みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

磁性アタッチメント義歯と金属床義歯

2016-03-31 14:26:36 | 日記
<磁性アタッチメント義歯の特徴>
入れ歯をしていることが気づかれにくい
健康な歯に金具をかけないので、負担が少ない
取り外しが簡単で、掃除もしやすい『オートクレーブ


入れ歯を固定する金具を使わず、より目立ちにくいアタッチメントを使う義歯です。外から見ても入れ歯と気づかれにくく、健康な歯に金具をかけないので、周りの歯にも優しいところがメリットと言えます。

<金属床義歯の特徴>
残っている歯への負担が少ない
床部分が薄いため、使いやすい
食べ物の温度を感じられる

上あごと接する部分が、金属でできている入れ歯が「金属床」です。通常の入れ歯に比べて床部分が薄いのが特徴で、食べ物の温かさや冷たさを感じることができるため、より自然な食感を楽しみます。
歯ホワイトニング通販』.
コメント

お口の健康を守る予防歯科

2016-03-30 14:35:17 | 日記
予防歯科とは「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。大切なのは、治療より予防です。虫歯や歯周病でも同じことが言えるので「身体の健康を保つために、年に1回は健康診断を受ける」というのと同様に、予防歯科を受診していただきたいと思います。『マイクロスコープ

虫歯や歯周病が重度まで進行してしまうと、どうしても、削る・抜くといった治療が不可欠です。歯は、どんな高度な方法で治療したとしても、元に戻せるわけではありません。そして、どんなに高度な治療をしたとしても、生まれ持った自然歯に勝るものはないのです。

予防歯科の目的は、虫歯や歯周病を防ぎ、健康な口腔内環境を保つことによって、この「生まれ持った自然歯」を守ることです。そのためには、ご自宅で行う毎日の歯磨きも大切ですが、歯磨きでは落としきれない汚れを専門的なクリーニングなどで定期的にオフすることが必要です。お口の健康を守るために、ぜひ予防歯科にお越しください。
生体情報モニタ』.
コメント

どうしてタバコは歯周病に悪いの?

2016-03-29 14:22:36 | 日記
喫煙による健康への影響は様々ですが、お口の健康にも大きな影響を及ぼしています。喫煙は唾液の分泌を抑制するため、唾液による自浄作用が減り、お口の中が不潔になりやすく、歯周病の原因となるプラーク(歯垢)や歯石が付着しやすくなります。 『オートクレーブ
  
また、タバコに含まれるタールが歯の表面に付着することにより、プラークがとても付きやすくなります。その結果、歯周ポケットが深くなり、歯周病が進んでしまいます。さらに、タバコに含まれるニコチンは歯肉の血管は収縮させ、血液の流れを悪くします。そのために、歯肉に酸素や栄養が行き渡らず、歯肉の抵抗力が弱まり、歯周病を進行させます。 
 
タバコを吸う人は、吸わない人と比べて、歯周病の症状である口臭に関心度が大変低いといわれています。そして、気がついたときには重度の歯周病になっていることが多いのです。 このようなことから、喫煙者はタバコを吸わない人より高い確率で歯周病にかかりやすく、歯を失う確率も高くなります。また、歯周病の治療を行っても予後がよくないと言われています。
歯科用コンプレッサー』.
コメント

オールセラミックとメタルボンド

2016-03-28 15:00:54 | 日記
オールセラミック:
金属を全く使用してない被せものです。金属アレルギーの方や審美性(見た目)を気になさってる方に最適な被せものです。歯ぐきにも優しく、透明感があり、審美的にも優れている被せものです。『マイクロスコープ

メリット
金属を全く使用していないため、金属アレルギーの方も安心して使用できる。
審美性(見た目)に非常に優れている。
耐久性に優れている。
磨耗しにくい。
光の透過が人の歯とほとんど変わらず、自然な歯が再現できます。

デメリット
自費診療となるので経済的ではない。

メタルボンド:
メタルボンドは歯に技工物を覆い被せる方法です。これは幅広いケースに対応できる特徴があります。

メリット
様々なケースに対応可能。
見た目(色や透明感)が自然の歯(天然歯)のものに近い。
磨耗しにくい。
耐久性に優れている。

デメリット
ある程度の技術が必要とされている。
希に、歯肉を黒く変色させることがある。
自費診療となるので経済性には優れていない。
生体情報モニタ』.
コメント

不正咬合の紹介

2016-03-25 16:35:33 | 日記
出っ歯
前歯が大きく前に出ている状態です。前歯が前に出ていると、唇をかんだり、転んだ際に、歯が折れたりする事があります。『オートクレーブ

受け口
上の歯よりも、下の歯が出ている状態です。発音が悪かったり、食べ物を上手に咀嚼できない症状があります。
成長期に顎の成長を調整し、矯正をすることをおすすめいたします。

叢生
歯が凹凸になって生えている状態です。磨き残しが多く発生してしまうので、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。

すきっ歯
歯と歯の間に隙間があいている状態です。うまく発音ができなかったり、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。
歯ホワイトニング通販』.
コメント