小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

のんびり屋の コマドリ その3

2019-05-31 | 野鳥
この日は朝の散歩の時にちょび旦がカメラ持参。
鳴いていませんでしたが、民家の庭ではなく歩道横の地面で餌を探していました。







  相変わらずの愛想よしで、近くをうろうろしてくれます。ノートリです。


  クリックで別画像
  元画像・クリック画像ともにノートリです。








  クリックで別画像
  結構広範囲を餌を探して移動します。












散歩後に帰宅し、用事を済ませてから私一人でもう一度行ってみました。
民家の庭木に留まって囀っていました。前日とは別の木です。







  私がいる歩道に下りて来て・・・





  クリックで別画像
  元画像・クリック画像ともノートリです。(動いているのでブレてますが
  方向転換してこちらに寄ってきました。草かぶりだけど近いっ!(クリック画像)


コメント

ちょこまか ミソサザイ

2019-05-30 | 野鳥
小さな身体だけど大きな声で囀るミソサザイ
ちょこまか動き回るので撮影しにくいですが、かわいいです
巣材を運んでいるのを見たので、近くで造巣中なのかな。




  逆光ミソサザイ。





  クリックで別画像
  身体が正面向きで尾羽が見えていないと、『ソラマメ』みたいです。(笑)


  クリックで別画像
  ピンク色はヤマツツジの花です。



  ごちゃごちゃの枝かぶりですが・・・かわいいです。





  クリックで別画像
  クリックは斜め正面顔。









ここからは別の場所で別個体のミソサザイです。

  クリックで別画像
  笹原の中の苔むした岩?の上に留まって囀っています。
  山らしくていい感じなんだけど・・・遠かった。



  林の奥の方の折れ枝の先で囀るミソサザイ。これも遠かった・・・。


  クリックで別画像



  遠い&暗いで動きモノはブレブレピンボケですが・・・
  ミソサザイのカキカキ~。



  ピンボケで残念ですが・・・ミソサザイのノビ~!





やっぱりミソサザイはかわいいです。また会えるといいな。


コメント

のんびり屋の コマドリ その2

2019-05-29 | 野鳥
2日ほど強風の日が続き、その間コマドリの囀る声も聞こえなかったので、
どこかへ移動してしまったのかな?それとも・・・と心配していました。

天候が回復した日の朝、またもや散歩中に囀る声が聞こえました。
あ、まだ居てくれたんだ!
声は前回観察した場所ではなく、少し移動した民家のところから聞こえます。
散歩しながら探してみると、民家の木に留まって大きな声で囀っていました。

ワンコと散歩した後帰宅、カメラを持って再び行ってみました。
この日はぽつぽつ小雨がぱらついていて、私の到着前に傘をさした人がちょうど通り過ぎた後で
逃げちゃったかな・・・と思いつつしばらく待ってみると、近くから囀る声が。
どこだ・・・?と探してみると、なんと、散歩中に留まっていた枝から移動していませんでした。
すぐ近くを傘をさした人が通ったのに・・・どんだけ警戒心ないんだ?!

 *民家の方にご了承いただき、歩道から撮影しています。

  枝に留まって。コマドリの正面顔。


  クリックで別画像
  美しい声で囀っています。警戒心が薄いので見る角度を変えながら撮影。(クリック画像)






  地面(庭)に下りました。


  クリックで別画像
  愛想よく自分から近づいてくれます。クリック画像はノートリ。


  クリックで別画像
  地面を歩きながら餌を探していました。元画像クリック画像ともノートリです。
  クリックは地面を突いた後、嘴に草の根っこ?が。


  クリックで別画像
  少し奥の、花壇の石に留まりました。


  クリックで別画像
  何か虫がいたのかな?






  尾羽を上げて。


  クリックで別画像


  クリックで別画像
  低いコンクリートの塀にぴょこんと上がりました。



  囀っています。コマドリの生の囀りが聞こえる家っていいなぁ


  クリックで別画像
  緑が背景になるように移動して。


  クリックで別画像
  餌を探して庭をちょこちょこ歩き回っていました。


  クリックで別画像
  何か見つけたのかな?


後日、民家の方と少しお話しする機会があったのですが
(散歩でお会いしたことがあるので顔見知りではあります)
囀る声をウグイスだと思っていたそうです。
「あの鳥は逃げんね。」と言われていたので、近くで姿も見られているようです。
観察させていただいた感謝の気持ちもお伝えできたので良かったです。


コメント

タマシギ

2019-05-28 | 野鳥
鳥友さんから情報をいただいていたタマシギを探しに行きました。
稲の伸びた田んぼで、♂と♀のペアが仲良く羽づくろいしていました。

  クリックで別画像
  タマシギ♂。


  クリックで別画像
  タマシギ♀。



  タマシギ♂が稲に隠れながらエンジェルポーズ。


  クリックで別画像
  なかなか全身が見えるところには出てくれません。クリックは正面顔。


  クリックで別画像
  風が強かったので稲がなびいています。クリックは♀拡大。



  なんとか2ショット。


  クリックで♀部分拡大
  ♀がタニシ?を捕まえました。



  食べています。


  クリックで別画像



  ♀のカキカキ~。




所用を済ませて夕方再び見に行ってみると、少し近くに来てくれていました。

  クリックで別画像
  ♀がいない・・・と思ったら、この♂は別個体だったようです。



  離れた所の畔の草の向こうで♀がじっとしていました。風除けかな?


  クリックで別画像
  ♀の近くに♂がいました。午前中見た♂だと思います。
  クリックは喉を膨らませて鳴いています。


  クリックで別画像
  シロツメグサに埋もれて。



  その後、♂と♀は一緒に畔を乗り越え隣の田んぼへ下りていきました。


コメント

のんびり屋の コマドリ

2019-05-27 | 野鳥
朝のワンコの散歩中、どこからともなくコマドリの囀りが聞こえました。
空耳かな~と思って歩を進めていると、今度はしっかり聞こえました。
「え?どこかにコマドリがいる!?」

でももう5月も半分が過ぎ、高いお山ではあちこちでコマドリが囀っています。
今の時期に、しかも住宅地の平地にコマドリ・・・?
疑問符をいっぱい浮かべながら声のする方へ行ってみました。
すると・・・木の繁みの中に赤い姿が。ホントにいた!

一度帰宅してからカメラを持って再び行ってみると、さっきは木に留まってたコマドリが
地面に下りて餌を探していました。

かなり薄暗い木陰での撮影でしたが、とても愛想のいい個体で
座って撮影中の私たちの方へ自分からやってきたりしました。

途中強風の日が2日ほど続いて鳴き声も聞こえず心配していたのですが、
天候が回復すると再び元気に囀り、採餌したり色んな様子を見せてくれ、1週間ほど滞在してくれました。
自宅すぐ近くと言うこともあり、こんな機会はもうないかもと思い
声が聞こえる間通って、午前中の短時間じっくり観察させてもらいました。

 * 餌付けややらせではありません。(笑)

  コンクリートの人工物の上にもよく上がっていました。



  枯葉や枯れ枝がたくさん落ちている場所で、切られた枝に留まる瞬間。


  クリックで別画像


  クリックで別画像
  木の根元に並べられた石に留まるコマドリ。暗いです。






  警戒心があまりない個体で、どんどん近づいてきたりします。ノートリ。



  時々木にも留まりました。


  クリックで別画像
  ノートリ。





  クリックで別画像


  クリックで別画像






  落ちている枯れ枝に留まるコマドリ。



  ノートリ。



  ノートリです。


  クリックで別画像
  ノートリ・・・近すぎ!本物のコマドリよりも画像の方が大きいです。


採餌するシーンなども見られたのですが、暗いので動くとほぼブレます。。。
でも、観察記録をまたまとめてみたいと思っています。

連日撮影したので、しばらくコマドリが続くかもしれませんが・・・
また見ていただけると幸いです。


コメント