未完の世界 Imperfect World

アーティスト佐々木久枝のブログ
自身の作品、生花と墨象を融合させたアートについて紹介。そして時々日々のこと。

約10年ぶりの冬の帰省

2017-12-31 15:51:37 | 日記
ここ数日、祖母が亡くなり(なんと100歳!大往生です)実家のある秋田に帰省してきました。
寒いからと敬遠していたり、年末年始は夫の実家に行くことが多かったので、冬に帰省するのは約10年ぶりくらい。
子供の時とほとんど変わっていない、美しいけどなんとなく物悲しい風景を見ながら、これは私のルーツであり一部だなあと改めて感じました。









私はどちらかというと春や夏が好きだし、明るいラテン気質に惹かれます。
個人的には生まれたところを間違ったんじゃないかと思ったのですが、多分こういう風景のもとで育ったので、より太陽に惹かれるのかもしれません。
子供の頃は冬の曇天や寒さ、吹雪が嫌いでしたし、春が早く来ないかなと待ち焦がれていたものです(今もそうですが)。
多分南国に生まれたら、そんなこと気にしなかったのかもしれませんし、春がきた嬉しさや楽しさはそれほど感じられなかったのかもしれません。
そう考えると、冬の曇天や寒さは子供の頃嫌いだったものですが、実は豊かな経験をしていたのだと思うと、今は受け入れられるような気がします。

電車の窓の雪もきれいでした。






パリのギャラリーメタノイア グループ展「一粒の米」展に参加します。

2017-12-13 10:20:45 | 展示
今年も12/18から開催されるパリのギャラリーメタノイア グループ展「一粒の米」展に参加します。



ギャラリーのサイトはこちら
http://unseulgrainderiz.fr/fr/

今回もまた作品のみパリへ。私は日本にいます。
来年くらいはまたフランス行きたいなあ。行こうかなあ。
行くんだったら色々行きたいなあとネットで画像を見ながら妄想しております。