EG-GAME

西九州総合釣行情報

快晴

2018-11-12 00:00:49 | 日記・エッセイ・コラム
11月11日 北北東7m→西南西5m 波1m 中潮 月齢3.5 旧暦10/4





今日、日中はあまり気温も上がらずそろそろ冬支度も必要になってきました。



暦上ではもう冬に入ってますからね。





先週木曜晩の大時化から本来なら土曜晩に今季ラストの玄界灘夜焚きイカに行くはずだったのですが。




金曜夕方、船長からポイントが大分北寄りになりこちらでは波は落ちそうだが先がまだウネリが残りかなりキツイだろうとのこと。



どうするかが俺は一人での予約。


他の乗合の団体さんからキャンセルになり通常なら一人でも出してくれる船ですがかなりの沖合いになると燃料もバカにならないとは分かってます。


船長から中止の言葉は無いのですが状況を察した俺は今季、また行けたらと思い身を引きました。



ところが天候予報は悪くなる時も凪になる時もあくまで予報。





土曜晩はベタ凪(笑)



しゃーない(泣)


行けたなぁと船長から連絡ありましたが今季の予定を聞くと次週末満船、この時期、月齢もかなり影響あり月夜は出さないとの事。


事実上、今季、終わりました。



では日曜にワカサギでもと思ってましたがレンタルエレキボート魚探まで借りる予定だったのですが連絡したのが土曜夜になり借りれず。


日曜朝にはシーズン始まったのか多いようで結局行かずじまい。



先手後手と悪いクジ引きになりこの週末、骨休めでした。




しかしおかげで普段しない事もあり、久々何十年ぶりかに映画へ行ってきました。

嫁と随分と前に行ったきりですか。






70~80年代の時代を聴いてきた俺。



フレディ主演にした映画、ボヘミアンラプソディーは絶対観たいと思っていたんで上映始まった次の日で意外にガラガラ。


しかしあの独特感あるサウンドは健在でした。





あと、釣行予定である小道具も。






集魚板も今やラトル音入り。



仕掛けもハリスをよくやられる釣りなんでワンタッチで交換出来るのは良いです。





しかし地獄針と言われる仕掛け、枝二本針の三ヶ所からハリスが出ておりエサ取り名人と言われるカワハギでは針が多くあり餌もアピール出来る方が良いと思う。








切られたら交換タイプでは無いですが一回投入でのヒット率は確実に地獄針が上がります。




しかし、無いんだなぁこちらには。



現地買いに行くしかないかなぁ









Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)
コメント

イイダコオークション

2018-11-08 21:03:49 | 日記・エッセイ・コラム
11月8日 南南西12m 波2m 大潮 月齢0.5新月 旧暦10/1








11月になり落とし込み以外には太刀魚、イイダコ、ワカサギと釣りたい魚種も増えてきます。






底べったりを狙う釣りになると根掛かりする確率も高く外すのも容易ではありません。




マダコになると仕掛け自体が太仕掛けにて多少の無理は大丈夫なんですがイイダコみたいに小さい仕掛けでラインも細くなり根掛かりするとロスト率が高い釣りになります。




スッテも数が必要になると結構な金額に。





釣れるか分かりませんが良さそうなスッテをオークションで見つけタバコ代くらいの値段でドッサリ落ちました^ ^





箱買いの数も40本!


リーダーも市販であり一緒に落としましたが仕掛けがダウンショットタイプ。
















シングルとダブルカンナタイプ。




しかも今は無きmisakiの製品。




なかりお得です^ ^



コメント

また一つ

2018-11-07 21:13:02 | 日記・エッセイ・コラム
11月7日 東北東8m 波2m 大潮 月齢29.0 旧暦9/30立冬






暦上では今日から冬が始まる。



まだまだ日中は暖かく、朝もまだ霜も降りず。








気温も朝方、一桁になって来ましたが日中部屋の中は30度近くまで上がるし。



暖冬のような感じと思いきや一気に気温が下がりそうです。






今日のニュースで見たのですがまた一つ、釣り雑誌が消えた。




前にも長年、連載していた月刊誌も大手二社幕を下ろし、このデジタル時代にはペーパーベースの情報は時代遅れなのか。




昔はよく読みあさりボロボロになっていたのを覚えてます。


いつしか雑誌は見なくなり、今や携帯で情報は見れる時代。



その紙に前はよく有名雑誌に連載して頂いたり記事も書いたりと載せて頂いた。



デジタルにはない紙には夢幻に広がる夢が詰まっていたと思います。



自分も雑誌から離れた人間、虚し気持ちでいっぱいです。






話は変わりますが暗くなるのが早くなりましたが自分の車を見ると昼間は分かりませんでしたが夜光塗料か?







目立つなぁ囧rz
コメント

小さい大物

2018-11-02 21:21:30 | 日記・エッセイ・コラム
11月2日 北東7m 波1m 長潮 月齢24.0 旧暦9/25








少年時、読んでた漫画、もちろん釣りキチ三平だった。





小さなビッグゲームのタイトルでタナゴ釣りを外人とやるエピソードの話がありましたが、ビッグゲームとは大物を太仕掛けで釣るなら小さい魚を極細の仕掛けで釣るのもビッグゲームと言った事が今でも記憶に残ってます。




小さい大物、ワカサギもそうです。





90cmタイプの竿が好み。



穂先は中に入ってますが継いで2ピースになってます。







穂先は柔らかなアタリを取りやすいのが良いですね。






リールはフリーで普通はフォールしますが仕掛けが軽いため、バックハンドルで逆回転させ落としたがバックラッシュを防げます。








ソリッドもよく曲がるし感度も良い








昨日より解禁になったので極寒になる前に行きたい。







ワカサギ釣り 北山ダム
コメント

湾内マニアな船釣り

2018-10-28 19:19:12 | 日記・エッセイ・コラム
10月28日 北北西12m 波2.5m 中潮 月齢18.0 旧暦9/19






前日からの低気圧前線の影響で海はシケており、少しはマシかなと朝方思ってましたがやはり風は取れず。




今日はプレジャー船にて、落とし込み予定でしたが人数も自分一人と船長のみ。



風も強く前々から調査したかった湾内の釣りに決定。







太刀魚テンヤにマダコ狙いのリレー。








狭い水道を大型客船が行き来します。




水道を横断するような風で水深を見ながらベイト反応と地形も考慮し入れてみました。






太刀魚は居るのは分かっていましたが実際に船釣りとしてやる船もなく、殆どバージンポイント。



時期的にベストシーズンでもあるのですが水温は20.7度と先週より4度近く下がってます。



急に下がると口を使わない傾向があり渋いのかと思ってましたがやはり渋い(笑)






中層でゴツゴツアタりがありましたが餌泥棒。



しかし本命のようなアタリから二度ほど掛けましたが外れたりと。






カナトフグの小型もアタッてきており厄介でした。



一段と風が強くなり潮の兼ね合いで朝方上げでしたが潮が変わり下げにまた太刀魚テンヤに戻ろうと予定。



移動し浅場から深場の水道流しに。





700gくらいのを一杯。



タコスッテに船長はカミナリをゲット^ ^







タコはイケマに入れていても逃げないようです。








潮が飛び始め、また太刀魚に戻ることに。


アタリがありフッキングし巻き取り。

残り5mあたりでフッと軽くなりバレました。



今回はコノシロ餌より鰯が食いが良かったようです。


コメント