心のままに

日々の生活で感じたいろいろな事を素直にことばにして残したい。

こんなものが、、

2014-04-18 18:06:11 | おもしろい事

   見事な桜を見た後、京都駅構内で遅めのランチしました。

              レストラン街を歩いていたら、

              大阪でも見かけましたが、食べ物やさんの見本コーナーがこんな事になってました

            壁に張り付いているんですよ!!

                     なんかおままごとのお膳が張り付いてるみたいで、、な~~んかな~~

           日本はこの食べ物の見本が本物そっくりだから価値があると思うのですが、、こんなになってると

                直ぐに偽物だって解ってしまうし、、、、美味しそうには思えないんだけどな~~~

        で、私たちはこれを食べましたよ。

                      

                        美味しかったわ~       さすが、京都こんなお店にも外人観光客がたくさんいましたよ

            最近は和食が有名になり、こういうB級グルメも有名になり、外人さんもお箸を使って上手に食べてましたよ

 

            この前買った鉢植えが可愛くて毎日眺めて「今日も綺麗だね~~」と話しかけてます。

  

                                                

        特に、このミニバラみたいなのは、”オレガノ”と言うそうです

             肉料理に使うのとは違い観賞用にしてあるそうですが、この花が私好みで超かわゆ~~いんです

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

何でもありの国

2012-11-21 15:41:36 | おもしろい事

  今回はベトナムのパワー&の事を紹介します。

        現地添乗員さんがビデオの画像で紹介してくれたのですが、この国は”何でもあり”の国だそうです。

  その現実を目の当たりにしました。        では紹介しましょうね。

       

     

     ホーチミンもそうでしたが、この国はバイク横行が凄い!!しかもこの通り、最高8人乗りと言うのもあるらしい。

         信号はあまりないし、平気で車の前を横切るし、人間以外の荷物は当然、豚、鶏(生きたものですよ)も乗せてたわ

 ちなみにこのバイク日本製の”ホンダ”が殆ど、一時期安いあの国の物が出まわりましたが、すぐに壊れてしまうのでまた

    日本製が主流だそうです。でも1台の値段が給料3ヶ月分との事!!それでも皆バイクを購入するそうです。

                   

 トイレです!!戸がありません―                                 道路沿いにある床屋さん。

                

    

   

       すべて女性です!!    おばさんは世界共通どこの国でもたくましいね。でも日本では最近は見かけない光景ね。  

 

     次は市場です。

     

     

    

         

       

     豊富な品物の市場で、活気もあります。スーパーとは違っていかにもベトナムらしいです。

   また道路沿いにも個人のお店がたくさんあり、これも趣がありました。紹介しますね、

    

    

    

  こうして大体の家の前の通りに店を構え、のんびりと世間話をしている人々が多く、ゆったりと時が流れてる様です。

     

  これは、”お釈迦様の頭”と言う果物です。           これは生肉です。切って段ボールの上に置いただけ

  正に、何でもありです。こういうのを使用して屋台で食べ物を作ってると思うと、とても私は、、、、、

        でもベトナムの人はたくましいわ~~。ただし、平均寿命は男性65歳、女性72歳だそうです。

                ベトナム流なら私も後少しでお迎えが来るわ~~~

     

此処は幼稚園?かな。                           この中で結婚の披露宴をするそうです。

      これはベトナムの陶器で有名な

”バッチャン焼き“です。この一輪ざしをと鍋しきとコースターを買いました。そしたらこの葉っぱで作った袋と小物入れをおまけしてくれました。

        これが鍋敷きとコースターです。

       じっちゃんも居る”バッチャン村”で殆どが手作りの陶器ですよ。(笑)そして、また、お、ま、け、の

                         家の門の中に居たわんこです。

         まだまだ発展途上の国ですが、私の子どもの頃の昭和30年代の日本の様でした。

           次回は私が最も行きたかった”ハロン湾”を紹介しますね。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

息子からのメール!!

2011-02-13 16:34:19 | おもしろい事
 長男は私がメールをしてもめったに返信がありません!!    ところが昨日今度姑の17回忌の法事をするので、その時間について      お寺さんから変更して欲しいとがありその変更時間を息子にメール        したら珍しく返信が!!     内容は                   111時は                間に合う自身がありません。と       もう一度自分のメールを見たら確かに、           行がまたがって1              11時に間に合う様にと。       自分では行がまたがってしまいこんなになってるとは!!            自分が可笑しいやら、母のミスをわざわざこんな返信で返す       長男にあの子らしいなーとひとりで大笑いしました。    長男はいつも周りを和ませる才能があり学生時代もエピソードが多々ありました         担当の先生や部活の先生もその事を事あるごとに褒めてくれました    大学で一人暮らしをしてる時彼のアパートにしたら留守電に     「只今、心の傷を癒す為に実家に帰っておりますので伝言をどうぞ」と!!        思わず、「母だ!どんな傷だと!」と言った私でした。       この子のお陰で前向きに明るい気持ちになれます。
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加