オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

FMアコースティック新型純正バナナプラグ導入レポート♪

2010-12-31 09:41:15 | お客さま宅
年末押し迫ってから残っていたたくさんの宿題を少しずつこなしながら、31日も未だにコツコツ仕事をしております。(^_^;)
今回、FMアコースティックの純正バナナプラグのことを書きましたが、早速数件のお客様からご注文いただきまして、大変よい結果をいただきました♪

なかなか褒めてくれないお客様も「うん!コレはかなりよくなったよ!端子もしっかり固定できるしいい感じだよ!」とお褒めの言葉をいただきました。
また今回は、FM811とFM711の2台を所有するお客様宅にも装着し、素晴らしい体験をさせていただきました♪

まずはFM811の従来の状態で試聴。

それから、新型に交換して試聴。

もういきなり声が出ちゃいました(*^_^*)
圧倒的なS/Nの高さと明瞭で音色豊かなサウンドは奥深く芸術的です。
つながれるSPはYGアコースティックのANATⅢPROですが、これ以上まだ鳴るのか!と感動的です。

それから、もうひとつのシステムFM711のバナナを交換。

ガッチリしたコネクションが安心です!

こちらはWilsonのSYSTEM8につながれていますが、Wilsonの能力をさらに思い知ることとなりました!
滑らかで伸びやか艶やかなのにレスポンスも相当早く染み込んでくる倍音はSYSTEM8の性能の限界の高さを感じます。

今年最後のお客様宅でのお仕事でしたが、来年早々納品のご注文もいただき2011年も忙しくなりそうです♪
31日大晦日もブログアップやメールや事務処理、メンテナンス等に追われ、まだ仕事が収まらない状態ですが。。(^_^;)

では、皆様良いお年をお迎えください♪




この記事をはてなブックマークに追加

またまたオラクルCD2000アルティメイトクロックチューンナップ♪

2010-12-27 10:56:42 | チューンナップ
今回もCD2000のクロックチューンナップです♪
もう何台チューンナップしたことか。。(^^ゞ

あるお客さんが作業を見ていて、
「これ、1台をつけたり外したりしてるわけじゃないの?」
と、言われるほど(笑)CD2000は沢山チューンナップしています!

CD専用ピックアップは、SACD/CDピックアップに比べ断然トレース能力が上なのか、音が全然新鮮です!
それと、アルミ合金削りだしボディーにリジッドマウントされたピックアップを、アナログサスペンションにてフローティングしているので、共振周波数は数ヘルツと驚異的な制振効果!
アナログっぽい音の中に、デジタルのスパッ!と切れのいいサウンド、そしてCD専用のシンプルでジッターの少ない綺麗なサウンドです♪

これだけ、素晴らしい要素のあるCDPは何年たっても不動の存在ですね。(*^_^*)
発売から15年以上たちますが、未だに現行機種です!素晴らしい!!

強いて言うなら、クロックが普通なので、クロックの精度アップでCD2000は完璧となるわけです!
完璧とは、コアが思う完璧ということなので、ご理解くださいね♪(^^ゞ

今回はアルティメイトマスタークロックを搭載します♪
NeutronStarよりもさらにジッターの少ないクロックで、音も芸術的領域です。
CD2000に搭載するには素晴らしくお奨めですよ♪

専用ケーブルはクロック電源用の配線を挿入するために、D-SUBコネクターのボディーを加工する必要があります。
通常は6mm程度なんですが、2本挿入してメッシュを被せるので9mmまで穴を広げます。

方向性は純正では表示してないんですが、メッシュを外して内部配線を確認すると方向性がありますので、矢印を取り付けます!

アルティメイトクロックは銅ケースに入っているのでCD2000の内部にはそのまま入りません。(^_^;)
そこで、何度も実績はあるんですが、スペーサーを使って綺麗に固定します!

銅ケースが凄さを物語ってますね~(*^_^*)

綺麗に収まりました!


電源は別筐体なのでこれもCD2000の完璧要素のひとつです!

クロック専用電源を取り付けます!
ちょうどいい感じのスペースが空いてますね(^.^)v


調整中♪

大体丸2日かかって作業終了♪
クロックも綺麗に収まりました!


クロックが本体の前のほうに入るのでサスペンションの前が沈み込みます。
よってサスペンションの再セットアップが必要です!

水平板を用いて、完璧に減衰を調整。サスペンション間の位相もピタリと合わせます!

後はエージングと微調整をして完了です♪


試聴ルームで、dcsのスカルラッティトランスポートを脅かすほどの魅力的なサウンドはCD2000&クロックの威力でしょう!

この記事をはてなブックマークに追加

マスターディスククローンCD、全タイトル試聴できます♪

2010-12-26 11:16:50 | ソフト


12月現在14タイトルがマスターCDを販売していますが、内容が分からないんじゃ買えませんので、内容だけでも試聴できるように試聴盤を用意いたしました!
マスターディスククローンCDとは?

コアは12月28日火曜日まで営業いたします!

今年最後の最後に是非、ご来店くださいね♪

この記事をはてなブックマークに追加

FMアコースティック純正バナナ比較試聴♪

2010-12-25 10:44:34 | コアお奨め!
FMアコースティックは特殊なバナナプラグのために、Yラグが装着できるように純正でバナナプラグが付属しています。
FMパワーアンプユーザーならもちろんご存知ですよね♪

ところが、本来はFMアコースティック専用のSPケーブルがアンプに付属していているんですが、高価なSPケーブルが付属しているのはアンプの価格をいたずらに上げてしまうし、他社のSPケーブルが使えないんです。
そこで、SPケーブルを自由に選択できるよう輸入元のアクシスさんが配慮して日本国内でバナナを製造しているんです。

今までの純正バナナターミナルはシルバー色に光るロジウムメッキタイプでした。

今新品でFMアコースティックパワーアンプを購入すると、ガンメタに輝くルテニウムメッキのタイプが付属。


これは、音質も相当アップしているに違いないと、パーツで注文して比較試聴してみました♪


ロジウムは明るくて硬い音調。
ルテニウムは滑らかで色彩感豊かな音調。

こうやって聴き比べると、ノイズフロワーが圧倒的に新しいものの方が低いのが分かります♪
ルテニウムは接点に使われることで量子ノイズが極端に低くなることで有名ですが、音質に素晴らしく現れています!(^.^)

また、メッキの違いだけでなく、形状も音質に有利な面が多々あります。
まずは、Yラグの接触面積が3倍以上にみえますね!(^.^)

分かりにくいかも知れませんが、Yラグがあたる部分が太いです。
また、六角になっていて太いので確実に締まります。
それから、シンプルにYラグ専用になりました!

それから、接点部分のバネ効果を出すために先割れが4ポイントから6ポイントになってます!


抜き差しもスムーズです!

装着したところですが、しっかりしていて安心感がありますが、音質も圧倒的に安心感ある音です!

FMアコースティックのパワーアンプって、最低でも600万円ほどするので、パーツ価格としてはかなり安いと思います♪

4個で¥47250です!

コアオンラインショッピングで購入できます♪

FMアコースティックパワーアンプユーザーに朗報でした♪(^^)v





この記事をはてなブックマークに追加

お客様の生声♪その3!

2010-12-21 14:49:56 | お客様の生声♪
お客様からレポートをいただきました♪
ありがとうございます!
アクセサリーの使いこなしレポートが多いですが、参考になればと思います。(^.^)

------------------------------------------------------------

先日、オーディオリプラス社製、SFPを購入しました。
購入前に、試聴室でその効果がすばらしいものなのは確認できましたが、
どんな部屋でも、同じような効果があるのか不安でした。
しかし、店長さんは色々な部屋で実証済みで、
どんな部屋でも効果があると確信しているので、購入することになりました。

取付位置は、左右のスピーカーの距離の1/3を基準にして、
それから前後左右にずらしていくと、
音の密度が濃くなったり薄くなったりするポイントがある。
このようにアドバイスをして下さいました。

早速、実行してみました。
本当にそうですね。
リスニングポイントに座っていなくても、取付ける段階でその効果が感じられます。
音の密度が、最適な場所になるところを探して仮に固定。
それからリスニングポイントで確認。
前後左右、位置を変えるごとに、その都度リスニングポイントで確認の繰り返し。

幅を広げると、音のステージ感の広がりが良くなりますが、
音の密度が薄くなる傾向で物足りなくなります。

幅を縮めると、その逆の印象。
自分が感じた最適な前後位置は、スピーカーの前面とSFPの前面とほぼ同じに。
左右は、1/3の距離より多少広くなりました。

位置を吟味した結果、
音の高さや横の広がりが原寸に近いイメージに再現でき、
奥行きの前後間の楽器の分離が鮮明に。
SFPによって、音が本来ある位置に整ったように感じます。

知人が、SFPを取付ける前と後との音の差に驚き、
システムは、一切さわっていないことを知ってさらに驚いてました。

以上です。


------------------------------------------------------------

レポートありがとうございました♪

何でも結構ですのでドシドシメールでレポートお願いします!
宜しくお願いいたします♪

この記事をはてなブックマークに追加

YGアコースティックスピーカーバージョンアップ♪

2010-12-14 10:30:14 | チューンナップ
今日はアッカの木村さんと一緒にお客様宅へバージョンアップしに行ってきました♪
バージョンアップといっても、スピーカーのバージョンアンプです!

ANAT2から最新ANAT3へのバージョンアップですが、何を変更したかというと、
①ウーハー4個
②ミッドレンジ4個
③ツイーター2個
④ネットワーク2個
です。
よって、箱とアクティヴウーハーアンプ以外全部交換って訳です。(^_^;)

さて作業開始です!

まずは上段のMMを外して降ろすんですが、コレが重いのなんのって2人でこの高さからの上げ下ろしは大変です。


新旧のネットワークです。
コイルがオリジナルになってる部分もあり、改良されています。

バッフルも外し、ミッドを交換。

こちらも新旧ですが、コーンの材質がまず違います。
ANAT2はスキャンスピーク製でしたが、今回のはオリジナルでアルミ合金削りだしコーン。(゜o゜)


マグネットはフェライトからネオジウムになりました。フレームも音が良さそうでカッコイイですね♪

ツイーター交換です。バッフル内部から交換します。

見た目は似てますがかなり特性は改良されています。


40kで-6dBだったのが、46kで0dBという驚異的なフラット特性です!

次はウーハーの交換ですが、コレはこのままの状態で交換です。

新旧比較ですが、マグネットも巨大になってます。

ウーハーもYG製です。

コーンはカーボン系からこちらもアルミ合金削りだしです。(゜o゜)
8kgのアルミ合金の塊から30gのダイヤフラムを削りだします。
もちろん一体成型です!50kgの荷重をかけてもつぶれない驚異的なダイヤフラムです!
裏には格子状に補強構造で削ってあります。(*^_^*)スゴイですね~!
ミッドも同じでした。

交換途中の画像ですが、上が新、下が旧です。(^^ゞ
アルミ合金が光ってます♪


はい!交換終了です!






早速試聴♪

これはもう別次元のスピーカーです!(゜o゜)
コレだけ違えば違って当然ですが、何がすごいってS/Nがスゴイです!
硬い音やうるさい音が微塵もないです!
質感は次元が違いますね♪
滑らかでフルレンジ的な鳴り方です!
コレだけ大型のSPがすべてのレンジで繋がるのはすごいですし、小音量時でも破綻しないんです♪
派手なサウンドを好むならANAT2がいいかもしれませんが、質感やS/N、音色の幅を楽しみたいなら次元が完全に上ですね♪
それと凄いのが低域の音階がハッキリしていて位相がANAT2と比べ物にならないほど揃っています。
低域には特に強固なコーンが必要なんでしょうね。(*^_^*)

エージング後の音が楽しみですが、試聴している30分くらいでもグングン良くなっていくんです♪

ANAT3には脱帽です!(*^_^*)






この記事をはてなブックマークに追加

Home Theater誌にコアが掲載されました♪

2010-12-13 19:21:22 | 雑誌紹介
2011WINTER vol.52のホームシアター誌にコアのお客様が掲載されています♪
是非書店で立ち読みじゃなくて、買って読んでくださいね(*^_^*)笑





この記事をはてなブックマークに追加

マスターディスククローンCD試聴できます♪

2010-12-12 23:00:36 | ソフト
昨日アクタヴィアレコードさんからサンプルCDが入荷しました♪
内容は、
①チャイコフスキー交響曲5番(小林研一郎指揮、チェコフィル)
②ホルスト惑星(ジョンヴィクトリンユウ指揮、フィルハーモニア管弦楽団)
の2枚です!

定価¥3000のSACD/CDハイブリッド通常盤と、
定価¥10000(12月はキャンペーンでなんと¥6000!!)のマスタークローンCD盤の2枚ですが、
合計、3つの聴き比べが出来ます♪
①通常CDサウンド(44.1k16bit)
②SACDサウンド(2.8224M1bit)
③マスタークローンCDサウンド(44.1k16bit)
です。

聴き比べする機材は、SACDに非常に有利な、dcsのシステムです!

さて、結果はお店で体験でして見てくださいね(゜o゜)


サンプル到着した金曜日に来られたお客様だけでも沢山のご注文をいただいております(゜o゜)

他にも通常盤のアルバムを試聴できるように計画中です♪
試聴して内容がよかったらマスタークローンCDを購入すればバッチリですからね(^.^)v

この記事をはてなブックマークに追加

コア年末年始オーディオ祭DM発送♪

2010-12-12 10:07:36 | セール!
本日、DMを発送しました♪

全てのお客様に出すと大変なので、北陸3県のお客様のみに出させていただきましたが、もちろんこのブログを見てご来店、ご購入いただいた方もすべてのお客様対象です!(^.^)
特に円高ということもあって、メーカーや輸入元に還元いただいている商品もありますよ♪


記念品は先着100名様なのでなくなり次第終了です。(^^ゞ


是非ご来店をお待ちしております♪

1/18火曜日まで開催しております!(^.^)

この記事をはてなブックマークに追加

東京のお店訪問♪

2010-12-11 16:30:13 | お店の話
今回東京出張で色んなオーディオ店をお伺いしてきました(^.^)
横のつながりもありますし、色んな意味で大変勉強になります♪
オーディオ店を経営している、社員である、こういった立場の人はお客様以上にオーディオ製品はもちろんですが、市場の動向や他店の魅力を知るべきだと思います。
なのに、同業だとお店に行きにくい傾向にあるけど、お客さんなら堂々と色んなところへいけますよね。(^_^;)
コレじゃ、井の中の蛙です。

自分はラズベガスのショーや東京のショーはもちろんですが、オーディオショップだけにとどまらず色んなところへ出かけ、その人の考え方やエネルギーを感じることを大切にしているんです。

全部紹介できないのですが、今回は六本木にあるAXISビルに行ってきました。
AXISビルはインダストリアルデザイナーの発祥の地として有名で、多くの著名な工業デザイナーの方がここから発信しています。
JIDAももちろんこのAXISビルにあります。

他に個人的に大好きなクルマのショップ、ル・ガラージュもありました(^.^)

クルマの話も長くなるのでここらでやめときます。笑

B&O六本木です♪

オーナーも社員の方も昔から良く知ってるので色んなお話やお店を見学させてもらいました(^.^)
どうも忙しいのにありがとうございました♪

店内は凄く素敵です♪
B&Oコンセプトってお洒落で憧れます♪

このシアターのコンセプトは素晴らしいです!
ブログで書くと誤解を招く恐れがあるので書きませんが、僕たちのオーディオやシアターとは全く思想や切り口が違うので非常に勉強になりました。(^.^)


早速デモンストレーションしてもらいました♪

素晴らしい!

う~ん、素晴らしい!

なるほど~(*^_^*)
音や映像のクォリティーはもちろんですが、ライフスタイルがどうあるべきか!を考えさせられるシアターです。
これはもうシアターという言葉は相応しくないかもしれませんね。

こちらは4FにあるNEXT SCENEというお店です。

多くの著名人のお宅や有名ショールームにもインストールされていている「GLAS LUCE」、
こちらもデモンストレーションしてもらいました。
ハイソサエティな方のセンスやライフスタイルに合った素晴らしいコンセプトです♪

とても勉強になりました。ありがとうございます♪

言葉で表現する域を超えて、感じることへの意味を知りました。
これはオーディオでいうなら、音を極め空間を音でコーディネートする、コアが目指しているものに似ている気がします。
要するに欲しいのは素晴らしい音楽であって、スピーカーでもアンプでもない。
スピーカーもなにも見えない、音楽の存在だけがそこにあることが、究極のオーディオじゃないのかなぁと思いました。

これからも色んなものを感じてオーディオを考えていきたいと思っています♪










この記事をはてなブックマークに追加