みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

自由診療の入れ歯

2016-05-31 15:59:14 | 日記
自由診療による入れ歯は、金属や強化プラスチックなど、さまざまな材料から選ぶことができます。チタン合金などは軽くて強度も高く、金属アレルギーの心配もありません。『マイクロスコープ

マグネット義歯
残っている歯の根に磁性金属を埋め込み、一方の入れ歯に超小型の磁石を取りつけることによって入れ歯をぴったり吸着させるものです。金属バネを使わないので、審美性に優れています。

金属床義歯
入れ歯を支える部分が金属になっている入れ歯です。金属なので強度に優れ、レジン床義歯よりも薄くできるので、装着したときの違和感が少なく済みます。また、食べ物の温度が伝わりやすいので、食事を美味しく食べることができます。
歯科用顕微鏡』.
コメント

部分矯正の知識について

2016-05-31 15:33:37 | 日記
部分矯正は、人目につきやすい前歯の歯並びを調整する治療です。通常2年ほどかかる本格矯正に比べて、6ヶ月程度と、短い治療期間で行うことができるのが特徴です。奥歯が原因となっている歯列矯正には適しませんが「凸凹になっている前歯を治したい」「すきっ歯を治したい」という症例に適しています。『マイクロスコープ

<部分矯正のメリット>
・本格矯正に比べて治療期間が短い
・抜歯などをせず、矯正装置を必要最小限な部分につけるだけなので費用が安く済む
・治療に伴う痛みが少ない

ただし部分矯正は、噛み合わせや顎の状態によって治療できない場合もあります。部分矯正の適応かどうかについてはご相談ください。
歯科材料』.
コメント

定期的なメンテナンスで美しい口元を

2016-05-30 16:57:30 | 日記
むし歯や歯周病は、歯垢(プラーク)が原因で発症します。つまり、普段から正しいケアを行い、歯を清潔に保っていれば防ぐことができる病気です。『マイクロスコープ

ご自宅でのブラッシングはもちろん、定期的に歯科医院でクリーニングを行っていると、たとえにむし歯になってしまっても早期発見・早期治療が可能です。症状が軽度のうちに治療を行えば、大切な歯を削ったり抜いたりせずに完治することができます。また、口臭予防にも大変効果的です。

口元は人のイメージを変えるもの。健康的な美しい口元は、さわやかな印象を与えます。お肌や髪と同じように、歯のメンテナンスを始めてみませんか。
歯科用ユニット』.
コメント

入れ歯のお手入れ方法

2016-05-30 16:40:07 | 日記
入れ歯は人工の歯なので、虫歯にはなりませんが、長持ちさせるためには、毎日の手入れが欠かせません。歯磨きのように毎食後に洗うことが理想的ですが、せめて寝る前に1日1回は丁寧に洗いたいものです。『マイクロスコープ

洗い方は、入れ歯専用ブラシを使って水で洗い流すのが基本。3日に1回程度は、入れ歯専用の洗浄剤で汚れを浮かし、その後、ブラシでこすって洗い流してください。熱湯や漂白剤に付けるのは、変色や変形の原因になるので避けましょう。
歯科用顕微鏡』.
コメント

総入れ歯と部分入れ歯

2016-05-27 16:45:17 | 日記
総入れ歯
すべての歯を失った場合に行う治療法です。自分の歯の代わりとなる人工歯と、粘膜の上に乗る歯茎と似た色の床から構成されています。総入れ歯と粘膜の吸着力で維持させます。保険適用では樹脂の人工歯および床しか使用できませんが、保険外ではセラミックの人工歯や金属床など患者さまのご要望に合わせた素材の使用が可能です。『マイクロスコープ

部分入れ歯
1本~数本まで対応することができ、残っている歯が1本でも作製可能です。自分の歯の代わりとなる人工歯と、粘膜の上に乗る歯茎と似た色の床、これらを残っている歯に固定するためのクラスプ(留め具)から構成されています。保険適用では樹脂の人工歯および床と金属のクラスプの部分入れ歯になりますが、保険外では白いクラスプを使用した部分入れ歯や金具を使わない部分入れ歯もお選びいただけます。
エアータービン』.
コメント