季節の移ろいin絵手紙 Ⅱ

 絵手紙&水切り絵&パステルアートに日々の出来事を添えて・・・

私って相当ミーハー!?

2019-04-14 06:15:30 | 料理
 子どもの頃は、納豆を食べる習慣は全くありませんでした。

 初めて食べたのは・・・
大阪でお勤めを始めたころ、勤め先に熱烈な(ヅカファン)の女性上司がおられて、
その方の影響で私も毎月(ヅカ詣で)をしていました。
 そうです。宝塚歌劇大好きになり、毎月観劇に通っていたのです。

 その頃、ひいきの雪組生の間で(納豆チャーハン)が流行っていました。
今のように、ネットもラインもない時代でしたが、
こういう情報は、ファンの間ではたちまちにして伝わります。
勿論、私もすぐに試みましたよ。

 作り方は、
 まず、柔らかめに炒り卵を作り別容器に取っておきます。
細かく切ったベーコン、小口切りの細葱、よく混ぜた納豆。。。
これだけの材料を使って普通にチャーハンを作ります。
 ベテラン主婦ばかりですので、ご飯は温めておいた方がパラッと仕上がることは、ご存知だと思います。
 仕上げに、フライパンの鍋肌に沿わせて、お醤油を焦がし目に回しいれて味付けをして、
炒り卵を戻します。
 盛り付けた後、焼き海苔の細切りを散らして出来上がり~~

 これは今でも我が家で時々作りますし、
息子たちの家庭でも受け継がれ、孫たちも大好きだそうです。

 もう一つ。。。
納豆どんぶりはどこのお家でも良くなさると思いますが、
ここに、キムチを加えるととても美味しいのをご存知ですか~

 これは、元スマップのキムタクがまだデビュー間のないころ(これも大昔ですね)
ラジオに出演し、好きな食べ物を聞かれて
「納豆ごはんにキムチを加えたもの」と応えたのです。

 早速今まで食べていた納豆ご飯に白菜キムチをのせて食べると・・・
これが美味しかった!!
 以来、我が家で定着しています。

 今にして思うと、どちらも発酵食品で健康にいいですしね。

 先日TVを見ていると、大阪に(納豆どんぶり専門店)ができ、長蛇の列です。
今風のお洒落な店内には、いろんなトッピングがずらりと並んでいます。
 キムチももちろんありましたし、明太子にも美味しそう~~と眺めていると、
私の大好きなアボカドもあり(@_@;)

 早速、キムチとともにアボカドもトッピングして食べてみました 美味しい!

 書いてて気づきましたが、相当ミーハーです(゜_゜>)

 と言うわけでもないのですが、
  (今日の絵手紙)は・・・
 
 
 アボカドを買うときは、すぐに食べられるものと、数日して食べるものと2~3個買います。 こんな親切なシールが貼ってあり吃驚
コメント (38)

春爛漫 (明石公園)

2019-04-10 09:19:05 | お出かけ、旅行
 花ちらしの雨がふっています。

 雨予報を聞いた私たち夫婦は前日の9日、ウォーキングを兼ねてお花見に出かけました。

 明石駅まで行き、駅前にある明石公園の散策です。
 
  水辺では水鳥がたくさん戯れています。
   
 
  春爛漫ですね
   
 
 大きな池を一周してから私たちはお城に向かいます。

 今年は築城400年といろいろなイベントが行われているようですが、
実は(明石城)とは言われているものの、天守閣がたてられないままに今日に至っているのです。
 何故かは、いろんな説があり、いまだ謎に包まれているそうです。
   
 この城壁は380mあるそうです。

 明石駅のプラットホームに立つと、この櫓(やぐら)と城壁が目の当たりに見ることが出来、折々の自然とともにを楽しめます。

 櫓の処から海を臨みます。
 

 この日、1万歩歩きましたが、公園の1/5も歩けていないほど大きな公園です。

  今日の絵手紙です。
 

 スパッタリングが薄すぎたかな~~
 
コメント (50)

お花見 そして 嬉しいお知らせ

2019-04-06 20:13:18 | 日記
 私の今年初めてのお花見は、
所用で出かけた大阪の帰り道、夫と各駅停車に乗り、窓の外を流れる春の景色を十分楽しんだ後、JRの(さくら夙川駅)で下車しました。

 駅の名前も美しいでしょう。
西宮市にある小さな駅です。
阪神間にある、桜の名所の一つです。
  
 夙川に沿った桜並木です。
 

 満開までもう一息かな?
 
 今年は寒くて、まだまだお花見は楽しめそうです。

 次は何処に行こうかな~~~

 今日の絵手紙
 


 ここで、嬉しいお知らせです。
かねてから 病気療養なさっているブログのお仲間sibuさんご自身から、
先日、お電話をいただきました。
 病気以前と同じくらいお元気なしゃべり方で、嬉しい驚きでした。
その話の中で「皆に知らせたい」と言うように話されたので、
「ブログで言いましょうか」と聞くと「頼むよ」よ応えられました。
でも、数日迷いました。
そこで奥さまに電話して確かめましたら「是非、お願いします」とのことでした。
 そして「お見舞いの絵手紙をくださるときは必ずハンドルネームを添えてください」とのことでした。

 まだまだリハビリが続くと思いますので、私からもよろしくお願いします
コメント (34)

遅々として・・・

2019-04-02 06:37:53 | 日記
 (花冷え)(花曇り)というと風情はありますが、
この処の天候は、なんとなく曇りがちな日が多く、気温が低いのです。
今日の最高気温は10度最低気温は2度と出ています。
これでは2月ですよね。
 咲き始めた桜の花も戸惑っているようです。
春の訪れはここにきて足踏み状態、遅々として進まず!です。

 遅々として進まないものがもう一つあり・・・(゜_゜>)
先日、長男が貸してくれた(宝島) 
 
 読み始めたものの、これも遅々として進まず・・・
もっとも、貸してくれる時に息子が「お母さんには無理かな~」と何とも失礼な言葉をつけてでしたので、何とか!と思っているものの、541ページある分厚い本は読めども、読めども・・・^^

 さてさて、3月にいただいた皆さんからの絵手紙です。
お楽しみください。
 
   

 私の絵手紙ですが、
 まずパステルアート
 
 ふんわりとした春風を入れたかったのですが、難しい!!

 

 おりしも元号が発表されたこの日、
言葉が浮かんできて書いたのですが、アレ?なんかおかしい!
自分が書きなれた(レイ)を書きましたが、新聞のデカイ字と違う!
慌てて、上からなぞってはみたものの見苦しい><
 スマホで調べてみると、
いつも、書きなれている字は教科書体、新聞(PCもですが)は明朝体であることが・・・どこかでわかっていたものの、元号という事で慌ててしまいました(゜_゜>) 
コメント (51)

目まぐるしい日々でした。

2019-03-27 13:10:54 | 日記
 先日のタオル筆の翌日から1週間、目まぐるしく日々が過ぎて行っています。

 こんなさなか、スマホの充電が急激に落ち始めショップに行くと
バッテリ交換が8000円という事で、仕方なく新機種にしました。
スマホは、3台目なので使い方の説明はいらないのですが、手続きに嫌と言うほど時間がかかります。

 そして毎年恒例の(桂春蝶 落語会)
春蝶さんは、新作 古典ともに独自の味があり大好きなのですが、特に人情噺が抜群で
噺に引き込まれ涙し、大笑いし・・・
 この日は、黒紋付きに襦袢の真紅がちらっと見え、とても粋でした。

 この間に、1月に受けた検診が(大腸再検査)
指定されたクリニックに行くと、
「今、大腸検査、手術の方が多く、あなたは毎年受けて陰性だから、急ぐ必要なしなので2ヵ月待ってください」というわけで3月末まで待ちました。
 結果オーライで事なきを得ましたが、やはり毎年の検査の必要を思いました。

 一番大きなことは、田舎のお墓の(墓じまい)でした。
私たちが何時まで車で田舎までお墓参りに行けるかわからないので、弟の近くの大阪の町中のお寺に永代供養としました。
これで、次の世代に迷惑がかからないとホッとしました。

 そうそう、昨年のお彼岸の事です。
私たち夫婦が永代供養を申し込んでいる神戸のお寺でイベントがありました。
その中で(和尚と話そう)というコーナーで、ひとりの中年男性が質問なさいました。
「墓は何時まで守らないといけないのでしょうか」 和尚さんは応えられます。
「皆さん、お墓という漢字を思い浮かべてください。
まず(土)がありますね。
その上に(人)が埋まります。
(一)蓋を閉めて、
(日)が照り、
(草かんむり)草が生えておしまい。。。」
つまり、一代だと私は思います」
 和尚さんの意外なお話に吃驚しましたが、漢字の成り立ちにも納得しました。

 今日は近くに住む孫(男の子)が来ています。
今年から大学なので「お祝いを持っていきたいけど、いついてる?」と電話すると、
「僕、自転車で遊びに行くよ~」と・・・

 私たちはウキウキ♬
二人だと決して行かないステーキのお店に・・・
帰りにケーキを買って、今は夫と二人で将棋に余念がありません。
 こうしてゆっくり来てくれるのも、これからはないだろうなぁ~~
孫たちが大きくなるのは嬉しいことですが、同時に寂しい事でもあります。

 なおちゃんからの(365日絵手紙)日々届いていますよ。
 
 

 ファイル越しで見づらいですが・・・

 私の絵手紙アップづらいわ~~(笑
 

 彩色をパステルでしましたが、色がまったく乗りませんでした(゜_゜>)
コメント (51)