オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

LINN UNIDISC1.1クロックチューンナップ♪

2010-11-29 15:45:12 | チューンナップ
今日はLINNのマルチプレーヤーUNIDISC1.1のクロック交換です!

こちらは、上部に映像基板、下部にオーディオ基板があり、それぞれにクロックが存在します。
なので、映像を良くする場合と音を良く場合ではクロック交換箇所が違います。

ちなみに映像用のクロックを交換してCD再生時に映像クロックを停止してもCDは難なく再生しちゃいます。(^_^;)

LINNも実装基板なので作業は大変です!(^^ゞ

DATAシートを元に回路と電圧を探ります。

実装クロックを外してニュートロンスター用のCLK入力同軸を接続します。

またまたモザイク付です。(^^ゞ

音質を確認して、映像も問題なく再生できることを確認してから調整に入ります。


メーカーによってクロックの使い方が違うので回路図が必要ですが、回路図がない場合すべて探っていかないといけないので大変な作業です。(^_^;)
しかし、音が良くなることに対しては楽しく取り組んでいますヨ♪


オーディオマシーナSP&テクダスDAC試聴♪

2010-11-28 11:49:59 | ハイエンド試聴
今回は、AUDIOMACHINA社のCRMというスピーカーと、
TechDAS社のD-7iというD/Aコンバーターの試聴機が入荷しました(^.^)
マシーナはアメリカ製、テクダスは日本製です♪

早速試聴ルームで試聴♪

小型うえに薄型、密閉なのに低域は予想以上に出ますが、小音量時では十分な低域ではないですね。
これのオプションのアクティブウーハーをつけた音に興味がありますが、ウーハーがペア140万円で、SP本体が98万なので、あわせて240万円です!(^^ゞ


スタンドは純正ですが、コアお勧めのアコリバRSS-602スタンドにリプラスOPT-1HRインシュレーターで再度試聴♪

がらっと音色が変化しますね~(*^_^*)
SP自体は結構能力ありそうです(^.^)

純正は柔らかい感じの音でレンジは狭い印象ですが、アコリバは粒が立った感じでレンジもワイド。
インシュレーター効果もあって、解像度は非常に高くなりました!(^^)

次は、TechDAS社のD/Aコンバーターです♪

最近流行のUSBはもちろんですが、i-podデジタル入力の上位機種もあります。
ボリウムも付いてるのでパワーアンプがあればOKという優れもの。
また、アップコンバート機能やデジタル出力も付いているので非常に拡張性ありますね♪

音ですが、
安価なDAC独特のデジタルアンプの音っぽい、
高域がシャラシャラした感じはなく、上手に音作りしています♪
価格は30万円前後です。

アンサンブルのCD専用プレーヤーとの聴き比べをしましたが、残念ながらアンサンブルのほうがあらゆる面で上です。(^^ゞ

最後に、別のシステムでCRMを試聴♪


結果、もう少し芸術性があって、低域が伸びてるとバッチリだと思います♪
位相特性もよく、ノイズ感は非常に低いので惜しい印象です。(^^ゞ




マスターディスククローンCD販売開始♪

2010-11-27 15:30:53 | ソフト
この度、オクタヴィアレコードのマスターからクローンCDを発売いたします♪
通常のCD、SACD、そしてクローンCD、3種類同じマスタリングのものをコアの試聴ルームにて試聴。
クローンCD、これって、はっきり言って凄いです!!

どういうことかといいますと、

ということです。(^.^)
なんとマスターから直接、CD-Rでコピーするんです!
マスターから1枚ずつ焼くので手間がかかりますが、マスターディスクと同じものが出来ちゃうので音は全く良いです♪

SACDなんて比較にならないほど良いです!!

価格は、手間がかかるので高いですが、税込み¥10,000です。
パッケージは通常CDのものですが、中身はマスターから直接コピーした真っ白なCD-Rです。(^^ゞ

もちろん、通常のCDも販売するので内容を確認してからマスターディスクを購入するのがベストでしょうね(^.^)


今のところ10タイトルちょっとあります。

通常のCDは今後販売していきます!

販売用CDや比較試聴用マスターディスクが準備が出来次第、ブログにて告知しますのでご期待ください♪


お客さま宅インシュレーター&ルームチューニング♪

2010-11-26 11:24:01 | チューンナップ
一ヶ月前に納品させていただいたお客様宅へ再度調整とセッティングに行って来ました♪
前回のFFTアナライザーによる特性と今回を単純に比較すると、かなり低域の特性が変化していました!

これは、だんだん部屋も振動によって慣らされていくので、音はもちろんですがDATA上も変化します。(^.^)

今回はエージング後のセッティングですが、
床が無垢材のフローリングなのでボードとの接触が馴染めず、
ガタが出てました。
なので、今回インシュレーターでしっかりとガタを取ります(^^)

これは、圧倒的によくなりました♪
面と面では面圧がかかりにくく不要振動が発生ししやすいんです。
それと、HR-HG石英で高速振動で床に逃がしてやることって、これだけ音質に貢献するもんだなぁ~とチューニングの度に思います。(*^_^*)

それから今回はリプラスのSFPパネルがSP間の天井面に非常に効果があるということが、コアでもそうですが多くのお客さんからのインプレションで、確定的になってきました。(^.^)
こんなに球体の音場と解像度がリアルになるなら!と、試聴してもらうためにSFP450/2Pを仮設置♪

やはりエネルギーが正確になって実体感が出ます♪

音像がどうしても天井からの乱反射で低くなってるのが、一発で解決しました!
また、倍音が整うことで立体的になりステージが見える感じです♪

こちらもエージングの今後が楽しみです♪(*^_^*)

ルビジウムクロック試聴♪

2010-11-20 14:20:20 | ハイエンド試聴
今回はフェーズテック社のルビジウムクロックHD-7Rbの試聴です♪
こちらは、10MHz出力なので分周回路はなく、ルビジウムから直接出力されます。
まずは、試聴ルームでテスト♪

試聴ルームは、G-0Rbを使っていますので同じルビジウムですが、10MHz外部も入力できるのでつないでみました(^.^)
つないだ瞬間???(^_^;)
いきなり鮮度が落ちました。(^_^;)苦笑
まだ、入力してないのにつないだだけです。

そこで、BNCを外したら?

鮮度がグン!と向上して、元通りの音が出てきました!(^^ゞ
テスターで電位を測ると若干電位差があります。
つないだだけで起きるループ現象によるノイズのデメリットです。

そんなこと言ってると試聴にならないので、早速外部入力に!


う~ん、、、同じルビジウムなので大差ないですが、ループノイズのデメリットが大きいようです。(^_^;)
音色的にはハッキリした音調でちょっとハイが強調された感じですが、コレはデメリットによるものかも知れません。

さて、気を取り直して、
ルビジウムVSルビジウムだとあまりにも意味がないので、
ほかのシステムにつないでみました!

エソテリックK-03です。
コレはワード入力がありますが、10MHzも直接入力できます♪


こちらのシステムでもループノイズをチェック。
外して試聴♪


つなぐだけで試聴♪…???

やっぱり、鮮度がずいぶん落ちちゃいます。(^_^;)

次に、ワード入力を切り替えて同期させます♪

どうも、このフェーズテックのクロック自体に音色がありますね♪
少しハイが強調され、細身になります。
確かにルビジウムの解像度の高い音が出てますが、ループでかなり性能がスポイルされているようです。(^_^;)

ディジタルは非常に繊細ですので電源やアース関係の設計、基板設計が重要です。
70万円のルビジウムだとお勧めするお客さんがコアにはたくさんいらっしゃるんですが、今回はパスですね。(^_^;)苦笑

今回もすごく勉強になりました♪


UX-1マルチプレーヤークロックチューンナップ♪

2010-11-19 16:55:33 | チューンナップ
お客様からのご依頼でESOTERIC社のUX-1マルチプレーヤーのクロックチューニングをしています♪

実装パーツなので専用ハンダコテでパーツを取り外します。


DATAシートを見ながら電圧、周波数、入力箇所をチェックします。
このクロックは25ppmのクロックで、今回のチューンナップでは0.5ppmになります。


UX-1はDVDやSACD、CDとマルチ再生のハイエンドです。
元々の性能が高い上に、メカの精度が高いので、クロックのチューンナップで映像も音質も飛躍的に良くなります♪

HDMI出力にて試写。(^^)

ただいま調整中ですが、素晴らしい映像です!



ハイエンド試聴機がドシドシ入荷♪

2010-11-16 18:59:55 | お店の話
この度は、営業時間を突然大幅に遅らせることになってしまい、誠に申し訳ありませんでした<m(__)m>

私自身は月曜日と火曜日にどうしても外せない用事があったのですが、スタッフが体調不良で病欠してしまい、店を通常時間に開けることができなくなったというわけです。
私の用事が済み次第、夕方遅れて開店させていただいて何とか業務的には進んでいます。(^_^;)

この期間にご来店いただいたお客様、メーカー様にはご迷惑をおかけしました。
この場にてお詫び申し上げます。<m(__)m>

さて、金曜日からは元気よくいつものコアで営業をさせていただきますが、各輸入商社からゾクゾクと試聴機が送られてきています!(^^)v

ブルメスターのCDP、
ビエナアコースティックのSP、
ワーフデールのSP、
リンデマンのUSB-DAC、
フェーズテックのルビジウムクロック、
など順番に試聴しています。

後日、
アバロンのSP、
リンデマンのSP、
オーディオマシーナのSP、
テクダスのDAC、
フォステクスのSP、
etc...

来年まで試聴続きで大変です。(^_^;)笑

また、今回のオーディオショーで確信したことが1つ。
究極のCD専用トランスポートがやっぱりオラクルのCD2000MK2だということ。
SACDやメモリーオーディオにどんどん話題が流れてるので、今回本物のCD専用機として確信しました!
昔からオラクルは薦めてきましたが、ここへ来てもう一度真剣に取り組みたいと思って、CD2000MK2を常設展示しました♪
円高還元セールも12月から行いますので、是非この機会にコア推薦の本物のオーディオをお求めください!

よろしくお願いします!

11月16日臨時営業時間変更のお知らせ

2010-11-15 19:54:49 | お店の話
大変申し訳ございませんが、
再度申し訳ありませんが諸事情により、
11月16日火曜日は昼過ぎまでお休みさせていただきます。
PM3:30より営業させていただきます。

突然で申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

店主

11月15日臨時営業時間変更のお知らせ

2010-11-14 18:20:17 | お店の話
大変申し訳ございませんが、
諸事情により、11月15日月曜日は夕方までお休みさせていただきます。
PM5:30より営業させていただきます。

突然で申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

店主

コア年末年始セール記念品が完成♪

2010-11-13 15:34:10 | セール!
毎年、オリジナルの卓上カレンダーを記念品としてましたが、
いい加減に写真のネタ切れのため(笑)カレンダーを断念しました。(^_^;)
お奨め商品の美しい写真を毎年12枚集めるのは至難の業。(~_~)
数年も経てば、薦めるものもなくなってきます。苦笑

なので、今回は実際に使って便利だった、LEDライトをご用意させていただきました!
単4電池3本で9個のLEDから出てくる光は相当明るいので、車の中に常備したり、
オーディオの配線をさわる時に使ったりと、なかなかイケてます♪


限定100個でダイレクトメールに引換券を付けて12月に郵送させていただきます。
申し訳ありませんが北陸3県の方のみにDMが送られますので、それ以外の県の方には1万円以上お買い上げ時に差し上げます。
ただしなくなり次第終了しますので、同梱されてなかったら無くなっちゃったということでごめんなさいね(^^ゞ