小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

真っ黒!

2018-05-21 | お気に入り♪
雨の中、水田でアマサギを観察していると、近くの別の水田で何か動いているのが見えました。
双眼鏡で確認してみると・・・黒い!!
綺麗な夏羽に換羽したツルシギでした。
ツルシギは早くに渡ってくることが多いので、当地では黒くなったツルシギはなかなか見られません。
以前一度、夏羽に換羽途中のツルシギを観察したことがありますが (その時の記事はこちら
今回の個体は真っ黒で、換羽を完了した成鳥夏羽だと思います。

でも、雨が降り続いて水面が白い上に距離があり、撮影はかなり厳しかったのですが、
濡れながら頑張って撮影しました。 トリミング大です。

  クリックで別画像

  土砂降りです・・・。




  スズメとコラボ。




  「一度でいいから畔に上がって~!」と願っていたら・・・




  テレパシーが通じてステージに上がってくれました♪ 嬉しかった~


  クリックで別画像

  クリックは真っ黒ツルシギの正面顔。


  クリックで別画像

  クリックは首がカーブしてます。




  黒いので、雨が降ってるのがよくわかります。


  クリックで別画像

  畔から降りるツルシギ。


  クリックで別画像





  代掻きしたばかりでちょっと深いところがあるのかな? 泳いでる?




  少しずつこちらへ寄って来てくれましたが、それでも遠いです。


  クリックで別画像





  時々鳴いていました。




  見返り。 白い斑のある背中も美しい。


  クリックで別画像



  クリックで別画像



雨の中、突然飛び出しました。 
飛んで行った方向を見ていたのですが、雨も降っており見失いました。

  クリックで別画像

  SS上がらず、飛びものはピン甘ブレブレ・・・。 なんとかわかるものを。
  背の白が目立ちます。


短時間の観察だったのですが、採餌シーンも観察できたので後日別にアップします。


コメント (4)

ねむねむ キクたん

2018-02-05 | お気に入り♪
在庫からです。

ちょこまか動き回っていたキクイタダキが、比較的低い位置の松ぼっくりに留まってじっとしていたので、
「どうしたんだろう?」と思いつつ、ここぞとばかりに松の葉の隙間から連写しました。

同じような画像ばかりですが、かわいいキクたんの表情を楽しんでいただければ幸いです。

  クリックで別画像

  それまで動き回っていたのに、松ぼっくりに留まってじっとしています。


  クリックで別画像

  正面顔もかわいすぎる (クリック画像)




  松ぼっくりよりもちょっと小さいですね。




  ん? 目をつぶってる・・・。 寝てる?




  薄目を開けて・・・




  やっぱり寝てる!!




  「寝ちゃダメだけど・・・眠い・・・」




  ・・・ZZZZ




  「はっ!




  ・・・・・・ZZZZ




  ・・・いかん、いかん。




  ・・・・・・・・・ZZZZ


  クリックで別画像

  しばし上の行動を繰り返した後、お目覚めのようです。(笑) 少しは休息できた?
  画像データを見てみると、3分以上居眠りしていました。




  「てへっ!」


大好きなキクイタダキ、何していてもかわいいのですが
こんな居眠りするキクたんを観察できて頬が緩みっぱなしでした。(笑)
なんてかわいいんでしょう。 やっぱりキクたん LOVE

こういうシーンを観察するの大好きです。 やっぱり鳥見は楽しい♪





  オマケ 

ピントが来ていなくてかなり残念すぎるのですが・・・
上の写真の合間に撮れたキクたんのあくびシーン。
ノートリです。


  ボケてるけど、本当にかわいい! 大きく開けた口から舌も出して。
  (*´0)ゞファァ~~ って声が聞こえてきそう。(笑)


同じような画像ばかり、最後まで見ていただきありがとうございました。


コメント (3)

キクイタダキ 開花!

2017-11-22 | お気に入り♪
昨季は会えずじまいだったキクイタダキですが
今季はあちこちで見られていて、多いかもという噂で嬉しいです。
私たちも早速、大好きなキクさまに会いに行ってきました。

ウロウロと探していると、エナガの群れと一緒にキクイタダキの姿が。
でも高い枝でちょろちょろ動き回るし、暗いし、首や肩は痛くなるし・・・かなり厳しい!
それでもがんばって撮影していると・・・黄色い菊の冠羽をちょっと立てているような子が・・・。


  ちょっと黄色の部分の羽が立っているような。 よく見ると小さな虫を咥えています。


  クリックで別画像

  奥にもう1羽キクイタダキの姿が見えます。


  クリックで別画像

  やはり頭の菊が開いています。 


  クリックで別画像

  ♂の証拠の赤を見せてくれました。



キクイタダキは縄張り争いやディスプレイの時に冠羽を開くそうなのですが
この♂はどうも奥にいる子(♀?)にディスプレイしているように見えました。
縄張り争いのように排他的な感じではなく、
もう1羽を追いかけて、頭の赤を見せているような感じがしました。
もう1羽が♀なのか識別できないし、時期的にもどうかわかりませんが・・・。

キクイタダキのこんな行動は初めて見たので興味深かったです。


  奥の枝にいた子を追いかけて枝が混んでいるところへ。


  クリックで別画像

  ♀?が隣の枝に移ったのを見ている♂(左上)。 クリックはすぐに近くへ移動。




  同じ枝に移動して。 ずっと頭は開花したままです。




  正面から見ると頭の黒い部分がパッカーンと(笑) 「V」字に開き、
  黄色い部分がグラデーションになって中へ行くほど赤味のあるオレンジになっています。


  クリックで別画像

  時々、♀?に見せるかのように黄色い部分を立てていました。(クリック画像)


  クリックで別画像

  なのに・・・ちょっとずつ離れていく♀。


  クリックで♂拡大

  綺麗に開いて赤い頭をこちらに向けて見せてくれました。 すごい!!






  クリックで別画像

  あ~、♀?がまた隣の枝に飛んでしまいました。


  クリックで別画像

  しつこく追いかける♂。




  また♀が移動し、キクを開いたまま佇む♂。


この後行方不明になり、2羽がどうなったのかはわかりません。
この行動、♂が♀にアピールしてるディスプレイに見えますよね。
わかる方がいらっしゃればご教示いただければ幸いです。


コメント (5)

春ジシギで、まさかの!?

2017-05-12 | お気に入り♪
山はガスがかかっていたのですが、もしかして上がれば晴れてるかも?と
わずかな期待を持って出かけましたが、ガスの中は霧雨で山で探鳥できる雰囲気じゃなく
諦めて途中で下山しました。

下山中のガスのない場所で、鳥がいたので見ていたら・・・
なんと目線の高さに虹が!
自分たちがいる山と向かいの山の間に出ています。 こんな虹初めて見た!
よく見ると濃い虹の上側にも薄く虹色が出ていて、3重くらいになっていました。
若葉の木々の向こうですが、とても綺麗だったのでスマホで撮影。(虹がわかりやすいように少し暗めに調整しています。)


  もう少し見晴らしのいい場所で撮影したかったのですが、ここじゃないと見えませんでした。
  太陽の位置や雨の降ってる場所によるんでしょうね。
  これが吉兆だったのかもしれません


山は諦めて農耕地を回ることにしました。
少し前から春のジシギがいないかと探していましたが、
いるのはタシギばかりで、なかなか他のジシギが見つかりませんでした。

が、ようやく1羽タシギじゃない個体を見つけました。
一目見た時「えっ!?」と思ったのですが、まさかね・・・でも・・・。
頭側線に橙褐色斑がとても多く、明るい色に見えるこの子は・・・
目も大きく見えるし、嘴も短めで・・・
なんと! まさかのハリオシギでした。
ジシギ本番の秋でもハリオシギを見つけるのは難しいのに
(当地では)タシギ以外のジシギが少ない春にハリオシギがいるなんて!
撮影中は「ホントに?」と思いつつ観察しました。
帰宅後検討し、詳しい方にも見ていただき、やはりハリオシギでした。

  クリックで別画像

  最初は水田の中にいました。 クリックは警戒して畔に移動中。




  逆光だったのが残念ですが、会えて嬉しかった♪




  隣の畑の根元に座り込みました。


  クリックで別画像

  しばらくすると、警戒心も薄れてきたかな?身体を起こし首を伸ばしました。


  クリックで別画像

  平地は天気も良く気温が高かったので、暑いのか口をパクパク何度もさせていました。




  長い舌が見えます。


  クリックで別画像

  嘴の先を曲げて・・・。




  頸を伸ばして吠えるようなポーズ。 何度か繰り返していました。




  草がかぶりまくってますが、エンジェルポーズで腋羽を見せてくれました。






  クリックで別画像

  動き出しました。 クリックはちょこっとカキカキ。




  ノビ~!


  クリックで尾羽部分拡大

  羽をたたむときに、ちょこっと外側尾羽の針が見えました。


  クリックで別画像

  水田の方へ歩き始めました。 クリックはミミズパックン。


  クリックで別画像



  クリックで尾羽部分拡大

  少し奥へ行ってから、反対の羽をノビ~! 針尾が見えました♪


  クリックで拡大

  もう一度伸びをして羽をたたんだ時にまた針尾が見えました。




  ハリオシギらしい画像。


じっくり観察したので、後日続きをアップします。


コメント (2)

麦畑の上を飛ぶ ツバメチドリ

2017-05-11 | お気に入り♪
農耕地で探鳥していると、大きめの鳥が飛んでいるのが見えました。
ツバメチドリでした。
最初は1羽だったのですが、知らない間に増えてて全部で4羽が鳴きながら飛び交っていました。
麦畑の上を低く飛んでいたのですが、虫がたくさんいたのかな?




  クリックで別画像











  クリックで別画像









  たくさん撮った割には虫を捕まえているところが撮れてませんでした




  あちこち飛び交ってるので4羽一緒は無理でしたが、なんとか2羽。










  クリックで別画像









  山背景で。



麦畑の上をしばし飛び交った後、どこか畑に下りたようでしばらく姿を見せなかったのですが
再び姿を見せると今度は高く飛び始めました。

空抜けばかりですが。。。


  こちらに向かって来るツバメッチ。




  虫を追いかけています。


  クリックで別画像

  クリックは虫をゲット。




  ちょっと遠かったのですが、飛びながらカキカキしていました。





  オマケ 

この日はたくさん虫が飛んでいたようで、ツバメチドリと一緒にツバメとアマツバメも飛んでいました。

高く飛んでいたので、空抜けで真っ黒ですが・・・。

  クリックで別画像

  クリックは虫を追いかけています。






たくさん貼ってしまいました。
最後まで見ていただきありがとうございます♪


コメント (3)