小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

クロツグミ 幼鳥

2014-06-30 | 野鳥
クロツグミの幼鳥が道路に出て来ていました。

前回観察した場所と近いので(その時の記事はこちら
多分同じ個体か一緒に生まれた兄弟じゃないかと思います。(根拠はありませんが・・・。)
前回は親鳥と一緒に行動していたようだったのですが、今回は自分で餌を探していました。
尾羽もだいぶん伸びていました。


    杉の枝に留まったのですが、この個体はすぐに飛び去ってしまいました。





    1枚目とは別個体。道路で歩いて餌探し。



  クリックで別画像

    どんどん車の方へ近づいてきました。




    暗い林道での撮影なのでSS上がらず厳しいです。



  クリックで別画像







前回観察時にも感じたことなのですが、1個体目は黒っぽく、2個体目は褐色がかっていて
個体差かもしれないですが♂と♀なのかな?と思いました。
図鑑を見ると「第1回冬羽になると雌雄の差が見られ始める」と書かれているのですが・・・やっぱり個体差?





  オマケ 


ガードレールにキビタキ♀が留まりました。
が、暗い&遠い・・・。

  クリックで別画像


(6/28)

コメント (3)

アカショウビン 再び

2014-06-27 | 野鳥
山に途中まで上がったものの、天気が悪く霧が出ていたので
どうするか迷いながらも進んでいると、鳥友さんから連絡が。
それからは迷いなく前進あるのみ。
なんとか間に合いました。

鳥友さんのお陰で再びアカショウビンを見ることができました。

曇天の空抜けですが・・・。


    枯れ枝でよく囀っていました。



  クリックで別画像

    赤い嘴を開けて   キョロロロロ・・・ キョロロロロ・・・   と尻下がりの鳴き声です。







  クリックで別画像

    しばらくじっと留まっていたので、杉の木が背景になる場所へ移動して撮影。








    腰の青が見えてます。





  オマケ 


鳥待ちの間にネムノキに留まったカワラヒワ幼鳥。


    何か食べた後かな。

(6/22・6/23)

コメント (5)

ヤマセミ 魚パックン!

2014-06-25 | 野鳥
相変わらず遠くからの観察ですが、ヤマセミが魚を捕って食べるところを見ることができました。
警戒心の強いヤマセミですが、このくらいの距離を置いての観察だと
少し寛いだ様子も観察できるような感じがします。
トリミング大です。

  クリックで別画像

    お気に入りの場所なのか、先日見たのと同じ岩の上に留まりました。




    カキカキ~。

ヤマセミはしばらくこの岩の上で様子をうかがっていて・・・
私たちが気を抜いて目を離してる隙にダイブ!
水から出るところからしか撮れませんでした。


    下雨覆に錆色が見えるので♀です。 魚をゲットしました。











  クリックで別画像




  クリックで別画像








  クリックで別画像

    元の岩へ戻りました。




    瞬膜が出ています。



  クリックで別画像

    獲物はちょっと小さ目ですが・・・。




    岩に打ち付けて魚を弱らせます。








    ポイッ!




    パックン!と食べてしまいました。

(6/22)

コメント (5)

思いがけず・・・

2014-06-20 | 野鳥
車の中で鳥待ちしていた時、後ろからこの場所では初めてサンコウチョウの声が聞こえました。

どこにいるのかな~?と車の窓から後ろを見たら・・・
車のすぐ後ろの杉の木の横枝にちょこんと留まって、こちらを向いている大き目の鳥。すごく近い!
「え!?」 一瞬目を疑った後、心臓がドキドキしてきました。
ゆっくり前を向いて・・・「ア、アカショウビンがおる!!」

カメラを手にゆっくり窓から撮影しようとしたら・・・やっぱり飛んでしまいました。

ちょび旦はサンコウチョウの声の前にアカショウビンの遠くで鳴く声を聞いたらしいのですが、空耳だと思っていたそうです。
実は前日、隣県で空振りしてきたアカショウビン。
今季はもう諦めていたのに、思いがけず会えるとは。
でも飛んで行っちゃった・・・。
ちょび旦は未見なので、姿が見れることを信じて探しました。
それからは鳴き声も頻繁に聞こえ、近くなったり遠くなったり。。。

チャンスは少なかったですが、それでもなんとか証拠写真を撮影できました。
トリミング大で感度も上げているので画像は厳しいですが。


    ちょび旦しか撮影できなかったシーン。




    私だけ見たシーン。竹林の奥で暗かった・・・。




    杉の木の上の方に留まりました。ちょび旦が見てた場所からは空抜け・・・。




    私が見てた場所からは杉の葉っぱが背景だけど鳥の向きが・・・。




    ちょっとだけ腰のブルーが見えてます♪




    ピンボケ飛び出し。腰のブルーが見えてるのになぁ。




    次のコマは葉っぱかぶり。




    ちょび旦撮影の飛び出し前。




    飛び出し。翼広げてたらな~。(贅沢言っちゃダメ!笑)




    これはこれで面白い形ですね。




    最後は暗い林の奥の方で枯れた杉の葉かぶり。


あまり綺麗には撮影できなかったのですが、諦めていたアカショウビンをちょび旦も見ることができたので良かったです。

(6/15)

コメント (10)

ヤマセミ ダイブ

2014-06-19 | 野鳥
ホバリングして水にダイブするヤマセミを観察できました♪
ヤマセミがホバリングしているのを見たのは初めてです。
遠いのでトリミング大です・・・。

  クリックで別画像

    ホバリング~。







  クリックで別画像

    向きを変えて・・・




    ダイブ体勢に入ります。



  クリックで別画像








  クリックで別画像

    ダイブ!




    何か咥えてますが・・・



  クリックで別画像

    魚ではないようです・・・。








    水草?藻かな?




    獲物じゃなくて残念。



  クリックで別画像

    魚を捕ろうとして嘴に引っかかったのかな?(クリック画像)



  クリックで別画像

    飛んでいる間に落としました。(クリック画像)






魚が捕れてなくて私たちも残念ですが、
ホバリングからダイブするのが初めて観察できて良かったです♪

(6/15)

コメント (4)