お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

男子バレー北京オリンピック代表決定

2008-07-10 15:26:16 | バレーボール
北京オリンピックに出場する
男子バレーの日本代表選手
12名が発表されました。
遅ればせながら確認したいと思います。


Noポジション氏 名所 属
ミドルブロッカー齋藤 信治東レアローズ
セッター宇佐美 大輔パナソニックパンサーズ
ウイングスパイカー山本 隆弘パナソニックパンサーズ
ウイングスパイカー荻野 正二サントリーサンバーズ
11ミドルブロッカー松本 慶彦NECブルーロケッツ
12ミドルブロッカー山村 宏太サントリーサンバーズ
13ウイングスパイカー清水 邦広東海大学
14ウイングスパイカー福澤 達哉中央大学
15リベロ津曲 勝利サントリーサンバーズ
16ウイングスパイカー石島 雄介堺ブレイザーズ
17ウイングスパイカー越川 優サントリーサンバーズ
18セッター朝長 孝介堺ブレイザーズ
 
監 督植田 辰哉財団法人日本バレーボール協会
コーチ大竹 秀之日本電気株式会社
トレーナー久保 義人旭化成株式会社
チームマネージャー萩原 秀雄財団法人日本バレーボール協会


男子は女子以上に厳しいとは思いますが、
植田監督も荻野キャプテンもメダル獲得を
狙いたいと抱負を語ってくれていますので、
4大会ぶりのオリンピックで暴れてきて欲しい
と思います。
コメント   トラックバック (1)

女子バレー北京オリンピック代表決定

2008-07-10 15:16:51 | バレーボール
北京オリンピックに出場する
女子バレーの代表選手12名が
発表されました。
こちらも遅ればせながら確認します。


Noポジション氏 名所 属
ウイングスパイカー栗原 恵パイオニアレッドウイングス
ミドルブロッカー多治見 麻子パイオニアレッドウイングス
セッター竹下 佳江JTマーヴェラス
ミドルブロッカー大村 加奈子久光製薬スプリングス
ウイングスパイカー高橋 みゆきNECレッドロケッツ
リベロ佐野 優子久光製薬スプリングス
ミドルブロッカー杉山 祥子NECレッドロケッツ
レシーバー櫻井 由香デンソーエアリービーズ
ウイングスパイカー狩野 美雪久光製薬スプリングス
11ミドルブロッカー荒木 絵里香東レアローズ
12ウイングスパイカー木村 沙織東レアローズ
14セッター河合 由貴JTマーヴェラス
 
監 督柳本 晶一財団法人日本バレーボール協会
コーチ番平 守財団法人日本バレーボール協会
マネージャー中村 和美財団法人日本バレーボール協会
チームマネージャー成田 明彦東海大学


2大会連続出場。
目標はメダル。

実際はかなり苦しいと思いますが、
前回大会よりも上を目指して欲しいと思います。
コメント

バレー男女オリンピック出場決定!

2008-06-10 14:00:08 | バレーボール
おめでとうございます。
男子バレーがオリンピック出場を
決めてくれました。

これで、男女共にオリンピック出場です。

出場を決めた選手を記録しておきます。

≪男子≫
Noポジション氏 名所 属
ミドルブロッカー齋藤 信治東レアローズ
セッター宇佐美 大輔パナソニックパンサーズ
ウイングスパイカー山本 隆弘パナソニックパンサーズ
ウイングスパイカー荻野 正二サントリーサンバーズ
11ミドルブロッカー松本 慶彦NECブルーロケッツ
12ミドルブロッカー山村 宏太サントリーサンバーズ
13ウイングスパイカー清水 邦広東海大学
14ウイングスパイカー福澤 達哉中央大学
15リベロ津曲 勝利サントリーサンバーズ
16ウイングスパイカー石島 雄介堺ブレイザーズ
17ウイングスパイカー越川 優サントリーサンバーズ
18セッター朝長 孝介堺ブレイザーズ
監督植田 辰哉 



≪女子≫
Noポジション氏 名所 属
ウイングスパイカー栗原 恵パイオニアレッドウイングス
ミドルブロッカー多治見 麻子パイオニアレッドウイングス
セッター竹下 佳江JTマーヴェラス
ミドルブロッカー大村 加奈子久光製薬スプリングス
ウイングスパイカー高橋 みゆきNECレッドロケッツ
リベロ佐野 優子久光製薬スプリングス
ミドルブロッカー杉山 祥子NECレッドロケッツ
レシーバー櫻井 由香デンソーエアリービーズ
ウイングスパイカー狩野 美雪久光製薬スプリングス
11ミドルブロッカー荒木 絵里香東レアローズ
12ウイングスパイカー木村 沙織東レアローズ
14セッター河合 由貴JTマーヴェラス
監督柳本 晶一 


女子はいけるやろうと思ってましたが、
正直男子は厳しいやろうt思ってました。

男女揃って五輪出場本当におめでとうございました。
コメント

ワールドカップ男子バレー終了

2007-12-05 13:20:36 | バレーボール
12月2日に終わってしまいました。
ワールドカップバレー男子。
大会の結果は3勝8敗となり9位に
終わってしまいましたが、
かなり興奮して応援できました。

全日本はアジア予選を兼ねた来年の5月に
開催される世界最終予選で五輪出場を目指す
ことになります。


最終戦は優勝した世界ラインキング1位のブラジル
相手に第1セットを先取し、第4セットも7対2で
リードするという奮闘を見せてくれたんですが、
・・・・・・・・初めてみました。
セット開始前に提出したメンバー表と、実際に出場
していた選手が違っていたという違反を犯していたために、
7得点が取り消され、サーブ権の移動で0対3でブラジル
のリードから試合が再開されました。

こうなっては勝てるわけがありません。
そのまま第4セットを取られて1対3で逆転負けと
なってしまいました。

こんな違反を全日本がするなんて・・・。
驚きです。

北京五輪出場権は、
1位のブラジル、2位のロシア、3位のブルガリア
の3チームが獲得しました。

しか~し、この大会で、
若手の清水選手の活躍、
速攻とブロックが目立った松本選手、
ええ時はすごい石島選手、
頼れる存在になりつつある越川選手、
ら若い選手の活躍も目立ちました。
復活しつつあった山本選手や、
大奮闘お疲れ様でしたの荻野キャプテンら
中堅~ベテラン選手も奮闘してくれました。

現状ではわずかながらの北京五輪への希望の光
だと思いますが、今大会は女子よりも男子の方が
懸命に応援してしまいました。
これからの半年に思いっきり期待したいと思います。

楽しませてもらいました。
応援してるだけでも疲れましたが、
選手の皆さんありがとうございました。
コメント

ワールドカップ女子バレー終了

2007-11-17 12:36:47 | バレーボール
ワールドカップ女子バレーが終了しました。
通算成績が6勝5敗となり、91年大会に
並ぶ史上最低の7位に終わりました。

今大会で北京オリンピックの出場権を
獲得することは出来ませんでしたが、
全日本は来年5月31日~6月8日に
東京で開かれる
『世界最終予選兼アジア予選』で、
北京オリンピック出場権獲得を目指すことに
なります。


そもそも、バレーボールワールドカップとは、
国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する
世界3大大会の1つで、4年に1度、五輪の前年
に開催されます。
で、今回は来年の北京オリンピック出場権を決定させる
大会で、男女とも12チームの1回戦総当たり戦で、
男女共に上位3チームに北京オリンピック出場権が与え
られます。


今大会の結果は、

≪第1ラウンド≫
 11月2日(金)東京体育館
  ○ 日本 3 - 0 ドミニカ共和国 ●

 11月3日(土)東京体育館
  ○ 日本 3 - 1 韓国 ●

 11月4日(日)東京体育館
  ● 日本 1 - 3 セルビア ○

≪第2ラウンド≫
 11月6日(火)大阪・なみはやドーム
  ○ 日本 3 - 0 タイ ●

 11月7日(水)大阪・なみはやドーム
  ● 日本 0 - 3 イタリア ○

≪第3ラウンド≫
 11月9日(金)札幌・きたえーる
  ○ 日本 3 - 1 ペルー ●

 11月10日(土)札幌・きたえーる
  ○ 日本 3 - 2 ポーランド ●

 11月11日(日)札幌・きたえーる
  ○ 日本 3 - 0 ケニア

≪第4ラウンド≫
 11月14日(水)名古屋・日本ガイシホール
  ● 日本 1 - 3 キューバ ○

 11月15日(木)名古屋・日本ガイシホール
  ● 日本 0 - 3 アメリカ ○

 11月16日(金)名古屋・日本ガイシホール
  ● 日本 1 - 3 ブラジル ○

という結果になり、
最終順位は、

 1位 イ タ リ ア 勝ち点22 11勝0敗
 2位 ブ ラ ジ ル 勝ち点20  9勝2敗
 3位 ア メ リ カ 勝ち点20  9勝2敗
 ――――――――――――――――――――――
 4位 キ ュ ー バ 勝ち点19  8勝3敗
 5位 セ ル ビ ア 勝ち点18  7勝4敗
 6位 ポーランド   勝ち点17  6勝5敗
 7位 日     本 勝ち点17  6勝5敗
 8位 韓     国 勝ち点15  4勝7敗
 9位 ドミニカ共和国 勝ち点14  3勝8敗
 10位 タ     イ 勝ち点13  2勝9敗
 11位 ペ  ル  ー 勝ち点12  1勝10敗
 12位 ケ  ニ  ア 勝ち点11  0勝11敗

という順位になり、イタリア、ブラジル、アメリカが
北京オリンピックへの出場権を獲得しました。


日本女子代表は6勝5敗という成績で、
セルビア・イタリア・キューバ・アメリカ・ブラジル
という最終順位が1位~5位のチームに負けました。

素人目に見ても
荒木選手や杉山選手のブロックに出した手の上から
打っていた相手選手もいましたし、
相手ブロックを外して打っても、なぜかきっちりレシーブ
されたりと、完全に力負けしているようでした。


日本女子代表は、来年5月に東京で開催されるアジア予選
を兼ねた世界最終予選に回ることになりました。
オリンピック出場条件は、最終予選参加チーム中で、
 (1) 最上位
 (2) アジア最上位
 (3) それ以外の上位2国
になれば、出場権が与えられるということです。
ちなみに、世界最終予選にはアジアからは、
世界ランク11位の韓国、同ランク14位のカザフスタン、
同ランク30位のタイが出場します。
同ランク7位の日本はこの4カ国の中で首位になれば、
北京オリンピックへの出場権を獲得できます。


12月8日にはVプレミアリーグが開幕します。
選手達は今後、国内リーグで強化していくことに
なります。
オリンピックが全てでは無いとはいえ、特に日本人は
オリンピックが好きですから、今のバレーボール人気を
維持するためにも、是非出場して欲しいと思います。
コメント