豊橋のもみじ寺 普門寺/永代供養 樹木葬 納骨堂 ペット供養墓/高野山真言宗

車で、豊橋市役所から30分・湖西市役所15分・浜松市役所40分/最寄り駅:JR東海道本線・天竜浜名湖鉄道 新所原駅

「愛知県指定文化財 普門寺 不動明王二童子」のご紹介!

2016年01月29日 15時26分02秒 | 文化財 ・寺宝

不動明王は、大日如来の化身で数ある明王の中で最も重要な存在です。

語源は、「動かない守護者」という意味で、愛のある怒りの表情と揺るぎない不動心衆生を導き守護する仏様です。

ご利益: 家内安全、交通安全、商売繁盛、諸願成就、身体堅固、病気平癒、無病息災、開運厄除、良縁成就、夫婦円満、子宝成就、安産祈願、旅先安全、五穀豊穣、先祖供養、学業成就、必勝成就など

当寺の不動明王像・矜羯羅童子(こんがらどうじ)像・制吒迦童子(せいたかどうじ)像は、いづれも平安時代後期に造立されました。

中央:不動明王(像高163.5センチ)。 向って右:矜羯羅童子(像高94.9センチ)。 向かって左:制吒迦童子(像高93.3センチ)。

普門寺所蔵の文化財については、こちらをご覧ください。

http://www.sunalix.co.jp/fumon/jihou-bunkazai.html

「国指定・重要文化財 普門寺 四天王立像」のご紹介!

「国指定・重要文化財 普門寺 釈迦如来坐像」のご紹介!

「国指定・重要文化財 普門寺 阿弥陀如来坐像」のご紹介!

不動明王像は、源頼朝公と等身大で造立されたと伝わり、「頼朝身丈(みたけ)不動」と呼ばれ平家追討の護摩を修したと伝わっています。

 

忿怒の表情(愛のある怒りの表情)で、頭髪は巻髪で左肩に弁髪を垂らして、額に3本の水波のシワと、眉間にシワを寄せています。

右目を見開き、左目を細める天地眼で、下歯で上唇を噛みしめ両端は上下に牙をのぞかせています。

右手の宝剣で悪を断ち切り、左手のと羂索(けんざく)で迷える衆生を縛り上げてでも正しい道へと導き、背中の火炎で貪り・怒り・愚かさの「三毒」から生まれる煩悩を焼き尽くすとされています。




腰衣には、平安時代に施された截金文様が残っています。

 

普門寺調査(平成16年~28年)の中で、不動明王の持物(三鈷柄剣)が制作当初の平安時代のものだと判明しました。


 


 

矜羯羅童子。不動明王に付き従う仏様です。

お顔の表情。

 

 

制吒迦童子。不動明王に付き従う仏様です。

お顔の表情。

 

 

 

愛知県東三河広域観光協議会 公式ページにて、「普門寺 ~紅葉と文化遺産~」と題して約2分間の動画が公開されました!

普門寺に残る歴史文化と自然を感じて頂ける素敵な動画です。是非、ご覧ください!


普門寺を舞台に、人が出会い、心安らぐ場を目指して様々なイベントを開催中!!!

『寺TIME in 普門寺 ~歴史と自然あふれる普門寺で心を休めてみませんか?~

現在、募集を行っている講座は、こちらをご覧ください。↓  

『住職と一緒に、うでわ念珠づくり』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまを表す梵字(インドの古代文字)の入った念珠玉を用いて、オリジナルのうでわ念珠を作ります。

 

『住職と一緒に、正絹組紐(しょうけんくみひも)念珠づくり』のご案内!

普門寺の大杉(豊橋市天然記念物)の部材と、生まれ年(干支)の守り本尊さまのお姿が入った念珠玉、カラフルな正絹(しょうけん)の紐を組み合わせて、自分だけの念珠を作ります。

作製する念珠の形は、宗派問わず使って頂けます。

男性用↓

女性用↓


「普門寺 de パステル和(なごみ)アート」のご案内!

パステルという画材を削り粉状にした物を指や綿棒につけてクルクルするだけで、誰でも簡単に楽しく描ける癒しのアートです。

テーマは「観音様」です。ご自分の中の観音様を描いてみませんか?

さらに!今回の講座はご希望の方に「ヒーリングライアー ピッコリーノ」のミニ体験もして頂けるスペシャル講座です!

「ヒーリングライアー ピッコリーノ」体験は、頭の上や背中など直接体に当てて、音と共に振動を体感して頂きます!

 

「お写経体験」のご案内!

お写経は字の上手、下手は関係ありません。

一文字一文字なぞりながら、願いを込めて「般若心経」をお写経してみませんか?


『伊勢和紙と木綿でつくる御朱印帳づくり in普門寺』のご案内!

ご自身で、御朱印帳の表紙となる木綿の柄を選び、伊勢和紙を用いて、自分だけのオリジナル御朱印帳を作ります!

 

普門寺境内への入寺・入山時間は、文化財保護のため午前8時~午後5時(10月~3月は午後4時30分)です。みなさまのご理解、ご協力よろしくお願い致します。詳細はこちらをご覧ください。↓

普門寺境内への 入寺・入山時間のお願い。


高野山 真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのやちょう)ナベ山下7番地 

 TEL 0532-41-4500

普門寺ホームページ↓

http://www.sunalix.co.jp/fumon/

文化財(寺宝)・永代供養・樹木葬(普門寺桜墓苑)・納骨堂(光明殿)・阿字観・アクセス等の情報は、普門寺ホームページをご覧ください!

普門寺facebookページ。↓

普門寺Twitterページ↓

よろしければ、facebookページの『いいね!』とTwitterページの『フォロー』お願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「普門寺 de パステル和(な... | トップ | 『阿字観に学ぶ真言宗の瞑想... »
最近の画像もっと見る

文化財 ・寺宝」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事