小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

カイツブリのお食事 他

2013-11-28 | 野鳥
11月24日(日) 撮影


河口にズグロカモメ成鳥が1羽佇んでいるのを見つけましたが遠かった・・・。





もう少し近くで観察したいと思ったのに飛んでしまい後追い。





  クリックで別画像

    更に遠くの水際に下りてしまいました。手前はセグロカモメの群れ。




入江でカイツブリが魚を捕まえていました。ボラかな?

  クリックで別画像









    何度も咥え直して・・・








    やっと飲み込みました。




タゲリが1羽飛んでいたのでパチリ。






    畑に下りましたが遠かった・・・。




電線ツグミ


    同じ場所なので多分先日見た今季初ツグミと同個体かな。


コメント (2)

小鳥たち

2013-11-26 | 野鳥
11月24日(日) 


あちこちでかわいい小鳥たちに出会いました。

最近よく♂♀ペアで行動しているのを見かけるホオジロ

  クリックで別画像




  クリックで別画像

    地面に落ちている草の種のようなものを食べていました。




松の木に留まるカシラダカ
ちょっと遠かった・・・。

  クリックで別画像





コゲラが木を突いて大きな穴を作っていました。
虫を捕まえるにしては大きな穴だけど・・・。
すぐ上にもいくつか同じような穴がありました。














ジョウビタキ♂もあちこちで見かけました。






    上のとは別個体。柵に留まっています。




    同じ個体。今度は木の枝に留まってくれました。




松の木にカラ類がやってきました。
コガラ

  クリックで別画像

    クリックで飛び出し。




ヒガラも一緒に移動していました。

  クリックで別画像









    意外に長い爪を松かさに掛けて上手にぶら下がって留まっています。



コメント

ホシムクドリ 他

2013-11-21 | 野鳥
11月17日(日) 


午前中は晴れだったのに午後からどんよりで小雨が降るような天気でした。
この日も一人だったので、いつものフィールドをうろうろして早めに撤収しました。

ホシムクドリが橋の欄干に留まってくれました。














ウミアイサ、♂♀いたのですがかなり沖で遠かった・・・。
河口で別の♀を見つけて、割と近かったので撮影しようとしたら飛んで行ってしまいました。
警戒心強い!
狩猟解禁になり近くに長いの持った人が何人かいたからなぁ・・・。


    あ~、遠くに飛んで行っちゃった・・・。




    ピンボケ着水シーン。




    水しぶきを上げて着水!



    あ~、遠い~~。




ウミアイサの近くを泳いでいたカンムリカイツブリ
第1回冬羽かな。これも遠かった・・・。






海岸で消波ブロックに留まるイソヒヨドリ♀に遭遇。
近かったけど天気が悪くて海の色が青くない・・・。(一応背景は海なんです。)










今季はなかなか姿を見かけなかったのだけど、今季初ツグミ発見。
電線空抜けで色が出てないけど。。。





コメント (5)

ハイイロチュウヒ♂ 他

2013-11-20 | 野鳥
11月16日(土) 


土日はちょび旦が所用でいなかったので、一人で鳥見でした。
土曜日はお世話になっている鳥友さんに便乗させていただき、隣市の農耕地へ出かけました。

本命登場の時間前に撮影したコクマルガラス暗色型。
ちょっと遠かった・・・。

  クリックで別画像

    クリック画像でコクマルの隣にいるのはミヤマガラス








少し早めに現地へ。
すでに何台もバーダーさんの車が停まっています。
早速カメラを設置して、本日の本命ハイイロチュウヒを待ちます。

しばらくすると遠くにハイイロチュウヒ♂が登場。
でもかなり遠い・・・。
こちらに飛んで来て~!と念じていたら、祈りが通じたのかどんどんこちらに向かってきました。
興奮しつつカメラで追います。













  クリックで別画像












  クリックで別画像








  クリックで別画像

    後ろ向きで遠いですが、コチョウゲンボウとバトルしていました。




薄暗くなってからまた飛んできました。
お食事後だったのか、そのうが少し膨らんでいます。





  クリックで別画像





    夕焼け空を飛ぶハイイロチュウヒのシルエット。





シーズン中1・2度あるかないか・・・の近くを飛んでくれたハイイロチュウヒなのですが
せっかくのチャンスにピン甘画像がほとんどでした。

でも1枚だけなんとかピントが来ていたのがありました。
鳥の形はイマイチかもしれないけど・・・私の中では大満足です。





数撃ちゃ当たるの奇跡の一枚(というほど大げさな物じゃないけど)です。



コメント (6)

カモメとシギチ

2013-11-19 | 野鳥
11月12日(火) 撮影


大型カモメの群れの中に足の黄色い子が混じっていました。
背の色がそんなに濃くないので、ホイグリン系のタイミルセグロカモメかな。

  クリックで別画像

    カモメの識別は難しくて、未だに足の色の違いしかわからない進歩のない私。。。
    右はセグロカモメ、左はウミネコです。




    ここには2羽。1枚目の個体の足よりも少しピンクがかった黄色かな。
    右の個体の方が少し大きめで、頭の斑が多くまだ夏羽のように見えます。




    1枚目の個体が歩いてきて3羽揃いました。




    奥にいた子が歩いてきて1枚目の子と並びました。
    同じくらいの大きさで頭も白く冬羽のようです。1枚目の子の方が少し背の色が濃いかな。




    光の当たり具合によっても背の色が違って見えます。う~ん、やっぱりカモメは難しい。。。




河口にはソリハシシギが1羽いました。
まだいるんだ~と思ったら、ケンケンで移動してる・・・。
右足の先が欠損しているようです。
でも元気に採食していたし、ちゃんと飛んでいました。
なんとかたくましく生きて行ってほしいです。

  クリックで別画像













ハマシギダイゼンも一緒にいました。





















コメント (2)