オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

ヘーゲルH2AパワーアンプRCA交換♪

2011-08-29 16:50:53 | チューンナップ
今回はHEGEL社のH2Aパワーアンプの入力RCAの交換です。

交換の理由は、LchのRCAジャックの不良でノイズが出たからです。
センター部分の接点不良だったので音楽にノイズが混じってました。

純正ジャックをはずしました。
内部配線はただの針金?でした。(^_^;)

このお客様はJORMAのRCAケーブルをご使用になられているので、ジャックは相性の良い同タイプのWBT社NEXTGENを使用。

若干の穴を広げるシャーシ加工が必要ですが、綺麗に付きますよ!

問題の内部配線ですが、こちらもついでに交換させていただきました。

金銀の合金線です。
そういえばこういう配線方法なら、ここにBYBEEをつけれますね~(*^_^*)
良さそうですので次回ご提案してみます!

これでまたH2Aがグレードアップしました♪

修理ついでのチューニングは気持ち良いですね!(^_^)

マスターディスククローンCD新譜3タイトル発売♪

2011-08-28 11:05:51 | ソフト
今回も3タイトル追加しました♪
しかも初回は特価の¥6000です。

左から、
J.S.バッハ組曲1~3番
(無伴奏チェロ組曲ホルン版)
ホルン:ラデク・バボラーク

真ん中、
ベルリオーズ幻想交響曲
序曲「宗教裁判官」
小林研一郎指揮
アーネムフィルハーモニー管弦楽団

右、
ワーグナー管弦楽曲集Ⅰ
エド・デ・ワールト指揮
オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団

です。(^_^)

もちろん演奏内容確認のための試聴も出来ますし、SACDやCDとマスタークローンCDとの音質比較試聴も出来ますので、是非ご来店お待ちしております♪




ソニーCDP-R3トレー塗装♪

2011-08-27 11:56:55 | 修理
お客様からお気に入りのCDプレーヤー、CDP-R3のトレー塗装のご依頼を受けました。
以前P-2Sでもそうだったんですが、起毛やゴム系の高級塗装は経年変化でベタベタになります。

修理の前にこのCDP-R3の動作状態を把握するために、コアオリジナル?の粗悪なCD-Rでチェック。
年代のわりに読み取りはバッチリですが、多少エラーが多いです。

このCDP-R3のトレーもその類の塗装でベタベタです。
爪でこすったりすると簡単に剥がれます。

ご覧の通り酷いです。(^_^;)

メカを分解し、トレーを外します。

ついでなのでメカのゴムベルトも交換します。

ついでにピックアップクリーニングもします!

さてトレーの塗装が完了しました!

同色に調合しマット仕上げでほぼ純正に近い感じです♪

メカに組み付けます。


粗悪なCD-Rでもう一度動作チェックします!
ピックアップクリーニングしたので、ほぼ新品に近いエラー量になりました!!(^_^)v


こうやって、お気に入りの機器を綺麗に長くご愛用いただけるのは非常に嬉しい限りです。(^_^)
CD専用機なので、現在のSACD兼用機やPCオーディオなどとは違い、CDを再生するに関してはシンプルこの上なし!

もう一度この時代にこういう製品を作って欲しいものですね(^_^)


至福のオーディオルーム完成&チューニング&セッティング♪

2011-08-22 17:15:33 | お客さま宅
建物はようやく完成しました♪

先日は電源が途中で仮接続だったので今回は不足分のCNE-6を持ってきて、もう一つの壁コンを取り付けました!


左がCDP専用で、右がアンプ専用です。

これだけでもかなりのノイズセパレーション効果があるんですよ!!

それから、この部屋のシュミレーションをします。

第3次定在波までをシュミレーションしますがかなり定在波がバラけていて理想的な寸法比率です!


SPの水平出しはもちろんですが高さ調整や角度、壁からの距離も計算して念入りに調整します。

それから、ルームチューニングをしていきます!
まずは天井にリプラスのSFP-450を付け、コーナーにはエイスナーブのCORNER-RC、壁コーナーにはリプラスのSFWを専用フレームで綺麗に取り付けました。
天井のSFC450は取説通りでSPのフロントバッフルと同じ位置にあわせて三等分でバッチリでした!

SFWの専用フレームはリプラスから後に発売予定らしいですが特別に分けてもらいました。(^^ゞ
高さは下から60cmがベストでした!


それから、一次反射にSFP-450を取付!
場所はCD盤をカガミ代わりに使って探します。(^^ゞ


こんな感じですっきり取付完了です!


音を聴きながら調整していきますが、最終的にFFTで実測します!

シュミレーションと実測したグラフや位相特性をみていきます。

サウンドチェックするまでに、9時半から1時半までかかりました。(^_^;)
でも苦労しただけあって、出てきた音、音楽には生命があるような感じで非常に素晴らしいサウンドになりました。

小さい音でも、音楽が弾んでいて、大きな音でも煩くなく破綻しない。
そういう、理想的なお部屋とシステムが完成しました♪

どうもありがとうございました(*^_^*)

至福のオーディオルーム♪

2011-08-21 15:10:18 | お客さま宅
今回色々アップしてきましたお客様宅のオーディオルームですがようやく電源を仮接続し音出ししました♪

電源は2回路ですが、壁コンにはCAT社ルテニウムのSCR2851RUを2個使用。
リプラス製SCB2SZのベースを2個とCPP-2SZ/HGというコンセントプレートを1個使用。
もちろん量子ノイズ除去のためにCNE-6という非接触フィルターを搭載!
分電盤も屋内配線もCAT社のスーパークライオリファレンスです!!

コンセントや分電盤を取り付ける壁は他の壁と違う振動系にしてあります。(^^)v

仮にセッティングして微調整して鳴らしましたが、見事です!

計算や経験値、理論通り上手くいきました♪(^^)

こんなこというとなんですが、だんだん思惑通りの完璧に近い部屋ができるようになりました(^^ゞ

明日はルームチューニングと微調整と電源を本接続してFFTで測定していよいよ完成です!!

CDソフト入荷♪

2011-08-20 13:50:21 | ソフト

今回はヘルゲ・リエン・トリオのスパイラルサークルというアルバムです♪
2002年録音ですので、新譜ではありませんが先日のヨルマデザインの試聴会でシーエスフィールドの今井社長がお奨めCDとして持ってこられた人気の盤です!
7曲目のTAKE FIVEは聴き応えバツグンです♪

オーディオ界では有名な盤ですよね(^_^)
スウィングジャーナルゴールドディスク受賞作品です!

今回は5枚入荷しました!
試聴用ありますので是非ご来店くださいませ。(^_^)

オーディオ専用ルーム施工経過♪完成間近!!その2!

2011-08-19 11:38:33 | お客さま宅
ほぼ完成していますがただ今電気工事中です!

オーディオ用は別配線でクライオオーディオテクノロジー社のSCVR-3.0Rを使用。
分電盤を使用しているので普通は単相三線なのですが、オーディオ専用の場合は電位差が出ると非常に音質を悪くするので2線で配線。(^_^)
安く上がるし、シンプルで音質バッチリです!!これも使い方ノウハウですね♪

他の電源ケーブルと同じにせず、別配管で専用給電します!

分電盤はループを最小限にするためにオーディオシステムの裏側に設置!
電力を稼ぎたい!別配線でセパレートしたい!なのにループノイズがほとんどない!
三拍子揃った配線方法はこれしかないですね♪
これもノウハウです!(^_^)



照明もシンプルにしてみました(*^_^*)



こんな感じです♪

越前和紙クロスもオーディオを趣味にしているコアの職人さんに細かい指示をしたので非常に綺麗です!(^_^)v


残響も程よく、フラッターエコーは皆無!
定在波はオーディオセッティングをしたときにコンピューターにて実測し調整します!
しゃべり声や拍手の音も凄くいい感じです!
計算通りの素晴らしいお部屋が完成しました♪

あとはエアコンを取り付けて清掃してオーディオ用コンセントをつければ完成です!

SPECIAL25!!25周年限定モデル最終入荷!!

2011-08-18 15:36:44 | コアお奨め!
いよいよ最後の入荷です♪

DYNAUDIO社の社運をかけて25周年記念で作り上げたスピーカーだけあって、完成度が非常に高いモデルです!
しかも25周年限定仕上げ、メーサーバーチ仕上げで非常に美しい木目です。


残り2セットです!

早いもの勝ちです!!

オーディオ専用ルーム施工経過♪完成間近!!

2011-08-13 11:26:51 | お客さま宅
ようやく壁も張り終え工事も大詰めです♪

ドアは防音ドアですが音漏れのない様、ドアフレームの取付は空気の漏れがない様に丁寧に取り付けます。


リアのセンターQRDです。(^_^)
結構広いお部屋ですね!
何もない部屋ですので綺麗に減衰する残響音はもちろんありますが、フラッターエコーはこの時点でほとんどありません!(^_^)v
不思議な感じですが、思惑通りです♪


こちらがフロントQRDです!(^_^)

下部にはクライオ社のリファレンス分電盤とルテニウム壁コンを集中させることで電源ループノイズを最小限にしました!(^^)v

ここは石膏ボードではなく音を考えて材質を選びました♪
コンセントは最後に取付ます。

壁は石膏ボード2重張りですがこのビスの数、強固です!!

普通の部屋の環境にするために石膏ボードを使用しました。

クロスは越前和紙を使用します。

これは健康にはもちろんいいんですが、音にも大変いいものなんです!
コアにクロス見本があっていつでもご注文承っておりますのでご相談ください♪

パテ埋めも一つ一つ慎重に仕上げてもらいます。
また、コーディネーターの方に来てもらってクロスの方向性も細かく指定していきます!(^^)


ここまでお見せしましたが、本当はここまでやらないんです。
全て音のためなので、職人さんに拘りを伝えて手間をかけてもらってます。

どうせ同じお金をかけるならできるだけ拘るべきと、コアではそう思っています♪

あと少し!!
部屋になったので現実味が出てきて完成が本当に楽しみです♪


特注コプラーレラックやっと納品♪

2011-08-12 16:20:11 | お客さま宅
コプラーレは受注生産品で注文後3ヶ月でお届けしていますが、たまに間違って長丁場になるときがあります。(^_^;)
今回は半年たってようやく納品が完了しました!(^^ゞ

この写真は3ヶ月前の仮納品の写真ですが、フレームも棚板も同色になっちゃってます。(・・?


お客様にご迷惑をおかけできないのでこのままご使用いただいて、それから3ヵ月後の今日、フレームが完成しました!!


本当はメルセデスシルバーのフレームにパープルバイオレットの棚板という組み合わせでした。(*^_^*)
なかなかいい感じの色合いですがお客様がご多忙中の納品でしたので完成写真が撮れませんでした。(^^ゞ

なので得意の画像処理で着せ替えです!(^^ゞ


なかなか棚板の色が引き立っていい感じですね♪

どうも半年間も気長に待っていただいて、ありがとうございました!!(*^_^*)