてもらっている「故玉木先生のエッセイ」の「宙ぶらりん」が三頁に分けて完結しました。ご覧になってください。
 本日のコンディションは、体重が75.8キロ(+300g)、体脂肪率24.7P(-0.4P)です。


【離合集散】テレ朝 news9/27(水) 11:46配信
『離党組揃った希望結党 他方民進、再編論でザワつく』
 東京都の小池知事が代表を務め、若狭衆議院議員や細野元環境大臣が参加する「希望の党」が結党会見を開きました。小池代表はしがらみのない政治を実現するために「日本をリセットする」などと発言しました。
 小池代表は、都知事が先頭に立つことで日本全体を変えていくと強調しました。
 希望の党・小池代表:「しがらみのない政治。大胆な改革を築いていく新しい政治。日本をリセットするためにこの希望の党を立ち上げます」
 結党会見には小池代表のほか、現職の国会議員14人が参加しましたが、小池代表は仲間はさらに増えていくという見通しを示しています。さらに、野党再編の波も急速に高まっています。民進党では希望の党との再編論が浮上し、前原代表は野党結集が持論の自由党の小沢代表と頻繁に会談を重ねています。希望の党側も「改革保守」という軸足で一致できれば様々な可能性を考えると述べています。小池代表はあくまで都知事としてこの戦いに臨むと述べていますが、ある新党関係者は「ギリギリになって国政に転出してくるのでは」との見方も示しています。 (政治部・白川昌見記者報告)


【私見】*「党利党略」解散の次は「離合集散」ですね。そのあおりを受けて揺らめいているのが「民進党」ですね。最大野党という看板も怪しくなってきましたね。その点「ぶれない共産党」が俄かに注目され始めてきましたね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栄枯盛衰。

2017年09月26日 14時39分55秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、華やかなブルーの「ガクアジサイ」でしたが、「もうダメー」と最後の気力を振り絞って、「まだまだ生きてるよー」と頑張ってる姿が健気です。
しかし、さすがに一時の華やかさが影をひそめ、哀れさがにじんでいます。褒めてやります。


【私的な出来事と体調】
 今日は、秋の空と雲が一杯です。ご近所では、杉の木の伐採をやられているようで重機の音が窓から入ってきます。買い物など所要を済ませてきました。
ここのホームページに掲載させてもらっている「故玉木先生のエッセイ」の第二話を発信しました。
 本日のコンディションは、体重が75.5キロ(-400g)、体脂肪率25.1P(-0.3P)です。


【栄枯盛衰】テレ朝 news9/26(火) 5:54配信
『衆院解散受け 大物議員の引退表明相次ぐ』
 安倍総理大臣が衆議院を解散し、総選挙が行われることを受け、相次いで大物議員が引退を表明しました。

 自民党の谷垣前総裁は、自転車事故で頸髄(けいずい)を損傷して去年の7月から入院していましたが、総選挙には出馬せず、正式に政界からの引退を明らかにしました。また、自民党の高村副総裁も25日に安倍総理と面会し、引退の意向を伝えました。憲法改正論議を党内で取りまとめるなどしていましたが、病気を抱え、「体力の限界」を感じていたということです。


【私見】*解散総選挙で、議員の去就が取りざたされている。やめてほしくない偽芋いれば、やめてよかったという議員もいますね。要は、しっかりと人を見て、党を見て、これならば大丈夫という、あとあと、悔いの残らない人物を選びたいものですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会解散

2017年09月25日 15時02分32秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、台風18号の強風に煽られて地に伏せてしまった「キクイモ」でしたが、この切り花はその以前に確保していて無事でした。
玄関先に活けられた姿です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、霞がかかり、スカッと「秋晴」とはいきませんが日差しは結構あります。
昨日、サイトアップした「故玉木先生のエッセイ」の第二話を発信しました。
 本日のコンディションは、体重が75.9キロ(-200g)、体脂肪率25.4P(+0.1P)です。


【混乱必至】テレ朝9/25(月) 5:53配信
『安倍総理きょう会見 衆院28日解散を表明へ』

 安倍総理大臣は25日に記者会見に臨み、衆議院を28日に解散する意向を表明します。

 25日夕方に開く会見で、安倍総理は衆議院を28日に解散すると表明し、その意義について「改革を断行する」ためと説明する見通しです。緊迫する北朝鮮情勢への対応や消費税の使い道を変更し、教育の無償化など子育て支援に充てることなどを話し、国民に信を問う考えです。衆議院議員総選挙は来月10日公示、22日に投開票となる見通しです。


【私見】*さて、いよいよ解散総選挙ですね。いろいろと「アメ」をちらつかせている「現政権」ですが、その狙いの本質は、「改憲」ということでしょう。有権者の皆さんも、しっかり見極めて投票しましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自民にも出たか。

2017年09月24日 16時07分19秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、我が家の庭で実った「山椒」です。いよいよ最終段階の実です。
この黒い種をすり鉢で摺込むと「粉山椒」となります。
それをウナギのかば焼きなどに振り掛けると、独特の風味が増して、おいしくいただけるのですね。
でも昨今は「ウナギ料理」が高価になり、「粉山椒」だけいただくわけにもいかず「宝の持ち腐れ」です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、「晩秋」独特の空模様で、薄い膜のかかったような曇り空です。
昨日、サイトアップした「故玉木先生のエッセイ」今のところ、第一部の前編だけですが、先生の同期生の方が「読者第一号」となっていただいて「感想」もいただきました。http://www.geocities.jp/kuma_piero/tamaki.htm
 本日のコンディションは、体重が76.1キロ(+100g)、体脂肪率25.3P(-0.2P)です。


【自民にも】日テレNEWS249/24(日) 15:25配信
『自民から初“小池新党”合流へ 福田副大臣』
 小池東京都知事と近い若狭勝衆議院議員らが立ち上げる新党に、自民党の福田峰之内閣府副大臣が離党して合流することを表明した。自民党議員の新党への合流は初めてとなる。
 自民党・福田峰之内閣府副大臣「若狭さんとともに新しい党をつくる。そして、新しい社会の中に望まれる人材、政治家を輩出することをやりたいと思って、離党を決意させていただきました」
 また、福田氏は「私の考えと若狭氏の考え、新党の考え方はほぼ一致している」と話し、25日に自民党に離党届を提出する考えを明らかにした。

 来月の衆議院選挙にどの選挙区から立候補するかは、今後、調整するという。
 若狭議員らの新党には細野元環境相をはじめ複数の民進党を離党した議員が合流する方向となっているが、自民党から加わるのは初めて。


【私見】*まあ、「自民党」とて、一枚岩ではないことが証明されましたね。「ドミノ」にならねばいいかと「二階氏」も安穏とはしておられないでしょう。当分こんなことが続きそうですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

党利党略解散。

2017年09月23日 14時38分48秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、八重の「秋明菊」の白花です。
やっと咲いてくれました。先日の「台風18号」の風で倒れましたが、起こして帯を巻いてあげました。
一段と背が高く、風当たりも強かったのでしょう、みなさん「お休み」状態でした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から霧が巻いていて、「幼稚園と小学校の運動会が「中止」と放送がありましたが、10分後くらいに再度放送で、「実施します」という帝政放送がありました。当事者のご父兄とりわけお弁当を用意するお母さんは、大変だったことでしょうね。
「故玉木先生」の遺作のエッセイをこのホームページに掲載させていただきました。とりあえず、其の1を掲載してみました。ここにURLをリンクさせてみます。Dr-tamaki
 本日のコンディションは、体重が76.0キロ(+300g)、体脂肪率25.5P(+0.8P)です。


【自暴自棄】テレ朝 news9/23(土) 5:50配信
『安倍総理がNYから帰国 25日に衆院解散表明へ』
 国連総会出席のため、ニューヨークを訪れていた安倍総理大臣は22日深夜に帰国しました。25日には記者会見に臨み、衆議院を解散する意向を表明します。

 安倍総理は23日、自民党の岸田政調会長と会談し、選挙公約の内容について詰めの協議をすることにしています。25日には記者会見をして、「改革を断行する」として衆議院を解散する意向を表明する予定です。そして、28日に召集される臨時国会の冒頭で、所信表明演説もせずに衆議院を解散する方針です。
安倍総理は緊迫する北朝鮮情勢への対応や教育の無償化などを掲げて、国民に信を問う考えです。


【私見】*まあ、「自暴自棄」という感覚の解散ですね。何が何でも「森友・加計問題」を隠ぺいしようとの魂胆ですね。逃げの一手。「この卑怯者目が」と声が国民から湧いてきそうですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糠に釘、豆腐に鎹。

2017年09月21日 14時38分44秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、春先にまっ白い花だった「ノリウツギ」です。以前その白い花を掲載したときに、FBFのどなただったか、紅葉が待ちどおしいですねと「コメント」をいただきました。詳しい方だったのですね。
今頃になって、そんないい色に染まった花を見かけました。なかなか、わびさびの利いた色合いに魅せられました。


【私的な出来事と体調】
 今日も、青空は、流れるベールのような雲の隙間から少しみえます。全体的には、曇り空です。
ラインに友達申請が時折届くのですが、どなたなのかラインネームで届くので、折り返して「どちら様ですかね」と質問します。それをすぐに見つけてお返事いただくとありがたいのですがね。
 本日のコンディションは、体重が75.3キロ(-700g)、体脂肪率25.1P(+0.2P)です。


【糠に釘】テレ朝 news9/21(木) 11:55配信
『民進「権力乱用だ」 対する自民「誠実に検討」』
 民進党の大島幹事長は自民党の二階幹事長と会談し、臨時国会冒頭での衆議院の解散は権力乱用の極みだと抗議しました。
 民進党・大島幹事長:「今回、冒頭解散すれば一切、首相は発言することなく解散することになる。森友、加計学園の疑惑、このことについて説明しない解散だ」
 大島幹事長は、臨時国会で代表質問のほか、安倍昭恵総理夫人や加計学園理事長の証人喚問などを行うべきだと要求しました。これに対し、二階幹事長は「誠実に検討する」と答えるにとどまりました。
 自民党・二階幹事長:「いよいよでございます。我々の仕事は選挙に勝たなきゃどうしようもない」
 民進党の申し入れに先立って二階幹事長らは経団連との朝食会に出席し、選挙での支援を求めました。


【私見】*まあ、言っても無駄だと感じる「二階幹事長」のぐうたら話ですから、答えは前もってわかっている。しかし、傲慢な解散ですね。相手がOB出している間にホールアウトしようというのですからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安保法制成立から2年。

2017年09月20日 14時36分17秒 | 安保法制に反対



【今日の写真】 
今日の写真は、あまり目にしたことはないと思いいますが、「シキミ」の実です。
野鳥の山雀が好物だとききますが、いまだに食べているところを見たことがありません。
昔の人は「シキミは屋敷に植えるものではない」と言われるようですが、我が家のような山の中だと、気にする人もいません。


【私的な出来事と体調】
 今日も、どんよりとしたお天気、たまにぱらつく雨で、「洗濯物が乾かない」と家内が嘆いています。
気温も低めです。肌寒ささえ感じます。秋明菊の白い花が咲き始めました。
 本日のコンディションは、体重が76.0キロ(-200g)、体脂肪率24.9P(-0.4P)です。


【安保法制】テレ朝 news9/19(火) 23:30配信
『【報ステ】安保法制の成立から2年…何が変わった?』
 安全保障関連法の成立から2年。小野寺防衛大臣は19日、北朝鮮情勢が緊迫するなか「日米同盟が一層強固になり、抑止力の強化に繋がり、さらにアメリカをはじめ関係国からの信頼を一層向上させた。これにより我が国の安全も一層確実なものとなったということは間違いない」と強調した。これまでの取材で、海上自衛隊の護衛艦が今年5月、房総半島沖でアメリカ海軍の補給艦と合流、並走し、護衛にあたったことがわかっている。さらに、先週、政府関係者への取材で、海上自衛隊が日本海で弾道ミサイルの警戒にあたるアメリカ海軍イージス艦への給油活動を行っていたことがわかった。ともに安保法により可能となった任務だが、政府は公式に発表していない。法案審議中、護衛中に戦闘に巻き込まれないかという点が指摘されたが、議論はかみ合わず、運用に関して安倍総理は「国会及び国民の皆様に対する説明責任を果たす」と強調していた。


【私見】*成立のための説明と現状が全く異なっている問題の「安保法制」成立からもう二年ですね。稲田防相も去り、小野田防相に変わっても「秘密主義」には変化がない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加