De cela

あれからいろいろ、昔のアルバムから新しい発見まで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モーニングコール

2009-05-28 11:21:09 | 生活情報
4月から欠かさずモーニングコール
寝坊な我が家に最近、毎朝(ただしウイークデーだけ)7時15分ぴったりにモーニングコールがかかってきます。おかげで規則正しく起きれるようになりました。
まごのLinが小学校に上がり、登校前のサービスです。長続きしなかろうと思っていましたが今や日課となっているようです。飽きるまで、しばらくお願いしましょう。まだ、現実にはこのベルがならないと目が覚めないので、できればこちらの起床時間が安定するまで続けてもらうと助かります。
コメント

週に1回のんびりと

2009-05-27 22:18:02 | 中津川
中津川フィールドで日がな一日
適度なストレス発散になります。不足しがちな運動もできます。野原で食事を作り食するのも贅沢なものです。少し前は豊富な山菜てんぷらなどその場で作って楽しみましたが今は筍です。
畑もにぎやかになってきました。収穫が楽しみです。手抜きをした開墾場は無数の篠竹のタケノコが顔を出し、我々の努力をあざけ笑っていますが完全に征服した畑は収穫が見込めそうです。みんな素人。何か一つでも収穫できたら有頂天で喜び合うのでしょう

コメント

訃報

2009-05-22 21:18:43 | 生活情報
恩師の訃報
大学で卒研のご指導をいただいた先生が、すでにひと月半前に亡くなっていたとの情報を受けました。個人の遺志に従い家族葬で、外部の人には連絡しなかったとのことです。このような葬儀形態がとても増えています。
私たちは遺族にどのように弔意を表し、個人をどう偲ぶか迷うところはありますが、発想を変えてそれぞれの実情に合った何かをするしかありません。恩師の場合は、幅広い師弟の広がりがありますので、追悼集会のような形式で行われることを望みます。
恩師が最初に着任された所属教室のわれわれ卒業生だけで追悼研究発表会などはどうでしょうか。卒論は早47年前のはなし。それを思い出して卒論テーマとその後の人生という話題で…。



今日の中津川フィールドの一場面です。今はこの花が一面に咲いています。川原の野ばらはそろそろ終わりです。
コメント

たけのこ

2009-05-19 21:24:00 | 中津川
タケノコが出始めました
 実は昨日、ほんのちょっとの時間でしたが現地を見回りました。そのとき4,5本の小さな筍を土産に持って帰ることができました。しかしそのあとで今日は一本も見つけることはできなかろうと思いつつ、畑仕事のついでに山に入りました。しっかり見ていくと結構見つけることができ、昨日の倍ほど収穫できました。これで雨でも降れば収穫シーズン宣言ができます。
この山の管理は「日本の竹ファンクラブ」に任せてあります。イベントもありますので地権者の私といえどもそのプランを無視してむやみにとることはできません。しかし、現実は出てくる筍の9割は除去しなければなりませんので、竹ファンクラブのイベントスケジュールを見計らって全面入山禁止の期間を作り、ほかの日はお友達に開放したいと思っています。

筍はそのまま持ち帰ると皮の処理に大変になりますので、このように現地で湯がいてお土産にします。
コメント

RIE&Shin-ichi Uzukiさん

2009-05-17 22:43:00 | 生活情報
1年前と同様、恒例のAQUA家庭ライブ訪問。
このお宅はいまどきサクランボがいっぱいで、サクランボ狩りを兼ねてAQUAライブをご招待。


動画はここをクリック
コメント

早起きは三文の得

2009-05-15 12:07:16 | ガーデニング
時々早起き
最近、時々早起きができるようになりました。12時就寝6時目覚めることがあります。そこでだらだらと起き上がれないのが常でしたが、最近は朝のうちに思いついた仕事を済ませてしまおうとパソコンに向かうことがあります。能率は格段に良い。いつの間にかこんなに早く日が昇るようになっていたのかと驚かされます。

愛川町から郷土資料館が開館したので案内をするという招待状が届いていました。愛川町の歴史にかかわる資料を茶箱いっぱい寄贈したことがあり、それが展示されているようです。
コメント (2)

ホットリップス

2009-05-13 13:00:09 | ガーデニング
笑っているような花です。
これはホットリップスという名の花。口紅をつけて笑っている顔のような花がたくさん付きます。昨年植え付けたものですが、冬の間持ちこたえ、今の季節にしばらく花を保ち続けます。ちょっと庭の場所をとりすぎているので整理しなければ・・・。
コメント

川原野ばら

2009-05-12 11:40:14 | ガーデニング
川原に一面に咲く野ばらの栽培
 鉢植えにした河原から移植した野ばらが花を持ちました。
何年か前の西武ドームでの国際ばらとガーデニングショーでこの材料がいくつか使われていました。そのころ移植したものだと思います。秋の実をクラフトに使いますのでその実が落ちて庭のあちこちに芽を出しています。いずれそれも花を持つでしょう。
コメント

ニセアカシヤのてんぷら

2009-05-08 23:05:12 | 生活情報
川原にニセアカシヤの花がきれいです。
今日は雨が降ったり日がさしたりめまぐるしい。その合間を縫って、もしやまだけのタケノコが出てるかも・・・とわが竹林へ。
残念ながらまだ筍の痕跡もありません。生協の農家直送のコーナーには数本置いてあったので期待したのですが・・。
川原がにぎやかになってきました。ニセアカシヤが咲き始めました。この樹は外来有害樹ということで嫌われものですが、花はとっても優しくてジャスミンのような芳香を放ちます。養蜂にも使われます。
咲きたての花の房をとってきて今夜のてんぷらにしました。癖もなく、さっぱりしてほのかな甘みがあります。木の芽の人気者のタラの芽もとってきててんぷらにしましたが、どうやらニセアカシヤのほうが勝ちでした。

       
コメント (3)

今日の庭

2009-05-07 13:42:35 | ガーデニング
今日の庭ではありませんが、数日前の庭です。
ある程度自然に任せ、野原の草をとりいれています。
コメント (2)