小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

水辺の鳥たち

2012-03-31 | 野鳥
3月25日(日) 


河口に探鳥に出かけました。

ズグロカモメを探したのですが、近くを飛んでくれず豆粒の証拠写真を撮ったのみでした。
頭が真っ黒の夏羽の個体も混じっていました。


  クリック画像『






    少し近くを飛んでくれた個体。まだ頭は黒くなく、第1回冬羽のようです。





河口に集結しているたくさんのカモの群れを双眼鏡で確認し、やっとアメリカヒドリを発見しました。
が、河口の真ん中あたりにいて遠い・・・。
何枚か撮影後、ちょっと目を離した隙にどこへ行ったのかわからなくなり、その後必死で探したのですが見つけられませんでした。
もっと観察したかったのにぃ。。。
その後鳥友さんが発見して撮影されているので、まだまだ探しようが足りなかったみたい・・・。

これまた遠くて証拠画像です。

  クリック画像『

    左がアメリカヒドリ♂(若だそうです)。右はヒドリガモ♀。



  クリックで別画像






行方不明のアメリカヒドリを必死で探していたら、先日見た個体とは別個体だと思われる
アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体らしいのがいました。



    右の個体です。先日見たハイブリッドの子よりも脇腹の紫褐色の部分が広いようです。



  クリックで別画像

    顔はヒドリガモよりも白っぽいですが、嘴の基部の黒い部分はありません。
    アメリカヒドリもこのくらいの距離で見たかったな・・・。





    寝ながら泳いでる??





マガンも元気にカモに混じって泳いでいました。








水路ではクサシギ発見。

  クリック画像『




  クリックで別画像

    ミミズを捕食していました。長いのをまとめてパックン!(クリック画像)




水辺の鳥ではないですが・・・水路にいたハイタカ。今季最後かなぁ?

  クリックで別画像






コメント (3)

チョウゲンボウ ホバリング

2012-03-31 | 野鳥 動画
3月24日(土) 撮影


風が強かったこの日はチョウゲンボウがホバリングしている様子が何度も観察できました。
上空でホバリングしては降下し、ネズミを狙っていました。

チョウゲンボウのホバリングを撮影していると、頭の位置が全然変わらず翼と尾羽でバランスを取って停空しているのがよくわかりました。


  クリックで別画像

    空抜けホバリング。



  クリックで別画像









  クリックで別画像










  クリックで別画像

    山背景ホバリング。



















  クリック画像『









チョウゲンボウがホバリングしている様子を動画撮影してみました。
頭の位置が動いていないのがわかると思います。






コメント

ハジロカイツブリ夏羽

2012-03-30 | 野鳥
3月24日(土) 撮影


午後から天候が回復して晴れ間が出ました。

完全に夏羽になったハジロカイツブリが港近くに来ていました。
潜りながら遠くへ行ったり近くへ来たり。
じっと近くに来るのを待っての撮影です。




    飾り羽も伸び、真っ黒になって完全な夏羽に変身していました。


最初は1羽だと思っていたのですが、遠くへ行ったときにもう1羽いるのを発見。
2羽でディスプレイのような行動をしているのが観察できました。
ちょっと遠かったので証拠画像ですが・・・。



    向かい合って首を伸ばしあっています。





    ♂♀なのかなぁ?


1羽は近くにも来てくれるのですが、もう1羽は警戒心が強いのか遠くから動きませんでした。
近くで潜る場面です。

  クリックで別画像

    身体の割には大きな足が水の中に見えます。(クリック画像)













  クリックで別画像






    風が強かったので、普段よりは波が高かったです。飾り羽も風で揺れています。













  クリックで別画像

    ツートーンカラーの飾り羽はかなり伸びてゴージャスになってます。綺麗。





    お尻の羽はふわふわです。(笑)





コメント (2)

ハイイロチュウヒ♀ 他

2012-03-30 | 野鳥
3月24日(土) 撮影


小雨のぱらつく天候のせいか、この日はハイイロチュウヒ♀も昼間に近くを飛んでくれました。
こちらに向かって飛んでくるハイイロチュウヒ♀を見た時はビックリ。
でもちょうど車の横に障害物があって、向かってくる姿は撮れませんでした。
慌てて撮ったのはもう後ろ向き・・・。
でも久しぶりに近くで見ることができました。

  クリック画像『

    無理やり気味の菜の花ハイイロチュウヒ。






    相変わらずの空抜けですが近かった!トリミング少々。
    何か大物を食べた後だったのか、そのうがかなり膨らんでいます。















    ピン甘ですが、面白い格好。



  クリックで別画像

    いつもながら・・・ハシボソガラスに追いかけられていました。
    左のカラスは尾羽が全部抜け落ちているようです。変なの~。





    しつこいカラスです・・・。


私たちにはこれが今季最後のハイイロチュウヒかも。
また来年もハイイロチュウヒに会えますように。。。





  オマケ 


海岸にて。すぐちかくにカモメがとまっていたのでパチリ。ノートリです。








    飛び出し。ギリギリフレームに入ってました。



別の海岸にて。海上を飛ぶイソヒヨドリ♂。
でも綺麗な青は出てませんでした・・・。








コメント (2)

ハイイロチュウヒ♂

2012-03-29 | 野鳥
3月24日(土) 撮影


もう見れないだろうと思いながら今季ハイイロチュウヒがよく見られていた農耕地へ行ってみました。

ゆっくり進みながら探していると、遠くに灰色の姿!
ハイイロチュウヒ♂が姿を見せてくれました。

今までなかなか明るい時間に姿を見ることができなかったのですが、小雨がぱらついているとはいえ午前中です。
それにあまり撮影できなかった目つきの悪い個体です。
ドキドキしながらシャッターを切りました。
ブレブレ量産でしたが嬉しかった!
なんとか見れる画像をアップします。







  クリック画像『






    何度もこの緑の中に下りていました。草が伸びているので下りると姿が見えなくなります。








  クリックで別画像

























優しい顔つきの別個体も姿は見れましたが遠かったです。
いたという証拠画像です。

  クリックで別画像






コメント (5)