オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

T様宅YGボード導入させていただきました♪

2020-07-12 16:46:53 | お客さま宅
最近はYGのボードの反響が大きくてリピートのお客様をはじめ、新規でご注文いただく方も多く、かなりオーダーただいております。
第一便でまずは4枚入荷しました!


先にご注文いただきましたお客様より順番に納品セッティングさせていただいておりますが、今日はT様宅にセッティングしてきました!

T様の今までのラックはクワドラスパイアで、このラックはニュートラルで癖も少なく、デザイン性も音もよく、コアでは勧めているラックの1つです。


先日、CDPにだけご自宅試聴していただき、即決されました!

平置きなのでルームアコースティック上も有利になります。

機器の重量で共振周波数を計算してアイソレーターの数量が決まり、共振がキャンセルされますので、機器の不要な音色が一掃され音楽だけの音になるので、いつもセッティングしていてビックリさせられます!!
アイソレーターの置き場所とサブシャーシとメインシャーシのセッティングにコツがありますので、ご自分でセッティングしても同じ音が出るよう、乗せる機器型式を教えていただき、こちらでシュミレーションしてお教えいたします!






セッティング完了!

クワドラスパイアの2段ラックからYGボードに変更後のサウンド。
フォルテもビアノも一気に密度がアップして音楽だけになり、オーディオを聴いてる感じではなくなる変貌にはビックリです!
YBAのCDPもプリメインアンプもDynaudioのスピーカーもこんなに能力があるのか!!!とびっくりです!


比較動画ではありませんので違いは分からないとは思います、実際は音が出た瞬間、オーディオ機器の全てがこんなにも能力あるのか⁉️と!!
オーディオから生演奏そのものになったかのようです!!
もしご興味ある方はこちらでご注文ください。
https://www.as-core.co.jp/RACK11a
ご用命の際は載せる機器を教えてください。
最大限パフォーマンスをご提供いたします(^^)

ソフト入荷♪

2020-06-14 19:21:07 | ソフト
両方とも入荷後、すぐに品切れしてしまいましたので追加注文しています!
欲しい方はお早めにご連絡くださいませ!

【右】
Simone Kopmajer / My Favorite Songs

Disk 1
1.Didn't you say
2.Come fly with me
3.I've never been in love before
4.How do you keep the music playing
5.You don't call me
6.Might tender love
7.Exactly like you
8.I dream of you
9.Shoes
10.The morning Sun
11.Jeepers creepers
12.Time
13.Moonlight serenade
14.The very thought of you
15.Two love birds
16.The good life

Disk 2
1.Nothing's gonna change my love for you
2.Can't take my eyes off you
3.Just the way you are
4.How sweet it is
5.Blue bayou
6.The best in you
7.Wichita lineman
8.That's why you go away
9.Kiss
10.What's going on
11.Have you ever seen the rain
12.Whatever happens (reprise)
13.Lately
14.Rolling in the deep
15.Don't let me be lonely tonight
16.Ghost in this house

Just the Way You Are


【左】
Sinne Eeg/We’ve Just Begun (Hybrid SACD)

1. We’ve just begun
2. Like a song
3. Those ordinary things
4. Talking to myself
5. Hvorfor er lykken sa lunefuld
6. My favorite things
7. Samba em comum
8. Detour ahead
9. Comes love
10. To a new day
Bonus Track:
11. Crowded Heart

Comes Love - Sinne Eeg & The Danish Radio Big Band


YGアコースティックHailey最新パージョンアップしました♪

2020-06-09 10:38:39 | お客さま宅
神奈川県のお客様宅までHaileyのアップグレードに行ってきました!

当店のこだわりは代表の私が自ら立ち会ってネジ1本1本、トルク管理やワイヤリングの方法などメーカーが指定していない事柄も、理想の状態に左右合わせることと、すべてを再確認しながらアップグレード作業をして、最終的に音も私が聴いて、測定して、再セッティングすることです。
他人任せにできない性格なのとエンジニアのこだわりの心が騒ぎます。笑

コロナの影響でアメリカのYG社も社員が半分ずつ出社しての製造だったのでかなり遅れましたが、ようやくアップグレードが完了しました。
私直接YGのヨアブ氏に連絡をしながらだったのでコロナで大変でしたが色々連絡やり取りしながら安心できました。

今回のアップグレードは1.2から2.2ですので、ウーハー部のネットワークはそのままで、ツィーター交換と上部ネットワークの入れ替えです。

セッティングを元に戻せるよう、スパイクの位置関係も把握してからの作業です。




底板を外したところです。


そして上下を分離


新、旧のネットワークは底板ごと交換です。


上部エンクロージャー内部


上部ユニットすべて外します。


殆ど吸音材がないのと、レゾネーターが見えます。


ハイブリッドツィーターに交換です。


適正トルク管理します。


作業は2人で約2時間半でしたが、ダブルチェックして、ワイヤリングの位置関係も左右ピッタリにして完璧な作業でした!
改めてYGのスピーカー設計の凄さを見て感じましたが、この造りだとセッティングどころかネジ1本1本も左右ピッタリに合わせる必要があると感じましたね。

音はいきなり凄いです!!
低域までもリアルに立体的になり、中高域は滑らかかつ高解像度で立体的にエネルギーに曖昧さがなくなりました!
こうやって理論的にアップグレードされた音を聴くとアップレード前が若干アルミの金属の音が混じっていて細身で硬さが残っていたと感じます。
それと、私の狙いは他にもあり、それが音にちゃんと出ていました!!
それは左右をキッチリ揃えることです!
細部まできっちりこだわって揃えた甲斐あってのサウンドです。
当店で新品をオーダーするときも、改めて細かいことをお願いしてオーダーしますから、アップグレードも自ら細かくチェックして揃えることを重視します!
それらのこだわりがちゃんと音に現れるのが恐るべしYGのクォリティーです!

今回もT様、いろいろありがとうございました!

次回は福井のお客様のHaileyのアップデートをしますので詳細をアップしますね!

AudioReplasルームチューニング新製品を試聴しました!

2020-06-01 14:23:36 | チューンナップ
先日発売されましたオーディオリプラス社のルームチューニングSFT-HD600とHD1200ですが、当店の試聴ルームで試聴しました!

今までSFC-HDというコーナーチューニングはコアではずっとお勧めしていて、凄い効果を発揮してくれてますが、同じ方式の倍音拡散という素材と構造のタワータイプがようやく発売になったというわけです。
https://www.audio-replas.com/roomtuning.html

これは期待絶大!ということで早速試聴しました!
いきなり色彩がぐんとアップしてほんと繊細で細かなニュアンスまで再現されるのには驚きます!
外すとカラー写真がモノトーン写真になったかのようなくらいです。
エネルギーの薄いところと濃いところのムラがなくなり音密度が非常に高くなった感じがします。
エネリギーがちゃんとあるのに重くなくて反応が速く実在感溢れるという難しい部分が楽に表現でいるようになりますね!

今までのSFC-HDというコーナータイプも同じような効果ですが、面積が広いせいか、定在波吸音容量が大きいせいか、効果が何倍もあるように感じ、部屋全体がこんな小さな高さ60cm程度が2つでまとまってしまうのは驚きです!

オーディオアクセサリーでも評論家の方々も驚いてる記事が書いてあります。

では、無し、フロントの両サイドに置く、センターに2個置く、という動画を撮りましたので聞いてみてください。
SFT-HD600無し


SFT-HD600両サイド2個


SFT-HD600センター2個

センター2個はオーディオアクセサリーの福田先生が試して凄く効果が出たと書いてあるので試してみました。

日本音響エンジニアリング社のANKHの上に乗せただけでこんなに効果があるんです。

・部屋全体をチューニングしたい方
・定在波が気になる方
・広がりや奥行きがない方
・ANKHを置くスペースがない方
・色彩感が足りない方
・倍音が少ないと感じている方
・ルームチューニングは色々試したけどどれも一長一短あったと感じている方
・木は木の音、吸音材は吸音材の音を感じている方
などなど、あらゆる方にお勧めです!

動画で聴いてもエネルギーがしっかりとして骨格がはっきりして歪みっぽさがなくなります。
実際はかなり違いますのでご興味ある方はあるなしで比較試聴できますので是非ご来店ください!

当店では新型コロナウィルス感染予防対策を行っております。



また、入り口には消毒用アルコールを常設しておりますので、ご来店の際はお使いください。

それから、スタッフ全員マスク着用、ソーシャルディスタンスを守って接客させていただいておりますので、是非ご理解の程をよろしくお願いいたします。


生ピアノ自動演奏とオーディオの競演♪

2020-05-02 18:06:13 | お客さま宅
今回は、石川県野々市市にオープンします、ブライダルTAKEUCHIさまのお店にオーディオを導入していただきました♪
https://www.g-takeuchi.com/

素敵な外観は通る方の目を惹きますね♪

スピーカーはイタリアのソナスファベール社SONETTOⅤ、アンプはイタリアのPATHOS社ClassicOneMk3、CDプレーヤーはフランスのATOLL社MD100、ケーブルやラックなどなど含め、音色などTAKEUCHI様用に色々考えチョイスさせていただきました♪

今回、ミュージックバードの高音質CSチューナーも素敵なBGMで空間つくりに一役かっています。

そして、真ん中に堂々と鎮座するヤマハのグランドピアノは自動生演奏で、オーディオとの競演が特にとっても魅力的なサウンドを奏でてくれます♪
多くの方の目を惹くことでしょう♪










生演奏のピアノと当店がチョイスしたピュアオーディオの競演動画です♪


どうですか?素敵ですよね♪
店内の素敵な調度品にマッチした素敵な空間が出来上がりました♪
ブライダルジュエリーのお店ですので、用事がないのに入るのは???ですが(笑)、是非彼女と一緒にご来店いただけたらと思います♪




MartinLogan社EM-ESL Xスピーカー試聴しました♪

2020-03-27 15:46:09 | コアお奨め!
あのマーティンローガンが日本国内で販売することになりました♪
そしてオーディオスペースコアは展示特約店となりました♪

展示したのは、EM-ESL Xというスピーカーでペア880,000円(税込)という比較的リーズナブルなスピーカーシステムです!










大型のXStat静電トランスデューサーはエンクロージャーを持たずフィルムが振動して放射状に音を出します。
これはもちろんマーティンローガンの最大の特徴なのは周知の事実ですが、なんとこの価格でこのクォリティーと上位機種と同等の仕様とウーハーとの繋がりの良さは特記すべきEM-ESL Xの魅力です!

低域用のエンクロージャーはピアノブラック仕上げで仕上げも綺麗です!
20cmのツインウーハーです!
静電とは方式が全く違うユニットですがうまく繋げているあたりはマーチンローガンの歴史あっての技術でしょうね。


昔のマーティンローガンみたいにホコリで神経質になる必要も無く、しかもかなり進化してるので独特の空気を漂わせながら違和感無く音楽を奏でてくれます♪

見た目にもおしゃれですし、高さもかなりあるので存在感もあります。
そして、低域以外はエンクロージャーも持たないので何の抵抗もなく音が自由に出てくるあたりは、ある意味でスピーカーの理想と言えるでしょう。
音圧が後ろにも同じ分出ますので、壁の反射を利用するなど、セッティング幅も大きく、オーディオ専用としてももちろんですが、お洒落なリビングやショールームなどにもオススメです♪
フィルム状なので位相もかなりの帯域幅でタイムアライメント的には皆無です。
セッティングがピッタリ来るとビックリするくらいセンター定位が良くなり音が浮かび上がります。
何せ空気感が独特でいいですね♪

常設展示しておりますのでご来店いただければ試聴できます♪

ソナスファベールMinima Amatorスピーカー試聴しました♪

2020-03-23 15:52:52 | コアお奨め!
イタリアのソナスファベールですが今回はミニマアマトールⅡを試聴しました。
価格はペア52万円(税別)+スタンドがペア10万円(税別)の合計62万円(税別)です。







はっきり言ってこれは展示導入を直ぐに決めました!
理由はこうです。
・まず、見た目の造りのよさ、造り手の拘り、ロマンを感じます。
・それから、それがちゃんと音でも伝わってきます。
・そして、これが欲しい!とい思わせる憧れを感じます。

究極にいい音を出すには、理論的にネットワークやユニットやエンクロージュア設計をしてクロスオーバーの位相特性を合わせたり、それには全く歪が出ないような材質や構造にしたり、そういった帯域全ての音に歪を与えず完璧にソースの音楽をそのままスピーカーで鳴らすことはある種の理想ではありますが、とってもお金がかかります。
私の感覚的なものですが、300万円を超えないと理論で色々完璧を目指してそれをちゃんと音として表現できないと思います。
コアが奨めているDYNAUDIOのConfidenceなんかも100万を優に超え、完璧なYGですと300万を超えます。

そういうスピーカーを理論的にセッティングして音にちゃんと表していく経験をたくさんしてきてますので、50万円のスピーカーで理論的に作って同じような音を出すのは無理なのは当たり前です。

でも、
このMinima AmatorⅡはペア50万円台のスピーカーで見事に技術的と芸術的な領域の接点を高次元でバランスしています。
最近のソナスは技術的にかなり向上していて芸術的な部分に追いついてきているからそれが実現できたんだと思います。

是非コアが奨める50万円台のソナスファベールをご来店頂き聴いてもらいたいです。
もちろんご購入の際は納品時のセッティングノウハウを持って本来の能力を100%引き出す努力をいたしますのでご相談下さい。

余談ですが…
バイワイヤー方式は注意が必要です。
普通に繋いでもせっかくのソナスの素晴らしい音が半減します。

シングル接続ならクロス接続が圧倒的に音が良いのは設計がしっかりしている証拠です。

このテストをしているときに、偶々お客さま3人ほどいらっしゃいましたが皆さんこの違いにビックリされていました。




鏡面仕上げスパイク受けインシュレーター、最近お客さまの反響が凄いです♪

2020-03-22 12:51:32 | お客さま宅
しつこいようで恐縮ですが…
AudioReplasのスーパーサーフェイスインシュレーター(SSシリーズ)の比較動画を見たり、当店で効果を確認したりと、お客さまからのセッティングご依頼が最近多いです!!
また、
ミュージックバードでの鈴木裕さんの記事が出てからなのか、県外からのご注文も多いです♪

今回は、DynaudioのConfidenceC2SIGのスピーカーを使っておられるお客さま宅のスパイク受けだけを、交換して来ました♪

少しでも感動を伝えたくて動画を撮りました♪
(iphoneで適当に撮影していますので実際は100倍いいです!笑)

交換前(AudioReplasのOPT-30HG-PL HRの厚み20mm特注サイズ)



交換後(AudioReplasのOPT-30HG20SS HRとRSA-30)



加工精度が高いので圧力もほぼ再調整なしでバッチリでした!
このお客さま宅のC2は異次元の音です♪

倍音が全く歪まないんです!
基音ももちろん歪が一気に減るので輪郭がクッキリしまし!
弱い音も強い音もエネルギー表現幅が広くはっきりしてよりしっかりとして色彩が多彩になります!!
空間の中に音がはっきりあるのが分かります!
奥行きの定位も正確に表現してます!
リアルそのものです!

遠方の方でご自身で交換される場合、お気軽にご相談下さい。
こちらからご購入いただけます♪

Wilson Audio SASHA DAWスピーカー試聴しました♪

2020-03-13 17:10:54 | ハイエンド試聴
輸入元のステラから是非聴いて欲しいと社長から連絡があり早速お借りしました♪

コアは昔レファレンススピーカーに同社System6を使ってました。
その後、System7、System8とブラッシュアップしてきましたが、SASHAになったときにウィルソン独特の密度感とエネルギーの魅力が薄れてしまい、レファレンスがLINDEMANNやDynaudioやYGになってしまったことがあります。

そして、今回はそのSASHAの3代目、DAWというモデルです!
DAWは創業者の故David Andrew Wilsonの名前からとったモデルで自信作。








かなり造りこみもサウンドも洗練されてます!

音は初代SASHAとは比べ物にならないくらい密度もエネルギーもあってしかも繊細な倍音も綺麗に再現されています。
リアルサウンドステージというよりも、どちらかというと、オンの音をリアルに再現するタイプで、グイグイと音楽が迫ってきて躍動感のあるサウンドを聴かせてくれます!
これぞザ・ウィルソンサウンドだと思いました!

YGやDYNAUDIOはどちらかというとリアルサウンドステージで、空間の中に楽器が存在するといった空気感と実体感の密度が均一なタイプですが、ウィルソンは空間よりも実体感の密度が高い楽器の実在感がリアルなサウンドですね♪

コアの試聴ルームのこの位置は定在波の影響が最小限の場所ではないので低域が少し膨らむ傾向にありますがそれでも十分この復活したウィルソンサウンドを体感することが出来ると思います♪

3月29日(日)くらいまでは試聴できると思いますので是非ご興味ある方はご来店くださいませ♪


コアおすすめオーディオシステム♪

2020-03-07 13:42:10 | コアお奨め!
オーディオスペースコアは単なる拘りのハイエンドオーディオショップだけのくくりではありません。
新製品や何でもすすめるオーディオショップでもありません。

結構紹介してない幅広いく色んな視点でのオススメ製品を1つご紹介します♪

リビングなどのオーディオに最近とっても好評です。
マニアックにミリ単位のセッテイングをしたり、ケーブルやルームチューニングなどもカリカリにしなくても気軽に音楽を十分楽しめて、デザインもオーディオオーディオしてなくて家具に溶け込み素敵な見た目なのでリビングにおいてあると映えますね。

気軽さと、贅沢さと、心地よさのバランスがとっても良いです♪

コアが中でも厳選したシステムは、

ソナスファベール SONETTOⅤ スピーカシステム ¥726000(税込・ペア)

http://www.noahcorporation.com/sonusfaber/catalog_sonetto20190221.pdf

パトス Classic One MkⅢ プリメインアンプ ¥437800(税込)

https://www.pathosacoustics.jp/products/amplifiers-not-inpol/classic-one-mkiii/







双方ともイタリア製で、中国などで作られた製品ではなく、全てイタリアの職人によってデザイン、作られた製品です。
造りもいいですし、デザインもいいですね♪
こだわりの家具と一緒に揃えたくなる感じです。

音はどうかと言いますと、さすがイタリア製といった感じで、音ではなく音楽を気軽に楽しませてくれる感じです。
構えて聞くハイエンドオーディオ的ではなく、どこに居ても何となく音楽がそこにあるといった感じで、ある意味この価格でこの音楽表現なら、これで完結してしまうシステムです!

リビングにこういった素敵な空間を与えてくれる音楽がある生活はいかがでしょうか?