大矢公子 イエスさまと共に歩む足跡

「脊髄小脳変性症」の長男を2015年10月から自宅介護。
孤軍奮闘の中に家族の愛、祈りの友、恵みの主と出会う日常記。

エアコンクリーニング

2019-04-17 | 個人的なこと
  

一階のエアコン3台、クリーニングをしていただきました。

長男が快適に過ごせるようにと一定の温度湿度にしているので一年中エアコンフル稼働。
ぎゃわ~~!! 真っ黒。

コメント

受難週 「マタイ受難曲」を聴いて過ごします

2019-04-15 | 個人的なこと


長男の「夜間見守り」の方が22時に来てくださいます。
それから化粧を落とし自分の部屋で23時まで「マタイ受難曲」(カール・リヒター指揮)を聴いて過ごします。
30分ほどの短い時間ですが、自分の世界に没頭できる貴重な刻です。

39番アリア「憐れみたまえ わが神よ」を聴くたびに涙が溢れます。



コメント

長男の感性 いまだ健在です👍

2019-04-14 | 個人的なこと


受難週(棕櫚の主日)、教会に着くなり 長男ったら満面の笑顔。
ここ数週間、胎動が激しかったため薬が増えて朦朧として、皆さんに声をかけていただいてもほとんど応答がありませんでした。

笑顔の原因は5ヶ月ぶりに礼拝に出席されたNさん。
彼女のお声かけに至極喜んでうなずいたり笑ったり。

久々の笑顔に私も感激して写真撮り忘れてしまいました。
代わりに外出用の医療バックをアップしました。
コメント

雨の目黒川 花見

2019-04-10 | 個人的なこと

       スターバックス リザーブ® ロースタリー 

学生時代の友人が誘ってくださって目黒川のお花見に行きました。
たまには息抜きしなさいって気遣ってくださる。友達って有り難い。

私の都合なので(長男をデイサービスに送る水曜日限定)ピッタンコ雨、それに寒~い。

「スタバ リザーブ® ロースタリー」に案内していただいたけれど・・未だに長蛇の列。
3人寄れば姦しい。(あれあれ「かしましい」は女が3人だわ)

桜は盛りを過ぎましたが、3人のおしゃべりは満開です。

   
コメント

JOYチャペルのホームページがリニューアルされました

2019-04-09 | 教会のこと


横浜JOYバプテスト教会ホームページがリニューアルされました。
早速私のブログ「ブックマーク」もURLを変更しました。
   http://www.joychapel.com

ホームページが伝道のツールとしてますます豊かに用いられますようにと願います。

コメント

一日遅れの誕生祝い

2019-04-07 | 家族のこと


4月7日、夫73歳の誕生日でした。
XXさんからプレゼントをいただいただの、カードをいただいただのとウルサイ。
礼拝後に ♫happybirthda♪を歌っていただきご満悦。
(JOYチャペルでは当日がピッタリお誕生日の方には歌のプレゼントがあります。)

今夕、次男の仕事の都合で一日遅れのお祝いをしました。
何歳になっても祝ってもらうのは嬉しいらしい。

夫の父親は72歳で他界、なおさらのこと感慨無量のようです。
コメント

桜を愛でながら

2019-04-03 | 個人的なこと


今日はJOYチャペルでエステル会(聖書の学びと分かち合い)。
帰りはルートを変えて桜並木の続く道を選んで車窓からのお花見。
桜は青空が似合う。
一人で桜を愛でながらご満悦の一日でした。
コメント

今年のゴールデンウイーク10連休だと \(◎o◎)/!

2019-04-02 | 家族のこと
  

今年のゴールデンウイークは10連休ですって。

どこへ行こう、何をしよう???  って、今まではウキウキでした。
けれど、病人のいる家は大変なことになっています。
病院も訪問看護もお休み。
緊急の時は駆けつけてくださるとのことで、それは安心ありがたいことですが。

ゴールデンウイークは元気な人の為のお休みなのでしょうね。

コメント

令和

2019-04-01 | 個人的なこと


新元号の発表 ヘルパーのY.Iさんと一緒に待ちました。
クリスチャンの私達はキリスト暦を好んで用いますが、介護等役所と関わるところでは元号。
西暦と元号の換算は私の頭ではもう無理だわ😫
コメント

ユマニチュード効果

2019-03-30 | 長男のこと
   

長男のケアの難問の一つが「コミュニケーション」
声を失ったこと、口パクでの意思表現ができなくなっていること、頷きが減ってきていること等々。
コミュニケーションができなくなっているために私の介護はかなり一方的になっている。

認知症ケアーにとどまらないケアの革命「ユマニチュードと看護」(本田美和子著)を読み始めた。
まだ序論をゆっくりゆっくり読んでいるとことだが、ハッとしたことがあり早速実行。

「顔を見て話す」ではなく「目を見て話す」ではなく『瞳を覗き込んで話す』

即実行したところ長男の目線が私とバッチリ合うと確実に応答してくれるようになった。
まさに驚きのユマニチュード効果である。

ケアは人と人との愛の交わりから始まる。
当たり前のことなのに方法を知らないでいることが何と多いことかと。


コメント