作るの大好きゴンタのお部屋

ワンコ命の手芸好きの、ゴンタママさんです。

北本市にお花見

2013-03-31 20:30:03 | 駅からハイキング

埼玉県北本市にパソコン関係のお友達と久しぶりのお食事会しました。

寧(ねえ)というレストランでお食事、広大な敷地の中にある隠れ家的なおしゃれなレストランです。

電波塔というお花見スポット普段は入れないのですがこの時期だけ入れます。

ソメイヨシノが枝垂れ桜のように地面すれすれに枝が伸びて凄い。

 

コメント (2)

古河総合公園もも祭り

2013-03-31 20:21:02 | 駅からハイキング

桃と桜が一緒に咲いてしまってお花見も忙しいです。

テトと古河総合公園にもも祭り行って来ました。

生憎の曇り空でお花も冴えません。

古河総合公園は美しい公園として、メリナ・メルクーリ賞という国際的な賞を頂いてます。

 

コメント (18)

桜記念写真8回

2013-03-30 00:10:25 | テトと一緒

今年もやって来ました桜記念写真

8回目を迎えられました、お顔の周りがすっかり白くなっちゃったけどまだまだ元気です。

 

 

コメント (6)

古河市第1回はなももマラソン

2013-03-24 14:23:27 | iwa_gonta

1万人が、健脚競う サンスポ古河はなももマラソン 

 「第1回サンスポ古河はなももマラソン」(古河市、サンケイスポーツ共催)が24日、同市下大野の市中央運動公園をメーン会場に開催されました。

 県西地区初となるフルマラソン大会で、午前10時にマラソン男女の部、同40分に10キロ男女の部、同45分に2キロの部(ペア、ファミリーペア高学年、ファミリーペア低学年)の号砲が鳴り、約1万人のランナーが、「古河桃まつり」でにぎわう、古河の街を駆け抜ける。ゲストランナーは、谷川真理さん。

 地元の古河市からは1100人がエントリー。大会当日は、沿道スタッフとしてボランティア市民2465人が観客整理などにあたりました。

MNS産経ニュースより引用

 

走るのは無理なので応援に行きました。

 

 フルマラソン男子は“公務員ランナー”川内優輝選手(埼玉県庁)の弟、鮮輝(よしき)選手が優勝したそうです。

 

コメント (12)

しゅんの嵐

2013-03-21 17:13:02 | iwa_gonta

14日から今日21日まで我が家に台風がやって来ました

実は3月14日次男夫婦に第二子が誕生しました

ママが入院している間孫を預かることになりました。

ベビーちゃんです

お兄ちゃんになったしゅん君2歳3ヶ月第一反抗期、何でもイヤイヤです。

破壊魔。

男の子だからでしょうか1分1秒じっとしていません、目に付く物はすぐいじりたがるし目が離せません。

それに夜泣きがひどく、夜中に2~3回起きてしまいます、オムツもそろそろ取れかかっているので、夜中にうんPしたあと自分で脱いでしまい、布団うんP祭り状態(泣)

私も年子の男の子育てたのですがこんなに大変だったかな・・・

1番の被害者テトさん、尻尾つかまれてぶん回されるし、リードを引っ張られて家中引きずられるし大変、怒って噛み付かないかはらはらします。

そして今日ママの退院でご帰宅、

いないとぽっかり穴が開いたようだけど、いや~~疲れましたわ。

 

コメント (20)

テトさんの食べた物

2013-03-10 16:09:06 | テトと一緒

テトさん大変なことになりました

このシップ薬飲み込んじちゃいました

主人が腰が悪く貼っているのですが、はがした後丸めて置いといたのをくわえてしまい主人があわてて取ろうとしたら、取られまいと飲み込んでしまいました。

以前から鼻かんだティッシューとか脱いだ靴下、ハンカチなど持って来ては取られまいと唸っていたのですが。

まさかメントールのきつい匂いのするシップ薬まで食べちゃうとは!!

もしかしたら便で出ないかとしばらく様子見たのですが、やはり心配なので獣医さんの連れて行きました。

シップ薬見せましたら、以前にもこれを食べて血便が吹き出て死にそうになったワンコがいるそうです。ガーーン

現在胃にあるのかそれとも腸のほうに流れて行ったか分からないのでとりあえずバリューム飲ませてシップのある場所を探してもらうことになり、半日入院となりました。

10時間後病院から電話があり、胃に残留していることが判明、嘔吐を促すお薬を注射してゲロゲロして出ました~~~

腸に行ったら手術するところでした、幸い胃に留まっていたし使用済みのシップなので薬効が薄れていたのも助かりました。

ワンコはくわえられるものは何でもおもちゃになってしまいます、危険なものは届かないところにしまって置きましょう、ゴミ箱はふたのあるものにしましょう。

偉そうに(笑)

 それと、くわえたら取り返そうとすると逆にテトのように、飲み込んでしまうことがあります、何か美味しい物と交換とか、好きなおもちゃを見せびらかして気をそらせて取り戻すようにしましょうね。反省・・・

 私の家のすぐ近くの獣医さんなのですが、精算したら19800円でした、以前テトが誤飲の疑いで同じような診察受けた別の動物病院(リンクしてます)

では32000円でした、獣医さんでこんなに金額が違うものなんですね、獣医さんの腕が一番なのですから安けりゃいいというわけではないですが助かりました。

 

怪しいもんだ、母

 

コメント (21)

たのしまんと四国最終日

2013-03-07 23:44:44 | 駅からハイキング

いよいよ最終日高知県に入りました。

まずは桂浜に坂本竜馬像雲ひとつ無い晴天に竜馬がくっきり写りました。

桂浜を歩いていたらワンコのお散歩発見、テトくらいの大きさのワンコ

そばに行ったら何と土佐の闘犬の赤ちゃん2ヶ月だそうな可愛い、大きくなったらガウガウするようになるんだね、ちょっと可哀想・・・

高知駅前には、高知が誇る
中岡慎太郎,坂本龍馬、、武智半平太の
3英雄の像が勢ぞろいしているではないですか

駅前の「竜馬伝」という坂本竜馬のドラマセットを見学

高知公園、この日は日曜市をやっていました。

私は高知城を見学天守閣まで行き高知の町並みを展望。

さて次が大変、祖谷峡で日本3大吊り橋かずら橋を渡りました。

足が抜けちゃいそう、高所恐怖症の方は無理ですね。

 

吉野川中流域に位置する渓谷 ・・・大歩危峡(おおぼけ)綺麗な川でしたが流れが急でした四万十川遊覧船よりスリルありそう。

後窪川道の駅でお土産の最終、高松空港より19:25分発=20:40分羽田着

とても3日では回りきれませんでしたが四国いい所ですね、また行ってみたいです。

 追記

ツアーで一番迷惑をかけるのが定刻に戻らないこと

今回もおひとり迷子になってしまいました、

仕方なく添乗員さんが残って探しバスは先に行きました。

 

 

コメント (10)

たのしまんと四国2日目

2013-03-06 20:45:55 | 駅からハイキング

さて2日目はAM8:00に道後温泉出発

砥部焼陶芸館見学、写真撮れませんでしたが陶器のお雛様が可愛かった。

愛媛県内子に白壁の町並み見学

立派なお屋敷うだつは帆掛け舟です。

次は宇和島真珠店見学、真珠は高くて手が出ませんでした

四万十川遊覧船乗船、遊覧船はオプションで食事付きで2800円でした。

船内で食事をとりながらガイドさんの面白い説明を聞きながらのあっという間の50分でした。

投網これはやらせですけど・・・海水と淡水が混じった汽水域なので鯛など海の魚が獲れるそうです。

佐田沈下橋、欄干のない橋です、洪水のときなど流されないように欄干が無いのだそうです。

2泊目は高知のはりまや橋近くのリバーサイドホテル、さすが土佐かつおのたたきが美味しかったです、格安料金でお部屋食サービスいいな。

おまけ

内子でゴンタクラブで長いお付き合いの柴犬の三郎君の飼い主Sさんに初めてお会いしました。

1月に奥様を亡くされ、大変なときわざわざ来てくださってありがとうございます。

お礼に三郎君人形をプレゼントしました、お人形で少しでも元気になってくださるといいのですが

 

コメント (8)

四国ひとりツアー

2013-03-05 22:18:36 | 駅からハイキング

3月1日から3日クラブツーリズムの四国4県めぐり3日間ツアーにひとりで参加しました。

ひとりでもツアー料金が同じというのが魅力のひとつと29800円と飛行機代にもならないような格安、行かなきゃそんそんってかんじで行っちゃいました。

それでは第1日目

羽田8:55分発鳴門あわおどり空港に10:15分着迎えのバスに乗車

鳴門公園鳴門の渦潮見学、残念ながら渦潮は見られませんでした。

金比羅宮に786段の階段を登り参拝。途中土砂降りの雨で写真が撮れませんでした。

宿泊は道後温泉、有名な道後温泉本館撮影

坊ちゃん列車、乗りたかったのですが夜になってしまったので動いていませんでした。

からくり時計、マドンナや坊ちゃんたちが登場かわいい。

1日目はざっとこんな感じです、金比羅さんの階段にもうこの日はくたくたでした。

 

おまけ

 

これだけ安いとオプションが付きます、昼食讃岐うどんとチラシ寿司、しょうゆ豆1000円

しょうゆ豆はさぬきの代表的な郷土料理だそうです。

コメント (6)