作るの大好きゴンタのお部屋

ワンコ命の手芸好きの、ゴンタママさんです。

クリスマス

2008-12-24 14:04:17 | テトと一緒



メリークリスマス







全ての犬に幸せを「犬愛」立ち上げましたリンクしてます。
「犬愛」ブログにリンクしています。



クリックしてみてください是非会いに来てね。一時預かりでもいいのです。
コメント (30)

チュウチュウバスターズ最終章

2008-12-18 22:19:36 | iwa_gonta


最終章


後始末
次の日も動きが無く薬の効果があったように見えた、しかしもし死んだとしたら何処で死んでるのか?家の中で死んでたら、腐って虫が湧いたらそれこそ大変、またまたメーカーのお客様相談室に聞いてみた、薬は体全体が充血してきて目が見えなくなり大抵明るいところを目指して出て行くそうです、そうだといいけど、念のため隅々見てみましたが今のところ見つかりませんでした、どうやら居なくなったようです、本当に良かった。

ネズミたちは光を求めて出て行きます。
今度生まれ変わる時は害獣じゃないのになっておいでよ。


ネズミだって生態系の底辺の大事な存在、居なくなっては困る存在だけど、家の中だけは入ってきて欲しくないよね、ということで、二度と入れないように家の隅々念入りに懐中電灯で探り出入り口や穴を塞ぎました、壁の穴にはまず金タワシを突っ込みその上から金属の板を貼り付け塞いでしまいます。換気扇にはダクトに網を張って出入りの出来無いようにしました、縁の下の換気口にも網を張りました。
探してみるとビックリするほど進入経路ってあるものですね、気が付かない出入り口まだまだありそうです。
大変でしたがやっと退治することが出来たようです、でもまだまだ油断は出来ません、これからもしっかり片付けて、食物やゴミの出しっぱなしなどしないよう気をつけたいです。
最後にダニアースを焚きました、ネズミ以上に媒介する蚤ダニの存在が怖いのですから、それにテトがかなり痒がっていましたから。

おかげさまで、なんとか駆除することが出来ました、応援してくださった皆さんありがとうございます。
もうすぐ子年ともおさらば、チュウチュウバスターズこれにて終了となりました。



/
コメント (16)

チュウチュウバスターズ6

2008-12-17 23:41:59 | iwa_gonta


最終兵器の巻き


作戦⑤殺鼠剤。
もうネズミストレスでノイローゼ状態、一刻も早く追い出したい一念で、殺鼠剤をいかに食べてもらうかを考えました。
そしてネズの番で奴の好みが判明しました、ある晩カランカランと音がして何だろうと考えたところ、それは圧力鍋の噴出し口の音でした、そういえばシチューを作った、そのかすかな残りを舐めていたんです、気持ち悪かったけど奴らの好物を発見したのです。
その晩残っていたシチューに殺鼠剤を混ぜていかにもこぼしたのごとく、いやだったけど圧力鍋になすっておきました。
作戦①の秤量攻めも効いたのか次の日

完食!

その次の日
完食!




3日目は食べていませんでした。
とうとう効いたのかと思いましたが、相変らずあちこち動き回っている、薬が効かないのか不安になり、メーカーのお客様相談室に電話してみました。
薬は即効性は無くじわじわ効いて来るそうで、即死すると周りのネズミが警戒してしまうので、全滅させるにはゆっくり効かせる方が良いそうです。
4日目
とうとう動きが無くなる、居なくなったかもしれない。







続く




コメント (8)

チュウチュウバスターズ5

2008-12-16 16:19:26 | iwa_gonta

最終兵器の巻き


作戦⑤殺鼠剤。
とうとう手の打ちようがなく殺鼠剤を使用することになった。
これの使用を躊躇(ちゅうちょ)していたのはテトの存在です、もし仕掛けた餌を食べてしまったら命取りです、実際知り合いにも食べたことに気づかず死んでしまったワンちゃんの例もあるので怖いです。
ホームセンターでいろいろ見てみると、チャイルドロック機能を備えた安全ボックス付き殺鼠剤があったブロックタイプの薬剤をしっかり固定する機能が備わっているから、ボックスを揺らしても薬剤がこぼれません。子供やペットのいる家庭でも安心して使用できる殺鼠剤というものを買ってきました。



しかし警戒心の強い奴らはなかなか食いついてこない、時間をかければ徐々に食いついてくるはずなのでしょうが、寝ずの番もかれこれ5日、何もしない旦那はまだなのかとせかせるしが居ると思うと気持ちが悪くて家でほとんど食事も睡眠もしていません(結構神経質?)、精神的にも限界が来ていて一刻も早く解決するため、次の作戦へと変更しました。

何でも口に入れちゃうテトよりよっぽど賢いかも・・







続く
コメント (6)

チュウチュウバスターズ4

2008-12-14 13:40:18 | iwa_gonta


作戦の巻き


作戦③生態調査
ねずみはクマネズミ、どぶねずみ、ハツカネズミ等の種類がいる。クマネズミは都会のビルや住宅の天井等に住み着き非常に頭がよく捕獲が難しい、近年スーパーねずみとして、毒餌にも耐えられる強靭なねずみと進化して、もし都会でペストなどが流行したらこのねずみから出た蚤ダニが媒介して人間に伝染病を移す怖い存在である。

まず奴らの正体を知るため、寝ず(ネズミ)の番をリビングでした、静寂の中、色々な音が聞こえてくるもので、時計の音、冷蔵庫のモーターの音、家がきしむ音など聞こえてそのたびに神経を集中しました、その中で明らかに違う音がする、ドスンという音の後カサカサと動く音があちらこちらから聞こえる、緊張が走る、動かなければ敵は結構大胆で平気で私の前に現れた、15cmくらいのから5cmくらいのなど複数いた、非常に敏しょうで忍者のごとく壁など垂直に登れるし、とても捕まえられるものではない。



台所を中心にコンロの下、食器棚の後ろ、冷蔵庫の後ろ、換気扇は出入り口になっていた。
リビングではサイドボーの上、テレビのラックの中、驚きはエアコンの中にも出没していた、こんなんでエアコンつけたらダニぶん撒いちゃうよ
玄関の下駄箱の後ろにも隠れ家があった。


作戦④色々なグッズ
その他に色々な撃退グッズを試してみたのですがその効果は・・・。
超音波発信器・・・・・・去年から設置していたのだが音に慣れてしまったのか平気でいる。
ハーブの臭いで撃退・・・・・効果なし
ハーブの煙で一発撃退・・・嫌がって逃げたが戻ってきた。



手の打ちようが無い、もうこれしかないと思った・・






続く
コメント (10)

チュウチュウバスターズ3

2008-12-12 09:39:11 | iwa_gonta


作戦の巻き


作戦①秤量攻め
家中の食物を全てケースに収納しました、意外なものでは石鹸、歯磨き粉等も、あとサボテンや花も家の外に出しました。
生ゴミも流しに置かないようしっかり処理しました。
そういえば、このところ怠けて食器洗わないで寝たり、ゴミ出しっぱなしにしてたな、反省です。

作戦②粘着シート
去年の成功に味を占め粘着シートを置いてみた。

しかし奴らは学習能力があり一度引っかかると
二度と引っかからない利口だ。


ひかっかったのは頭の黒いネズミと首輪したでっかいネズミでした。



作戦②は失敗に終わった。



続く




コメント (12)

チュウチュウバスターズその2

2008-12-10 21:14:53 | iwa_gonta

バスターズ


あれから1年ネズミのことはすっかり忘れてのんきこいていたある日、朝起きてみると、台所の窓にミッキーマウスのシルエットが・・・。

ンじゃねーよ、生のネズミだよ,きたーーじゃない


奴らは夏場は外で暮らして寒くなると家の中に入ってくるのだ。


そしてこのしつこいネズミを撃退するため、
テトと母ちゃんでチュウチュウバスターズを
結成したのである。





続く



コメント (14)

ちゅうちゅバスターズその1

2008-12-09 16:12:40 | iwa_gonta



バスターズ


それは去年の冬から始まった、iwa家を震撼させる出来事でした。
そして父ちゃんのありえない不運な偶然から始まったのです。
アニメ見てね。






風呂のドアを開けたとたんとばったり出会った父ちゃん、
驚いて飛び上がって着地したところにネズミが~~


急いでネズミほいほいと粘着シートを仕掛けてみた。


翌日子ネズミがシートに捕まっていた、始末を頼もうとしたら、父ちゃんは・・・
マウスオンしてね。

<>


<そしてその年はネズミも出なかったので、
すっかり安心してしまったのでした、
ところが敵はそんな甘いものではなかったのです。



続く
コメント (14)

犬愛クリスマスパーティー

2008-12-07 21:47:48 | テトと一緒


犬愛クリスマスパーティー


犬愛主催クリスマスパーティーを土浦のカサデマロンというキューバ料理のお店で開催しました、勿論ワンコOK、初めて会う人もいましたがゲームで遊んだりをして楽しい一日でした。



キューバ料理に興味津々。

かなりスパイシーだけど美味しかったです。


皆で「待て」ゲームです、皆お利口さんです。


飼い主さんが後ろ向いてもじっと我慢偉いね。

時間があったので帰りは乙戸沼でお散歩しました、仲良く歩けたよ。



全ての犬に幸せを「犬愛」立ち上げましたリンクしてます。
「犬愛」ブログにリンクしています。



クリックしてみてください是非会いに来てね。一時預かりでもいいのです。


コメント (12)