お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

選手出場登録 ・ 抹消 8月

2015-08-31 03:07:56 | ライオンズ 2015
改めまして開幕から8月30日までの
出場選手登録・抹消情報を確認しておきたいと思います。



月 日PosNo登録選手名 PosNo抹消選手名
 
3/25
(水)
投 手14増 田  達 至  
投 手22岡 本  篤 志
投 手26バ ス ケ ス
投 手28藤 原  良 平
投 手31岩 尾  利 弘
投 手35牧 田  和 久
投 手43高 橋  朋 己
投 手48武 隈  祥 太
捕 手10森  友 哉
捕 手27炭 谷  銀 仁 朗
捕 手37岡 田  雅 利
内野手金 子  侑 司
内野手鬼   裕 司
内野手脇 谷  亮 太
内野手渡 辺  直 人
内野手32浅 村  栄 斗
内野手33山 川  穂 高
内野手60中 村  剛 也
内野手99メ ヒ ア
外野手森 本  稀 哲
外野手栗 山  巧
外野手51木 村  文 紀
外野手55秋 山  翔 吾
外野手65斉 藤  彰 吾
外野手88坂 田  遼
 
3/28
(土)
投 手20野 上  亮 磨  
 
3/29
(日)
投 手12郭  俊 麟  
 
3/31
(火)
投 手30岡 本  洋 介  
 
4/1
(水)
  内野手33山 川  穂 高
 
4/2
(木)
投 手47ル ブ ラ ン  
 
4/3
(金)
外野手36米 野  智 人 外野手51木 村  文 紀
 
4/6
(月)
  投 手20野 上  亮 磨
 
4/7
(火)
投 手21十 亀  剣  
 
4/15
(水)
外野手58熊 代  聖 人 外野手36米 野  智 人
 
4/16
(木)
投 手20野 上  亮 磨 投 手28藤 原  良 平
 
4/21
(火)
投 手29小 石  博 孝 投 手12郭  俊 麟
 
4/27
(月)
  外野手森 本  稀 哲
 
4/28
(火)
投 手16菊 池  雄 星  
 
5/4
(月)
外野手大   雄 太 朗 投 手30岡 本  洋 介
外野手51木 村  文 紀外野手88坂 田  遼
 
5/10
(月)
投 手12郭  俊 麟 投 手20野 上  亮 磨
外野手58熊 代  聖 人
 
5/11
(月)
  投 手29小 石  博 孝
 
5/12
(火)
投 手68宮 田  和 希  
 
5/13
(水)
投 手34佐 野  泰 雄  
 
5/14
(木)
投 手30岡 本  洋 介 投 手31岩 尾  利 弘
 
5/20
(水)
投 手20野 上  亮 磨 投 手34佐 野  泰 雄
 
5/21
(木)
投 手42ミ ゲ ル ・ メ ヒ ア 投 手26バ ス ケ ス
 
5/22
(金)
投 手15大 石  達 也 投 手30岡 本  洋 介
内野手セ ラ テ リ投 手47ル ブ ラ ン
 
5/24
(日)
投 手31岩 尾  利 弘 投 手42ミ ゲ ル ・ メ ヒ ア
 
5/27
(水)
投 手66田 中  靖 洋 投 手31岩 尾  利 弘
 
5/28
(木)
投 手13西 口  文 也 内野手鬼   裕 司
 
6/1
(月)
  投 手13西 口  文 也
 
6/3
(水)
投 手19豊 田  拓 矢 投 手15大 石  達 也
 
6/4
(木)
投 手11岸  孝 之  
 
6/8
(月)
  投 手22岡 本  篤 志
 
6/9
(火)
投 手26バ ス ケ ス 内野手金 子  侑 司
内野手鬼   裕 司
 
6/10
(水)
内野手59永 江  恭 平 投 手21十 亀  剣
 
6/11
(木)
外野手61田 代  将 太 郎 投 手20野 上  亮 磨
 
6/12
(金)
投 手28藤 原  良 平 投 手19豊 田  拓 矢
 
6/15
(月)
  外野手61田 代  将 太 郎
 
6/20
(土)
投 手21十 亀  剣  
 
6/24
(水)
投 手20野 上  亮 磨 外野手大   雄 太 朗
 
7/3
(金)
投 手30岡 本  洋 介 投 手12郭  俊 麟
内野手44外 崎  修 汰投 手66田 中  靖 洋
 
7/9
(木)
  投 手28藤 原  良 平
 
7/10
(金)
投 手50福 倉  健 太 郎  
 
7/12
(日)
外野手61田 代  将 太 郎 投 手21十 亀  剣
 
7/13
(月)
  投 手50福 倉  健 太 郎
 
7/14
(火)
投 手42ミ ゲ ル ・ メ ヒ ア  
 
7/22
(水)
  外野手51木 村  文 紀
外野手61田 代  将 太 郎
 
7/24
(金)
投 手21十 亀  剣  
外野手森 本  稀 哲
 
7/27
(月)
  投 手42ミ ゲ ル ・ メ ヒ ア
 
7/28
(火)
投 手31岩 尾  利 弘  
 
7/30
(木)
投 手12郭  俊 麟 内野手セ ラ テ リ
 
8/2
(日)
投 手17高 橋  光 成 投 手26バ ス ケ ス
外野手58熊 代  聖 人内野手鬼   裕 司
 
8/6
(木)
外野手大   雄 太 朗 外野手森 本  稀 哲
 
8/9
(日)
捕 手49上 本  達 之 捕 手37岡 田  雅 利
 
8/14
(金)
投 手66田 中  靖 洋 投 手68宮 田  和 希
 
8/21
(金)
捕 手64中 田  祥 太 投 手31岩 尾  利 弘
 
8/23
(日)
投 手28藤 原  良 平 捕 手49上 本  達 之



と、8月30日時点ではなっております。

例年に比べて多いのかどうかは分かりませんが、
チャンスを与えられずに登録抹消になっている選手が
後半戦になって増えてきたように思います。

僕が現役で一番好きな西口投手はもう無理なんでしょうか?

他にも僕が気になる選手を挙げれば、
金子侑二選手は?
坂田遼選手は?
山川穂高選手は?
木村文紀選手は?

こればっかりは監督にならないと決められないことなので、
しょうがないんですが、ある程度平等にチャンスを与えるのは難しい
と改めて実感します。
やっぱりプロは厳しいものです。
コメント

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 22回戦 雨天中止

2015-08-31 03:01:47 | ライオンズ 2015
8月30日(日)に開催される予定だった、
東北楽天ゴールデンイーグルス戦22回戦は
雨天のため試合前中止となってしまいました。



ということで、今日8月31日(月)の対イーグルス22回戦は、
コボスタ宮城で18時試合開始です。


予告先発は、

高橋 光成今季4試合3勝1敗0S防御率 2.82
17右投vs E初登板-勝-敗-S防御率 -.--
 
川井 貴志今季4試合0勝1敗0S防御率 4.20
45左投vs L初登板-勝-敗-S防御率 -.--


と発表されています。
高橋光投手は当然ですがプロ入り初のスライド登板。
コンディションとか気持ちの持って行き方とかが
難しいとは思いますが、最近ではドーム球場が増えて
雨天中止が少なくなりましたので今後のええ経験にして下さい。

高橋光投手に期待することも、
チームに期待することも昨日書いてしまいましたので、
改めて今カードの勝ち越しに向けてよろしくお願いします。
コメント

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 21回戦

2015-08-30 03:50:15 | ライオンズ 2015
8月29日(土)に開催された、
東北楽天ゴールデンイーグルス戦21回戦の
試合結果を確認します。

 2015/08/29 18時試合開始 試合時間:3時間34分
  vs E 21回戦(15勝6敗0分) コボスタ宮城 観衆:19,058
TEAM101112
Lions   
Eagles×   11
勝利投手 釜田(E)1勝0敗0S
セーブ 
敗戦投手 野上(L)7勝7敗0S
本塁打 メヒア20号(5回2ラン)
 嶋4号(2回3ラン)、藤田5号(3回満塁)
盗 塁 
 島内1個、北川1個
バッテリー 野上、郭俊麟、藤原、武隈、田中 - 中田、炭谷
 釜田、武藤、クルーズ、青山、松井裕 - 嶋




Pos選 手 名
 











(中) 秋山 翔吾.3685140000000
(三) 脇谷 亮太.3094110001000
(二) 浅村 栄斗.2725011100000
(指) 中村 剛也.2813101020000
(一) メヒア.2185112100001
(左) 栗山 巧.2702010020000
(右) 斉藤 彰吾.2702000011000
(捕) 中田 祥多.0003000200000
  大 雄太朗.2001010000000
  炭谷 銀仁朗.1880000000000
(遊) 外崎 修汰.1963000100000
  森 友哉.2791000100000
  永江 恭平.2670000000000
 (投) 野上 亮磨.0000000000000
  郭 俊麟.0000000000000
  藤原 良平.---0000000000
  武隈 祥太k.---0000000000
  田中 靖洋.---0000000000
合 計.26134494652001



投手成績投 手 名防御率投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
 野上 亮磨4.252.0/31663822277
  郭 俊麟4.832631004000
  藤原 良平7.152836201111
  武隈 祥太2.581415101000
  田中 靖洋1.721410000100



という結果でした。
惨敗でした。
球場の釜田投手に勝たせたいという雰囲気にのまれてしまってました。

ただ、無抵抗では無く、5回表に4点取って釜田投手を
マウンドから引き摺り下ろしたのは次の試合に繋がると思います。

1勝1敗で迎える3連戦の3戦目、
ここは絶対に獲らなアカンでしょう!
目標は3連勝、ノルマは勝ち越し!
よろしくお願いします。



先発野上投手は、
2回0/3投げて63球、被安打8、
被本塁打2、奪三振2、与四球2、
与死球0、失点7、自責点7、
と、前回よりも悪かったです。


コントロールの良い野上投手の見る影もありませんでした。
カウントを悪くしてストライクを取りにいって打たれる
という悪循環から抜け出せませんでした。
結果論なんでしょうが、こんな時こそ炭谷捕手でいくべき
だったと思うんですが。





この試合の僕なりのポイントは、
3回裏の守備です。


3回裏)野上投手

先頭のウィーラー選手に四球を選ばれ無死1塁。
続く銀次選手にレフト前ヒットを打たれ無死2・1塁。
続く北川選手にレフト前ヒットを打たれて無死満塁。
続く藤田選手にライトへの満塁ホームランを打たれて0対7に。

ここで郭俊麟投手が登板。

続く嶋選手を空振り三振に抑えて一死。
続く西田選手も空振り三振に抑えて二死。
続く島内選手をライトフライに抑えてチェンジに。


野上投手には珍しく、先頭のウィーラー選手に四球で出塁を
許してしまい、あれよあれよと満塁になりホームラン・・・。
最悪の展開になってしまいました。

2回裏の嶋選手の3ランだけで抑えてくれていたら、
何とかなったとは思うんですが、2イニング続けてホームランを
(それも3ランと満塁)打たれては追い付くのはしんどいです。

前回登板で滅多打ちをくらったのもあるんでしょうが、
この試合のスタメンマスクは炭谷捕手で行くべきだったと思います。
イーグルスはランナーに出すとめんどくさい選手が増えてきました。
その選手を抑える意味でも炭谷捕手でいくべきだったと思います。

特に8月の試合を観ていておもうんですが、
ちょっとオーダーをいじり過ぎのような気がします。
ショートに外崎選手をとか、僕は納得出来ませんがライトに脇谷選手とか、
それくらいまでなら分かるんですが、

炭谷捕手を全く使わずに岡田捕手を使い続けたり、
(細川捕手がFAで出て行った時によく似ていて不安になります。)
岡田捕手が怪我して上本捕手を使ってすぐに2軍へ落として、
中田捕手を上げてきて使ったり、
中村選手をDHで使って森選手に外野を守らせてみたり、
前日に2番やった浅村選手が次の試合では3番やったり、
5番や6番に日替わりで入ったり、
3番やった脇谷選手が2番になったり・・・。
なんか、こちょこちょ動き回って行き当たりばったり感が
半端なく感じられてしまいます。

以前のようにどっしりと構えてられるほど強くはないのはわかるんですが、
今季は13連敗も経験して、ここまで来てしまったんですから、
もう少し辛抱するところは辛抱してもいいんじゃないかと思います。
ということを、田辺監督にはお願いしたいと思います。

ついでに言えば、田辺監督はインタビューに正直に答え過ぎです。
さらさんでもいい手の内までさらしている時もあります。
その辺のところもよろしくお願いします、田辺監督!




今日8月30日(日)の対イーグルス22回戦は、
コボスタ宮城で17時試合開始です。


予告先発は、

高橋 光成今季4試合3勝1敗0S防御率 2.82
17右投vs E初登板-勝-敗-S防御率 -.--
 
川井 貴志今季4試合0勝1敗0S防御率 4.20
45左投vs L初登板-勝-敗-S防御率 -.--


と発表されています。
前回登板で初完封勝利を飾ってくれた高橋光投手は、
現状一番安定している投手です。
ただ、ルーキーですので調子の波がどうなるかは分かりません。
ですから、打線に早目の援護をしてもらって、
2試合連続完封とは言いませんが、7回くらいを3失点で
抑えてもらえたらありがたいと思います。

まだ1勝1敗です。
悪くともこのカードを勝ち越して今週の勝率を五割に戻しておきたいところです。
勝ち運を持っている高橋光投手に期待したいと思います。
4勝目よろしくお願いします。
コメント

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 20回戦

2015-08-29 03:21:57 | ライオンズ 2015
8月28日(金)に開催された、
東北楽天ゴールデンイーグルス戦20回戦の
試合結果を確認します。

 2015/08/28 18時試合開始 試合時間:3時間27分
  vs E 20回戦(15勝5敗0分) コボスタ宮城 観衆:19,858
TEAM101112
Lions   
Eagles   
勝利投手 十亀(L)9勝7敗0S
セーブ 高橋朋(L)1勝3敗22S
敗戦投手 青山(E)3勝4敗0S
本塁打 
 
盗 塁 
 
バッテリー 十亀、増田、高橋朋 - 炭谷
 レイ、青山、松井裕 - 嶋



Pos選 手 名
 











(中) 秋山 翔吾.3634110000000
(三)一 脇谷 亮太.3113121010010
(二) 浅村 栄斗.2733010010000
(指) 中村 剛也.2834000200000
(右) 森 友哉.2804001100000
  熊代 聖人.1250000000000
(一) メヒア.2183000210000
  渡辺 直人.2620000000000
(左) 栗山 巧.2693110100000
  斉藤 彰吾.2761000100000
(捕) 炭谷 銀仁朗.1883000101000
(遊) 外崎 修汰.2024010200000
  永江 恭平.2670000000000
 (投) 十亀 剣.0000000000000
  増田 達至.---0000000000
  高橋 朋己.---0000000000
合 計.261323621031010



投手成績投 手 名防御率投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
 十亀 剣3.68729114604222
 増田 達至3.811415101000
 高橋 朋己3.551524001200



という結果でした。
1点差の勝利!
十亀投手が勝利で、増田投手がホールド、高橋朋投手がセーブ!
久々に接戦をものにしたという感じがしました。

最後の最後に高橋朋投手がやきもきさせてくれましたが、
元々、好調の時も三者凡退できっちりいくというタイプでは
なかったので、終わってみればセーブが付いてるというのが
良かったです。

高橋朋投手には、今シーズンのここまでの成績を思い出して、
不安そうな顔をすることなく、最後まで投げぬいて欲しいと思います。

3連戦の頭を取りました!
こうなったら3連勝を目指しましょう!




先発十亀投手は、
7回投げて114球、被安打6、
被本塁打0、奪三振6、与四球2、
与死球0、失点2、自責点2、
と、ナイスピッチングでした。

大事な3連戦の初戦をきっちりものにしてくれました。
危ない場面もあったんですが、3回も7回も最少失点で
粘り強く凌いでくれました。
若干、守備に足を引っ張られたような気もしますが、
そこをしっかり踏ん張ってくれました。
ここは本当に大きい1勝だと思います。
十亀投手ありがとうございました。




この試合の僕なりのポイントは、
8回表の攻撃です。


8回表)青山投手

先頭の脇谷選手が8球粘って四球で出塁し無死1塁。
続く浅村選手が初球をバント失敗しますが、
その後にライトへのツーベースヒットを打って無死3・2塁。
続く中村選手が空振り三振で一死3・2塁。
続く森選手が詰まった当たりのサードゴロの間に脇谷選手が
ホームインして3対2と勝ち越し、なお二死2塁。
続くメヒア選手が見逃し三振でチェンジに。
セカンドへの内野安打で出塁し無死1塁。



脇谷選手が粘って四球で出て、浅村選手が送って、
中村選手との勝負に持っていこうとしたんですが、
浅村選手の初球のバント失敗が見事だったのでサインを
代えたのが功を奏しました。

無死3・2塁で中村選手が空振り三振したのをみて
嫌な感じは受けたんですが、森選手が内野ゴロで
打点を挙げてくれました。
最近の試合ではこういう泥臭い1点が取れなかっただけに、
勝敗を分けた1点になりました。
森選手、良くバットに当てて転がしてくれました。
ここで得点を奪えて無ければ恐らく負けていたと思います。
本当に大きな1点でした。


他にも、
2回裏の無死3・1塁を無失点で乗り切った十亀投手の好投も、
5回表の二死3・1塁から脇谷選手が打ったライト前タイムリーで、
ライトからサードへの返球の中継ミスが出て1塁走者の秋山選手まで
ホームまで返れた2点目も大きかったです。


最後に、勝ったので敢えて書かせてもらいます。
以前にも何回か書きましたが、田辺監督以下首脳陣は外野守備をなめ過ぎです。
僕はそこはずっと気に入りません。
ここ何年か、浅村選手、金子侑選手を外野を守らしたり、
交流戦の苦肉の策かと思っていた森選手を守らしたり、
脇谷選手に至っては、外野をやらして途中でファーストって・・・。
エラーが増えてきたのは脇谷選手をライトで起用するようになってきてから
だと思います。


脇谷選手も森選手もかなりのセンスがあるのでそこそこは守ってくれていますが、
特に、この試合で本職の外野手が守っていれば3回と7回のスリーベースの
どちらかはツーベースで防げたと思います。

脇谷選手や森選手を外すわけにはいかないのは十分分かります。
打力重視でいっているのは分かるんですが、それならメヒア選手を
外さんとアカンでしょう?
来季に向けて森捕手の今後の守備位置も考える時期に来ていると思います。
本格的にコンバートする気があるのならこのまま外野で使えばいいと思いますが、
中途半端な起用は止めて欲しいと思います。
でないと、守りのせいで取り返しのつかない敗戦を喫することに
なりそうな気がしてしょうがありません。
最終決定権は監督にあるんですから、田辺監督よろしくお願いします。




今日8月29日(土)の対イーグルス21回戦は、
コボスタ宮城で18時試合開始です。


予告先発は、

野上 亮磨今季19試合7勝6敗0S防御率 3.77
20右投vs E3試合2勝0敗0S防御率 2.45
 
釜田 佳直今季初登板-勝-敗-S防御率 -.--
21右投vs L初登板-勝-敗-S防御率 -.--


と発表されています。
前回登板で今季ワーストとも言えるピッチングをしてしまった
野上投手ですが、相性の良いイーグルス相手に好投してもらいましょう!

前半戦好調だった立役者の野上投手の調子が下降気味のままでは、
熾烈な3位争いを勝ち抜けることは出来ません。

まず先勝した勢いで連勝を伸ばして下さい。
そして、同一カード3連勝を目指せるように、
3戦目に勢いを繋げるような投球をみせて下さい。
コメント

北海道日本ハムファイターズ戦 22回戦

2015-08-28 02:58:52 | ライオンズ 2015
8月27日(木)に開催された、
北海道日本ハムファイターズ戦22回戦の
試合結果を確認します。

 2015/08/27 18時試合開始 試合時間:3時間9分
  vs F 22回戦(7勝15敗0分) 札幌ドーム 観衆:23,917
TEAM101112
Lions   11
Fighters   
勝利投手 牧田(L)6勝8敗0S
セーブ 
敗戦投手 新垣(F)1勝2敗0S
本塁打 秋山13号(3回2ラン)、中村34号(3回ソロ)
 
盗 塁 
 西川1個
バッテリー 牧田、岡本洋、高橋朋、増田 - 中田
 新垣、浦野、石井、ライブリー、乾 - 市川、大野



Pos選 手 名
 











(中) 秋山 翔吾.3645112000001
(右)一 脇谷 亮太.3053130020000
(二) 浅村 栄斗.2735021000000
(三) 中村 剛也.2854111200001
  渡辺 直人.2621000000000
(指) 森 友哉.2834100210000
(一) メヒア.2204000100000
  永江 恭平.2671000000000
(左) 栗山 巧.2693020010000
 走左 斉藤 彰吾.2790100000000
(捕) 中田 祥多.0002000111000
(遊) 外崎 修汰.2003120100000
  大 雄太朗.1840000000000
 打右 熊代 聖人.1251000000000
 (投) 牧田 和久.0000000000000
  岡本 洋介.---0000000000
  高橋 朋己.---0000000000
  増田 達至.---0000000000
合 計.261366114751002



投手成績投 手 名防御率投球回数打者数投球数被安打被本塁打奪三振与四死球失点自責点
 牧田 和久2.7562493603100
  岡本 洋介4.581310001000
  高橋 朋己3.621315001100
  増田 達至3.88136000000



という結果でした。
完封リレーでの勝利!
3連戦の最後に意地をみせてくれました。

3連敗と1勝2敗は全然違います。
これで、次節に3連勝出来れば今週も勝ち越せます。
2勝1敗でも星勘定は五分に戻せます。
とにかく、これ以上借金を増やさずに1つ1つ返していくことが
3位へ辿りづける方法だと思います。
とにかく、良く勝ってくれました。



先発牧田投手は、
6回投げて93球、被安打6、
被本塁打0、奪三振3、与四球1、
与死球0、失点0、自責点0、
と、今季最高とも言えるようなナイスピッチングでした。
リリーフに回ってリフレッシュ出来たんでしょうか?
勝ち運まで引き寄せてくれたような気がします。

正直、この試合はそこそこ投げてくれればと思っていました。
先発から始まってリリーフに回って、同じシーズンに再度先発に回る
なんてほとんど聞いたことがありません。
それにも関わらず牧田投手は良く投げてくれました。

ただ、この試合の結果をみて改めて、もう牧田投手の球威では
抑えには向かないということが分かったような気がします。
後はスクランブル登板以外は先発一本でいって欲しいと思います。




この試合の僕なりのポイントは、
3回表の攻撃です。


3回表)新垣投手

先頭の外崎選手がセンター前ヒットで無死1塁。
続く秋山選手がライトスタンドへライナーで飛び込む
13号2ランホームランで先制、2対0!
続く脇谷選手がセカンドへの内野安打で出塁し無死1塁。
続く浅村選手がショートゴロ併殺打で二死。
続く中村選手が初球をレフトスタンドへ打った瞬間にそれと分かる
第34号ソロホームランで追加点、3対0!

ここで新垣投手に代わり浦野投手が登板。

続く森選手がセカンドゴロでチェンジに。


秋山選手の先制2ランの後、脇谷選手が内野安打で出塁したのに、
この頃妙にダブルプレーの多い浅村選手がダブルプレーで二死無走者に
なってしまうという悪い流れになりつつあるのを、
主砲の中村選手の一発で嫌な流れを断ち切ってくれました。

その上、先発の新垣投手も早い回で降板させたのも大きかったです。

最近ヒットは出ていたものの、中村選手らしからぬ打球が上がらないという
状態だったのがようやく一発を打ってくれました。
2試合連続完封負けの鬱憤をちょっとだけ晴らしてくれました。
打ち出すと止まらない中村選手だけに、次節も楽しみです。





次節は8月28日(金)~30日(日)にコボスタ宮城で
行われる東北楽天ゴールデンイーグルス3連戦です。


今日8月28日(金)の対イーグルス20回戦は、
コボスタ宮城で18時試合開始です。


予告先発は、

十亀 剣今季19試合8勝7敗0S防御率 3.75
21右投vs E1試合0勝0敗0S防御率 1.29
 
レイ今季18試合5勝5敗0S防御率 3.44
12右投vs L2試合0勝1敗0S防御率 3.46


と発表されています。
前回登板でようやく自身の連敗を止めた十亀投手ですから、
今回の登板は比較的余裕を持って投げられるはずです。

相性の良いイーグルス相手にまずは3連戦の頭を取りましょう!
そうでないと勝ち越しも難しくなってきます。
残り試合も少なくなってきましたので、確実に勝利を積み重ねて
いきましょう!
打撃陣も援護をよろしくお願いします。
コメント