ことパパの鳥見日記

岩手→函館→浜松と転居。
さてさて今度はどんな鳥に出会えるやら♪

2015/6/7 お子ちゃまたち

2015-07-08 | 野鳥

6/7 ちょうど1か月前になってしまいました。

フクロウの幼鳥です。  ちょっと大きくしています。

しっかりこちらを見ています。 うっとしいなぁ〜とか思っているのかな…
ちなみに下からかなり見上げた画像です。首痛くなりました。

ノビをしているところ

ぐ〜っと伸びてます。ストレッチでしょうか。

伸びしながら、周囲をチェック。


また目が合いました。 どうぞこちらは気にしないでください…
さりげなく移動してます…


動かないなぁと思っていたら、突如隣の木に飛び移りました。 ノートリ

顔が全く見えないの残念。 力強いキックで飛び上がりました。


前方の枝がゴールのようです。飛ぶというよりジャンプですね。

羽ばたいて着地体勢に…


着地寸前。

フクロウ幼鳥の力強いジャンプが見られてラッキーでした。

場所を移して森林公園。
ヤマガラの幼鳥がいました。うっすらオレンジが特徴。目がクリっとしててかわいらしいです。


ちょっと落ち着いた時の様子。


こちらはキビタキの巣立ち雛。 もうずいぶんしっかりしてますね。幼鳥といった方がいいのでしょうか。

大きく口を開けて餌の催促中です。

ちょっと留まっててくれました。


こちらはオオルリの幼鳥?巣立ち雛??

羽は青いです。このぐらいしっかりしていると、親から離れて行動するのでしょうか。一羽でいました。

キビタキ♂ さきほどのお父さんでしょうか。


載せるのをちょっとためらいましたが、とりあえず。 超逆光のサンコウチョウ…


近くに留まってくれたんですが…。く〜残念。


この日はにぎやかな感じの森でした。

コメント (2)

2015/6/28 空振り…

2015-06-29 | 野鳥

6/28 残念ながら、見事な空振りでした

でもこんな子に会えました。 いずれもちょっと大きくしています。

ムササビ

久々です。珍しく巣から顔出してました。

途中、何を思ったか体を乗り出して…飛ぶのかと期待したのですが


また引っ込んでしまいました


前足が出ててかわいいです。


ちょこちょこ顔を出してくれ、退屈を紛らせてくれました。ありがと〜。

コメント (2)

2015/5/17 タマシギ親子

2015-06-28 | 野鳥

アップするのを忘れてました。

5/17 タマシギのペアを見た後に親子にも出会いました。
ついたくさん撮ってしまいました。途中にたような画像が続きますが、ご勘弁を。

親子がいると聞いていた田んぼ。車からひょいと覗くと…
すぐ近くに親子が潜んでいてビックリ


ちょっと近すぎたらしく、おやこそそくさと移動を開始しました。

クチバシが長い。柄がかわいいです。

雛は2羽いました。


田んぼ横断中。けっこう目立ってます。


途中でご飯? 余裕ありますね。


反対側の畦道に到着すると、お父さん登り始めました。


さぁお前たちもおいで〜。


雛も懸命に登ってますが、何度もずり落ちてしまいます。


かわいらしい羽も使って懸命に登ります。


なんとか1羽は登り切りました。


残る1羽が大苦戦。


ようやく登ったと思いきや…


ずり落ちて下に…。お父さんも心配して、降りてみたりしています。
でも引き上げたり、押し上げたりはできないので、自分で登るしかありません。


なんとか2羽目も登ることができました。

写真の記録で見ると4分ほどのことでしたが、行ったり来たり、登ったり落ちたりと、見てるこちらがヒヤヒヤしてました。もっと長いこと苦戦してたかと思ったのですが、なかなか逞しいですね。

親子3羽揃って、隣の田んぼへ。


こちら(車)もちょっと移動して、静かに待機。どんどん近づいてくれます。
お父さん、雛に何か与えています。


丸いものを食べています。タニシとかでしょうか?


さらに採餌しながら前に…。




雛は度々餌をもらっています。


ずいぶん近くまで来てくれました。


足はなかなか立派です。クチバシも長く、この辺は親に似ています。




かわいい雛の伸び


もっとも近い時 親子のスリーショット


そしてもう1回伸びをして、遠くに向かっていきました。


タマシギの雛、かわいかったです。じっくり堪能できました〜。

コメント

2015/5/31 久々の神社と滝

2015-06-26 | 野鳥

気がつけば前回アップから早1ヶ月…。

5/31 久しぶりの神社に行ってみました。声はすれども姿は見えず… 

ようやくクロツグミらしき鳥を見つけましたが、あまりに遠かった…。


場所を移動してこちらも久々の滝。
あまり鳥の気配がなかったのですが、一度だけオオルリが近くに出てくれました。


なかなかうまく色は出てくれませんでしたが、近さに満足


こちらを気にすることなく、しばらくきれいな鳴き声を聴かせてくれました。


少し移動して…

かえって角度がきつくなってしまいました。失敗…

滝はこんな感じです。


反対側

マイナスイオンたっぷり〜 という感じでした。

帰りに寄ったお店で。
ツバメの雛たちが元気に育っていました。


無条件にかわいい…


巣からはみ出しているのも子供のようです。5兄弟なのかな?


コアジサシの営巣地で






なんだかコアジサシは少ないような気がします。
おととしは沢山の雛を見たはずですが、去年・今年と減ってしまった印象です。
気のせいだといいなぁ。 これから増えるのかなぁ??

コメント (2)

2015/5/24 豆粒ですが…

2015-05-25 | 野鳥

5/24 遠くて遠くて豆粒ですが…

隣の磐田市を流れる太田川河口

中州にアジサシです。   ※今日の写真は全てかなり大きくトリミング済です。

コアジサシは何度かアップしていますが、アジサシはたぶん初めてです。
昨年初めて撮りましたが、長らくサボっていたのでアップしていませんでした

そんなアジサシの中になにやら黒いのが…

車からフィールドスコープを引っ張り出してきて図鑑と照合…。

めちゃめちゃ遠いのですが…
祝 お初 ハジロクロハラアジサシ

それにしても遠い。残念ながらデジスコの用意していなかった…

そして2羽後ろにはハジロクロハラアジサシの幼鳥らしき鳥も…。


羽を広げているアジサシの後ろでハジロ幼鳥?も羽を広げています。


飛び立った集団。

三番目がハジロクロハラアジサシ。
先頭のアジサシが飛びながら用を足していました。見えますでしょうか、ハジロの前…

飛んだり、降りたりとなかなか忙しいです。


また飛び立ち


背中側。
背中は黒いけど、羽はグレー。尾羽の白が背中とコントラストになってて目立ちます。


顔からお腹は真っ黒。羽の裏、下雨覆も真っ黒です。
ちなみに斜め下後方に幼鳥もいます。

着地しました。


着地すると、すぐ近くに幼鳥も…

3羽前に幼鳥

ずっと近くにいると思っていた幼鳥がいきなり飛び立ちました。
さらにこちらの傍を通って海の方へ。比較的近くを通ってくれてありがとう♪


またまた飛び立ち。


珍しくアジサシが近くを飛んでくれました…。


この後、この集団も海の方へ移動していきました。


久しぶりに自力でお初を見つけました。
遠かったけど…ほぼ豆粒でしたが…。やっぱりウレシイ。

ついつい急いでアップしてしまいました。

コメント (2)