小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

梅雨空の田んぼで・・・

2017-06-30 | 野鳥
田んぼの畔の遠いところにカモがいるのが見えました。
カルガモかな?と思ったけどなんだか色が変。 
頭の形はオシドリっぽいけど・・・と思って確認のために撮影して拡大して見ると
なんと、本当にオシドリでした。生殖羽とは色合いが少し違ってるけど♂です。

小雨がぱらつく梅雨空の下、なんで田んぼの畔に??
どこかへ移動中の寄り道なのかなぁ・・・。それにしても今の時期にオシドリがいるとは。

距離があったのですが、なんとか撮影できそうな場所に移動して観察。
トリミング大です。

  クリックで別画像

  きれいな生殖羽と比べると色褪せたようになってて、
  頬から下の美しい橙褐色の飾り羽?も抜けて薄くなっているようです。




  丁寧に羽づくろいしていました。




  銀杏羽と思われる羽も一度だけ見えましたが、やはり色褪せています。




  後ろ向きでノビ~! 尾羽と風切羽は抜けているところもなく綺麗でした。
  もしかして羽を傷めてるのかと心配してたのでちょっとホッとしました。




  こちら向きでもノビ~!




  畔に生えてるシロツメクサを・・・




  オォ~! 食べてます♪ 


  クリックで別画像

  畔を下り始めました。



  クリックで別画像

  田んぼに下りて。




  カキカキ~!


  クリックで別画像

  尾羽をフリフリしながらまた畔に上がりました。


  クリックで別画像

  後ろ向きですがパタパタ~!


  クリックで別画像

  銀杏羽は見えてないですね・・・。






  クリックで別画像

  また草を食べていました。


  クリックで別画像

  向こう側の田んぼにおりたので見に行くと、稲に見え隠れしながら泳いでいました。(クリック画像)


今の時期は生殖羽 → エクリプスの換羽中の状態になるのでしょうか?
こんな場所で越夏することはないとは思うけど・・・夏を過ごす場所に無事辿り着けますように。


コメント

ササゴイ 他

2017-06-29 | 野鳥
バンのまだ小さい雛が親に餌をもらっていました。
雛はかわいいものだけど・・・バンの雛だけはかわいさがイマイチ・・・。
目の上から頭にかけて肌が露出しているからかなぁ? 小さな翼も毛がなくて・・・。
それでも親子の様子を見てると微笑ましいですが。






  2羽の雛に順番に餌を与えていました。




  少し離れた所には大きくなった幼鳥が2羽並んでいました。



    *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


畑の土の上でじっとしていたコチドリ幼鳥。





堤防の上を闊歩していたササゴイ
雨が結構降っていました。


  漁船背景で。




  立ち止まって水面を見ているようです。 餌がいないか探してるのかな?




  また歩き出して・・・




  止まった・・・と思ったら水たまりの横に出してます。




  頸伸ばし正面顔。




  また歩き出しました。 この後対岸に飛んで行ってしまいました。




農耕地の畔にいたキジ♀。




コメント

コヨシキリ

2017-06-28 | 野鳥
今季は例年よりもかなり早くにコヨシキリ飛来の情報をいただいていました。
何度か探しに行ったのですが、鳴き声も聞こえず姿も見ることができませんでした。
先日、ようやく今季初めてコヨシキリの囀る声が聞こえ、
声を頼りに探して姿も見つけることができました♪

葦の丈がかなり高くなっており、葦よりも少しだけ高い位置にあるソングポストに留まるコヨシキリを
風で揺れる葦の葉っぱの隙間から撮影しましたがかなり厳しかったです。
曇天空抜けでかぶりも多く同じような画像ばかりですが、手持ちで頑張って撮りました。

  クリックで別画像

  もしかしたら今季は見られないかも・・・と思っていたので嬉しかったです。


  クリックで別画像

  キリッとした眉斑のコヨシキリの正面顔。




  手前の葉っぱがかぶってますが、囀りながら茎を上っていきます。


  クリックで別画像

  大きく口を開けて囀っています。 口の中の黄色もよく見えました。(クリック画像)


  クリックで別画像





  この茎が一番のお気に入りのソングポストのようでした。


  クリックで別画像



  クリックで別画像

  葦の穂にも留まりましたが、高さが低いので撮影は厳しかった・・・。








  見返りコヨシキリ。




  正面顔。


  クリックで別画像

  背中側。


  クリックで別画像

  こちら向きで鳴いてる顔はちょっと怖いけど、鳴いてない時はかわいいお顔♪(クリック画像)




  かぶりまくりのブレブレ飛び出し。


  クリックで別画像

  枯れたセイタカアワダチソウにも留まりました。
  この子は尾羽に脱落している部分があり、個体識別ができました。


  クリックで別画像

  今季も来てくれてありがとう!


何度か葦の中に下りたり、隣の畑に飛んで行ったりしたけど、
しばらくするとまたお気に入りの茎に留まってくれました。
画像をよく見ると、今回撮影したのは全て同じ個体のようです。
他の個体の姿は見ていないので、複数来ているのかどうかはよくわかりませんが・・・。
年々飛来数が減っているコヨシキリ。 ペアの相手も来てくれているといいんだけど。

ここの環境も年々変わって来ており、いつコヨシキリが来なくなるかと毎年心配しています。
見られるうちにまた観察に訪れようと思っています。


コメント

枝葉の隙間から・・・

2017-06-27 | 野鳥
山に出かけても鳥が撮れない日もあります。
それでも懲りずに出かけて、この日はコルリを撮影するチャンスが2回ほどありました。
木の葉も繁り、小さな姿を枝葉の隙間からなんとか撮影しています。
あまり近くには出てくれないのでトリミング大です。


  少し日が当たる枝に留まってくれました。






  クリックで別画像

  よく囀っていました。 クリックは正面顔。










  クリックで別画像

  クリックは瞬膜を閉じています。









  2回目のチャンスですが、コルリの青が出ません。。。




  囀っています。




  SSが出ないので下嘴がブレています。








  正面向きでちょっと首傾げ。




  シュッとスリムになりました。 何かに警戒してるのかな?






  クリックで別画像

  枝を移動して。


  クリックで別画像

  上と同じシーン。





  オマケ 


草にとまって羽化中の小さなセミ。 
調べてみたのですがハルゼミかなぁ? 今の時期、山でよく鳴いてるようだし。
間違っているかもしれません・・・。




コメント

ヨシゴイ

2017-06-26 | 野鳥
梅雨空の週末、ヨシゴイを見に行きました。
今季のヨシゴイはなかなか厳しいようですが、なんとか姿を見せてくれました。

  クリックで別画像

  ガマの葉の間から姿を見せてくれました。 ヨシゴイ♀。


  クリックで別画像

  ヨシゴイの正面顔。




  カキカキ~。




  羽でバランスをとりながら移動。


  クリックで別画像

  突然頸をビヨ~ンと伸ばして・・・クワッと口を開けました。(クリック画像)


  クリックで別画像

  体の羽を膨らませて・・・ブルブル!(クリック画像)




  飛び出し体勢!


  クリックで別画像

  飛び出し! ピン甘ですが・・・。




  飛び去るのかと思ったらこちらに向かって飛んできました。












  少し飛んでまたガマの奥へ入っていきました。




しばらく待っていると、先ほど飛んで入った場所辺りにまたヨシゴイの姿が。


  入った子とは別個体で、ヨシゴイの♂のようです。
  少し前に見た子と恐らく同個体だと思います。




  出て来てすぐに飛び出し・・・。








  ピン甘ですが・・・。


  クリックで別画像

  最初に♀がいた辺りに入っていきました。


♂♀ペアになっているのかな? 無事繁殖成功してくれますように。


コメント (3)