小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

白&白

2012-04-30 | 野鳥
4月27日(金) 


昼から時間がとれたので、隣県へお邪魔してきました。
先日のシラコバトのリベンジがしたかったのですが、この日は出が悪く近くでは観察できませんでした。

シラコバト待ちの時に草地に飛来したハクセキレイの亜種ホオジロハクセキレイ
天気がよく陽炎でメラメラでした・・・。


  クリック画像『





ホオジロ【白】ハクセキレイを観察した後、シラ【白】コバトは1度だけのお出ましでした。



    この時は近かったのですが、逆光で顔が影になってしまってます・・・。





    草の実を食べています。





    移動して撮影しましたがちょっと距離がありました。










    いきなりこちらへ向かって飛んできましたが、飛び出しはブレブレ。至近距離を通過していきました。




飛んで行ってしまったシラコバトを探していた時に見つけたムナグロ

  クリックで別画像

    夏羽の個体。





    こちらはまだ冬羽の個体。








  クリック画像『

    カキカキ~。










  オマケ 


カワラヒワがタンポポの種子を採食していました。
ダンナは撮影しなかったので全て『』です。





  クリックで別画像

    ほっぺについてるよ~。









コメント (4)

シロチドリ親子

2012-04-28 | 野鳥
4月22日(日) 撮影


鳥友さんからシロチドリの雛が生まれているとの情報をいただいていたので見に行きました。
強風が吹いていたので小さな雛が心配だったのですが、雛は元気に浜を走り回っていました。
堤防沿いの道路からの観察でしたが、潮が満ちていたので割と近くで見れました。雛は3羽いました。


  クリックで別画像

    安心なお母さんのお腹の下に入ったり出たり。



  クリックで別画像

    雛は何度見てもかわいいです クリック画像は走る姿。



  クリックで別画像

    浜辺に落ちていた空き缶の近くで。雛がとても小さいのがわかりますね。
    *空き缶はゴミ箱に捨てましょう!



  クリックで別画像

    こんな小さなほわほわピヨピヨの雛ですが自分で餌探しをしていました。



  クリックで別画像






    いつもよりも荒い波を見つめる雛の後ろ姿。かわいくてお気に入りです。



  クリックで別画像






    何かゲットしたようです。





    食べてます。たくましいですね。



  クリックで別画像






    雛は自分からお母さんのお腹に入ることが多いですが、こんな風に小さな翼を広げて待っていると
    お母さんがやってきてお腹に隠すこともあるようです。



  クリックで別画像

    お母さんのお腹に入れてもらってますが・・・雛、ズッコケてます。(笑)



お母さんの愛情に守られて、早く大きくなぁれ♪



コメント (6)

コチドリ ・ チュウシャクシギ

2012-04-28 | 野鳥
4月22日(日) 撮影


農耕地でコチドリに出会いました。


  クリック画像『






    上のとは別個体。この子は目が大きくて黄色いアイリングが目立っていました。





    正面顔。




海岸ではチュウシャクシギがいました。

  クリック画像『














  クリックで別画像

    一番左の子は踵を地面につけて座ったような状態になっていました。



40羽近い群れで海岸で寝ていました。
風が強かったから休憩していたのかな。



コメント

強風に耐える鳥たち

2012-04-27 | 野鳥
4月22日(日) 


朝からすごい強風。小雨もぱらついていました。
MFは「やまじ風」(愛媛県宇摩地方で吹く強い南寄りの風。秋や春に、台風や低気圧が日本海を進む時、
新居浜市南方の法皇山脈から吹き降りてくる)が吹くことでも有名な場所です。
この日も台風かと思うほどの強風が吹いていました。

そんな中でも鳥見をする、病気の夫婦です。


アオサギのコロニーがある神社の横を通りかかると、いつもは高い木の上の巣にいるアオサギが
強風のため集団で畑に下りて身を低くしていました。



    画面左側に神社があってそこの木の上に巣があります。巣は大丈夫なのかなぁ?





    強い風が吹くとみんな一斉に身を低くして風に耐えます。





    ノートリです。




農耕地の枯れた草の中にムナグロが3羽じっとしていました。
車で近づいても強風のためかあまり逃げませんでした。

  クリック画像『




  クリック画像『




  クリック画像『

    ほとんど夏羽の個体。背中にたくさんのハート型。




田植えの終わった田圃で1羽だけで採食していたカモメ
ダンナは撮影しなかったので全て『』です。


    時々風にあおられてよろけていました。(クリック画像)



  クリックで別画像

    ひとりで食べ放題です。




    こんな長いのを食べていました。ミミズじゃないような・・・。



  クリックで別画像






コメント

サンカノゴイ その3 ペロリ

2012-04-27 | 野鳥 動画
4月21日(土) 撮影


サンカノゴイはゆっくり移動して再びよく見える場所に出てきました。


  クリック画像『

    目の辺りが歌舞伎っぽいと思うのは私だけ??








  クリックで別画像

    上の画像と比べると明らかに腰を下ろしてる?ように見えます。(クリック画像は更に・・・)
    何してたんでしょう?フン??見えなかったのでよくわかりませんが・・・。










    こちらに歩いてきました。








  クリック画像『

    羽づくろいの後、正面顔。(クリック画像) とても同じ鳥とは思えないくらい体形が変わります。



  クリック画像『

    水路の手前側には水があるのですが、草が茂っていて見えません。
    そこから顔だけ出したサンカノゴイ。何か食べたのかペロンと舌なめずりしていました。




サンカノゴイがこちらに向かって歩いてくるところを動画撮影しました。





久しぶりにサンカノゴイをじっくり観察することができました。
いつまで居てくれるかな?また機会があれば観察したいです。



コメント