切り絵御朱印 発祥・豊橋のもみじ寺 普門寺【ブログ】永代供養 樹木葬・納骨堂・レンタル式お墓

車で、豊橋市役所から30分・湖西市役所15分・浜松市役所40分/最寄り駅:JR東海道本線・天竜浜名湖鉄道 新所原駅

【額紫陽花の花を手切り!あじさい 切り絵御朱印】花の色を変える青色の裏紙付き(1枚)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年05月11日 14時12分51秒 | 御朱印・授与品

2022年5月14日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

【額紫陽花の花を手切り!あじさい 切り絵御朱印】花の色を変える青色の裏紙付き(1枚)

 

【普門寺 あじさい祭り 5月15日〜6月30日 】先代住職が手植えした500株の紫陽花お楽しみください。四国八十八ヶ所お砂踏み、弘法大師誕生会法要、大師堂ご開帳あり!

【普門寺 あじさい祭り 5月15日〜6月30日 】先代住職が手植えした500株の紫陽花お楽しみください。あじさい開花状況:咲き始め
▷6月14日 (火)9〜10時:弘法大師誕生会法要・大師堂ご開帳/のぼり奉納料:1本 2千円(希望者)
 
▷6月26日(日)9時〜14時:四国八十八ヶ所お砂踏み/参加費:1名2千円(先代住職が手切りした 切り絵御朱印、身代わり守り授与)0〜17才 無料/四国八十八ヶ所の各寺境内から頂いたお砂を踏みながらお参りできます。

 

【御朱印説明・こだわり】

手切り:額紫陽花。花の色を変える青色の裏紙付き(1枚)
黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 ユ・ 弘法大師様 灌頂名 遍照金剛」 6月は、お大師さま誕生月です。
 
 

【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

▷朱印料:1000円

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

▷郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):1000円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

御朱印は納経とも呼ばれます。古来より写経を寺院に奉納する、参拝の証として授与されてきました。
普門寺では、御朱印を郵送する際にミニ写経用紙を1枚同封しています。
ミニ写経用紙を普門寺宛に返信頂きますと、毎月28日に執り行っている「不動明王 護摩祈祷会」にて御名前を奉読し祈願致します。

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛知県豊橋市の御朱印ならココ!月替わり 切り絵御朱印・5月!田植え、梵字 マ(大黒天を表す梵字)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年04月30日 11時20分33秒 | 御朱印・授与品

2022年5月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【月替わり 切り絵御朱印・5月】田植え、梵字 マ(大黒天を表す梵字)

 

 

【こだわりポイント】先代住職の手切り:大黒天を表す梵字「マ」「田植え」、黒字墨書:「大黒天」

 

▷大黒天様の御利益が、招福、五穀豊穣、商売繁盛、財福授与、子孫繫栄。5月は、田植えシーズン!五穀豊穣を司る大黒天様からの御加護を願った御朱印です。

 

朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

 

▷朱印料:500円 / 受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

▷郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

 

普門寺の大黒さまは、天文11年(1542)2月18日に当寺26世法印 信盛が願主となって造立されたと記録が残っています。

ご利益:五穀豊穣・財福授与・商売繁盛・招福・子孫繁栄

 

【大黒天 御朱印情報】 郵送申し込みは、こちらから ➡ https://fumonj.cart.fc2.com

先代住職 手切り「切り絵御朱印」・手書き御朱印

 

見開き御朱印セット

 

【大黒天 宝来】 郵送申し込みは、こちらから ➡ https://fumonji727.shop/

「大黒天 宝来」先代住職 手切り 高野山の縁起物です。

玄関、居間、台所、店舗などに飾ります。紙の大きさ:約A3サイズ

授与料:500円

 

普門寺 大黒天」

天文11年(1542)2月18日に当寺26世法印 信盛が願主となって造立されたと記録が残っています。

ご利益:五穀豊穣・財福授与・商売繁盛・招福・子孫繁栄

 

 

 

2018年11月18日、住職が大黒さまを抱きかかえて新幹線に乗って東京へお連れして、高野山東京別院にて出開帳させて頂きました。

「豊橋のもみじ寺 普門寺 大黒天 東京出開帳 @ 高輪結び大師 高野山東京別院」無事終了しました!

「豊橋のもみじ寺 普門寺 大黒天 東京出開帳 @ 高輪結び大師 高野山東京別院」中日新聞で紹介されました!

豊橋駅から新幹線に乗車

新幹線の車内。大黒さま、初の電車旅楽しんでおられます。

品川駅に到着

高野山東京別院さまでの出開帳

 

 

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年04月16日 09時04分01秒 | 御朱印・授与品

2022年4月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)

 

【御朱印説明・こだわり】

御朱印紙・青もみじ 和紙:青もみじをあしらった見開きサイズ

手切り:もみじの葉。青もみじ色に色を変える裏紙付き(1枚)

黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 サ・ 本尊 聖観音」

普門寺 本尊 聖観世音菩薩様は、古来より「厄除け観音」として信仰されています。2022年4月17日 午前9時~11時 「青もみじ祭り 本尊ご開帳」執り行います。

 

「豊橋のもみじ寺 普門寺 青もみじ祭り 2022」4月17日(日)〜 5月8日(日)
 
今年も山の清々しい風に吹かれ、生命力溢れる青もみじを愛でる時期となりました。この一瞬を生きる自然の命、先人から受け継がれてきた神仏へ祈る心を開山から1300年の普門寺で感じてください。
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料
 
 
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
江戸時代 元禄6年(1693)建立の本堂内、古来より「厄除け観音」として信仰されてきた本尊さまのご開帳です。

本尊 聖観世音菩薩立像は、豊橋市教育委員会の調査によって平安時代に造られたことが分かりました。

 

▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料

普段は非公開、国指定重要文化財・源頼朝公等身大の不動明王像(愛知県指定文化財)など計9躰の仏像を拝観して頂けます 。

平安時代に造られた6躰の国重要文化財の仏像が堂内に並ぶ姿は圧巻です。

東海地方を代表する四天王像の躍動感あふれる立ち姿、顔の表情は迫力があります。

 

 

愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

普門寺では、国重要文化財の仏像を守る「文化財保護事業 寄付」御礼として御朱印など授与しています。

 仏像修復、収蔵庫建立の浄財とさせて頂きます。 文化財保護事業 寄付1口 500円

   こちらの「切り絵御朱印」は、文化財保護事業 寄付2口分 1000円の御礼として授与致します。

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

御朱印は納経とも呼ばれます。古来より写経を寺院に奉納する、参拝の証として授与されてきました。
普門寺では、御朱印を郵送する際にミニ写経用紙を1枚同封しています。
ミニ写経用紙を普門寺宛に返信頂きますと、毎月28日に執り行っている「不動明王 護摩祈祷会」にて御名前を奉読し祈願致します。

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【桜の花びら手切り!桜 和紙 切り絵御朱印】桜の花びらの色を変える裏紙付き(1枚)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年04月03日 09時16分38秒 | 御朱印・授与品

2022年3月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【桜の花びら手切り!桜 和紙 切り絵御朱印】桜の花びらの色を変える裏紙付き(1枚)

 

【御朱印説明・こだわり】

御朱印紙・桜 和紙:春を感じる桜をあしらった見開きサイズ

手切り:桜の花びら。花びらの色を変える裏紙付き(1枚)

黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 ユ・弘法大師」

お大師さまは、承和2年(835)3月21日、すべての生きとし生けるものを救う誓いを立てられ、高野山にて御入定(禅定に入る)されました。高野山 奥之院の地より今もなお、すべての生命の幸せを願い続けてくださっています。

 

【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

普門寺では、国重要文化財の仏像を守る「文化財保護事業 寄付」御礼として御朱印など授与しています。

 仏像修復、収蔵庫建立の浄財とさせて頂きます。 文化財保護事業 寄付1口 500円

   こちらの「切り絵御朱印」は、文化財保護事業 寄付2口分 1000円の御礼として授与致します。

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留


別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

御朱印は納経とも呼ばれます。古来より写経を寺院に奉納する、参拝の証として授与されてきました。
普門寺では、御朱印を郵送する際にミニ写経用紙を1枚同封しています。
ミニ写経用紙を普門寺宛に返信頂きますと、毎月28日に執り行っている「不動明王 護摩祈祷会」にて御名前を奉読し祈願致します。

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛知県豊橋市の御朱印ならココ!月替わり 切り絵御朱印・4月!招福、梵字 ソ(弁財天を表す梵字)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年04月02日 09時16分00秒 | 御朱印・授与品

2022年4月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【月替わり 切り絵御朱印・4月】招福、梵字 ソ(弁財天を表す梵字)

 

 

【こだわりポイント】弁財天を表す梵字「ソ」弁財天様の御利益「招福」を先代住職が手切り

黒字墨書:「弁財天」

 

▷弁財天様の御利益が、財宝福徳、良縁成就、芸能上達(弁舌・音楽・技芸・文芸)、学業成就。4月は新生活のスタート、新たな出会いが多いことから4月は弁財天様に注目した御朱印としました。普門寺の弁財天様を祀る弁天堂は、江戸時代 正徳4年(1714)当寺37世 日言が願主となり建立されました。

 

朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

 

▷ 普門寺では、国重要文化財の仏像を守る「文化財保護事業 寄付」御礼として御朱印など授与しています。

 仏像修復、収蔵庫建立の浄財とさせて頂きます。 文化財保護事業 寄付1口 500円

   こちらの「切り絵御朱印」は、文化財保護事業 寄付1口分 500円の御礼として授与致します。

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

▷郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年03月31日 13時20分27秒 | 御朱印・授与品

2022年4月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)

 

【御朱印説明・こだわり】

御朱印紙・青もみじ 和紙:青もみじをあしらった見開きサイズ

手切り:もみじの葉。青もみじ色に色を変える裏紙付き(1枚)

黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 サ・ 本尊 聖観音」

普門寺 本尊 聖観世音菩薩様は、古来より「厄除け観音」として信仰されています。2022年4月17日 午前9時~11時 「青もみじ祭り 本尊ご開帳」執り行います。

 

「豊橋のもみじ寺 普門寺 青もみじ祭り 2022」4月17日(日)〜 5月8日(日)
 
今年も山の清々しい風に吹かれ、生命力溢れる青もみじを愛でる時期となりました。この一瞬を生きる自然の命、先人から受け継がれてきた神仏へ祈る心を開山から1300年の普門寺で感じてください。
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料
 
 
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
江戸時代 元禄6年(1693)建立の本堂内、古来より「厄除け観音」として信仰されてきた本尊さまのご開帳です。

本尊 聖観世音菩薩立像は、豊橋市教育委員会の調査によって平安時代に造られたことが分かりました。

 

▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料

普段は非公開、国指定重要文化財・源頼朝公等身大の不動明王像(愛知県指定文化財)など計9躰の仏像を拝観して頂けます 。

平安時代に造られた6躰の国重要文化財の仏像が堂内に並ぶ姿は圧巻です。

東海地方を代表する四天王像の躍動感あふれる立ち姿、顔の表情は迫力があります。

 

 

愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

普門寺では、国重要文化財の仏像を守る「文化財保護事業 寄付」御礼として御朱印など授与しています。

 仏像修復、収蔵庫建立の浄財とさせて頂きます。 文化財保護事業 寄付1口 500円

   こちらの「切り絵御朱印」は、文化財保護事業 寄付2口分 1000円の御礼として授与致します。

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

御朱印は納経とも呼ばれます。古来より写経を寺院に奉納する、参拝の証として授与されてきました。
普門寺では、御朱印を郵送する際にミニ写経用紙を1枚同封しています。
ミニ写経用紙を普門寺宛に返信頂きますと、毎月28日に執り行っている「不動明王 護摩祈祷会」にて御名前を奉読し祈願致します。

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【コラボ御朱印!授与期間2022年3月31日まで】仏像大好き芸人 みほとけ × 切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺

2022年03月29日 07時10分33秒 | 御朱印・授与品

みほとけさんが描いたお釈迦様の姿が入った御朱印を通じて、お釈迦様の生涯(誕生・修行・説法・涅槃)を紹介しています。

【2021年11月 授与御朱印テーマ:お釈迦さま涅槃】

涅槃とは、お釈迦さまが入滅される(亡くなられる)ことを意味します。この入滅の場面を描いた仏画は「涅槃図」と呼ばれます。横たわるお釈迦様の周囲で、その御遺徳を偲んで涙する者たちの姿が描かれています。

 

◇朱印料:各1000円

 郵送対応の場合、別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。

・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

 

◇普門寺での御朱印授与

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

【写真左:切り絵御朱印の説明】 先代住職が「釈迦如来」手切りしました。 朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

【写真右:見開き御朱印の説法】 仏像大好き芸人 みほとけ 描きおろしイラスト入り。お釈迦さまが入滅された(亡くなられた)場面です。仏画では「涅槃図」と呼ばれます。 先代住職が金字で「涅槃」お釈迦さまの入滅を表す言葉を墨書しました。

朱印紙の大きさ:A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

 

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~ 今回は「お釈迦様の涅槃」は、お釈迦最期の時であり、煩悩が消えてゆきもっとも静かで安らかな時を表す重要なシーンです。 ということで、今回とくに気合を入れて、普門寺ご住職のご指導のもと描き上げさせていただきました。そして、とても力作が出来あがりました。自分でゆってしまうと、とても愛くるしい涅槃図になりました。嬉しい! それぞれがお釈迦様とのお別れにどんな気持ちなのか?悲しいだけなのか? 涅槃図の醍醐味である「いろんな登場人物を見つけてその気持ちを考察する」という楽しみを味わっていただけたら嬉しいです!

そして、今回がついに普門寺さまとのコラボ御朱印プロジェクトが最終幕です。これまで1年を通じてきて少しづつ私の画力が向上し、普門寺さまとの交流も深まったところで、過去1番の出来栄えなのでは、と思っています。(また自分で言います) 是非皆様のお手元にお迎えしていただき、安らかな時を共に感じていただけたらと思います!南無〜

 

 

 

【切り絵御朱印 発祥の寺】
普門寺では2016年12月31日から切り絵御朱印の授与を始めました。
1200年前に弘法大師空海様が開創された高野山真言宗の総本山でもある高野山の縁起物で「宝来(ほうらい)」を先代住職が40年前から手切りしている技術を活かした御朱印が「切り絵御朱印」です。
宝来とは、奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。

製作の様子・こだわりを動画で紹介しています。

高野山の縁起物「宝来」

 

2021年4月「お釈迦様誕生」7月「お釈迦さま降魔」9月 「お釈迦さま成道~説法御」朱印も授与しています。

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

 

「甘露」切り絵御朱印 + みほとけデザイン 見開き御朱印「誕生仏/金字」

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

生まれたてのお釈迦様なので、赤ちゃんのような可愛らしさを大事にしました! お釈迦様が7ついらっしゃるのは、「生まれたお釈迦様が7歩歩いて天上天下唯我独尊と言い放つ」という説話をコマ送りで再現したものです。さらに「二匹の龍が待って釈迦の誕生を祝福し、甘露の雨が降り注ぎ、あたりには花が咲いた」という話の続きも龍・カラフルな雨・満開の花できちんと描きましたら…とっても賑やかな絵になりました! お釈迦様の誕生のおめでたいシーンで、お寺の華やかさが伝われば幸いです!

 

「誕生」切り絵御朱印 + みほとけデザイン 見開き御朱印「天上天下 唯我独尊/黒字」

 

「生老病死」切り絵御朱印 + みほとけ デザイン 見開き御朱印「一切皆苦/金字」

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

お釈迦様の修行の最終段階、降魔(ごうま)です。 坐禅の邪魔をする悪魔をやっつけて打ち勝つシーンです。しかも地面に手をそっと触れるという動作で、ややマイナーなお話かもしれませんが、お釈迦様自身にあった最後の煩悩に打ち勝つということを象徴する場面です。皆様にはお釈迦様のこの様なかっこいい一面を知ってほしいという願いと共に、弱い自分の煩悩に負けそうになった時にこのお釈迦様を思い出して励みになればと願っております。 左に吹き飛ばされている鬼のように、自らの弱さを吹き飛ばしましょう!

「修行」切り絵御朱印 + みほとけ デザイン 見開き御朱印「悪魔降伏/金字」

 

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

お釈迦様の重要な悟りを開いた時(右)、初めて説法をしている時(左)””2つ入れさせていただきました! 真ん中の巨大な月に実はポイントがあって、秋からの授与開始ということで秋の月が輝く夜でもあり、お釈迦様の悟りの境地を表現したまん丸満月でもあります。 その月の光の中に影で浮かぶのは、鹿さんです。お釈迦様が初めて説法をした相手は鹿さんなんです! 動物も聞き入ってしまうお釈迦様の説法、ここからお釈迦様の第二の旅(説法をして全国を歩く)が始まるそんなワクワクが伝わってくれたら嬉しいです!

仏陀・八正道セット

 

 

説法・初転法輪セット

 

「誕生仏」切り絵御朱印 朱印料:500円  

 

【芸人】みほとけとは?

浅井企画所属の芸歴3年目のピン芸人・みほとけ。仏像・お寺が好きで、お寺をテーマにしたネタを作り、仏像、お寺の魅力を発信する活動を精力的に行っている。テレビや雑誌だけでなく、YouTubeやInstagramなどのSNSを使って情報を発信。

オリジナルの作務衣”みほとけ作務衣”をプロデュースする、など多方面で活動している。

 

浅井企画ホームページ:http://asaikikaku.co.jp/talent/profile/mihotoke

YouTube/みほとけちゃんねる:https://www.youtube.com/channel/UCxQj1yFjXhrVmQjc2Q68xtg

Instagram:https://www.instagram.com/mihotoke_chan/

Twitter:https://twitter.com/mihotoke_chan

みほとけ作務衣店:https://mihotoke.base.shop/

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛知県豊橋市の御朱印ならココ!月替わり 切り絵御朱印・4月!招福、梵字 ソ/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年03月25日 09時40分52秒 | 御朱印・授与品

2022年4月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【月替わり 切り絵御朱印・4月】招福、梵字 ソ

 

 

【こだわりポイント】弁財天を表す梵字「ソ」弁財天様の御利益「招福」を先代住職が手切り

黒字墨書:「弁財天」

 

▷弁財天様の御利益が、財宝福徳、良縁成就、芸能上達(弁舌・音楽・技芸・文芸)、学業成就。4月は新生活のスタート、新たな出会いが多いことから4月は弁財天様に注目した御朱印としました。普門寺の弁財天様を祀る弁天堂は、江戸時代 正徳4年(1714)当寺37世 日言が願主となり建立されました。

 

朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

 

▷ 普門寺での授与 朱印料:500円

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

▷郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)/切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺!御朱印 郵送対応しています。

2022年03月25日 09時33分58秒 | 御朱印・授与品

2022年4月1日 午前9時〜 授与・郵送受付開始!

先代住職が、すべて手切りしている「切り絵御朱印」

 

【もみじの葉を手切り!青もみじ 和紙 切り絵御朱印】青もみじ色に変える黄緑色の裏紙付き(1枚)

 

【御朱印説明・こだわり】

御朱印紙・青もみじ 和紙:青もみじをあしらった見開きサイズ

手切り:もみじの葉。青もみじ色に色を変える裏紙付き(1枚)

黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 サ・ 本尊 聖観音」

普門寺 本尊 聖観世音菩薩様は、古来より「厄除け観音」として信仰されています。2022年4月17日 午前9時~11時 「青もみじ祭り 本尊ご開帳」執り行います。

 

「豊橋のもみじ寺 普門寺 青もみじ祭り 2022」4月17日(日)〜 5月8日(日)
 
今年も山の清々しい風に吹かれ、生命力溢れる青もみじを愛でる時期となりました。この一瞬を生きる自然の命、先人から受け継がれてきた神仏へ祈る心を開山から1300年の普門寺で感じてください。
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料
 
 
 
▷本堂、本尊 聖観世音菩薩像ご開帳:4月17日 9時~11時
 
江戸時代 元禄6年(1693)建立の本堂内、古来より「厄除け観音」として信仰されてきた本尊さまのご開帳です。

本尊 聖観世音菩薩立像は、豊橋市教育委員会の調査によって平安時代に造られたことが分かりました。

 

▷国指定重要文化財6躰、愛知県指定文化財3躰 ご開帳:5月5日 9時~15時/拝観料:1名500円(大学生以上)高校生以下・無料

普段は非公開、国指定重要文化財・源頼朝公等身大の不動明王像(愛知県指定文化財)など計9躰の仏像を拝観して頂けます 。

平安時代に造られた6躰の国重要文化財の仏像が堂内に並ぶ姿は圧巻です。

東海地方を代表する四天王像の躍動感あふれる立ち姿、顔の表情は迫力があります。

 

 

愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

▷ 普門寺での授与 朱印料:1000円

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

御朱印は納経とも呼ばれます。古来より写経を寺院に奉納する、参拝の証として授与されてきました。
普門寺では、御朱印を郵送する際にミニ写経用紙を1枚同封しています。
ミニ写経用紙を普門寺宛に返信頂きますと、毎月28日に執り行っている「不動明王 護摩祈祷会」にて御名前を奉読し祈願致します。

 

【オンライン 護摩祈祷】お不動様のご縁日:毎月28日 10時〜10時45分 
「インスタライブ」「YouTube Live」を通じてリモート参拝して頂けます。普門寺公式Instagram・YouTubeページをフォローお願い致します。
Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/

YouTube https://www.youtube.com/humonji727


護摩祈祷にて皆様の願いを不動明王様へお届けさせて頂きます。

不動明王 御真言:ノウマクサンマンダ バザラ ダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

 

護摩祈祷(ごまきとう)とは?

弘法大師空海さまが伝えられた、真言密教の修法です。
お不動さまの前で、護摩の炉に各々の願い事を書いた護摩木を入れて燃やし、炉中にさまざまな、お供物を投げ入れ、みな様のお願い事が成就するよう、仏さまに祈願致します。

 

【切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺】
切り絵御朱印は、すべて先代住職が手切りしており2016年12月31日より授与してます。高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して、仏様のお姿・梵字・文字を丁寧に手切りしています。先代住職が宝来を40年前から手切りしている技術を活かした御朱印です。

【宝来(ほうらい)とは?】

1200年前に弘法大師空海様が開創され、高野山真言宗の総本山である高野山において縁起物として飾る伝統が受け継がれています。奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。普門寺では毎年、先代住職が手切りした宝来を授与しています。

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 

 

高野山真言宗 普門寺

愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地 

問い合わせ:0532-41-4500(8時~17時)

ホームページ https://fumonji727.com/

Twitter 

Instagram https://www.instagram.com/humon_ji/ 

YouTube  https://www.youtube.com/humonji727

LINE公式 https://lin.ee/1T38mgnr3

facebook 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【コラボ御朱印!授与期間2022年3月31日まで】仏像大好き芸人 みほとけ × 切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺

2022年03月24日 09時01分49秒 | 御朱印・授与品

みほとけさんが描いたお釈迦様の姿が入った御朱印を通じて、お釈迦様の生涯(誕生・修行・説法・涅槃)を紹介しています。

【2021年11月 授与御朱印テーマ:お釈迦さま涅槃】

涅槃とは、お釈迦さまが入滅される(亡くなられる)ことを意味します。この入滅の場面を描いた仏画は「涅槃図」と呼ばれます。横たわるお釈迦様の周囲で、その御遺徳を偲んで涙する者たちの姿が描かれています。

 

◇朱印料:各1000円

 郵送対応の場合、別途送料(全国一律):600円(ミニ写経用紙付・写経奉納料含む)

 

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。

・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

 

◇普門寺での御朱印授与

・受付時間:午前9時~午後4時

・アクセス・問い合わせ:愛知県豊橋市雲谷(うのや)町ナベ山下7番地/電話:0532-41-4500(8~17時)

            https://fumonji727.com/

 

【写真左:切り絵御朱印の説明】 先代住職が「釈迦如来」手切りしました。 朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

【写真右:見開き御朱印の説法】 仏像大好き芸人 みほとけ 描きおろしイラスト入り。お釈迦さまが入滅された(亡くなられた)場面です。仏画では「涅槃図」と呼ばれます。 先代住職が金字で「涅槃」お釈迦さまの入滅を表す言葉を墨書しました。

朱印紙の大きさ:A5(縦 148mm × 横 210mm) 一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

 

 

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~ 今回は「お釈迦様の涅槃」は、お釈迦最期の時であり、煩悩が消えてゆきもっとも静かで安らかな時を表す重要なシーンです。 ということで、今回とくに気合を入れて、普門寺ご住職のご指導のもと描き上げさせていただきました。そして、とても力作が出来あがりました。自分でゆってしまうと、とても愛くるしい涅槃図になりました。嬉しい! それぞれがお釈迦様とのお別れにどんな気持ちなのか?悲しいだけなのか? 涅槃図の醍醐味である「いろんな登場人物を見つけてその気持ちを考察する」という楽しみを味わっていただけたら嬉しいです!

そして、今回がついに普門寺さまとのコラボ御朱印プロジェクトが最終幕です。これまで1年を通じてきて少しづつ私の画力が向上し、普門寺さまとの交流も深まったところで、過去1番の出来栄えなのでは、と思っています。(また自分で言います) 是非皆様のお手元にお迎えしていただき、安らかな時を共に感じていただけたらと思います!南無〜

 

 

 

【切り絵御朱印 発祥の寺】
普門寺では2016年12月31日から切り絵御朱印の授与を始めました。
1200年前に弘法大師空海様が開創された高野山真言宗の総本山でもある高野山の縁起物で「宝来(ほうらい)」を先代住職が40年前から手切りしている技術を活かした御朱印が「切り絵御朱印」です。
宝来とは、奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。

製作の様子・こだわりを動画で紹介しています。

高野山の縁起物「宝来」

 

2021年4月「お釈迦様誕生」7月「お釈迦さま降魔」9月 「お釈迦さま成道~説法御」朱印も授与しています。

◇郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。
・FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

 

「甘露」切り絵御朱印 + みほとけデザイン 見開き御朱印「誕生仏/金字」

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

生まれたてのお釈迦様なので、赤ちゃんのような可愛らしさを大事にしました! お釈迦様が7ついらっしゃるのは、「生まれたお釈迦様が7歩歩いて天上天下唯我独尊と言い放つ」という説話をコマ送りで再現したものです。さらに「二匹の龍が待って釈迦の誕生を祝福し、甘露の雨が降り注ぎ、あたりには花が咲いた」という話の続きも龍・カラフルな雨・満開の花できちんと描きましたら…とっても賑やかな絵になりました! お釈迦様の誕生のおめでたいシーンで、お寺の華やかさが伝われば幸いです!

 

「誕生」切り絵御朱印 + みほとけデザイン 見開き御朱印「天上天下 唯我独尊/黒字」

 

「生老病死」切り絵御朱印 + みほとけ デザイン 見開き御朱印「一切皆苦/金字」

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

お釈迦様の修行の最終段階、降魔(ごうま)です。 坐禅の邪魔をする悪魔をやっつけて打ち勝つシーンです。しかも地面に手をそっと触れるという動作で、ややマイナーなお話かもしれませんが、お釈迦様自身にあった最後の煩悩に打ち勝つということを象徴する場面です。皆様にはお釈迦様のこの様なかっこいい一面を知ってほしいという願いと共に、弱い自分の煩悩に負けそうになった時にこのお釈迦様を思い出して励みになればと願っております。 左に吹き飛ばされている鬼のように、自らの弱さを吹き飛ばしましょう!

「修行」切り絵御朱印 + みほとけ デザイン 見開き御朱印「悪魔降伏/金字」

 

▷イラストに込めた想い ~みほとけ より~

お釈迦様の重要な悟りを開いた時(右)、初めて説法をしている時(左)””2つ入れさせていただきました! 真ん中の巨大な月に実はポイントがあって、秋からの授与開始ということで秋の月が輝く夜でもあり、お釈迦様の悟りの境地を表現したまん丸満月でもあります。 その月の光の中に影で浮かぶのは、鹿さんです。お釈迦様が初めて説法をした相手は鹿さんなんです! 動物も聞き入ってしまうお釈迦様の説法、ここからお釈迦様の第二の旅(説法をして全国を歩く)が始まるそんなワクワクが伝わってくれたら嬉しいです!

仏陀・八正道セット

 

 

説法・初転法輪セット

 

「誕生仏」切り絵御朱印 朱印料:500円  

 

【芸人】みほとけとは?

浅井企画所属の芸歴3年目のピン芸人・みほとけ。仏像・お寺が好きで、お寺をテーマにしたネタを作り、仏像、お寺の魅力を発信する活動を精力的に行っている。テレビや雑誌だけでなく、YouTubeやInstagramなどのSNSを使って情報を発信。

オリジナルの作務衣”みほとけ作務衣”をプロデュースする、など多方面で活動している。

 

浅井企画ホームページ:http://asaikikaku.co.jp/talent/profile/mihotoke

YouTube/みほとけちゃんねる:https://www.youtube.com/channel/UCxQj1yFjXhrVmQjc2Q68xtg

Instagram:https://www.instagram.com/mihotoke_chan/

Twitter:https://twitter.com/mihotoke_chan

みほとけ作務衣店:https://mihotoke.base.shop/

 

【普門寺 御朱印】

▷御朱印代は、国重要文化財の仏像修復・文化財を保存活用する収蔵庫を建立するための浄財とさせて頂いています。

▷普門寺は、豊橋市内の寺院で最多の文化財を所蔵しており、2027年に開山1300年を迎えます。

 文化財を保護する記念事業を通じて、皆様の想いと共に文化財を未来へ守り伝えます。

 

【普門寺所蔵文化財のご紹介】

東海地方を代表する、伝 釈迦如来像・阿弥陀如来像の穏やかな表情や、四天王像の躍動感あふれる立ち姿と迫力のある表情は必見です。

所蔵文化財についてはこちらをご覧ください。 https://fumonji727.com/bunkazai.php

 

▷文化財とは? 

我が国の歴史や文化の理解に不可欠であり、将来の文化向上発展の基礎をなす貴重な国民的財産です。

~文化庁ウェブサイトより~

 

 

◇愛知県指定文化財:不動明王立像、童子立像 2躰

源頼朝公と等身大で造立され、平家追討の護摩を修した伝わっています。

平家滅亡後、頼朝公が上洛される際には当寺に立ち寄られ多くの寺領を寄進され寺門興隆しました。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする