ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレソンは○○したら激ウマなんです!

2018-01-13 01:34:00 | その他のお料理
先日、魚の仕入れのついでに
サヌールにあるオーガニック・ショップに寄ったら
とても新鮮なクレソンがあったので迷わずたくさん買ってしまいました。



クレソンって、お肉料理の付け合わせ的なイメージがありますが
意外な料理法で「おおおっ?!」とびっくりするくらい美味しいお料理になるんです。
クレソンは β-カロテンのほか、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンCなど17種類もの栄養素がある
スーパー・フードでもあるんですよ。
今日はクレソンの料理をふたつ、ご紹介しますね。

ひとつめはこちら。



野菜とカリカリじゃこのサラダ。
この時はクレソンにベビー・リーフを加えました。
まず食べやすい大きさにちぎったクレソンなどの野菜(リーフ系、レタス系、とか)を洗って
よーく水気を切っておきます。←ここ大事

野菜をサラダボウルに盛り付けたら、
次はフライパンに適量のオイル(ごま油がよく合います。一人分大さじ1くらいかな)を
弱火で熱し、ちりめんじゃこ(一人分で小さじ1くらいで十分)を入れて揚げる感じで炒めます。
ジャコと一緒に、細切りにした油揚げを加えても美味しいよ!
弱火でじっくり、ジャコや油揚げがカリカリになるまで揚がったら
油ごと野菜の上にジュッ、と回しかけます。熱い油が一ヶ所に留まらないように
全体に少しずつ回しかける感じ。
そこに適量のポン酢をたらして
あとはよ〜く混ぜて召し上がれ。
炒りごまがあったら振ってね。

熱々の油でちょっとだけしんなりしたお野菜がモリモリ食べられます。

さてふたつめ。
本当はこちらが今日の目玉です。



クレソンの炒めもの。

「えー?もっと劇的な料理かと思った・・」・・・という方は
明日、クレソン買ってきて作ってみてください。
ちょっと驚きの美味しさですよ。

作り方は超簡単。
熱したフライパンにオイルを少々、
そこに洗って水を切っておいたクレソン(長いままでok)をジャーーーッと入れ、
しんなりしたらナンプラーを少々、よく混ぜて終わり。
コツはフライパンをよく熱しておいて短時間で仕上げることと
ナンプラーの量(しょっぱくならないよう、適量を!)だけ。

炒めるとクレソンの苦味がちょっと和らいで
お皿いっぱいペロリと食べられます。

おひたしやスープに入れても美味しいはず。
鍋にも合いそう!

ちなみにインドネシア語では
「Selada Air(スラダ・アイル)」と言います。

・・・で、いま試しにインドネシア語でレシピをググったら・・・
炒めものたくさん出てきた・・・

なーんだ、みんなもう知ってるのね・・・
大げさに騒いですみません(ショボン)。











この記事についてブログを書く
« (今更ですが)あけましてお... | トップ | Smile Bali‼︎(⌒⊥⌒)のビッグイ... »
最近の画像もっと見る