エコライフ in かわぐち

~川口市地球温暖化防止活動推進センターのブログです~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

植えるなら今だ!

2014-04-25 10:50:45 | その他

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

 

ついに明日からゴールデンウィークが始まりますね
旅行に行く方も多いのではないでしょうか?

とむさんは特に旅行の予定はありませんが、
そろそろグリーンカーテンの植え付けを
しようかと思っています。
長いお休みを利用して、
タネ・苗を買いに行ったり、泥まみれになったりしましょう
とむさんは暑さに弱いので、暑さ対策は大切です

グリーンカーテンは「楽しく省エネ」できるので良いですね
グリーンカーテンについては
コチラのホームページにわかりやすく書いてあります

とむさんは
今年はフウセンカズラキュウリを植えようかと思っています。
広報紙で紹介したミニメロンも悩んだのですが、
まだ植える時期は先なようなので、
それはまた別の機会に植えようと思います。

「ネットどこにしまったかな…?

とふと思いましたが、
まあ、ネットはツルが伸びてきてから用意しても大丈夫です
とりあえず、植えるのを目標にします

でも、悩みはいろいろあります

洗濯物や布団を干す場所はとっておきたい…
他の植物の日あたりが悪くなると困る…
エアコンの室外機から風が出る所をふさぐわけにはいかない…

いろいろ考えてしまいます。それがまた楽しい
無事に植えることができたら、皆さんにまた紹介したいと思います

では、楽しいゴールデンウィークを

コメント

アースデイ東京2014で遊んできました!

2014-04-21 09:43:36 | その他

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

4/19(土)~4/20(日)に
アースデイ東京2014というイベントをやっていたのですが、
みなさんご存じですか?

日本最大級、市民による地球フェスティバル
「地球のことを考えて行動する日」

ということで、代々木公園にたくさんの市民団体や企業が集まりました!

 

小さなお子さんから、壮年の方までたくさんの人がいました


※パンフレットも竹パルプを利用し、環境に配慮したものです

アースデイでは本当にいろいろなブースがありました
野生動物保護の取組紹介や、
国産の木材を利用した木工品販売・ワークショップの実施
無農薬の農産物の販売など多種多様でした

そして、出展団体以外にも、
イベント全体の取り組みとしても、
面白いものがありました

特に面白いなと思ったのはこの取組です

「マイ食器を持って来よう!大作戦」
ゴミを減らすために、マイ食器を持ち寄ろう!という取り組みです
私も箸・コップ・お弁当箱を持っていきました

もちろん、食器を持って行かなくてもリユース食器貸出(有料)もありましたが、
マイ食器を持って行くと、「大盛りにサービスがあるかも!」とのことでしたので、
張り切ってマイ食器を持って行き、料理をよそってもらいました
ただ、食べるのに夢中で写真は取り忘れました…(反省)
ごく簡単なことですが、ゴミを相当減らせそうですよね
当日はごみの計量も行っており、
去年と比べてだいぶ減っている様子がわかりました

アースデイ東京は終わってしまいまいしたが、
取り組みについてや、関連イベントに関して、
くわしく知りたい方は、
こちらのホームページをぜひご覧ください

では

 

コメント

川口市の隠れた名所を紹介します!

2014-04-18 10:06:26 | 川口市内のエコ情報

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

みなさんの家には
「ほとんど使わないから捨てようかなー?」といった食器はありませんか?

とむさんの家には、たくさんありました!

新年度になったし、ちょっと部屋を整理しようと思って
台所を片付けていたら、
「もう何年も使ってない」とか、
「一度も使ったことがない」食器がたくさん出てきました

「・・・使わない、でも、捨てるのはもったいない

まだ、使えるのに…
せっかく資源・エネルギーを使って作られたものなのに…
一般ごみに捨てれば、二酸化炭素排出にもつながってしまう…

そんな時はリユースです

誰かにあげる、フリーマーケットで売る、
リサイクルショップなどいろいろな方法があります!
自分がいらないものでも、
ほかの誰かは必要としているかもしれない!

普通のリサイクルショップに売りに行っても良かったのですが、
今回は朝日環境センターリサイクルプラザの中の
リサイクルショップ
(リサイクル品橋渡しコーナー

に持っていくことにしました

ここは、買い取ってくれるわけではないですが、
川口市内在住・在勤の方々でしたら
簡単な手続きで1人1日10点まで引き取ってくれます
「汚れてるわけではないけど、売るほどではないかな?」といったものを
持っていくには良いですね
※リサイクル品引き取りに関しては、引き取りできないものなどもあるので
必ずこちらをご確認ください。→川口市ホームページ


簡単な受入票を記入するだけです。

食器やおもちゃ、書籍、洋服などいろいろなものを扱っています



素晴らしいことに、こちらに置かれているものは、
1人1日2点まで無料でもらうことができます!
(川口市内在住・在勤の方に限ります)
結構掘り出し物がありますよ
お近くにお住まいの方は是非一度見に行ってみて下さい!

私が持って行った食器も、誰かにもらわれて、
大切に使われるといいなと思います

コメント

広報紙を発行しました!

2014-04-15 11:58:06 | センターの活動報告

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

いろいろな花が咲き乱れ、春真っ盛りですね

さて、今日はセンターの広報紙についてお知らせします
2014年3月末に
川口市地球高温化防止活動推進センターの広報紙
CO₂CO₂(コツコツ)へらす通信を発行しました

コチラが表紙です

できるだけ多くのに、楽しんでみていただく為に、表紙はマンガにしました
いろいろな方のアイデアをいただき、
中の方もできるだけ楽しく「地球温暖化」を学べるように
工夫しました

グリーンカーテンや川口市の支援金制度についてなどの
楽しい・役立つネタをご用意しましたよ


※イラストや写真で分かりやすく!

今週から公民館や図書館、行政センターなどで
配布しますので、ぜひお手にとってごらんください

 

 



 

コメント

埼玉県環境科学国際センターに行ってきました!

2014-04-11 13:22:11 | その他

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

 

先日、

埼玉県 環境科学国際センタ―
に出張に行ってきました

コチラの展示館は、
2010年3月31日に地球温暖化を重点にした展示に
リニューアルオープンしており、地球温暖化のしくみ

家庭でも取り組めるCO2削減方法などが
わかりやすく解説されていました

展示館は平日は社会科見学、
休日はファミリー層に利用されるとのことで、
楽しく体験的に学べるものが多かったです


※地球の危機をイラストで分かりやすく展示

※こちらはリサイクルの展示。実物のリサイクル品がおいてありました!

そして、外には昭和30年代の
埼玉県東部地域の「里山」をモデルにした
生態園がありました!
こちらでは、野外環境学習や科学的調査研究など
が行われるそうです
春を迎え、いろいろ観察しがいのあるものがあふれていました


※池の中にはマガモやカエルなどがいましたが、
野生の生きものなので近寄るとすぐ逃げてしまいした


※黄色のタンポポが目立っていました!

※ハンノキハムシです、ハンノキという木の葉っぱが好きな虫です。そのままの名前ですね!

さて、施設見学のあとは
環境科学国際センターの研究員の方に
最近の埼玉県の環境の現状について」
というタイトルで講義をしていただきました
埼玉県ならではの温暖化の最新情報をいろいろ聞けました!

環境科学国際センターには
「わかりやすく伝えるコツ」「専門的な知識」など
ともかく
学ぶことがたくさんありました
今後のセンターの活動に生かしていきたいと思います

講義は今回事前にお願いして実施してもらったものですが
展示室や生態園は開館中に自由に見学できるので、
皆さんも機会があれば、
環境科学国際センタ―に行ってみてはいかがでしょうか
公式ホームページは→コチラ

では

 

コメント