時を紡いで

手芸や町歩きなどを楽しんだり日々の思いを
書いています。
神戸からの発信です

静かに残る街道の家  (神戸北区道場町) その2

2018-09-25 00:01:53 | お出かけ

    

       

             少しは残っています古い建物ですが、住んでいるのかな・・・という感じです

 

       

         こちらは住んでいますね。

 

      

       

        思い出さなかったのですがこの法性寺はさるすべりのお寺でした。

 

           

        昔の町並みには必ずあった水路です。

 

            

         ここも探してしていました。でっち羊羹の古川商店です。

 

         

          ということで今はここでは売っていません。  11月には開店するということでした。

          左に書かれたお店で売っているようです。 JRの道場駅前の売店でも売っていたものね。

           

 

       

        神戸電鉄の向こうに建つ大きなマンションです。

        今の人は多分こんなところに住みたいのかな

       

       

        古い家を壊した後の空き地にたくさんのコスモスが植えられていました。

        バスも此処は通らないし・・・ 多分このままだと古い家はなくなるかもしれません

 

 

            

              ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

コメント

静かに残る街道の家 (道場の旧道) その1

2018-09-24 00:01:35 | 私たちのまち

     

       

        以前にも行ったのですがそのころはバスが1時間に1本はあったと思うのですが。

        今回も又1日2往復になったバスに乗って行ってみました。ここは日下部(くさかべ)と言います

       もう夕方ですが大きなケヤキの木?の下に鳥居と祠がありました。

       ここは道場町といい三木からの湯山街道と大阪街道が合流する要衝の宿場町でした。

 

       

       この道標は右八多 淡河 左有野 神戸とあります。

       今回の道はこれとは関係ないのですが・・・

       

        旧道は道幅も狭く電信柱ばかりに見えます 。

 

            

        写真が小さくて・・・縮小の時に間違えてようです。

 

           

        夕方、5時近くなると曇っていると暗いですね。 

       このお宅は古い感じをそのまま残しリフォームしています

 

       

        5年ほど前に来た時はもっと古い建物に人が住んでいた感じがありました。

        つい最近の新しい建物が多くなっていました。

 

       

       住んでみえるようです~

 

       

        かなり広いお家ですがここも又リフォームのようです。

 

       

       この古い家をリフォームするようです。

      どんな風になるのでしょうね。

      バスがなくなると神戸電鉄という電車で来ることになります。

 

       

        やまぼうしの実が色付いていました。

       なんとなく静かな旧道にも活気が出てきたように思いました。

       

        

 

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

コメント (28)

有馬川緑道の彼岸花

2018-09-23 00:02:12 | 私たちのまち

 

 

          

                   バスで見たときにまだ早いとは思いましたがよく咲き出しています。

       友達の話では地域の老人会の人が3~4年前?に球根を植えたそうです。

       ツルボも植えたか聞いてみましょう~ 


       

        上のようなかたまりが確か7つぐらいかな・・・    

        またまた雨なので手早く映しました。

       

       

       レンズが濡れるのがいやなので今日は下見・・・でも土曜日まで雨の予報

 

         

        いつもの阪急バスが宝塚方面に走っていきました。

        手前に彼岸花が咲いてるところならよかったのにね。

 

       

       きっと今頃が一番なのでしょう~ 

       こちらは有馬川緑道の川岸にあります

       

       

        その日はまだこんな感じのところもありました。

        傘をさして次のバス停まで歩きました。


       

        少しだけ残された稲の畔に彼岸花が咲いていました。

       白花が咲いているところとバス道からもう一度来て撮ってみたいな。

 

 

       

              ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

  

 

 

 

コメント (29)

秋だね!みーみちゃん、そしてかっこいい畑仕事

2018-09-22 00:02:13 | みーみーのおもちゃ箱

 

    

                  

                   今日22日は みーみの日です

          みーみは妹の子で5才の♀です、写メしてくれたのを編集しました。

           

            今年の夏は暑くて畑も大変だったようです。

           間にこんな本を読んで・・・いたようで面白かったわ~♪

          

          みーみの大好きな父さんです。

           この日のコメントは「家庭菜園用の耕運機を買いました。70才からは機械に助けて

           もらいながら 細く長くやりたいな~」

           その時のhirugaoのコメントは「カセットボンベで動くなんてびっくり!!」

          

           みーみの母さんです~

           「そろそろ大根の種を蒔きたいのだけれど雨ばかりでなかなか耕せないのよ。」

           車で行くところに広い畑を借りています

          

             あら、みーみはまた綺麗な首輪をしてもらって・・・鈴も付いてるね。

             本当に涼しくなって良かったね。

             今月も登場ありがとうね。

 

           

              ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

コメント (29)

たった1日の写真展と手作りのワークショップ

2018-09-21 00:03:11 | 私たちのまち

                   

                              

          

                    ただ今大流行のハーバリウム です

          ちょっと華やいだ感じですね。  光の当て具合にセンスを感じました~❤

 

          

          お値段もいろいろで小学生の子が作っていました。

             

          

           小物と編み物に知人が出していました。。。

          

             ヒンメリというのですが北欧のムギワラ細工の様なもの

          

           いろんな手仕事があるわね~

          パンも売っていたし、

          

           実はちいさなパン屋さんの常設展示の写真倶楽部です。

           肝心なところで切れていますが、このクラブに入れるかどうかわかりません。

           ただパン屋さんでの「お花の写真講座」には入れそうです。

 

          

          手前に大きなおじさんがいたので・・・

 

          

           お友達とつれあって行きましたが「お花を撮ろう」には参加できないということ・・・残念ね。

           先生という方にお会いしましたがあまり詳しくは聞けませんでした。

           またパン屋さんに行こうと思いました。

           カメラの取り説をもう一度読んでも理解できるとは思えないけれど。

           お花をカッコ良く撮れたら楽しいものね。

 

            

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

コメント (28)