お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

お知らせ

2007-02-27 11:43:46 | その他
家のパソコンがつぶれました。

しばらくお休みいたします。
コメント

プレミアリーグ 第17節&第18節

2007-02-26 01:10:40 | バレーボール
2月24日にバレーボールのプレミアリーグ第17戦が、
2月25日に第18節が行われました。

昨日は試合を観ることが出来ませんでした。
が、今日はサントリーと東レの試合をみました。
が、昨日書けませんでしたので、結果と順位を
2節分確認します。

第17節の女子の試合結果は、
 シーガルズ 3-1 久光製薬
 トヨタ車体 1-3 日立佐和
 NEC 3-0 東レ
 JT 2-3 パイオニア
 武富士 3-2 デンソー

第17節の男子の試合結果は、
 JT 3-0 豊田合成
 堺BZ 0-3 パナソニック
 大分三好 1-3 東レ
 サントリー 3-1 NEC

といった結果になりました。


第18節の女子の試合結果は、
 トヨタ車体 0-3 久光製薬
 NEC 3-1 武富士
 デンソー 1-3 シーガルズ
 JT 3-2 東レ
 日立佐和 2-3 パイオニア

第18節の男子の試合結果は、
 パナソニック 0-3 豊田合成
 JT 2-3 堺BZ
 NEC 3-0 大分三好
 東レ 1-3 サントリー


気になる女子の順位は、
1位久光製薬が14勝4敗。
2位武富士が14勝4敗。
3位パイオニアが12勝6敗。
4位JTが11勝7敗。
5位NECが8勝10敗。
6位東レが8勝10敗。
7位シーガルズが8勝10敗。
8位デンソーが8勝10敗。
9位日立佐和が4勝14敗。
10位トヨタ車体が3勝15敗となっています。


こちらも気になる男子の順位は、
1位サントリーが14勝4敗。
2位東レが14勝4敗。
3位豊田合成が11勝7敗。
4位パナソニックが10勝8敗。
5位JTが9勝9敗。
6位堺BZが7勝11敗。
7位NECが6勝12敗。
8位が大分三好で1勝17敗となっています。


次節は
男女共に3月3日(土)に開催されます。
 茨城=結城市立かなくぼ総合体育館で
  女子 日立佐和 VS デンソー

 埼玉=川越運動公園総合体育館で
  女子 パイオニア VS 東レ
  女子 武富士 VS NEC

 千葉=浦安市運動公園総合体育館で
  女子 久光製薬 VS シーガルズ
  女子 JT VS トヨタ車体

 大阪=いきいきランド交野で
  男子 サントリー VS JT
  男子 パナソニック VS 大分三好

 福岡=飯塚市第一体育館で
  男子 堺BZ VS 東レ
  男子 NEC VS 豊田合成


となっております。
JTは千葉でトヨタ車体と、
サントリーは大阪でJTとの試合です。
コメント

オープン戦初戦

2007-02-26 00:52:36 | ライオンズ
ソフトバンクにサヨナラ負け。

  2/24 13:00 宮崎アイビー
チーム 合計
 
2X 
勝:柳瀬(H)負:山崎(L)
S: 
グラマン・岩崎・岡本・山本歩・山崎 - 銀仁朗・上本
甲藤・山村・森福・柳瀬 - 高谷



≪グラマン&岩崎好投≫

グラマン投手が先発し3回を1安打無失点と好投し、
先発候補として安定感をみせてくれました。
2番手で登板した新人の岩崎投手も2回をパーフェクト
の無失点で抑える好投をみせてくれました。


≪公式戦へ駆け引き≫

伊東監督らしい作戦でした。
2回2死1塁の場面で、1塁走者の栗山選手が盗塁成功。
アマ球界屈指の強肩捕手として入団した高谷捕手の送球は
バウンドし、楽々セーフになりました。
昨季は63試合でわずか3盗塁だった栗山選手が盗塁成功。
今季も最強のライバルのソフトバンクの正捕手の争いに
入ってきそうなのが高谷捕手でオープン戦初戦で先発出場
してきました。
そこで、決して俊足ではない栗山選手が盗塁に成功すれば
自信を揺るがすことができるし、失敗しても伊東監督なら
能力は見極められるでしょう。
ライオンズらしさ満開のいやらしさのある采配でした。
伊東監督はサインを出したことをはぐらかし、
「走れるやつはどんどん走れよと。」
とこめんとしてますが、明らかに公式戦に向けた駆け引きが
始まり、今年も走るライオンズを印象付けるようです。


≪山本歩、頭部に打球直撃≫

山本歩投手が7回に松田選手の打球を右側頭部に受けました。
が、宮崎市内の病院に直行し検査を受けた結果、骨に異常なく
『右耳の打撲』という診断をされました。
全治は5日程度だそうです。
何も無くて本当によかったです。
コメント

オープン戦初戦

2007-02-25 02:28:08 | ライオンズ
オープン戦初戦でソフトバンクにサヨナラ負けをくらって
しまいました。
その上、ほとんど書き上げてたブログが消えてしまいました
ので、今日はもうしんどいのでまた明日改めて更新します。
コメント

なでしこジャパンメンバー発表

2007-02-24 01:22:32 | なでしこジャパン & なでしこリーグ
日本サッカー協会は2月23日に今年9月に中国で
開催される女子ワールドカップの大陸間プレーオフ、
メキシコ戦(3月10日&17日)に出場する代表
メンバー23人を選出しました。

選手の大半が1月からの国内合宿と2月のキプロス遠征の
参加者で、当然ですがドーハ・アジア大会の登録メンバー
が主体となりました。
プレーオフは第1戦が3月10日にホーム東京・国立競技場、
第2戦が3月17日にメキシコで行われ、勝者がワールドカップ
に出場出来ます。


代表選出メンバーはこちらです。
Pos氏名所属年齢身長体重
GK山郷 のぞみ浦和レッズレディース 32163 61
福元 美穂岡山湯郷Belle 23165 66
海堀 あゆみスペランツァFC高槻 20168 65
 
DF磯崎 浩美TASAKIペルーレFC 31163 52
下小鶴 綾TASAKIペルーレFC 24168 59
安藤 梢浦和レッズレディース 24164 57
近賀 ゆかり日テレ・ベレーザ 22161 53
矢野 喬子神奈川大学 22164 55
豊田 奈夕葉日テレ・ベレーザ 20164 58
岩清水 梓日テレ・ベレーザ 20161 54
宇津木 瑠美日テレ・ベレーザ 18168 59
 
MF酒井 與惠日テレ・ベレーザ 28158 50
澤 穂希日テレ・ベレーザ 28164 55
宮本 ともみ伊賀フットボールクラブくノ一 28168 58
柳田 美幸浦和レッズレディース 25158 54
大野 忍日テレ・ベレーザ 23154 50
宮間 あや岡山湯郷Belle 22157 52
中岡 麻衣子TASAKIペルーレFC 22164 58
阪口 夢穂TASAKIペルーレFC 19165 52
 
FW大谷 未央TASAKIペルーレFC 27160 49
荒川 恵理子日テレ・ベレーザ 27166 55
丸山 桂里奈TEPCOマリーゼ 23163 54
永里 優季日テレ・ベレーザ 19167 60


GKの海堀選手が初選出です。
コメント