株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

嘉穂劇場を見学してきた(画像多め)

2016年04月02日 | 日記
駅通り橋のすぐそばが嘉穂劇場です。

とても歴史のある木造建築物です。

詳しくはウィキで見て下さい嘉穂劇場


駅通り橋からみる嘉穂劇場





昔は賑わっていたであろう街並みを抜け




左を向くと


嘉穂劇場があります。







レトロな看板






写真を撮っていると300円で見学できるとの事なので迷わずIN



おお、いいですね~
しかも、前列に少し勾配がついているので意外と見やすいお座敷。






別方向







この席は






だそうです






2階席もあるんですよ。






スポットライトはいつからか





2階席から見るステージ





ステージにも上がれます
かなり広いステージですね。






ステージから観客席を見る。






天井も趣があって良い感じです。





ステージ横に小道具部屋があります



そしてステージの地下(奈落)にも行けます。






ステージは回転するようですね






奈落では






ローラー発見





動力は、当然、人力





座席横にある花道の下にも通路があります





スッポン






ここからいきなり出てこられたら、さぞかし驚きますよね・・・





昔のチケットもたくさん展示してありました












30数年前、高校の同じ寮の先輩たちが嘉穂劇場に松田聖子が来るってんで

毎晩毎晩松田聖子の歌に合わせて叫ぶ『コール』を練習していたのを思い出し





サーカスまで





美空ひばりさん





ハンコもあります





昭和の飯塚市の地図もあります





当時の係員が来ていたと思われる『ホ』のはんてん。

今でいうスタッフジャンバーでしょう。




実は私は嘉穂劇場に行ったのは小さな子供の頃1回しか覚えていません。


正直、嘉穂劇場の中に入ってみて、ここまで歴史を感じさせる木造建築物だったとは

あらためて感心させられました。


2000年の大水害で大ダメージを受けた嘉穂劇場ですが


やはりこの建物は飯塚市の歴史的財産としてこの先も残していくべきだと思いました。



300円でいつでも見れます。


そしてノスタルジックに浸ることができます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 橋の塗替え完了編 | トップ | No,21 T様倉庫屋根防水工事(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事