株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

広島原爆投下

2010年08月06日 | 日記
広島に原爆が投下されて今年で65年目です。

小学校の頃、映画『はだしのゲン』を見せられまして

それがとても恐ろしかった記憶があります。

原爆投下した米軍のB29エノラゲイ。

その機長の息子が

原爆投下のお陰で戦争終結を早めることができた。

正しい判断だ

そうコメントをしたらしいです。

原爆投下の正当性を言っているのでしょうけど、それ以前の問題だと思います。

正義の名の下であれば大量殺戮兵器を使用してもいいのか?

ということです。

戦争の時代、日本もアメリカも、どっちが正しいとかいうのは言えないはずです。

どちらも正義と思っているから戦争になるわけで。

どっちにしろ、戦争というのは双方の国が狂気にならないと成立しないと思っています。

その事を踏まえて、私はこの発言にすごく腹が立ちました。

原爆の正当性じゃないんです。

たくさんの人が、罪もない人が犠牲になった事実に

『あの判断は正しかった』と言う神経こそ異常だと思います。


しかし、なんで日本はこの発言を問題視しないんでしょうかね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天井カビ除去工事テスト洗浄 | トップ | お盆も営業中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事