エコライフ in かわぐち

~川口市地球温暖化防止活動推進センターのブログです~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ZEH(ゼッチ)って知ってますか?」~COOL CHOICEエコ住キャンペーン~

2018-03-13 18:01:40 | エコ情報

こんにちは。

今日は、これからの新しい住宅のエコについてお伝えします!

みなさんZEH(ゼッチ)って聞いたことありますか?

太陽光発電などを使って自分の家でエネルギーを創りながら、住宅の断熱性を高め&エネルギーを効率よく使うことで、年間に消費するエネルギーをゼロにする家のことです

どんな家なのか、COOL CHOICEのサイトで動画を紹介しています「こちら

いかがでしたか?家の中で快適に暮らしながら地球温暖化にも貢献できる!イメージが伝わったでしょうか?

いつか家を建てようかな~?というかたはぜひご検討くださいね。既に家を 建てているかたは、リフォームの参考に。わが家はマンションですが、節水シャワーといつか窓の断熱対策をしたいなと考えています。(浅羽理恵)

コメント

川口市のホームページがリニューアルされました

2018-03-02 17:01:14 | エコ情報

川口市のホームページがリニューアルされました

センターのホームページ内でご紹介している川口市のページも順次リンク更新中です

 スマートフォンにも対応し、川口市の風景写真も入ってとってもおしゃれなページとなっています。

嬉しいことに・・「便利な機能」というコーナーがありまして

「かわぐち案内マップ」「電子申請届け出サービス」「施設予約システム」などと一緒に「ごみ分別検索」。これがあると、トップページから目的のページへ直接アクセスできるので助かります

まさに、<かゆいところに手が届く>サービス

使い勝手の良いホームページ、閲覧数も増えることと思います

皆さまも、ブックマークやリンク先の登録がありましたら、変更をお願いします(渡辺)

コメント

H29年度彩の国埼玉環境大賞受賞者が決まりました

2018-02-27 08:50:50 | エコ情報

H29年度彩の国埼玉環境大賞の受賞者が決まり、授賞式の様子など発表されましたのでお知らせします

川口市地球温暖化防止活動推進センター推薦の『川口市内障害者施設運営団体連絡会』様の《グリーンサポート運動》が、『奨励賞』を受賞されました

『川口市内障害者施設運営団体連絡会』様は、《グリーンサポート運動》により市内270ヵ所の施設(郵便局や学校など)から使い終わった紙類を回収して資源リサイクルをすすめていらっしゃいます。回収は市内を中心に38団体の障害者施設で組織されている川口市内障害者施設運営団体連絡会の活動の一つとなっています。

環境と福祉が結びついた活動なんですね。

平成28年の回収実績は、雑紙などの古紙484,450㎏

そういえば、子どもの通う学校へ出向いた際に、玄関で掲示をみつけました。

 

うちの子の学校へも来ていただけていたんですね。

学校では連日《紙》が大活躍

手紙、書類・・・いろんな案内も日々学校宛てに届いているし。

不用となった紙類が、資源としてリサイクルされれば何より。

何だか嬉しくなりました

彩の国埼玉大賞については、大賞をはじめ、各受賞者の活動について紹介されていますので、是非ご覧ください。(渡辺)

コメント

消費期限と賞味期限

2018-02-20 10:33:44 | エコ情報

みなさんこんにちは

ここ数日、風邪気味という理由から小学生の娘より遅く起床し、

慌ただしい朝を送っている工藤です

さて、本日は、賞味期限と消費期限の違いについて書きたいと思います。

センター広報誌「CO2CO2(コツコツ)へらす通信」最新号にも掲載しております。

 

 お店で購入した食べ物には「賞味期限」「消費期限」のどちらかが記載されているのは

ご存知でしょうか

------------------------------------------------------------------------

「賞味期限」・・・美味しく食べたり飲んだりすることが出来る期限。

※この期限を過ぎてもすぐ食べられないという事ではない。

------------------------------------------------------------------------

「消費期限」・・・安全に食べたり飲んだりすることが出来る期限。

※この期限を過ぎたら食べないほうが良い。

 ------------------------------------------------------------------------

 

このパンは、子どもたちのおやつ用にと昨日、スーパーのお買い得コーナーで購入したパンです。

今朝は自分のお弁当を作る時間がなかったので、これをランチに食べようと思って持ってきました

 直ぐに食べる予定の食べ物なら陳列棚の奥から取らなくても、こんなにお得に購入できるんですよ

 

お店にもよりますが、スーパーやコンビニエンスストアなどでは、売れ残ってしまい

「消費期限」や「賞味期限」が過ぎた商品は廃棄されて食品ロスになってしまうことがほとんどです。

以前は、「少しでも新鮮で長持ちする物を!」な気持ちから棚の奥の期限が遠い商品を

選びがちだったのですが、食品ロスに繋がることを知り、商品は手前の物から購入するようになりました。

 

みなさんも食品の買い物をする際には、「この食品を食べきる日はいつか」を考えて

問題ないようであれば陳列棚の手前の物から購入するようにしみてはいかがですか(工藤)

 

 

 

コメント

寒い冬の窓のエコ対策

2018-02-13 16:16:29 | エコ情報

みなさんこんにちは。

毎日寒いですね

今年の冬は、例年以上に寒く感じます

あまりに寒くて・・・わが家では、先日、思い切ってこんなことをしてみました

普段はベランダの窓に「レースのカーテン+カーテン」をつけているのですが、

これに加えて、もう一枚使っていなかった手持ちのカーテンを(無理やり)つけてみました

カーテン3枚です

そうしたら!

朝起きた時、室内の温度をいつも見ているのですが・・・

(ここのところ、ほぼ毎日15℃以下でした)

カーテンを3枚にしたところ、起床時の室内の温度は17.5℃

ちなみに・・・窓の外は

3.2℃ (・・・寒いっ)

以前、カーテンを(普通のタイプのものから)断熱性の高いものに交換した時の効果を調べたことがありますが、だいたい1.5℃の保温効果が見られていました。

今回、わが家でのカーテン3重効果は約2℃。

そのおかげで、朝はエアコンをつけなくても十分あたたかく感じる日が多くなりました

 

カーテン3重はちょっと・・・かもしれませんが、レースのカーテンが無かったり、断熱性が低い薄いカーテンをつけている窓でしたら、試してみる価値はあるかもしれません。冬、室内から逃げる熱の約半分は窓から。

カーテン1枚の効果は大きいようです(浅羽理恵)

コメント