MATTのひとりごと

ご覧いただいた際に何か一言でもコメントを残していただけると励みになりますのでよろしくお願い致します!!

10年ぶりに「初歩のスチール・ギター入門」の改訂新版を自費出版いたしました。(2020年9月20日)

2020年09月20日 | MATT本
1.はじめに2010年1月にカイデザイン・プランニングから出版いたしました「初歩のスチール・ギター入門」は発行部数が少なかったこともあるのですが1か月程度で完売してしまいました。その後再販の要望があったのですが、カラー印刷ということもあって実現せず、翌年少量の「改訂版」を出しましたが、やはりすぐに完売してしまい、現在に至っておりました。出版元への再販のご要望があるそうですので、私(MATT)の「V . . . 本文を読む
コメント

三部作「V S C U ハワイアン曲集」の第3作が完成いたしました。(2020年9月19日)

2020年09月19日 | MATT本
1.はじめに私(MATT)はこれまでに同一のPD(著作権消滅)ハワイアン曲を同じキー(調)のまま歌(V)、スチール・ギター(S)、ウクレレ(U)で演奏できるような楽譜を作成し、それらに共通で使用できるコード表(C)を一冊の本にまとめた「V S C U ハワイアン曲集」の第1集を2019年4月に、第2集を2020年の7月に自費出版してまいりました。これまでの2冊には自分なりの制約を設定いたしました。 . . . 本文を読む
コメント

オータサンの最新録音アルバムが発売されました(2020年7月22日)

2020年07月22日 | オータサン
2019年9月に開催された日本ウクレレ協会の60周年記念行事に参加されたオータサンはおなじみのトークと演奏により「オータサン健在なり!」をアピールされました。 帰国後のオータサンは親友のピエール・グリルのスタジオ「ランデブー・レコーディング」で新曲の録音に打ち込み、完成したのがこの「アメイジング・ウクレレ」なのです。 前作同様「ハイレゾ音源」での販売も各サイトでおこなわれています。 Vict . . . 本文を読む
コメント (4)

V S C U ハワイアン曲集の続編を出版いたしました。(2020年7月5日)

2020年07月05日 | MATT本
私は長年構想を温めていた画期的な本「V S C U ハワイアン曲集」(左)を2019年4月に自費出版いたしました。 これはひとつのハワイアン音楽に対し、同一キー(調)のままボーカル(V)、スチールギター(S)、伴奏のコード表(C)そしてウクレレ(U)それぞれで演奏できるようにアレンジした楽譜を18曲ぶん収録するとともに参考となるメロディーのCDも添付した曲集で、特に世の中にほとんど出回っていないス . . . 本文を読む
コメント

誠に残念ですがオハナ・ウクレレ・パーティーの開催をしばらく中止いたします。

2020年05月16日 | オハナ・パーティー
新型コロナ・ウィルスの影響で、ここのところ毎月延期を繰り返して参りました「オハナ・ウクレレ・パーティー」は、イタリアン・レストランを会場として利用させていただいておりましたが、実情は客席の間隔が極めて狭いことと、会場で歌ったり演奏したりと「ライブ・ハウス」的な利用形態であることは間違いないので、たとえ「緊急事態宣言」が解除されてもウィルス感染の危険は極めて大きく残るとおもわれます。もし「各客席の間 . . . 本文を読む
コメント (6)

2020年5月31日(日)に延期した第160回オハナ・ウクレレ・パーティーは再び中止いたします。

2020年05月05日 | オハナ・パーティー
緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたので、残念ですが5月31日に延期しておりました第160回オハナ・ウクレレ・パーティーは再び中止することにいたします。(写真はTBSニュース画面より)延期後の開催予定日は6月28日(日)ですが、今度こそ無事に開催できるように祈っております。今後の方向はこのブログおよび私のフェイスブック・アカウント「マット・コバヤシ」で報告させていただきますのでチェックをよろ . . . 本文を読む
コメント

オハナ・ウクレレ・パーティーの歴史と名幹事iisanの思い出

2020年05月02日 | オハナ・パーティー
本来ですと2020年3月22日(日)に第160回を迎える予定でした「オハナ・ウクレレ・パーティー」は残念ながら新形コロナ・ウィルスの影響により3月、4月、そしてそれ以降も開催を中止しています。ここでちょっと「オハナ・ウクレレ・パーティー」の歴史を振り返ってみたいと思います。(2019年3月28日の「第150回」の記事の後半だけを抜き出しました。)「オハナ」というのはこの会が2005年4月にスタート . . . 本文を読む
コメント (8)

日本最古の(たぶん??)ウクレレ教則本(2020年4月19日)

2020年04月19日 | 曲集・出版物
30年ほど前に友人から古色蒼然たるウクレレの教則本「HAIDA's Book of Ukulele」を頂戴しました。発行が昭和9年(1934年)11月15日、出版社が東京音楽書院(現在は廃業)、著者がNUA(日本ウクレレ協会)の創設者の灰田晴彦(のちの有紀彦)、サイズはA4判(幅210mm×高さ297mm)よりやや大きい幅227mm×高さ310mmで本文48ページ、価格は壹 . . . 本文を読む
コメント (8)

2020年4月26日(日)に延期した第160回オハナ・ウクレレ・パーティーは再び中止いたします。

2020年03月26日 | オハナ・パーティー
次の予定日は5月31日(日)ですが、開催できることを祈っております。今後の方向はこのブログおよび私のフェイスブック・アカウント「マット・コバヤシ」で報告させていただきますのでチェックをよろしくお願いいたします。 . . . 本文を読む
コメント (8)

3月22日に開催予定でした第160回オハナ・パーティーは中止といたします。

2020年03月10日 | オハナ・パーティー
新型コロナウィルスの感染拡大が終息していないことから、3月22日に予定していた第160回のオハナ・パーティーをまことに残念なのですが中止して4月26日に延期いたします。せっかくグアヴァ・ジェリーとラ・ホロの2ユニットが全員参加できたのですがウィルスには勝てません。4月以降の予定につきましては今後様子を見ながら発表してまいりますので私のブログやフェイスブックをチェックしていてくださいね。 . . . 本文を読む
コメント (12)

第159回オハナ・ウクレレ・パーティー(2020年2月23日)の報告。3月22日の第160回は開催を中止しました。

2020年02月23日 | オハナ・パーティー
中国武漢市が感染源と「言われる」新型コロナビールスによる肺炎「COVID-19」が蔓延し始めたため、オハナ・ウクレレ・パーティー自体の開催をどうするかを慎重に検討しましたが、会場への往復の交通機関が満員時間帯ではないこともあり、影響が少ないと判断して開催に踏みきりました。 ただ、今後感染者が増大した場合には次回(3月22日)のみならずその先まで中止になる恐れもありますので、参加ご希望の方はこのブ . . . 本文を読む
コメント

ホノウリウリ収容所跡地への訪問(2016年2月11日)

2020年02月17日 | 歴史・地理
私がハワイに6年間滞在している間に是非実行したいプランが数件あり、実現できたもの、できなかったものそれぞれ何件ずつかありました。今回ご紹介いたします「ホノウリウリ収容所跡地の訪問」もそのプランのひとつで、なんと帰国の一ヶ月前となってから遂に実現いたしました。2016年2月11日(木)HISLEA(ハワイシニアライフ協会)主催のホノウリウリ収容所史跡ツアーの案内がありましたので張り切って参加いたしま . . . 本文を読む
コメント (8)

第158回オハナ・ウクレレ・パーティー(2020年1月26日)の報告と第159回(2月23日)へのお誘い

2020年01月28日 | オハナ・パーティー
令和2年最初のオハナ・ウクレレ・パーティーは「グアヴァ・ジェリー」が久しぶりに全員揃ったことと、「ハレアカラ」が半年振りに参加したことなどで大変賑やかに開催いたしました。まず最初に、5月のパーティーを第4日曜日の24日から第5日曜日の31日に変更するというアナウンスをおこないました。 続いてyonakaさんとrankoさんのお二人でオリジナルの「オハナのテーマ」を歌いました。「今月の歌」は日本製 . . . 本文を読む
コメント (4)

第157回オハナ・ウクレレ・パーティー(2019年12月22日)の報告と第158回(2020年1月26日)へのお誘い

2020年01月26日 | オハナ・パーティー
令和元年のオハナ・パーティーも最終回となりました。今回もいつものようにyonakaさんとrankoさんの歌うオリジナルの「オハナのテーマ」からスタートいたしました。「今月の歌」はクリスマスシーズンに必ず歌われる賛美歌のひとつをご紹介しました。続いて先月ご紹介したクリスマスの歌を皆さんの参加で遊びました。(画面クリックで動画になります)================================ . . . 本文を読む
コメント (18)

第156回オハナ・ウクレレ・パーティー(2019年11月24日)の報告と第157回(12月22日)へのお誘い

2019年12月22日 | オハナ・パーティー
数日前の「正月並み」の寒さがちょっと和らいだこの日、雨にも祟られず快適なパーティーとなりました。今回もいつものようにyonakaさんとrankoさんの歌うオリジナルの「オハナのテーマ」からスタートいたしました。(画面クリックで動画になります)今回の初参加者は、まず大国さんです。NUAではいつもグループで演奏しているのですが、お一人でのステージ?は初めてとのことでした。そして今回のスペシャルゲスト( . . . 本文を読む
コメント (4)