未完の世界 Imperfect World

アーティスト佐々木久枝のブログ
自身の作品、生花と墨象を融合させたアートについて紹介。そして時々日々のこと。

スイートピー

2018-02-26 10:05:27 | 
散歩中に通る道にお花も少し売っている八百屋さんがあります。
このお店は花を束でとても安く売ってくれているので、よく買います。
野菜を買ってよ〜とお店の人に言われそうですが(言われたことはないです)、いつもここでは花を買っています。
今回は大人っぽい濃いピンクのスイートピーを購入。
なんと50本で2000円弱!

私はスイートピーが大好きで、見ていると心がふわふわしてきて、お店で見かけるとつい手を伸ばしてしまいます。
1本でもきれいだけど、束もまた豪華な感じがして一人で盛り上がっています。
春はすぐそこ。



培ったもの

2018-02-10 10:36:43 | ひとりごと
経験や、培ったものって人それぞれだとは思いますが、とても大事にしたいことであり、その人を作っているものだなと思うのです。
大きなことだけではなく、日々の暮らしの中のこと、感じたこと、感覚で覚えていること、小さなことの一つ一つ。


昨年、以前通っていた書の教室でゲスト講師をさせてもらい、準備の段階で自分のこと、作品に対する考え方、大切にしていることなどなどものすごく考えた時間でした。
私は大御所の人やものすごく知的な考え方とかはできないのだけど(知的で難しい文章とかかけたらかっこいいなあと憧れはありますが、私は無理です)、自分で考えたこと、取り組んだこと、感じたこと、経験したこと自分の大きな財産ではないかと思いました。

これは立派なことや大きなことすごいことをしたということは関係なくて、日々、小さなことでも自分で経験したこと、考えたことは自分を形作るものであり、尊いものなのです。
それは人にうまく伝えられなくてもいいし、すごいと人に言われることでなくても、人からバカにされるようなことでもなんでもいいのです。
一番大切なのは自分がどう体験して感じて考えたか。

だからこそ、自分に問うこと、失敗してもいいからなんでも体験することを楽しみたいと思います。

フランスの美術雑誌

2018-02-07 19:06:58 | 作品
昨年7月、パリのギャラリーメタノイアとヴェネツィアで共同開催されたグループ展「Art to Invigorate」の様子がフランスの美術雑誌、Art& Designに掲載されたようです。

先日雑誌を送ってもらいました。



小さくですが私の作品も掲載してもらえたようです。




海外の美術雑誌に掲載されることは私の長年の夢でしたので、小さくではありますが願いが叶ってとても大感激!
以前、掲載しないかと(広告の意味で)聞かれたことはあったのですが、掲載料が高くて断念したこともあり、無理しなくてよかったなあ。

いつか私の作品を取材してもらえるようになりたいなあ。
地味に制作しながらも、作品をいろんな形で発信することも続けていこうと改めて心の中で決めたのでした。


2018年賀状のデザイン

2018-02-01 11:21:18 | 作品
今年の年賀状と言いたいところでしたが、昨年末年賀状が仕上がってきた後、祖母が亡くなり、喪中となって年賀状を出すことができませんでした。
ということで、年賀状をくださった方に寒中見舞いとしてハガキを出しました。

ここ数年は写真作品を印刷したものを印刷会社の和香さんで金色の箔押しをしてもらっています。
印刷(箔押し)についてはこちらで説明してくださっています。
とてもあたたかい言葉で紹介してくださっていて、大感激でした。
和香さんのブログ


印刷については思いの外仕上がりが沈んでしまい、暗い印象になってしまって、う〜んと思っていたのですが、箔押ししたことで華やかに。
ありがたいことです。
こんな感じです。




4月にはNYのART EXPOArtratesさんのブースから今年も展示します。

ただいま作品制作中!
楽しくもあり、苦しくもあり。